2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  親子無理心中・・・・・・・・・・・     

1 :名無しの心子知らず:01/09/10 00:58 ID:VL.pZ3a6
どうしても救われないっていうときは、私的にはアリだと思うのですが・・・・・・・・
どう思われます?

2 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:00 ID:gy6zHUXI
考えた事ないな

3 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:02 ID:E2zQaVv6
>1
例えばどんな時なら親子無理心中を許せるの?

4 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:04 ID:VL.pZ3a6
>>3
会社の倒産等で多額の借金をかかえ、社員の給料を保険金から払わなければ
ならなくなった時など。

5 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:04 ID:qwsiItDU
何だか「子供を道連れに」って発想は、日本人にめちゃくちゃ多いって聞いた事がある。
国民性?なのかなぁ。

6 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:05 ID:rQCzM7hI
子供は子供で生きる権利があります。

7 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:05 ID:rMXf8BcE
子供も一緒に死にたいって言うかなぁ?

8 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:05 ID:KSBllm7.
私、今考えてます。
旦那と離婚したいけど
仕事をするにも何の資格も無く
これといった才能も無く
貯金もまったく無く。
でも、やはり子供は道ずれに出来ないかな?
逝くなら一人で・・・。

9 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:06 ID:3zTSAE7o
子供を児童養護施設の前に置き捨てて死ぬっていう方がまだいいような気がします。

10 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:07 ID:Q9tVJqwI
>7
ある程度の年なら「死」の意味は理解してるよね

11 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:08 ID:E2zQaVv6
>4
なんで子まで道連れにするねん!?
自分1人で逝って。(いや4に言ってるんじゃナイよ、親に言ってる)。残す子を不憫と思うなら死ぬな!

12 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:13 ID:UbMEePqY
残された人が大変だよ。
知り合いが、母子無理心中。
なぜか、一人だけ家に残してだよ。

どんな原因があろうとも、心中を考えるのは
心が疲れてる証拠だよ。行動に移す前に心を直すことを
勧めるよ。一生忘れられない出来事だよ・・。

13 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:14 ID:qwsiItDU
子供の命は子供のものだからね。
私には奪えないなぁ・・・。

14 :どうせ親が先に死ぬ運命:01/09/10 01:15 ID:NiJ9Eryg
幼児虐待死と同じダヨ>無理心中

お子さんは何歳?あと70年残りの寿命がある。
親はせいぜい40年でしょ?
いっしょに死んだら、ダメです。
親だけ死になさい。
それまでに子どもにいろいろ教えて、養護施設でも生きていける子にしてください。

15 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:15 ID:UbMEePqY
心中を発見した人の気持ちを考えると壮絶だ。

16 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:15 ID:D4VbKm1o
>8
才能なくても資格なくても、選ばなければ出来る仕事はいっぱいあります。
貯金はなくても、あなたの頑張り次第。
子供は子供の人生があり、
もしかしたらバラ色の未来が待っているかもしれない。

死にたいと思うなら、その前に開き直ってみて下さい。

17 :どうせ親が先に死ぬ運命:01/09/10 01:17 ID:NiJ9Eryg
そうそう、保坂さんはご両親が6歳のときに亡くなったのだそうです。
しっかり生きてらっしゃるじゃありませんか。
お父さんとしても、ちゃんとしてるし。

18 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:17 ID:E2zQaVv6
>12残される人の事を案じて一家心中とかあるんだよ。
突然信頼していた母親に一緒に死んで!って頼まれる恐怖って
想像出来る!?
我が子をこの手で殺めておきながらいざ自分の番になったら死に切れなくて
助かる愚か者ばっかだよ。

19 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:18 ID:7vR1RpCc
>8
自分も離婚する時は、資格なかったし、かなり採用されるまでに日にちかかったよ
けど心中なんか考えた事ないな〜
そんな暗くなる事?

20 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:20 ID:qwsiItDU
>8

とにかく働き出してみたら?
やればどうにかなるかもしれない。
今の状態は、”出来ない”じゃなくて”やらない”だけじゃないの?
ちょっと辛辣だけど・・・。
死ぬのはいつでも出来るでしょ?
最後の手段を真っ先に使わなくてもイイのでは?

なんて。
他人に言われる事じゃないかぁ・・・・。

21 :16:01/09/10 01:21 ID:D4VbKm1o
自殺の時に「鉄道」はやめてください。
残された人は、大借金を抱えます。
決まった額の支払いはないのですが、
毎月あるだけ払えるだけ、金額に達するまで払うことになります。
子供を残して死ぬなら、子供が払う事になります。
知り合いにそういう人いましたよ。

22 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:27 ID:E2zQaVv6
死にたい人ほど自己チューな者は無い。
他人様に、遺族に迷惑掛けてはいけないなんて考える余地など
無いだろう。よく巻き添えで罪のナイ人まで殺しちゃうし。

死ぬなら臓器提供(アイバンクも)とか、きれいな死際にしてね。
けっして子を連れて逝かないで。
不憫と思うなら死ぬ気で頑張って生きよう!

23 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:31 ID:2uElslTg
死ぬ前に
死ぬ気で頑張ってみろYO!!

