2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

六研の真鍮、鉄モデルガン

1 :ABC:01/11/10 15:49
を所有している方は、ここで自慢してください。
宜しくお願いします。

2 : :01/11/10 15:50
2GET

3 :花ちゃん:01/11/17 21:20
以前も同じスレ出てたね同じ人かい?
昔持ってたよ!!
M1A1、ブローバックガヴァ、M1910ロングスライド、
ウッズマンマッチターゲット、
でも今わもう無い、金に困って皆売った、遠い遠い昔の物語
惜しいことをした

4 :EFG:01/11/17 21:59
以前業界で働いていたとき、会社に身なりのよい年配の人が訪ねてきた。
なんとムトベ氏であった。彼は俺に「今度こんなの作ってみたんだ」
といって鞄から専用ケースに入ったGMを取り出した。
それがなんとまあ、無可動だが純銀製。重量が1.5kgくらだったかな。
手が切れるかと思うほどのエッジ。顔が写りこむくらいのピカピカシルバー
「じょ、上代は(販売価格)はいくらですか」ときいたら、70万円とのこと。
このくらいのレベルまでいくとじゅうぶんに大人のホビーと言えるなと思った。

5 :花ちゃん:01/11/18 00:55
>4 夏頃かな洋銀製エングローブモデルがヤフオクに50万弱で出てたよ、
最も売る気のない自慢みたいな出品だったけどネ

6 :花ちゃん:01/11/18 11:10
この板たてた人、おそらく年令的に六研カスタム製品を手にすることはおろか、見た
こともないのではないでしょうか?そして経済的裏付けの出来た今既に製品は無く、
勿論売買すれば違法、せめて知識だけでも得たい人と独断的に決めつけています。
(もし間違っていたらごめんなさい)
私は現在五十路、MGCが製品第1号の(と記憶しているがなにぶん40年以上前の話
)米国ヒューブレイ改コマンダー(これはダイキャスト製の巻き玉ピストルを改造、セ
ンターファイヤカートをスッポンポンのバレル内で発火、改造不要即実弾発射可能(汗)
と言う信じられないような代物をメーカーとして生産発売…当然のように即発禁生産
中止、現在ならば即逮捕…と言う製品を発表した頃、既に中学生だった私は幸い数々
の製品を手にし、また入手する事が出来ました。(今はもう無い)
死んだ子の歳を数えるようですが順次ご紹介していきましょう。
まず最初に入手したのは、M1911A1、10年以上のブランクのあった私がふと
立ち寄ったカスタムガンショップに中古のガバメントが、MGCしか知らなかった私
にはその仕上げ、輝き、重量、作動、全てが驚愕でした、早速予約してすぐに現金を手に
店に戻ったのは言うまでもありません。
ただ残念ながら鋳造品を機械加工したその製品にはスライドセレーションの上部に巣
が有りました。とはいえさすが六研の製品は素晴らしく再び私をモデルガンの世界へ
と引きずり込むのでありました。
と、前置きが長くなりましたが製品の紹介に移りましょう、
全真鍮製削りだし、ハンマー、シアー、ディスコネクター、エキストラクターはロスト
ワックス仕様は後撃針でカートのプライマーを発火しブローバック(残念ながら当時
の技術ではショートリコイルは無理で当然シンプルブローバック)勿論私は発火など
とんでも無い、空撃ちさえしたこともありません、最もあの重いスライドが少量の火
薬でスムーズに作動するとはたとえ六人部氏の手になっても無理だと思う、現実に火
薬を増量してバレルが破裂したと言う話を聞いたことがある、高いのに馬鹿だね
決して素手で触れることなく、常に磨き込まれたGMはしばらく私の手元に残りや
がてお嫁?に行くのでありました(笑)
次回はブローニングM1910ロングスライドカスタム‥‥無駄な労力を費やしたく
ないのでレスが無ければ今回で打ち切ります。

7 :花ちゃん:01/11/18 11:24
桂さんのHP
http://isweb25.infoseek.co.jp/photo/katula/katula02_036.htm
http://isweb25.infoseek.co.jp/photo/katula/katula02_035.htm

8 :花ちゃん:01/11/18 11:31
連レスすまん
↑M1911はショートリコイル無し、撃針部は超鋼インサート
 ナショナルマッチはブローバック
俺って暇だね

9 :ABC:01/11/18 15:56
>>4
六人部さんを紹介してください、金積んで、削りだしてもらいたい!!
>>6
凄いですね、1910のロングは,SIGHTで見ましたが、標準モデルとして
販売されていたのでしょうか??駅ビルで、当時、とんぷ、1910、ガバ、
AR−18、ベルグマンなど販売されていたのをショーケースの中に見ました。

10 :花ちゃん:01/11/19 16:55
>>ABCさん
お金持ちなんだね、ン十万円もつぎ込めるなら↓にしたら
http://plaza2.mbn.or.jp/~PWS/ishigal12.html
違った世界が開けるかも
さてM1910ですがロングスライドと言うかロングバレルと言うか、M1922に
似ているけどグリップは標準サイズだったからM1910改とでも言うのでしょうか
実際に実銃で有るのかどうかは定かではない、
購入したのは前述のショップでGM以来足げに通う私に店長が奨めてくれました。
http://isweb37.infoseek.co.jp/photo/katula01/katula01_051.htm
↑と同じ木箱に入ってましたがスライドが長い分なんと店長がカッターナイフでウレ
タンをカットしたモノでした。と言うことは標準モデルの方がメインだったのかな、
案外稀少なモノだったようですな!!実際購入後二ヶ月くらいで店長よりプレミア付
で買い戻したい旨申し出がありあっさり売ってしまいました(笑)
肝心な製品紹介ですが、非常に美しくかつ精度の高いモノでした、バレルロックは一
部のガタも無く、ストライカーも忠実に作動しました、ただし先端部はファイヤリン
グピンというよりも、パイプ状で直径が5mmくらいあったように記憶してます
お次は何にしましょうか??

