2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■手塚治虫:異常な天才■

1 ::01/09/16 01:00
天才で、変態で、絶対君主で、反権力者で、ヒューマニストで、ニヒリスト。
100年後の歴史教科書に名前が刻まれる男。

ロストワールド、鉄腕アトム、0マン、鳥人大系、人間ども集まれ!
バンパイヤ、アラバスター、きりひと賛歌、奇子、ばるぼら、MW
火の鳥、ブッダ、シュマリ、アドルフに告ぐ、陽だまりの樹
ブラック・ジャック、三つ目がとおる、ネオ・ファウスト……

彼の異常な妄想が生み出した作品群を読め。
そして語れ!

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/16 01:56
オレは晩年の作品が好きやなあ。

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/16 02:44
おれも後期の作品のほうがすきだなー
初期も絵は好きだけど、どう考えたって子供向けだよね。ってゆーかあの時代は子供向けの漫画しかなかったと思うけど

俺が好きなのは
火の鳥、ブラックジャック、シュマリ、ムウ、新選組、鳥人大系と名前度忘れしちゃったけど秋田書店からでてる文庫で金魚が表紙になってるやつ

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/16 19:28
火の鳥は何編が好き?

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/16 19:56
もう手塚スレはいらない

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/16 20:18
アメリカ=コーサラ国
タリバン=シャカ族武力派
ラディン=タッタ
アフガニスタン=カピラバストウ
バーミアンの石仏=ブッダ

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/17 04:38
手塚は、やっぱり中期〜後期が面白いと思う。

正直言って、アトムやジャングル大帝を心底面白いと思ったことはない。

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/17 06:15
薄いといわれようが、いまんとこベスト1は
BJだ。

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/17 23:39
SFのアイデアに関しては初期の方が鋭いと思う。
ロストワールド以下三部作、アトム大使、ライオンブックスなど傑作揃い。
晩年の「火の鳥・太陽編」には息切れを感じる。

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/17 23:52
BJって当時どんな層が読んでたんですか?
ほんとに子供が読んでたのでしょうか?
あと、海外でBJって翻訳されてます?
どう評価されてるのか知りたいです。
BJ小さいやつしか持ってないんだけど
これって全て収録されてますか?
1話も見逃したくないんです・・・。
後追いでスマソ。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/18 00:07
私が少4のとき、担任の先生が教室に
BJの単行本を備え置いた。
もちろんみんな喜んで読んだ。
いい先生でした。

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/18 00:11
度花弁の方が人気があり、BJなんか好きか?言われて人前で漫画を読むのをやめました。

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/18 00:26
>>10
秋田文庫「BLACK JACK 300 STARS Encyclopedia」
を見る限り、BJの単行本未収録話数は

文庫版が22話
全集版も22話(内容は文庫収録分とズレる)
新書版が7話
の模様。

新書未収録分については国立国会図書館で読む以外ないかも。
「いまさらながらブラックジャック」スレ
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=998043344
でも未収録話の話題があったよ。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/18 00:36
>4
歴史好き→乱世編
SF好き→復活編
文学好き→鳳凰編
かと。

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/18 00:38
共産党信者なので思想が入った作品はクソ

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/18 13:14
俺は19の若僧だが火の鳥が好き。未来編の不死の概念とか。

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/19 01:24
石ノ森の009天使編みたく
火の鳥現代編のプロットが残ってたらな〜と
いまだに未練がましく妄想する。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/19 01:27
話の作り方は上手いが、絵は下手だと思う

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/19 01:30
流麗な線が描ける手塚が下手とは思えないな〜。

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/19 01:30
初期の作品でも面白いのはたくさんある。
ロストワールドなんか鋭く変態性が表していて面白かった。

21 :@:01/09/19 01:31
長生きしてほしかったよな。

22 :手塚虫治:01/09/19 01:37
手塚先生は漫☆画太郎の漫画をどう思いますか?あんなの許されるんですか?

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/19 01:42
この人には、メカを描くセンスが無い

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/19 04:25
たまに脳裏をよぎる。
「きりひと賛歌」で女がテンプラになっちゃうシーンとか。
「ルードウィッヒB」でバッハの平均率を弾くシーンとか。
印象的。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/19 04:38
>>22
許しません。しかしその真実は嫉妬です

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/19 04:45
>>23
 三つ目がとおるできちんとメカを描いていたじゃないか。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/19 05:02
「2001年宇宙の旅」のメカデザインだかに
誘われたんじゃなかったっけ?