24 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:33 ID:Rg1YbuNw
>8
うちは母子。妊娠中に旦那さんが女性の所へ逝って
帰ってこなくなったのさ。女に会えない旦那にむちゃくちゃ
あたられて子供は切迫早産する所だったんだよ。
資格はなかったんだけど借金して弁護士さん頼んで
慰謝料取ったよ。それで子供が1歳になる前に免許を取ったんだ。
本当に離婚する気ならひるまず頑張れ。
極端な話、子供と無理心中するくらいなら旦那に保険かけて・・・
いやこれは極端だが、つまりなんであなたと子供が死ぬの。

25 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:34 ID:w2r4raUs
つか、生活保護とか、お役所にすがっても生きていけます。
命をこしらえることはできないけど、生き方をこしらえることはできます。
自殺する勇気があれば、何でもできると思うんですが。
俺だったら怖くて自分を殺すなんてことできないもん。

26 :8:01/09/10 01:35 ID:KSBllm7.
先程、自分勝手で甘えた弱音を吐いてしまった8です。
そうですよね、親の勝手な都合で
子供の命を奪ってはいけないんですよね。
死んだら楽になるって考えは無しで
開き直って見ます。
喝を入れてくださった方々、有難うございます

27 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:38 ID:2uElslTg
>26
うん。ちょっと安心。
頑張れよ!

28 :8:01/09/10 01:40 ID:KSBllm7.
再びすみません。
皆さんのレスを読んですこし気持ちが楽になりました。
死にたいなんて書いてしまったけど
きっと怖くて出来ないと思います。
有難う御座いました。

29 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:41 ID:UbMEePqY
知り合いの話ですが都内だと、ひとり親制度で、
母子家庭だと、都・区の援助で生活していけるそうです。

30 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:42 ID:qwsiItDU
>26

そそ。
頑張れ。

31 ::01/09/10 01:46 ID:rMXf8BcE
頑張って生きて下さい。
私はなんの資格もお金も無く離婚し
最終的には子供の親権は元旦那に。。
その後一生懸命働き今の主人と知り合い
子供が生まれました。けれど子供は生まれながらにして
心臓やら内臓が悪く手術も移植も出来ません。どの本を
見ても短命とあります。生きたくても生きられない今一瞬を
生きているのです。私以上に大変な方は沢山いると思います。
一生懸命生きている姿を認めてくれる人がいるはずです。
そう、お子さんですよ。

32 :名無しの心子知らず:01/09/10 01:50 ID:E2zQaVv6
そうだね、頑張って!私、小一の時ノイローゼな母親に殺されかかり
ました。いまでは何事も無かったように暮しているけど2人ともきっと
心の中で思ってる・・・生きてて良かった。って。

33 :名無しの心子知らず:01/09/10 02:43 ID:SgcTryg.
初恋の男の子が13歳(小4)のとき、母親の無理心中で亡くなったの。
その子は喘息持ちで学校を休みがちだったんだけど、母親が色々な原因で
ノイローゼになったみたいで、11月の寒い時期に川に飛び込んだのよ。
結局、川では子供だけ亡くなって母親は意識を取り戻した病院で
首を攣って自殺。
新聞の記事に小さく初恋の子の写真が載ったときのショックは未だに
忘れられないよ・・・。
子供には罪は無いのに。
私は子供を産んで母親になって育児を経験して育児ノイローゼも理解
できるけど、子供を道連れに死のうなんて考えられない。
子供には子供の人生がある。それを奪う権利は親にだって無い。
初恋の男の子は、今生きていたら24歳になる。
どんな人生になっていただろうと想像すると胸が痛い・・・。

34 :名無しの心子知らず:01/09/10 02:48 ID:u1yyp1hc
13才の小4?

35 :名無しの心子知らず:01/09/10 02:50 ID:SgcTryg.
スマソ、11歳の間違い。

36 :名無しの心子知らず:01/09/10 02:59 ID:Xl9YeLXw
>>33
そういうお前みたいな奴が、
逆にノイローゼで苦しんでいる母親を
追いつめる結果になるんだよ。

37 :名無しの心子知らず:01/09/10 03:09 ID:GsjQXXDg
さっきまで人生つらいと思っていたけれど
無理心中とまでは考えないから
まだマシなのかも。。。

38 :名無しの心子知らず:01/09/10 03:15 ID:18dO3.Mg
>36
どこをどう読むと「追いつめる結果」になるのか教えて欲しいYO!

39 :名無しの心子知らず:01/09/10 03:20 ID:zjniQH/c
やっぱ理由の大半は生活苦ですか・・・?
夫に甲斐性がないんだね。

40 :名無しの心子知らず:01/09/10 12:22 ID:8zLJwL2.
じさ2−

41 :名無しの心子知らず:01/09/10 12:33 ID:EdMAcc/Q
死ぬのなら
    1人で死ねや
         ホトトギス

42 :名無しの心子知らず:01/09/10 12:46 ID:8iD3fkDU
子供を道連れにするって考えは分らないけど
(以下はそうならない様にするって事はこの際置いといての話)
子供がとりかえしの付かない事をしでかしてとか
極悪なドキュな考えを持ってなにをやっても改めようとしなかったら…

43 :名無しの心子知らず:01/09/10 12:53 ID:CmDlpkM2
>42
それはー、自分の子育てが間違っていたため、我が子が他人様に迷惑等を掛けるのを防ぐため!?
う〜ん、だったら後始末の意味で許せるかも!?なんて思った
自分がコワイ!!