11 :ABC:01/11/19 17:41
わーい有難うございます。花ちゃん様。ミニモデルは、アメリカでも数社が色々な種類
出しているみたいです。古いGUN誌に出ていたスイスの技術者が作った物は、1丁150万円
位してるみたいです。古い中田の「軍装品カタログ」に載ってるハンドガン達は、
六研の一品物なのでしょうか??(杜家ロールスロイスフとか、ハイパワーなど
数種類並べて掲載されていた。)

12 :太三:01/11/19 20:08
>6
銃は使ってなんぼじゃ!!
MGCのCPカートなら後ゲキシンと前ゲキシン両方あればブローバックするぞ!
俺はCMCのガバ、P38、PPK(こいつは丸シンのカート)をリニュウアルして
撃ちまくった。
今はガスブロだけどね。でもP38やPPKは探せば出てくる。手入れが簡単な
VP70ならたまに作動させてるが・・・・

13 :名無しさん:01/11/19 21:26
昔の六研のBLKは、調子よかったと聞いたよ。

14 :花ちゃん:01/11/20 23:07
>>11
中園さんのページ全部見ましたか、リンク等も見ると色んなことが出てるよ
大昔、アメ横の中田商店に行った時、ガラスケースに十数丁の全鉄のハンドガンが
展示して在りました。只それが六人部さんの作品なのか、はたまたカタログに出てたモ
ノかどうかは編集者のみぞ知る
>>12
でもね真鍮モデルを発火させると磨いても元に戻らないんだもん、勿体なくて
>>13
M1A1は全鉄だったから錆びた方がよりリアルとばかりしっかり遊びました
でも、バレルはしっかりスリットが入っていてバイパスも無かったから今一つ
迫力が、作動は非常にスムーズだったけどカートが数発しか無かったからつま
んなかったね

15 :13:01/11/20 23:34
>>14
でも六研撃ったと言うだけで羨ましいですよ。
MGCのトンプソンとかMP-40、スターリングあたりなら撃ったこと有るんですが。
考えたら、あの紙火薬のSMGで今で言うサバゲーやってたんだよなぁ(’’トオイメ

16 :花ちゃん:01/11/22 02:10
>>15
時代の相違、たまたま早く生まれたから手にすることが出来ただけ、
私にはガスガンで30万もするモノが在って、限定ながら完売すると言う事実の方が
信じられない

17 :15:01/11/22 03:13
>>16
でしょうねぇ。
同世代でも、金属オートのブローバック撃ったこと無いって人も多いですから。
以前、六研製、ウェスタンアームズ刻印の真鍮ガバ見たことがありますが、アレもスが入って
ましたが、やっぱり存在感が尋常じゃなかったですね。
30万円のエアガンって言うと、あの頃のAR-18あたりに相当するでしょうか。
やっぱり買う人は買うんですねぇ。

18 :花ちゃん:01/11/22 19:58

○○誌の売買欄を見て、WAの真鍮GMと言うふれこみで送ってきた人が居たけど
それは非常にひどい物で、亜鉛の替わりに真鍮を流したような(強いて言えば亜鉛
に真鍮をメッキしたような代物だったけどあれは偽物だったのだろうか?)即送り
返しました。
余談ですが当局が売買欄をリストアップしていた模様で国際のM92事件の時、黒
い革手帳を持った人相の悪い二人連れが貴方所持してませんかと言って職場に訪ね
て来ました。
AR−18欲しかったね、バレルとボルト類以外はライセンス生産していた豊和工業
製の実銃パーツだったそうな、昔はそんな事が出来たんだ。
最後にウッズマンマッチターゲトのご登場、とは言っても特筆する事はなく、ただ非
常に美しい銃だったね
これでネタがつきた、オーイABCさん何処へ行っちゃったんですかミニチュアの世
界へ行っちゃったかな?
>>11
古いGUN誌に出ていたスイスの技術者が作った物は、1丁150万円位してるみたい
です。…これって確かP−38かルガーで適合する実包が無いから日本にも輸入出来
るのではないか…とか言う記事じゃ無かったですか?
1/2サイズのスチール製品は22口径の実包が発射出来るように作られたモノが有る
と聞きました、ヤフオクにも時々フル可動のSAAやネービーが出てるけどライフリ
ングが有るとのことだから本国ではおそらく実銃ではないかと花ちゃんは思う
誰かネタ振ってくれないとこのスレ終わっちゃうよ

といてます

19 :ABC:01/11/22 22:25
>>18花ちゃん様お久です。六研に関する詐欺事件はたまに聞きますし、引っ掛けられそうになったことも
あります。「六軒だ」と言いながら、送られてきたものがアドベンを削ったものだったり。
私には、静岡の奴が、「AR18とガバMP18あるよ、それぞれ10万円」と5年位前に
言ってきたけれど、怪しいんで、「取りに行かせてくれ」と頼むと断ってきました。
AR18は自衛隊で展示していたもので、桜のマークも付いている、とまことしやかでした。
総額で他のも含めて80万円ほど、よっぽど送金しようかと迷いましたが、
代引きさえ拒否してきたので、止めました。
最近、鉄で出来たP−38,1910,ワルサーPPをビデオで見ました。
とてもよく出来ていました。マルシンあたりの原型かな、と想像しましたが、
持ち主は詳しいことを教えてくれませんでした。
数年前、神奈川県の部品製作所が高性能NCマシーンで暴力団の依頼を受け、
リボルバーをたくさん密造した事件ありましたが、(当然、おもちゃとしてでなく、
実用目的)機械はアマダだったように記憶してます。簡単にできるのだろうか?