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/19 05:11
マジで?

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/19 05:45
マジ。
キューブリックから直々に誘いがあったみたいなんだけど、
「一年間も虫プロを放っておけない」との理由で丁重に断ったんだってさ。(「2001年宇宙の旅」パンフより)
手塚が関わった「2001年」も想像すると愉しいかもね。

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/19 05:58
そして>>23の立場は・・・

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/19 06:06
>>27-29
手塚の奥さんが書いた本かなんかにも書いてあったわね
虫プロの社員を「家族」と表現して「数十人の家族を放ってはおけない」(人数曖昧)
と断ったらキューブリックがそれを本当の家族のことだと勘違いして
「あなたにそんな大勢の家族がいるとは知りませんでした!」という手紙を書いてよこしたそうな

32 : :01/09/19 06:10
>31そして試写会をみて地団駄を踏んで悔しがった

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/19 06:19
手塚とキューブリックの関係を考えると何かアツクなって来るね。

34 :ジャス:01/09/19 09:13
「火の鳥」に出会って人生変わったかな(^^?)

さうさう、第1回マンガ博覧会会場でフラッシュたいて手塚治虫ににらまれた
大馬鹿野郎はこの私です(^^;)/

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/20 20:06
>26
「三つ目がとおる」のメカって
ボルボック篇のすげえ足技メカしか思いだせん。
いや、あれはあれで俺的には大ヒットなんだが。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/20 22:57
キューブリックかスピルバーグかで言えば
やはり手塚は後者に近いな。
完璧主義というよりは量産型だし
理性より感情に訴えかけるタイプの
一般受けするエンターテイメント作家だと思う。

37 :10:01/09/20 23:15
>>13
ありがとうございます。
図書館いけないと読めないとは。
残念・・・。

SLの話がやっぱり最終話だったんですね。
(リンク先で確認)
なかなかナイスな話がたくさんでリンク先
見入ってしまいました。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/22 01:11
>31
ありえない

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/23 04:45
正直、オズマ隊長は面白かった。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/23 05:39
>36
何気に同意。

ところでキューブリックはどういう経緯でデザイン手塚を思い付いたのかね。
元々手塚がキューブリックのファンで何らかのアプローチをしていた?

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/23 06:34
「エネルギー」という言葉を創った(鉄腕アトムが最初)
すげえ!!!

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/23 06:42
>40
当時アメリカでTV放映されていたアストロボーイを観て興味を持ったらしい。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/23 06:47
え、マジ?!!?

本来の発音である「エナジー」を誤って日本に広めさせたのって手塚だったのくぁ??

凄い。そしたら最強の造語じゃん。「エネルギー」だよ?
ずっと英語だって思ってたもん。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/23 06:53
亜米利加に留学してた時、下宿先のドイツ人のお爺さんに何を思ったか
英語訳の「アドルフに告ぐ」を見せてやったのね。
で、日本の良質な漫画に対してなんか感想言ってくれるのかなんて期待
してたら、「日本人はいい年なってもカートゥーンを読んでるのか?」みたいな
感じで一蹴されたよ。ギャフン

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/23 06:56
エネルギーはすげえ!!!!

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/23 06:56
良スレ

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/23 06:58
>>44
ドイツは欧米の中でも特にまんが絵に厳しい。
電気製品の説明書にも絵が無いそうな。幼稚に見えるからって。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/23 07:01
絵は、めちゃくちゃに上手いよね・・。
(自分では下手だと思ってたらしいけど)
デッザンが・・・とかそういう技術論とは別にして、マンガの絵として
上手いと思います。

特に人が死んだときの絵があの絵柄で、本当に「死」が感じられる・・。
子供のころも、今でも印象がかわらないってのがすごい。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/23 07:08
>>47 そうなんだ?