44 :名無しの心子知らず:01/09/10 12:58 ID:dnU8uwVY
小学校2年のとき、同級生が幼稚園児の妹と一緒にお母さんに殺されました。
お母さんは死に切れなくて助かった。みんなすごくすごく泣いていたし、
「自分勝手なお母さんに友達を奪われた」という気持ちでした。
優しく大人びた子で、生きていれば素敵な大人になっていたと思う。
お母さんも死んでいたとしても同情は出来なかったでしょう。
また、その家の場合一番上の子は残されました。
残されたお父さんと上の子の気持ちを考えると胸がはりさけそうでした。
親にとっては小2なんて自分がいなければダメな子供かもしれないけど
ちゃんと分かるし、ちゃんと一人で生きてるんですよね。
そのお母さんは今どうしてるんだろうと思うと同じぐらい胸が痛い。
今になってみれば、そのときのお母さんの気持ちも分かるんだけど
でもそれでも連れていっちゃダメです。
8さんにも、今悩んでるお母さんにも、頑張ってとしか言えないけど
死にたいぐらいなのを乗り越えて頑張ってくれたお母さんとなら
きっと子供だって頑張って生きていけるはずです。

45 :名無しの心子知らず:01/09/10 13:01 ID:1ImbUbdk
子供は親の所有物じゃない。独立した人間だよ。
自分が自分の親に所有物だと思われてたら嫌でしょう?
なのに自分が親になると、子供の頃の気持ちを忘れちゃうんだよね。
なので、子供の頃の自分だったらどう思うか?を考えれば答えは出るはず。

46 :名無しの心子知らず:01/09/10 13:02 ID:jJJUVlx6
>35
11才で小4ってのも変じゃないか?
法子タンは中1で12歳でしょ。
小4だったら9歳か10歳だと思うけど。
ひょっとしてネタ?

47 :名無しの心子知らず:01/09/10 21:02 ID:X9rMDWu6
今朝、無理心中があったんだね。
1とは違うと思いたいわ。

48 :名無しの心子知らず:01/09/10 21:03 ID:3Xyff0hQ
え?マジですか??

49 :名無しの心子知らず:01/09/10 21:07 ID:fxY6VX3g
>45
でもそう思いたがるのは日本人全般に当てはまるよね。
無理心中なんて、極めて日本的な現象だと思うけど。

50 :名無しの心子知らず:01/09/10 21:11 ID:g03xHVpo
私も42ならあり得るかも・・・って思ってしまった。
少なくともあの小学校乱入犯人の父親みたいに「勘当しましたから・・」なんて
しれっとしてるよりは許せる気がしてしまうよ。
それ以外の「自分(親)がつらいから」って理由は駄目だけど。

51 :名無しの心子知らず:01/09/10 21:12 ID:fxY6VX3g
>44
何故母親は我が子の殺害に至ったのか?
それを避ける事が出来なかったのは何故?
という考察がなされないと、こういう悲劇を
語る上で全く意味のない物だと思う。
単なる部外者の想像による感傷以上のものはない。

52 :名無しの心子知らず:01/09/10 21:26 ID:0XkeHWpo
普通だったら、自分の命を捨ててでも子供の命を救いたいのにねぇ…。

53 :名無しの心子知らず:01/09/10 21:26 ID:9B0wPlZs
>>49=>>51
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=baby&key=999921600
あんた、このスレの197=198=199=200だね・・・

54 :名無しの心子知らず:01/09/10 21:26 ID:qf4rSpq.
>51
そりゃ>44さんに聞くのは酷ですよ。
世間に流れてくるのは、真実でないものも混ざっているし
身内じゃなければ、詳しい事情だってわかり様が
無いでしょうし。
ただ、「お友達を、その母親に奪われた」という
子供の友人の立場からの意見だって、
心中を考える母親の、抑止力になる事もあると思います。

私個人として考えるのは、「母親の無知」が
招く悲劇じゃないかな?と思います。
追い詰められてしまうのは、その奥にある
解決策を知らないからじゃないかな?と。

8さんの場合だって、少し調べれば
児童相談所、母子寮等等、幾らだって
心中しなくても済む手は、あると思いますよ。

55 :名無しの心子知らず:01/09/10 22:02 ID:lJtLYvYs
小学生の頃、姉のクラスメイト一家が無理心中で家に火をつけて亡くなった。
全焼は免れたけど薬を飲んでいたらしくて
全員死亡。
先生に伴われて現場に手を合わせにいった姉はショックを受けてた。
特別親しい子ではなかったけど
クラスメイトだし、、前日も学校に来てたって。
借金苦だったらしいよ。

56 :名無しの心子知らず:01/09/10 23:53 ID:rD0jeO16
死ぬ勇気って想像出来る?
人生に絶望して精神を病んでしまうと軽く恐怖なんて飛び越えてしまうのよ。
愛い者を生き地獄においていけないじゃない?
心中する母子の気持ちを考えると身に迫る思いがするわ。

57 : :01/09/11 00:04 ID:cJ7qGIq.
私、昔は自殺とか考えたりしたことあるんですが
子供を産んでからは
「この子のためになにがあってもそんな簡単には死ねない」と思った。
だから無理心中するひとの気持ちがわからない…。
今の日本で無理心中しなくちゃいけないような状況って
ほんとあるのかなあ。
あ、でも、ニュースでひどい事件があったりすると
「私が犯人の親だったら子供を殺して私も死ぬかも」って
思ったことはあるか…。

58 :麦汁 ◆ioLDbjnQ :01/09/11 00:13 ID:Hy5kmgmE
心中・・・・・いい響きだな!!!!愛を感じる言葉だな!!!