20 :花ちゃん:01/11/23 00:44
>>19
愛知県でも某大手自動車部品メーカーの社員が休憩時間中に拳銃を密造した事件が
ありましたね。1丁が完成品で2丁は未完成品テレビでも大々的に報道されたから
ご存じかも、なんと20年がかり、よくぞ見つからずに出来たものだ
>>簡単にできるのだろうか?……現在の技術をもってすれば立体コピーは、いとも
簡単だそうです。作らないのは技術者としての誇りとやはりヤバイから、

21 :17:01/11/23 01:04
>花ちゃん
>余談ですが当局が売買欄をリストアップしていた模様で国際のM92事件の時、黒
>い革手帳を持った人相の悪い二人連れが貴方所持してませんかと言って職場に訪ね
>て来ました。

来ましたよ、警察(笑)
国際に通販でパ−ツ頼んだんで、リストに載っていてしっかり任意出頭が来ました。
でも持っていたのは、規制適合品のハンドガンだけだったので、事情聴取だけでしみました。
ハラ立ったけれど(爆)
M92事件は、裁判で大阪府警が偽証したりと色々腹の立つ事件でしたね。

>AR−18欲しかったね、バレルとボルト類以外はライセンス生産していた豊和工業
>製の実銃パーツだったそうな、昔はそんな事が出来たんだ。

ええ!?マジですか?
そっかぁ、そんな事してたのかぁ(笑)
そういえば、中田のカタログに載っていた一品生産の重機関銃あたりは、今どこにあるんでしょうねぇ(’’

22 :MGC:01/11/23 04:14
なんだよ、このスレッドは!マニアックすぎ!
とばしすぎ!芸術品の話だね。
いいね、ホンモンのガンマニアは今のエアーガンファンとは違うんだ。
思い出したよ・・・
懐かしい、またね!みんな。

23 :ABC:01/11/23 11:37
>>20花ちゃん様
デンソーの社員が捕まった事件は新聞で見ましたが、あれは完全に削りだして
作ったのでしょうか。国際あたりのパイソン、マルシンのモーゼルミリタリー
の銃身を加工したのかなと思いました。
人知れず「六人部登」やってる人はかなりいるのかもしれませんね。

24 :ABC:01/11/23 12:05
>>21人相の悪い二人連れが貴方所持してませんかと言って職場に訪ね
>て来ました。・・・・貴重な?体験されましたね。人相の良い
おまわりっていないよね。
<裁判で大阪府警が偽証したりと色々腹の立つ事件でしたね>汚いね、偽証。
馬鹿警察いやだねぇ。M92は、バレル内インサートがねじ止めされていたので
簡単にとれてしまったとかいてありましたが本当だったのでしょうか・・

25 :452:01/11/23 12:17
http://www.sex-jp.net/dh/02/

26 :21:01/11/23 19:02
>>24
当時の鑑定結果というのを見たことがあるんですが。
銃身は、強度を落とすため縦に二分割した後、再溶接、何カ所かに穴を開けて再度そこを
金属棒でカシメて塞ぐなどの加工がしてあるそうです。
つまり、銃弾を撃ち出そうとした途端、裂けて数カ所からカシメがはずれて穴が空く構造。
今のエアガンのバレルの方がよっぽど強度がありますね。

27 :花ちゃん:01/11/23 23:47
>>23
>>あれは完全に削りだして作ったのでしょうか。…そうなんですTVニュースと新
聞で見る限り素晴らしい出来映えでした。
>>26
21→17→15→13 とやってしまいました。私は玉葱をを渡された猿の心境
剥いても剥いても身が出てこない
>>金属棒でカシメて塞ぐなどの加工がしてあるそうです
どこでカシメてあるか外観上判らなかったとのことでしたが当局の鑑識力はすごい
このスレッドの本題から外れてきました、真鍮と鉄のネタはもう無いので最近のプ
ラスチックの話でも良いですか?マッコイズのスプリングフィールドの話がしたい
でも今から仕事です。今日は祭日の深夜勤だから通常の5割増(ウフ)行って来ます

28 :P08:01/11/24 02:08
お初です。
六研、ウエスタンアームズ(昔の)、ミコアームズ、ミロク。
当時から名前と生産したモデルは知っていましたが、昭和52年規制当時は
中学3年生。とってもじゃないけどそんな超高価なモデルを買う金も無く
手にすることは叶わぬ夢でした。
六研のカスタムモデルガンの実物を初めて見ることが出来たのは15年ほど前、
小田原のアンクルの店内に、ブローニング380とベルグマンが飾られていたのを
見たときでした。
あと10年早く生まれていれば借金してでも買ったんですがね。残念無念。
どなたか可動する六研、ミコアームズのカスタムモデルを見せてくれる方は
いないものでしょうか。

29 ::01/11/24 02:12
>>28
キラースタジオ

30 :26=とらい:01/11/24 03:04
>花ちゃん
いや、コテハンは、「物言えば吊される」ってカンジで面倒で(笑)
>どこでカシメてあるか外観上判らなかったとのことでしたが当局の鑑識力はすごい
いや、その当局の鑑定などアテにならないとの事で、私が見たのは、銃器(実銃)の
専門家の方が書いたものでした。
りあるまっこいは、どうも触手が動かなくて。。
そういえば、六研のミリポリも実銃のパーツ使ってたんでしたっけ?