いやそのお爺さんてのが凄くって子供の時ヒトラーユーゲントに居たんだってさ。
戦後ロシア兵に捕まって、銃弾をくぐり抜けながら徒歩で何日もかけて荒れ果てた
実家に帰ったみたいな話を聞いてさ。
それだったら是非!みたいな感じでわざわざ「アドルフ」買ってきて読ませてあげ
たのよ。

そうかぁドイツ人はマンガが嫌いか。

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/23 07:14
>>47
やはり、言語体系とかに要因があるのかな。
物事を何となく理解するという感覚がないのかも。
何にせよドイツに生まれなくて良かった。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/23 07:21
手塚の作品で「時計仕掛けのりんご」ての無かった?
相思相愛なのね。キューブリックと。

52 :47:01/09/23 07:36
でもドイツもここ最近急速に変わりつつあるそうな。
ちなみに夏目房之介さんの著書参照。
手塚治虫の評についても夏目房之介さんの著書はお薦め。
特に初期作品については時代背景も含めてよくわかるよ。
だいぶ作品のイメージが変わると思う。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/23 07:52
>>41

>「エネルギー」という言葉を創った

その他にもドイツ語経由で
「ムタチオン」(ミューテーション)とか
「シボルグ」(サイボーグ)とかやったが、
こっちは定着しなかったそうだね。

54 :亀レス:01/09/23 21:04
>>7
ジャングル大帝とかは絵を楽しんでます。
変態的なかわゆさ。

BJが毎週載ってたということにまず驚く。あんな凄い話が・・

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/23 23:34
うわきしちゃあいけまちぇん ウーイッ(w

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/24 05:20
ニュースとかで「エネルギー問題が云々。。」なんて言われるけど、
あれも手塚の造語からなんだね。

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/24 05:28
エネルギーって単にenergy、energieの発音悪かっただけなんじゃないの?

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/24 05:29
>>56

だからドイツ語だってば・・・Energie・・・

別に手塚が使わんでも戦前の学生は普通に使ってたんだよ。

ちなみにエネルギッシュはロシア語。

59 :58:01/09/24 05:29
カブタヨ・・・

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/24 05:44
>58
>ドイツ語

カリウムとかナトリウムみたいなもんか

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/24 20:41
「人間昆虫記」が良かったで〜す。
読みだしたら止まらなかったよ。
手塚の書く”犯罪系サスペンス漫画”って、たまらなく良い。
大抵、謎が解かれて犯人が捕まるんだけど、その過程が妙にハラハラする

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/24 21:00
>>52
ドイツはわずか5年ほどで、イタリア・フランス・スペイン
(いずれも25年も前から日本アニメ漬け)以上に変わりつつあるそうです。
あっさりエロアニメを深夜放映するような、オタクにはイイ環境でもあるそうです。

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/26 08:31
http://www.tbs.co.jp/bansen/bj3/
こんどのTBSの本木ブラックジャック、
案とドクターキリコが森本レオ!おいおいふっくらとしたキリコだな。
どうせならビデオ版ブラックジャックの隆大介あたりがよかった。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/26 08:34
>>62
エロアニメの放送は諸刃の剣だべ。
エロアニメだけがクローズアップされたおかげで欧州でアニメに偏見がもたれたんだから。

65 :魔殺愚:01/09/26 09:55
アッチョンブリケ

66 :名無し:01/09/26 10:19
>>63
今日のドラマ、熱心な手塚ファンは観ないほうがいいかも。

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/26 22:34
手塚のマンガって今どれくれい売れてるんだろうか?
BJ、火の鳥、以外が思いつかん。

68 : :01/09/28 09:21
アラバスターをぜひマッドハウスでアニメ−ションに
してほしい。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/28 10:01
>68 実写の方がいい!

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/28 10:06
っつーか、手塚スレって他にもいっぱいなかったっけ?
みんな沈んだの?

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/28 13:24
リボンの騎士のワルキューレの森にミッキーマウスの大群がいなかった?


http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=movie&key=1001354302

↑ これを見れば、夏目氏が6月に出した本がすでに時代遅れだとわかります。

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/28 21:27
キリコの年齢が不明だ。
元軍医だから終戦時で20代前半として
「浦島太郎」の話がほぼ1979年と特定できるから
その時点で50代後半ということになる。

BJは30代前半と思われるけど
二人のやりとり見てると同年代にしか見えないぞ。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/28 21:31
軍医なんて何処の國にでもいるよ。

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/28 23:18
「ばるぼら」。コレってかなりヤバイ内容です。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/28 23:41
>>73

>軍医なんて何処の國にでもいるよ

そらそうだ。
キリコは日本人じゃ無いもんな。

とりあえず年代から考えてヴェトナムか中東にに従軍か?