59 :名無しの心子知らず:01/09/11 00:13 ID:xS8UOrfg
>56
死ぬ勇気ったってー?自分の身が苦しい時に”死”ほど安楽な方法
はないよ。死にたいものは1人で死ねばいい。道連れにされる子が
”死”を望んでいるとでも言うの?もちろん愛する母にも死んで欲しく
ないし本人も生きたい。いくら我が子とはいえこの世に誕生させた
からには子の生きる権利を奪ってはならないはず。

60 :名無しの心子知らず:01/09/11 00:27 ID:lDvO29HI
死が安楽?馬鹿ゆうなよ。
心中母だって追い詰められた結果が”死”であって福士に頼る
図々しさ(逞しさ)も持てない程、衰弱しちゃった訳だろ。
子供が生きる権利なんて寒いこというなよ>59
母は子供に寂しい貧しい自分が味わった苦しみを与えたく無いんだよ。
心中してしまった母子にしか解らんこともあるだろ!

61 :名無しの心子知らず:01/09/11 00:32 ID:reQrY2C.
>心中してしまった母子にしか解らんこともあるだろ!
「母子」ではなく「母」じゃないだろうか。
揚げ足取ってるみたいで申し訳ないけど。
子どもは、死にたいと思ったわけじゃないでしょ?

62 :名無しの心子知らず:01/09/11 00:42 ID:9zROFUsU
>福士に頼る
>図々しさ(逞しさ)も持てない程、衰弱しちゃった訳だろ。

それならそれで、心療内科に掛かるなり
解決できる道は、沢山あるじゃない。
生きる為の選択肢は、沢山あるのに、
「あれもいや、これもいや」って、自分の世間体だけで
死ぬことを選ぶなら、最初から死にたかっただけなんじゃない?

>母は子供に寂しい貧しい自分が味わった
>苦しみを与えたく無いんだよ。

それも、母親の自分勝手な押し付けだよ。
貧しいからって、全員が全員、苦しむわけじゃないでしょ。
貧しいながらも、楽しかったなー、なんて
幼少の頃を、面白おかしく話す人なんて、
幾らでもいるよ。
「私が苦しかったから、この子も絶対苦しむはずだ」なんて
一方的な押し付け以外の何者でもないよ。

63 :名無しの心子知らず:01/09/11 00:48 ID:sM7yIKbM
中には、子供が怖がって嫌がって泣きじゃくって
我に返って心中を思いとどまるお母さんもいるって言うしね。
母に死なれて施設に入れられた子が皆不幸になるわけじゃないし。
“自分と同じ辛さを与えたくない”って言われても…
その子がその後同じ辛さを味わうとは限らないし、
子供が死を望んでいないとしたら、殺される子供が味わうであろう恐怖心って…
うーん、かわいい寝顔を横に、そんな怖い事考えられないや。
ありきたりだけど「死」によって物事を解決しようとするなら
その前に「死んだつもりで」頑張って欲しい。

64 :名無しの心子知らず:01/09/11 00:53 ID:J0TjCUSk
ウチの母親、考えたことあったんだって>無理心中
原因とか背景とか、まあそれはいろいろあるんだけど(だいたい聞いてる)、
余計なことすんなやー!ってカンジですかね。

ちなみにそれって私が高校生くらいの頃のこと。
ウチの母親ってば、子どもがそれくらいのトシになっても、
「子どもがまだ小さいし」とか平気で言ってた(今思えばマジで恥ずかしい)。
だから「自分が死んだら、この子たち(私と弟)は生きていくのに困るだろう」
と真剣に思ってたんだろうね。
自分が高校生だったのは15年以上も前だけど、
今とはいくらか時代が違ったとは言え、明日食うにも困るなんてこたぁないよ、高校生なら。
とにかく、両親の勝手と怠慢でその状況が発生してたんで、
巻き添えを食わされなくてよかった、ってトコです。

65 :名無しの心子知らず:01/09/11 00:56 ID:iTj7YLDU
60じゃないけど。
>62
客観的に見ればそうなんだけどね。
それが出来なくなってるから死んじゃうんだと思うよ。

ただ、そこで子どもを道連れにしちゃう、というのは
子どもを別人格として見られない日本特有の現象だ、と
昔なにかで読んだような覚えがある。

66 :名無しの心子知らず:01/09/11 01:27 ID:PMnCsIGM
>60
私こそかつて母子無理心中の犠牲になりかけた子です。
私ほ身体に付いたキズも心に負ったキズも今や癒えた気もするけど
この手の事件が世間を騒がすたび、胸が痛むのです。