31 :花ちゃん:01/11/24 23:42
>>28
アンクルの新宿店へ8月6日(出張で出かけた日だから間違いない)に行ったらWAの
スーパーブラックホーク〈ダイキャストモデルの原型となったもの〉とブラックホー
ク、勿論真鍮製削りだし‥これも六研製と聞いたことがある‥が展示してありました
価格は表示してなかったけれど非売品とも書いては有りませんでした。あの店は銃刀
法に関して独自の解釈をしているから多分売り物だと思います?関心があったら聞い
てみてください(多分もう無いでしょうが)ただガラス越しに見た感じシリンダーのイ
ンサートが抜いてあったみたいです
>>30
ミリポリはトリッガーとハンマーが実物であったと記憶してます
ごめんなさいマッコイズのネタです
マッコイズの1,〇〇〇丁限定のスプリングフィールドですが、諸説いろいろで、試作の
段階で六研は手を引いたとも聞きました、実はあたし買ったんです。発表後すぐ予約
したのでシリアルナンバーは二桁です。品質にも随分ムラが有るようですし詳しい事情
ご存じの方居ませんか?幸い私のはセーフティもディスコネクターも全て正常に作動し
ジャムも無く、プラ丸出しなのとズッシリと軽い以外不満は有りません。

32 :P08:01/11/25 02:33
>>31
情報ありがとうございます。アンクルはこの前もHP見ていたら、中古品で
六研ウッズマン(確か4inバレル)を売却済みで掲載していたような....。

私の場合は、六研、ミコアームズ、昔のウエスタンアームズのカスタムを手にする
機会はなかったのですが、田舎在住が幸いして、よくモデルガンを買いに行った
行きつけの銃砲店のオヤジさん(とっくに故人)に実銃はそこそこに触らせてもらいました。
ホーワのM1スポーター、トム銃砲部が改造販売する以前からあったウインチェスター
M94の410番改、410の水平2連の八ンマー外装式?の銃、スキート用の12番上下2連、
スキート用の12番ガスオート、警察官が「錆びた!」といって修理にきたニューナンブM60、
このときはここぞとばかりに「口止め料代わりに」触りまくりましたが、なんか安っぽい拳銃
でした。ついさいきんも知人の警察官にS&Wチーフの軽合金モデルを目の前で見せて
もらいましたが、全体にマットブラック仕上げがイマイチでした。
実射も12番スキート、スラッグ、410番スキート、スラッグは、銃砲店のオヤジさんに
あわせて150発ほど射撃場で撃たせてもらいました。ちなみに私無免許です。
すでに撃たせてくれた当の銃砲店のオヤジさんも故人で、その店もすでに廃業して無くなり
ましたが今となっては貴重な体験でした。
 

33 :マジですか:01/11/25 13:12
よその板で見つけました
41 :ABC :01/11/23 11:40
六研の真鍮ガバは、1,2,3期とも、100万以上だしても
なかなか買えないYO.
びっくり!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
貴方なら100万出しても買いますか??????????

34 :ABC:01/11/25 13:35
>>33阪神大震災で家が倒壊してしまった六軒マニアが、手持ちのムトベコレクション
を全て売却して、1000万以上手にした話もどこからともなく
伝わってきました。
3期のシルジン青銅削りだしが最も価値あるみたいです。
私の知り合いでも、ガバ100以上で買いたいと言う人がいます。
情報あったら連絡してください!!

35 :花ちゃん:01/11/25 18:41
>>34
>>3期のシルジン青銅削りだしが最も価値あるみたいです
知らなかった、いつ頃のどんなモノですか?‥シルジン青銅‥てどんな金属ですか
マッコイズを買うまでのブランクも長かったから文鎮が出たのさえしらなかったんです

36 :ABC:01/11/25 19:23
花ちゃん様
http://www.google.com/search?q=cache:ayAUtFP1qwE:www2u.biglobe.ne.jp/~standard/faq/faq402.htm+%83V%83%8B%83W%83%93%90%C2%93%BA&hl=ja
タイプは1911だったらしいです。説明文によると、「チャキーン」
と本物みたいな音がするそうです。どなたか、六人部氏を紹介して
下さい!(飲んだくれで、仕事が遅いと言う噂も有り)

37 :てぃらの:01/11/25 23:08
>花ちゃん
リアルマッコイズの1911は、どうもロットによって刻印の出来にむらがあるようです。
店頭見本と比べて、入手したモデルが明らかに刻印が浅かったと言う話も聞きますね。

しかし、六研GMが100万円ですか。。
ちょっと行き過ぎの気もしますねぇ。。

38 :名無し:01/11/25 23:47
ここのサイトも書かれてますね。リアルマッコイズ1911と六研の関係について。
http://web.archive.org/web/20010716162713/www11.freeweb.ne.jp/cinema/nm45/okini24.htm
(現在行方不明なのでwebarchiveより)

39 :花ちゃん:01/11/26 00:18
>36
むげんのHPに載ってました
六研
〒114−0003 東京都北区豊島6−8−12 TEL03−3914−1730

私の知っている限りでは>7のNMとGM、M1911、それといつの間にか文鎮、
だから3期と言うのは文鎮のことかと思いましたが、チャキーンと言うことは可動
モデル、でもねM1911の発売が規制直前の52年だったと記憶してます。
GUN誌2000年4月号では1972年製とレポートされてますが明らかに考証
不足だと思います。大体当時¥39,000であろう筈がない、ともう一つ、よくは
判らないけど青銅と言うと文字通り青黒い金属を思い浮かべるのでありました。
>37
私のマッコイズは刻印も非常に鮮明です、ただズッシリと軽い(笑いなさい)
余談になりますが2年ほど前、何処から仕入れたのか不確かな情報を基にHWSで今度
六研が削りだしの文鎮を作るそうですね?と聞いて‥数年前に出ました。‥と言われ
大恥をかいて帰ってきました(ここでは笑ってはいけない)

