2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

坂口尚版「ウルフガイ」

1 :ぼくらマガジン:01/09/16 20:08
’70年に連載されたファーストウルフガイである
坂口尚の「ウルフガイ」について語れる奴いねが?

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/16 20:09
平井和正

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/17 00:19
坂口尚スレはあっという間に沈むジンクス

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/17 01:02
ageてみよう。
このスレはウルフガイ限定なわけ?
坂口全般スレの方がいいと思うが。

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/18 00:04
あっかんべえ一休までOKにしましょう。
ウルフガイだけだともたんわ。
読んだ奴も殆どいないはずだし。

正直原作の小説より面白いと思いました。
平井小説全般に漂うあの強迫観念が薄められてるぶん
読みやすくなってるというか。

ただ先生レイプシーンが無いのが不満。掲載誌のターゲットが
小学生だったから仕方ないけど。

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/18 00:08
しかしこの人がウルフガイ描いてただなんて
知らなかったので、古本屋で見かけたときは
びっくりしました。そしてこれが一番最初に
世に発表されたウルフガイシリーズの第一弾だったことを
知って2度ビックリ。心理描写が素晴らしい。

明が敵陣に飛び込むことを決心するまでの逡巡する
表情とかとても70年の作品には思えない。バイオレンス描写も
きわどいし。

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/18 00:13
この人が後に手塚プロにはいって「バンダーブック」とかの
作画監督をやってたということを知ったのも後になってからの
ことでした。

安彦良和にも影響与えてるよね?あの絵柄とか。

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/18 11:07
ウルフガイ・ドットコムに行けば、有料だけど単行本未収録の「狼の怨歌」編
が読めますな。

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/18 11:40
永島慎二っぽい絵柄だったと記憶している。
これも虫プロつながりか?

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/19 01:19
最近短編集が出たね。今、第3巻まで。
初期のとかはかなり時代を感じる。そのへんのはかなり永島慎二っぽい気がする。

11 :所可間輪図:01/09/22 17:24
永島慎二氏がマンガ家になることをすすめて、COMでデビューしたんだな。
ちなみに、坂口尚短編集(3)「闇の箱」まで購入者限定

特典冊子の応募締め切りが9月末ですな(^^;
300部程度で増刷なしらしい。1−3巻まで買わないと応募できないとか…

そのあたりは、
http://member.nifty.ne.jp/STP/SAKAGUTI/SAKAGUTI.htm
あたりのBBSで話題にでている。

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/23 06:59
1,2刊ともとも初版本もっとるで。
まんだらけで結構安く売ってた。
2冊あわせて1500円だったかな。

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/23 19:20
原作の小説がまず最初にあって、それを坂口が劇画化するという
形で連載したんだよな。だから細かい描写が小説どおりなのは
当然といえば当然なのだが。

あの刃黒邸での戦闘シーンで獰が明の指をポン刀で
削ぎとるシーンなんか目をそむけたくなるほどの迫力。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/25 00:17
よし!行け・・
行けッウルフ!

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)