信頼している母に薬をもられ、目覚めると胸には包丁の刺し傷でちだらけ。何よりキョーフだったのは馬乗りになって私の首を絞めてる最中でした。「死にたくないよー、生きたいよー」7歳の私の懇願に母は我に返りました。

子は死にたくなんかないのです。もちろん母親にも自殺して欲しく無い。でも、いくら大好きな母親の望みでもきけないのです。

67 :名無しの心子知らず:01/09/11 13:13 ID:1wrHSUzk
あげ

68 :名無しの心子知らず:01/09/11 13:59 ID:LS6ZZgnQ
これも心中と言えるのでしょうか?
だいぶ前の話しですが 幼稚園の先生がお弁当の後、園児に薬を飲ませたとたんに
園児の様子が急変し救急病院に連れて行ったもの園児は死んでしまいました。
幼稚園側は親に連絡したものの電話が繋がらず
 おかしいと感じた先生と警察官と家に行った所、母親が首つってた・・・
可愛そうなのは亡くなった子供と先生。
知らなかったと言え 園児に毒を飲ませてしまった(おまけに犯人あつかいされたらしい)
ショックで幼稚園やめてしまったらしいです。

自分の手で殺せずに何も知らない人に殺させるなんて・・・

69 :名無しの心子知らず:01/09/11 15:58 ID:He8O4UOA
世にもかわいそう、その先生・・・。
本当に本当にお気の毒だ。言葉もない。 >68

70 :名無しの心子知らず:01/09/11 16:04 ID:JI.psepA
>68
うわ・・・本当に絶句するしかない。
うちの、幼稚園も、確かに
「お薬があるときは、持たせてください、こちらで飲ませます」
って方針だ。
母親は、それを悪用したって事だね。

なんと言っていいやら・・
親の資格なしだね。

先生、立ち直ってくれるといいな・・。(涙)

71 :名無しの心子知らず:01/09/11 16:07 ID:KIZBay42
どんな理由があっても子供を道連れにしちゃ駄目だよー。
子供は親がいなくても生きていけるよー。
死にたかったら一人で死んでくれ〜〜。

というか、死ぬ前に、子供のために生きることを考えておくれー。

72 :名無しの心子知らず:01/09/11 16:19 ID:PH.XHfj6
>68の話、酷すぎる。
ここ読んでるテレビ局関係者が、二時間ドラマにしそうな内容。
イヤな話だね、先生は一生トラウマだ

73 :68:01/09/11 20:59 ID:ycOuCiws
その事件後、幼稚園緊急会議が開かれうちの幼稚園を含む近隣幼稚園が
薬お断りになりました。

74 :名無しの心子知らず:01/09/11 21:19 ID:1qL72uLE
時々子供といしょに死にたくなります。
でも、可愛い笑顔をみられなくなると思うと
踏み留まっています。
男を見る目がなかった私が悪い。だから今は子供と
幸せになる事だけを励みに、ふらつくからだをひきずって
仕事にいってます。
辛いのは私じゃなくて、子供なのだと、毎日呪文のように
繰りかえし呟いてます。

75 :名無しの心子知らず:01/09/11 21:20 ID:mlrXcDUo
でもねえ 普通そんな事考えつかないよなあ。

76 :名無しの心子知らず:01/09/11 21:28 ID:Qut/N74s
>74
離婚したのかな?
うちは離婚したけど、そんな事考えた事ないよ
性格にもよるのかな
自分は、かなり楽天的だからな・・・
元旦那と離れられて、すっきりしたよ
って考えた事ない?
こんな時は開き直りも大事だよ

77 :名無しの心子知らず:01/09/11 22:30 ID:YiSn0rMM
>76
同じく離婚組〜。(気楽でもないけど気楽そう♪)
74さんは仕事がかなりきついのかな。
相談もしくはヘルプを頼める人が周りにいない状態
なのだろうか。お子さんの年齢にもよるけど心配だよ。
もし離婚していないのであれば「すれ」とは言わないけど
そういう精神状態になるなら夫婦でいる意味がないよね。
してるんだろうな離婚・・・う〜む。

78 :名無しの心子知らず:01/09/14 00:29 ID:Zk6TZIhc
あげ

79 :名無しの心子知らず:01/09/14 01:26 ID:5/xtKgig
あのね、
死にたいっておもうときはけっこう誰にでもあるかもしれないけど、
子供との無理心中を考えてしまうっていうときは、
本当に精神科の受診をおすすめします。
精神科の敷居が高いようなら、保健所でもいいよ。
かなりひどい鬱状態であることが考えられるから。

80 :名無しの心子知らず:01/09/14 02:31 ID:W5lE3yOA
親がいなくても子は育つっていうけど、幸せになるとは限らないじゃない?
ていうか、不幸の可能性の方が高い。
うちの場合、私のたった一泊の、1ヶ月ほど前からわかっていた入院でさえ、
旦那は休みをとることができなかった。

そんな人が子供にまともな生活をさせてくれるとは思えない。
それだったら、一緒に逝きたいと思うのは、自然じゃないかな。

不安で、死んでも死にきれない。
死ぬより不幸なことってあると思う。

だから、私は死ぬことがあるとすれば、子供が小さい内(小学校上がるまで)は、
絶対心中すると思う。

81 :名無しの心子知らず:01/09/14 02:49 ID:O1oPWcLU
>80
乳児院とか公共の施設を頼るって選択は全く無し?
死ぬより不幸だと思う事はあっても自分がそう思っている時
子供は同じように思っているとは限らないよね
子供自身が死を選ぶのはそう思ってからでも良いと思うんだけど…

82 :名無しの心子知らず:01/09/14 02:57 ID:5q2Mq5OI
>80
>そんな人が子供にまともな生活をさせてくれるとは思えない。
生活させてくれる?
自分の力では、生活できないの?
親元離れてから、結婚するまでは
どうやって生活してたの?