40 :花ちゃん:01/11/26 00:29
連レス
>38
やはりマッコイズは倒産したんですか、HPが無くなったからおかしいなと思ってました。
エニグマが引き継いで純正と装填タイプ、ランダル銃と来たがいつまで持つか?
純正品が¥93,000で1000丁限定でそんなに売れるのかと思いましたが完売
との事、日本は広い、いやファン層は厚い

41 :名無し :01/11/26 02:02
マッコイズアーモリーは六研と組んでガバを出す予定
一応予約したけど、出来上がるのは何時になるか・・・

42 :てぃらの:01/11/26 08:56
>花ちゃん
いやいや、笑うなんて。。。。クスクス(^。^;
そういえば、話が横っ飛びになりますが、25年以上前の事、真鍮文鎮モデルですが
ボルカニック(M73の原型みたいなレバーアクションのもの)を見た事があります。
もう20年以上前に無くなった店で見たのですが、あれは、六研だったのかなぁ
っと、今になって思います。
シンプルな、蔓草模様の筋彫りに赤い塗料が入れてあるのがお洒落でした。
当時の上代は、確か8000円。
そんな変なモノに憧れた当時中学生のワタシ(はい、ここは苦笑するところです)

43 :花ちゃん:01/11/26 23:59
今日、ふと思い出してマッコイズのスプリングフィールドのグリップを
外してみたら有りました"ROCKEN”の刻印、ホッとして良いのでしょうか?
ついでに手持ちのM1911の完成度を比較してみました。
         ハーフコック サムS グリップS ディスコネクター 装填、排莢
 スプリングフィールド  ○  ○   ○    ○    ○    
 コルト純正、    ○  ○   ○    ×    ……   
  〃 装填式   ○  ○   ○    ○   ジャム多い 
 HF M1911A1   ○  ○   ○  ×   ○  
 他社は省略
ディスコネクターはハンマーコック時に銃口を強く押しつけた時、セーフティが掛か
るか、コックしてない時同じ事をしてハーフコックになるかどうか、装填式のジャム
はエキストラクターのクリアランスが狭くカートのリムを咬んで歯車のようになって
しまいました。 結果マッコイズのスプリングフィールドが一番の模様
>41
どこぞのショップのHPで予告を見ましたが、詳細を見たら絶対欲しくなると思って
故意に無視しましたが気になって気になって、(笑)100%六研製なら完成度の非常
に高い物となるでしょうね‥欲しい‥
>42
ヘンメリーライフル?なんてのを聞いたことあるね、長物は良くわからん!!

44 :花ちゃん:01/11/27 00:02

ひどい表になってしまったワハハ

45 :SILENCE:01/11/27 01:35
GUN誌83年11月号にシルジン製ガバの特集記事有り。

46 :花ちゃん:01/11/27 23:17
>45
情報ありがとうございます。ヤフオクでバックナンバー捜さなくっちゃ

47 :P08:01/11/28 01:46
>>45
あ、そのGUN誌おれ持ってるよ。GUNで1982年から1984年にかけて
六研SAA、WAのM92、六研M1911A1(ガバ)、六研最後の製品?P08の
 順にモデルガンダイジェストで取り上げていたね。その4冊全部持ってる。
 ちなみに前にヤフオクに出品したけど売れなかった。52年規制前のGUN誌は
 「六研・WAの広告掲載のGUN誌」とか「ミコアームズのM1ガーランドの
  広告掲載」って商品説明に書いたら全部売れたっけ。 

48 :花ちゃん:01/11/28 13:06
>47
P08さんお願い、4冊まとめてヤフオク再出品して下さい。

49 :P08:01/11/29 01:25
>>48
 了解。すぐには出来ませんが、出品するときにはココにその旨カキコミます。

50 :花ちゃん:01/11/29 08:40
自宅のPCにウィルスメールが来ました。対策が終わるまでしばらくお休みします
ちなみにこれは会社から

51 :P08:01/11/30 02:10
>>50
ウチにも昨日だけで4通来ました。やっぱHP開設してるから
 連絡先に使ってるメールアドレスには集中的に来ますね。
 とりあえず「アンチウイルス」が入ってるので警告出してくれるから
 助かるけど。 

52 :花ちゃん:01/12/01 02:05
ウィルス駆除しました。花ちゃん復活
28日のヤフオクで六研のM1911文鎮見つけました。¥150,000でした
今日覗いたらもう出てません、即決で落札されたみたい
このスレッドも淋しくなってしまいました。皆さん帰ってきて

53 :てぃらの:01/12/01 06:49
今月のGunに載ってるマッコイのコングスベルグ、受注生産で20万円。
確かに写真のモデルは、美しいがどうなんかなぁ?
ま、買えないからいいか。。。。(涙

54 :花ちゃん:01/12/01 23:30

買ってしまいました。……GUN誌1月号(ナンダ)実は私、立ち読み専門だったんです。
気に入った記事が載っている時しか買わないんです。コングスベルグ確かに綺麗です。
しかし…個人的見解ですが写真で見る限り前作のフライス目を消して、削りだしのスライド
ストップに交換し刻印を打ち変えただけに見えます。サムセーフティーの形状が若干違いま
すがあとはアクリルケース、取り説、紙箱、皆同じです。前作の装填タイプなら価格は半額
以下でスーパーロックライトR、ケースブルー塗装、重い、残念ながら六研の刻印は無いが
充分美しい、材質以外は真鍮製M1911さえをも遙かに凌いでいると、思います。ちなみ
に総発売元の(株)エランは純正タイプでは製作協力となっています。
それよりも隣のページのA-1見つけてしまった!欲しい!!!製作のジャックコヨーテは
装填タイプの再仕上げカスタムを限定販売してましたね、DM来たけど高くて買えませんで
した。ハイ
>>ABCさん
六研にTELして聞いたら受注生産で削ってくれるそうです。と言う書き込みをよその
サイトで見ました。一度ご確認あれ

55 :名無しさん:01/12/02 02:49
ホビーフィックスで亜鉛の金属ガバ出す情報知りませんか?