76 :72:01/09/29 00:55
>73,75
うん。その線は一応考えた。
でも文庫版5巻123p「弁があった!」のコマで
旧日本軍の帽子(と思われる)をかぶって
日本刀(と思われる)を持ってる負傷者のカットがあるので
やっぱり日本の軍医と考えるのが自然なんじゃなかろうか。

>キリコは日本人じゃ無いもんな。
どこかそんな場面あったっけ?
自分が気付いてないだけだったらごめん。

文庫版13巻「小うるさい自殺者」を見る限り
少なくとも現在日本で開業してるのは間違いないだろうし
妹のユリって名前も日本人っぽいけどなあ。

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/29 05:33
>>71
どのへんが時代遅れ?(スレ違いスマソ)

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/29 17:07
「火の鳥・21世紀編(仮)」にはアトムが登場するのではとふと思い。

待てよ。「現代編」って、西暦何年を舞台にするつもりだったんだろう・・・?

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/29 20:30
手塚先生は「絵は記号だ、だから単純で良いのだ」
って言ってたんでしょ。
今のトーンベタベタ貼った中身カスカスの漫画家は
なんスか。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/29 23:15
>>79
手塚氏の漫画は凄く読みやすいよ。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/29 23:17
ネットアニメのピノコの声、宇多田ヒカルちゃん…
合わないよおう〜

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/29 23:19
アラバスターがイイ!

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/29 23:21
>>80 絵が記号化されてるからねー、「読みやすい」というより「読み飛ばしやすい」
というところか

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/29 23:22
>82 深夜アニメで、あのシーンはイイかもネ。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/29 23:26
>>78
2chでは何度も既出だが、次の大地編は第二次世界大戦で、
その次はアトム編で終了だったらしい。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/29 23:30
小1くらいの時、加山雄三0の実写BJを見て
(再放送かもしれんが)びびってた。

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/29 23:38
>>79
そういう感覚が多くの漫符をうみだしたのかもね

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/30 01:46
>>83
いや、読み飛ばしやすいよりも理解しやすいんだよ
情報が少ないから。
はっきりと見たい物だけを見せてくれるのでストーリーも追いやすいし
読んでるこちらが楽といえば楽

89 :緑の猫(1956):01/09/30 02:50
猫に化けたエイリアンが若者をおだて上げ、暗黒街のボス
にしたて、彼によって街を”恐怖”におとしめる・・・
古い作品ながら、SF+ギャング物+エスプリが利いてます
生身で少年と対峙するヒゲオヤジもいいです
 

90 : :01/09/30 06:30
>89
 ライオンブックスは藤子・F・不二雄の異色短編並みに名作ぞろいだよなー
 旧も新も。

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/30 09:42
>89 何でユノシをユシに変えちゃったの?

92 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:01/09/30 11:49
旧ライオンブックスでは「複眼魔人」がヨイ。
今読めるのは後から手塚が修正入れたやつだけど・・・。

93 :744:01/09/30 11:51
「来るべき人類」修正前のラストは好き(修正後のセリフは蛇足)。

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/30 19:54
修正前のラストってどんなの?
詳細きぼん。

あと、なんで744?

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/30 21:30
>93 スマソ、前のが残ってた。修正前の朝日の絵はすごくよかった。

96 :耳男くん:01/09/30 23:36
>>67 図書館で読めるよね。自分では持ってない。買ったことない。
そろえるとなると、ちょっと高つくかなぁ。

97 :耳男くん:01/09/30 23:40
これから、「火の鳥」を読み始めようとしているんですが、
「火の鳥」って、第1作にあたるのはどれなのでしょうか?
「鳳凰編」でいいの?(巻末の作品紹介の順番からすると)
「ロストワールド」とか、すごいっすね。
「ブラックジャック」は、ない巻があって、ちょっと残念。
自分でそろえちゃおっかなぁ。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/01 01:07
手塚の描く田舎者はサイコ−だ!
だから「奇子」と「きりひと賛歌」はサイコ−だ!
これはもはや定説です!
でもこの手の問題作への手塚本人の評価はおおむね良くなかったりする。

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/01 01:10
>>96
普通に黎明編から未来編って感じで読んだ方がいいんじゃない?

100 :イテ44 ◆eKZFfoFs :01/10/01 01:21
B・J単行本に未収録の作品があるそうだけど、三つ目でも未収録作があるよね。
未収録になったのは、作者としては後世に残したくない話だったんだろうか。

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/01 08:18
手塚さんの主張というのはみんな間違いです。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=997074204&ls=50

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/01 22:37
ブラックジャックって最終回あんの?
めっちゃ気になるオシエテ!

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)