>それだったら、一緒に逝きたいと思うのは、自然じゃないかな。
全然、自然だなんて思わない。
それだったら、自分の力で生活していこう
と思うのが、自然じゃない?
というか、旦那さんが、一日仕事休まなかったからって
心中考えるなんて、まともな神経だとは思えないけど。

>不安で、死んでも死にきれない。

その不安って、自分が勝手に作り出しているだけだと
思うけど。
っつーか、ネタ?

83 : :01/09/14 03:56 ID:4rb4JTnk
>82
(80ではありませんが)
じゃなくて、自殺しようと思った時に、旦那のもとに
子供を残して逝けないよ、ってことでしょ?

84 :名無しの心子知らず:01/09/14 08:47 ID:nqG8E6Rw
つまりこの旦那じゃ奥さんはおちおち病気にもなれないし
不慮の事故に遭っても旦那に子供をまかせられない、
死んでも死にきれないっていうこと。
(病気や怪我をしたいわけでもなく、死にたいわけでもない)
横レス。

85 :名無しの心子知らず:01/09/14 09:14 ID:MPc.KEvA
私、9歳の時、母が癌で死んで、それが原因で父は鬱になった。
そして、それから半年もしないうちに父は自殺した。

それからはありがちな親戚や祖父母宅をたらいまわしの人生だったけど、
(「やっかいもの」って聞こえよがしに言われたり・・・)
でも今(20歳台半ば)は、職場結婚(公務員です・私は今育休中)した
4歳上の優しい主人との間に3人(お姉ちゃんと男の子の双子)の子供にも
めぐまれ、忙しいけど幸せに暮らしてますよ。義父母も私の生い立ちをしり
ながらも結婚に全く反対しなかったどころか、実の娘同様の扱いをしてくれます。

子供をおいて死んだら不幸になるって決めつけている人、ジコチュ−も
いい加減にしてください。そんな理由で心中を考える人は親になる資格
ないと思います。子供の可能性は親がすべて把握できる程度のものじゃ
ないですよ。
私は今、父に心中されなくて良かったと心から思ってます。
もちろん、父のように子供を置いて自殺する親も最低だと思います。
なので、自分に子供ができた今は、子供が成人するまではどんな苦労
してでも生きて育て上げてみせると思ってます。

86 :名無しの心子知らず:01/09/14 09:36 ID:JLLDI7pw
>>85
偉い!!
ほんと、そのとおりだよねえ。

87 :80:01/09/14 09:44 ID:G5elqJwM
>>82
83がレスしてくれた通りです。
あまりに文章力が下手なのか、そっちが理解不足なのか。

心中を考えてるわけではなく(休んでくれなかったからなんて、
そんなことで死のうなんて思わない)、もし死ぬとすればの仮定
の話です。

親戚や施設をたらいまわしにされても、生きててよかったと
思える人もいると思うけど、そうじゃない人もいるのでは?

ま、とにかく死のうと思わないのが一番だけどね。

88 :名無しの心子知らず:01/09/14 09:48 ID:JLLDI7pw
>親戚や施設をたらいまわしにされても、生きててよかったと
>思える人もいると思うけど、そうじゃない人もいるのでは?

そりゃ、死ぬ時点ではわからないよ。
でも、幸せになる可能性があるんだったら命を奪うのは
親の傲慢だと思う。
もし死ぬとすれば、せめていろいろ手を尽くして、
子供が幸せになる可能性を少しでも増やしてからにしたい。

89 :名無しの心子知らず:01/09/14 10:35 ID:mIbxozHk
まあ、肩の力をぬいて。
長い人生の、ほんのひとときがガマンならない時もあるさ。
明日はいい事があるかもしれない。
来年は事情が変わってるかもしれない。

振りかえれば、多分そんな事もあったなぁと、思う日が来るよ。

90 :名無しの心子知らず:01/09/14 10:39 ID:rImcfgbg
死にたければ自分だけ死ねばいい
子供には違う人生があるし
同じ岐路に立たされても同じ選択をするとは限らない

91 :名無しの心子知らず:01/09/14 10:42 ID:OlT8ha3I
とりあえず、親が死にたいなら死ねばいい。
それで子供が不幸になって、死にたくなったら、子供の意思で死ねばいい。

親子心中なんて考える親は、いない方が子供は幸せになるよ。

92 :名無しの心子知らず:01/09/14 10:49 ID:m5Ie6HqU
子供が健常児じゃない場合は、心中って一回は頭をよぎるらしいよ。
(<精神の方ね。身体ならまだサポートしようある)
障害児のうちは健気ですむけど、
何も判らないまま大人になって親の死後朽ち果てるよりは・・・だそうな。
某板逝くと、なんだか切実。

93 :名無しの心子知らず:01/09/17 23:41 ID:IW2CicJU
あげ

94 :名無しの心子知らず:01/09/18 00:04 ID:V2huN8FY
自分も死ぬにしても、かわいい我が子に手をかける事できない。
たぶん「一人で逝きたくない」という親のエゴでしょうね。
心中は母と子が多いよね。日本の父親達はもっとしっかりせい!!!