56 :てぃらの:01/12/02 07:06
>花ちゃん
買ったですか・・・うーん凄い。

57 :ABC:01/12/02 14:20
>>54花ちゃん様
有難うございます。真鍮で削ってもらえるのでしょうか?
秘密裏に頼んでみます。
中古のNCマシン買って自分でも削ってみようかな

58 :花ちゃん:01/12/02 19:09
>>55
何処かで見ました、今から捜してきます、目っかたらここに貼り付けます。乞うご期待
六研の件もね
>>56
ごめんなさい、買ったのはGUN誌のことです、ややこしい書き方ですみません m(_ _)m

59 :花ちゃん:01/12/02 19:17
>>55
http://www.bishoen-hobby.ne.jp/4jr2htm
美章園ホビーのHPです

60 :花ちゃん:01/12/02 19:30
>>57
http://www.win.ne.jp/~gun-shi/cgi-bin/980306-0330.html
ちょっと古かったね?当然のことながら文鎮ですが

61 :高倉健:01/12/03 19:39
うる覚えですが、高倉 健と薬師丸ひろ子が出てた角川映画、○○の証明?で
AR18がドカドカ排莢してましたが、あれは六研製かな?
エジェクトされたカートはまっ黒でストレートだったような気が・・・

62 :てぃらの:01/12/03 21:08
>花ちゃん
あ、本の方ね(^^;

63 :SILENCE:01/12/04 00:03
>>61「野性の証明」
アメリカでロケしたんで大半は実銃だけど、国内撮影分で六研製を使ってる。六研製による発砲シーンも、ほんの数カットだけ観られる。ヘリに向かって景気よく撃ってたのは実銃でしょう。

64 :花ちゃん:01/12/04 00:13
>>62
と言うか引っかけようとして書いた文章だからしてやったりと言ったところ\(^o^)/
>>名無しさん
マッコイズ、六研のGM入手したらレポートよろしく、私も欲しいがへそくりが足りない
装填タイプ買って1年経ってないものね、100丁限定では即完売でしょうね、しかし
貴方もGM好きですね、私も所有しているのはGMだけ

65 :てぃらの:01/12/04 02:43
>花ちゃん
あなたという人は。。。(−−  (笑)
いいいや、貧乏人は、ださくてもCMCのBLKナショナルマッチで、遊んでますヽ(^o^;)ノ
にじゅうまんえんなんて、とてもとても。。(w

66 :P08:01/12/05 00:22
>>65
よもや発火BLKさせてるの?
 勿体無いという以前に、亜鉛ダイカストの部分が崩壊しませんか?
 亜鉛合金てやつは、確か素材の関係で一種の金属電池(だったかな?)に
 なってるので強度がどんどん落ちてくはずなんだけど。
 こんなことを前に元MGCの小林氏が、とある本で書いてたのを見たんですが。

67 :てぃらの:01/12/05 02:11
>>66
たま〜に撃ってます。
46年以前のモデルので、材質が脆くなって壊れる話は聞いたことがあります。
今のところ、MGC44コンバットオートもCMCナショナルマッチも問題なく発火できます。
ただ、いずれは、材質崩壊するでしょう。亜鉛は、内部から崩壊するのでこの点仕方ないことです。(涙
現時点では、銃もそうですが紙火薬がどこで手に入るのだろう?の方が心配です。
ウチはまだストックがありますが、この先不安です。
どっかでまだ売ってますか?

68 :六軒:01/12/05 10:07
>67
メーカーによって亜鉛の質が大分違うようです。
ナカタやハドソン製は、鉛の含有率が多くすでに自然崩壊の時期を
迎えてるようですが、MGC、CMCは今だ健在です。

六研の製品を昔、渋谷のJACに良く見に行きました。
AR18やSKSカービン、SAAも有ったかな。展示のみでしたけど。
スターリングのガスガンが発売される少し前の話です。
SAAのシリンダー等はパーツ売りされてた記憶があります。

69 :てぃらの:01/12/05 11:35
>六軒
あ、やっぱり。
買って15年ぐらいで磨いていたらいきなりリボルバーのトリガーガードがボロッ!っと
いった人が居たそうで。
モデルガンファンとしては、恐怖の瞬間です。
確か、中田か○ゴーあたりだったはずです。
うちのは、軽く20年を超えているので不安ですが、今のところ大丈夫です。

渋谷のJACは、私もAR-18見に行きましたねぇ〜。

70 :花ちゃん:01/12/05 18:59
>>67
そうなんだ、今はCAP火薬しかないのか!大昔はスポーツ用品店で陸上競技用(1枚が0.1gで
おもちゃの紙火薬の約10倍…それはもうすごい轟音と火焔でした)の火薬が自由に買えたんだ
けど今は難しいらしいね、

71 :花ちゃん:01/12/05 19:32
昨日、ヤフオクで六研ブローニング380可動モデルが¥451,000で落札された模様
これって違法では?

72 :てぃらの:01/12/05 20:58
>花ちゃん
恐らく違法でしょう。<1910
スタート雷管は、昔っから手に入らなかったからソレは良いとして、普通の平玉どっかで
売ってませんかねぇ(−−

73 :745:01/12/05 20:59
http://www.sex-jp.net/dh/02/

74 :P08:01/12/06 00:21
>>71
違法というよりも素直に「羨ましい!!!」。

75 :ABC:01/12/06 12:47
六研1910彫刻モデル良いですね。
落札できたのかな、それとも取り消されたのかな・・・
これまでに、Yahooでは、六研ウッズマン4in、SAA等も出品,落札
された模様。

76 :P08:01/12/07 02:34
>>75
去年だったか、今年の前半だったか、ウエスタンアームズの「ミリポリ」を
 しゅっぴんしていたねぇ。
 商品解説見たら、ご丁寧にも「無可動状態に改造してあります」だって。
 だれか買ったのかなぁ。 

77 :花ちゃん:01/12/07 14:22
>ABCさん>P08さん
第3期のM1911て↓の事でしょうか?
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b18344817
写真だけでは文鎮か可動か判りませんがグリップセーフティが>7と違ってちゃんと
M1911タイプが付いてますね

78 :ABC:01/12/07 14:27
きっと,3期のですね。彼は色々なコレクションを持っていそうですから、
絶対本物の六研です。有難うございました。

79 :ABC:01/12/07 15:38
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d11093699

>>77しまった,文鎮か・・・

80 :花ちゃん:01/12/07 18:58
>ABCさん
本当だ、あたしが>52(=79)で見たやつと同じだ、¥193,000で落札か
でもアドベン買うより良いね

81 :花ちゃん:01/12/09 00:31
今日、宝箱を捌いていたら色んな物が出てきました。おそらくMGCのGMのマガジン
CMCのGMのディスコネクターとハンマー、カート類がごろごろ、その中に六研の
GM用が6発とSAA用がなぜか7発のCFカートリッジ、それにプライマーが8個
有りました、カートだけ有っても本体が無ければね(-_-;

82 :SILENCE:01/12/09 01:43
52年規制施行直前のGUN誌のJACの広告に、1億円のシュマイザーMP38
というのが出てるんだけど、これって一体何なのかな?中田の試作品とも違うよう
だけど・・・。
誰か詳しい人いる?

83 :名無し十字軍:01/12/09 13:02
古いGUN誌に広告が出てたSKSが欲しかった。当時で19万円くらいだったかな。
買って今も持ってる人いるのかな。

84 :無可動MP38:01/12/09 17:52
1億円MP38は個人輸入の無可動実銃(昔からあったみたい?)をベースに六研でモデルガンにしたとの噂。

85 :ABC:01/12/09 19:59
MP−40でした。あれは、可動実銃、銃口閉塞、だったらしいです。
¥100、000、000となっていたから、きっと100万円とするところを
ゼロ2個付け過ぎたと思っていました.詳しい方の話によると上記のような物で、
やはり間違いではなく1億と値段付けしたらしいです。

86 :花ちゃん:01/12/09 22:48
52年前後に、米軍放出のM1ガーランド及びカービンが個人売買で相当数流通しました。
これは機関部で切断された物を高度な高周波溶接で復元、バレル内に鉄棒をインサートした
のみで完全なフル可動でした。当局は是を実銃と認定(チャンバー部でカットし実弾の装填、
発射テスト)し検挙いたしました。当時3〜30万ぐらいでしたが検挙のきっかけはなんと、
モデルガンのつもりで購入した高校生が実銃が送られてきたのに驚き警察に提出したと言う、
嘘のような本当の話、本当に本当です。
>85も同じような運命を辿ったのでは?

87 :SILENCE:01/12/09 23:54
>84〜86
やっぱり実銃がらみでしたか。そういえば同じページに、実物99式軽機なんてのも
出てますね。(何故かこっちは100万円。)

88 :花ちゃん:01/12/13 00:53
>ABCさん
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c14342969
ヤフオクにWA真鍮スーパーブラックホーク出品中
貴方はM1911でないとだめですか??

89 :無可動M1928:01/12/13 23:29
4年ほど前に、金持ちの医者の特注で、無可動M1928をベースにモデルガンを作ったらしい・・・?

90 :花ちゃん:01/12/14 00:05
最近書き込みが少ないので一人淋しくあちこちのスレッド覗いてます。
こんなの見つけました。
>六研ガバは生産数が極端に少ないので、〜(中略)〜1期2期はMGCのGMT-Wまでの
>寸詰まりのマガジンを流用、それでもグリップはフルサイズの実物でも着けられたらしい。
>ようやく最後の3期タイプでCMC二代目のガバのマガジンを借用してフルサイズのマガジン
>を突っ込めるようになった。
>>7のガバは実物マガジンが入る、もしかしてこれが第3期?
P08さん手元のGUN誌と写真を比べてみて、そして早くヤフオクに出品して(^-^)/ ヨロシク
>89
六人部さんが (・・?) エッ

91 :ミコ:01/12/15 00:02
六研ハンドガンは真鍮製品を作り出す以前にスチールのマスターモデルが
あります。鉄板からの切り出し、溶接、鑢がけと本当の意味での手作りです。
もちろんフル可動で十数年前に流出した価格が1丁200万から300万。
でもバレルを抜けば実銃です。

92 :P08:01/12/15 01:31
>>90
その内の一冊に六研最後の?真鍮製可動モデル「P08」が取りあげられて
 いたけど、よく出来てる。現在も六人部氏の手元にあるんだろうか?。 

93 :なんぶ:01/12/15 01:37
昔、わての知り合いのおっちゃんも、ワルサーP38とかピーメとかのマスターモデルを六人部さんから買わんか?と声かけられたそうな・・・。
確か30年くらい前で、100万円くらいとか言とった。

94 :なんぶ:01/12/15 11:44
>>92
確か、4・5年前の「アームズマガジン」の売買コーナーで売りにででていた様な・・・。
情報求む!

95 :花ちゃん:01/12/15 13:13
>>93
今から30年前と言うと昭和にすると46年、当時GT−Rが確か150万、ゲッ
ちなみにあたしのお給料が60万とチョット、……ただし年収!!!