95 :名無しの心子知らず:01/09/18 00:42 ID:JpQYlIAE
うちの近所のママ。私と同じ頃男の子を産んで 私は女の子を産んだ。
女の子が欲しかったらしく 女の子でいいなぁ なぁんて言ってたけど
私よりキッチリ子育てして ちょっと神経質すぎかな?って思ってたの。
お風呂の前には 欠かさず熱を計るって言ってたし。

そのママが2年後に念願の女の子を出産。
難産で吸引して出て来たので 頭の形ががボコボコになっちゃったの。
病院では 2歳くらいまでに戻りますって言われてたんだけど
すっかりノイローゼになっちゃって みんなで私を騙してる。看護婦が赤ちゃんを見て笑ってる。
とか言ってたらしい。 実母が、様子がおかしいからって だいぶ心配して1ヶ月検診にも
付いて行ったんだけど 検診の帰り ちょっと目を離した隙に 赤ちゃんと一緒に
いなくなっちゃって みんなで探している間に 飛降り自殺の連絡。
ビルから赤ちゃんを放り投げて ママも飛降り。2人とも亡くなってしまいました。
夫や実母の落胆ぶりは 見てられませんでした。当時2歳だった長男も
ママの死は理解できなくって 私も本当に辛かった。
今 その長男は 元気に学校に通ってる。生きてて良かった。

96 :名無しの心子知らず:01/09/18 01:27 ID:AgFegWQM
赤ちゃんはかわいそう。

97 :名無しの心子知らず :01/09/18 01:45 ID:sp/UG7j2
バツイチままなので、貧乏でシンドいけどさ・・・
子供のためにって頑張れちゃうけどな、私の場合。
我が子の笑顔のために・・・って思えないのは
やはり精神が病んでいるのだろうなぁ〜・・・。

98 :名無しの心子知らず:01/09/18 08:47 ID:U5kA9b22
>97
いや、余裕がないだけだよ。
人生も老練したら余裕の作り方もうまくなる(と、思いたい)。
私も色々あって追い詰められた時は死が案外近くによぎって
でも、ふがぁーって追い払って、の繰り返しだ・・・。

99 :名無しの心子知らず:01/09/18 09:01 ID:CKwuFuhU
死ぬな死ぬな!
死んで花実が咲くものかっ!!

100 :名無しの心子知らず:01/09/18 09:07 ID:K1LUEnno
100

101 :名無しの心子知らず:01/09/18 09:48 ID:p6VQJoxo
>92

>障害児のうちは健気ですむけど
すまないですよ。ペットみたいに言わないで代。

遠い将来、子供を残して死んでいく不安はあります。
でも全ての人が必ず一回は心中を考えるかというと
そんな事は絶対無い。

某板で切実なのはわかるけど、
通りすがりのあなたに軽々しく言われたくない。

102 :名無しの心子知らず:01/09/21 00:53 ID:OVjaomEo
>95
そのママは病気だったんだね。育児ノイローゼとかも心が弱い人
がなるとか言われることもあるけど違う。「心が風邪を引く」
って鬱病とかに使う表現だけど心の病はそう言えるものが多い。
風邪を引くきっかけはいろいろあるけど一度ひいてしまった風邪は
適切な治療を受けないと悪化してしまう。「気の持ちよう」では
風邪は治らない。何かのきっかけで「病」の域まで進んでしまったら
速攻でお医者に行った方がいいんだよね。カウンセリングとかも
もっともっと一般的になって欲しいと思うです。

103 :名無しの心子知らず:01/09/21 00:55 ID:vXBJbviE
だめ、子供だけでも生きていく術はあるさ。
死ぬなら親だけだな。

104 :名無しの心子知らず:01/09/21 01:41 ID:nsDt2pqg
あのさ・・・ツライから、それから逃れようと死ぬっていうけどさ
実は死んじゃったら、その自己中な過ちが許されるまで
逃れようとした辛い気持ちのまま、100年以上もがき苦しむとしたら
・・・する?

生きていたほうが、ばっくれようもある。辛い中にも楽しいこともあるし・・・
まして子のそれまで奪うなら、自己の殺人と他個の殺人でどのくらいの罪になるか
私は怖くていやだなぁ・・・

105 :名無しの心子知らず:01/09/21 02:12 ID:RbcovtJ2
精神障害者と老母の無理心中ってローカルニュースでたまに見るね。

106 :名無しの心子知らず:01/09/21 02:15 ID:8DvL4n2k
そんな簡単なもんではないという批判を覚悟で。
心中を考えちゃうお母さんも(明らかに精神を病んでいる
場合は除いて)子供は別人格というのはちゃんとわかってると
思う。だから心中というのはもっと積極的な「子供は渡したく
ない」という意思表示であるケースもあると思う。
死んじゃった人は別として、生きているのに心中を意識しちゃう
人は「子供をこの人に渡したくないから」という「この人」が
結構苦しみの原因菌だったりするんでないか。
生活が大変で余裕が無くて疲れているお母さんはこの限りで
ないと思うけど、そういうわけでもないのに心中をなんか考えて
しまうという人がいたら…簡単なことではないけど原因菌と
距離をおくとかなんか行動に出るならそっちのほうに積極的に
出た方が自分も子供も苦しまずに済む気もする。
いや余計なおせっかいだけど・・・頑張ろう

107 :名無しの心子知らず:01/09/21 03:27 ID:u975H8zw
今年の5月、保健所企画の1歳児教室で仲良かったお母さんが自殺しました。
原因はノイローゼみたいだけど、接していて全然気付かなかった…
旦那は仕事が忙しいのに加えて子供があまり好きではなく(接し方がわからな
かった?)だっこもほとんどした事なければ、それこそ子育て全般まかせきり、
「今日ね〜」って子供の話しをしてもウザがられるばかり…
(他に女がいたらしい)
夜泣きもひどくて、ミルクも吐く事が多かったりして体重が増えないってのを
悩んでいたのは知っていたのだけど。
お葬式の後、憔悴しきった彼女のお母さんから遺書の内容を聞きました。
追いつめられていたのに誰にも相談しないで一人で逝ってしまった。
自分が死なないで旦那を殺せばよかったのにって思ったよ。
一生懸命子供産んで育ててたのに死んじゃうなんて悲しすぎる。
その旦那が本当に許せない。お母さんは死んじゃいかんよ、マジで。

108 :名無しの心子知らず:01/09/21 08:01 ID:VNQPS.8s
>だから心中というのはもっと積極的な「子供は渡したく
ない」という意思表示であるケースもあると思う。

金子みすずは自殺したけど、子供を道連れにはしなかったね。
実家が裕福で子供を安心して預けられる・・っていうのもあったんだろうけど。

109 :名無しの心子知らず:01/09/21 08:07 ID:1XN/Adtk
恥も外聞も捨てて、誰かに子供の面倒を頼むべきだよ。
子供に良かれと思って預けた先で、
子供がひどい仕打ちを受け続けてたとしたら、
その時、子供自身が自分の人生決めるでしょう。
勝手に死んだ母親を恨みつづけて生きてくのかも知れないけど、勝手に
道連れにするよりはまし。絶対子供を道連れにしてはいけない。
子育てに失敗して、子供だけ残すと、世の中に多大な迷惑をかける
可能性大っていうならまた別だけど。

110 :名無しの心子知らず:01/09/21 08:56 ID:/mPcNd5k
昔、映画で癌にかかったお母さんが、自分が亡くなった後の為に
子供達の引き取り先を探すのに、余命を使ったって話あったよねぇ
子供の人格を認めてるなら、そうして欲しいもんだな
うちの学区内でも、無理心中の犠牲者になった子供がいるよ
直接は知らない子だけど、同じ学区内ってだけで我が子と
重ねちゃうから、亡くなったと聞いて、胸が締め付けられる思いがしたな

111 :名無しの心子知らず:01/09/21 08:57 ID:/mPcNd5k
子供の葬式ほど、切ないものはない

112 :名無しの心子知らず:01/09/21 09:14 ID:zVXndmxM
親のエゴもあると思う。私も、子供ができてから、もし、万一、
この子達が死んじゃったら、後を追いたい。死ぬのなんて全然恐くない。
むしろ自分も死なせてくれ。一緒のお棺に入って焼かれたい
って思うと思う。
だから、子供のためってより、自分一人じゃ死に切れないから
子供を道連れにすれば、決心がつくっていう勝手な親のエゴもあるんじゃないかな。

113 :名無しの心子知らず:01/09/21 13:52 ID:cakoKtK2
>112
そう、エゴだよ、思い上がり!
そのくせ自分は「死にきれないっ」って助かったりする、、、。
人殺しです。

114 :.:01/09/21 17:30 ID:AH3D9EFQ
>>107

115 :名無しの心子知らず:01/09/21 22:08 ID:eB1g7NNY
>110
わかる。いやいざ「あなたは死にます」とか言われたら
ひたすらパニクってしまうだけかも知れないけどそのお母さんの
気持ちは良くわかる気がする。うちも子供がお腹にいる時に
父ちゃんいなくなってしまったからなあ。親も年取るし、もしもの時
頼める人は見つけておかなきゃいけないかなあなんて思うことはある。
ここでは母子心中の話がメインだけど別れた旦那とかに呼び出されて
母子で車に乗せられて海へドボンとかされるケースが年に何度か新聞で
見かける。ビックリするほど旦那は助かってる。これは見る度腹が立つよ。

116 :名無しの心子知らず:01/09/24 11:52 ID:C8603TAc
あげ

117 :名無しの心子知らず:01/09/24 12:30 ID:MolM4MfU
>115
だんなが助かるのは
死ぬ気がないからでしょ。

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)