96 :P08:01/12/16 01:06
すでに超精密銃器模型というよりも日本刀的な美術工芸品?の領域なのかなあ。

97 :花ちゃん:01/12/16 02:15

今でこそNC制御のフライス盤や旋盤が有るからかなりハイレベルな物が量産出来るけれど
一昔、ふた昔、大昔の30年前にノギスとダイヤルゲージを頼りに削り出すというのは正に
芸術の領域でしょうね、SAAやミリポリは見たこと無いけどスーパーブラックホークの
フレームとバックプレートの凸と凹の咬み合わせなどミクロの精度です。
>>88を今覗いたら\421,000になってました、後五日有るから五〇万超えるかも…

98 :花ちゃん:01/12/17 13:09
>>88
¥513,000で早期終了いたしましたw(゜o゜)w オォー

99 :名無しさん:01/12/17 23:16
日本じゃ買えないけど、実銃のBHっていくらぐらいするんだろ?
50万もするの?

100 :P08:01/12/18 00:12
>>実銃は数百ドルじゃないの?。513000円じゃ4200ドル!!(1$=\120換算)
 スタームルガー社の量産品の銃でしょBHって。絶対そんなにはしないよ。
 これも長物実銃の一部以外は所持できない日本ならではでしょうね。

101 :無可動116:01/12/19 13:17
>>98
落札者って、金持ちじゃん
履歴みると結構高いのばっか(違法品もあるじゃん)

102 :六研:01/12/19 14:22
六研のブローニングのバレルだけ6本持ってる。銃身内には、ギザギザ付きの鋼鉄の
インサートががっちり入っている。

103 :名無し:01/12/19 15:27
>99
現在のカタログでは489から519$。本日はドル128円ちょいだから6万円台半ばか。
店頭だと1から3割くらい引くと思う。

安くて丈夫が売りのルガーも結構高くなったかな?

104 :名無し:01/12/22 22:54
ホビーフィックスガヴァ、買ってき
た。
思っていたより良いねぇ

105 :七研:01/12/22 23:14
>>102
で、バレル作ってつけかえれば、実弾バーンってか!

106 :花ちゃん:01/12/23 00:16
>>104
詳しいレポート下さい、フレームとバレル一体型でスライドはどうやって外すの?
>>105
???
又々マッコイズと六研のネタです。
スプリングフィールドを予約してから届いた何通かの手紙を読み返して見ました。
予約受付の返信には六十部登氏本人が一丁一丁削ると書いて有ります。
明けて97/1には射出成型が終了して六研にて研削に入ったとあります。
そして3月には生産のシステム表なるものに設計、試作、生産指導及び管理が六研で金型
製作から削りだしまで全て外注なる旨が記してありました。(当時はろくに見なかった)
やはり六研は試作までの段階で、私の買ったのは加工業者A、アンドB、が造ったのでしょうか?
がっかり、今度のコングスベルグは六十部氏の全面プロデュースで一丁ずつのハンドメイドと
書いて有ったが六十部氏が削り出すのだろうか?だとしたら20万の価値はあるのか、それに
しても材質の違いこそあれ、一作目の¥39,000からたとえ受注生産とはいえ今度の
¥200,000までこの価値の差は理解し難い、前作の中ではもっとも安いスプリング
フィールドが一番作動が確実でまた、動きがスムースです。

107 :名無しさん:01/12/23 01:01
>106

スライドを引いてストップを抜けばちゃんとスライド&バレルがフレー
ムからはずせます。あ、バレルとスライドは別パーツ。バレルブッシュ
やらリコイルスプリングとかを外せば、当然バレルも抜けます。
賛否両論あるだろうけど、自分は気に入りました。文鎮モデルと違って
ちょっとしたアクションが楽しめるし。スライドを引くことが出来るん
だよね。
グリップセフティはダミー。ハンマーをコッキングすることは出来ない
のが残念。セフティはライブ。スライドストップも、自分で押し上げれ
ば掛かります。バレルも一応ショートリコイルします。
ディスプレイ用トリガー付き。文鎮にしたい人はこっちを使用。
マガジンが無いにも関わらず、マガジンキャッチはちょこっとだけ可動。
ただ、表面仕上げがいまひとつの感。
ところで、取説の金属GM列伝によれば、六研モデル第三期は1911
だけじゃないかと。
第2弾はM92Fを予定。そんなものより、PPKが個人的には欲しい
なあ

108 :名無し:01/12/23 11:53
>一丁ずつのハンドメイドと書いて有ったが六十部氏が削り出すのだろうか?
>だとしたら20万の価値はあるのか

削り出すといっても、30年前じゃないんだからNCでしょ。マシンの操作(管理)を
六登部さんが自分でするだけなんだったら、生産管理六研でも実質違うとは思えない。

違うのは、そのほうがケタ違いに高く売れることかな。

109 :TarkoJ:01/12/23 14:42
>>105スライド内のストライカーがオフセットされているし、わざわざ六研の
真鍮芸術品を改造しようなんて馬鹿なこと考えるのは、チミだけだよ.蛸也君。
弾もつくらにゃならんでしょ。

110 :花ちゃん:01/12/24 00:26
>>106
六十部氏→六人部氏
>>107
HFガバのレポートありがとうございました、おおむね姿が見えました。
そうか銃身一体式のタニオアクションという噂だったから、どんな物かと思ってました。
>表面仕上げがいまひとつの感。
現物を見てみたい、22金メッキとのことですがマルシンの金属モデルなみの仕上がり
だと文句無いのだが、なにぶん田舎のこととて地元のショップはエアガン専門、発注しないと
取り寄せてもらえない

>>106
だとしたら20万の価値はあるのか
これは肯定も否定もしていません。同じように射出成形した樹脂をNCで加工して片や
4万弱で市販でき、片や材質違いと、コルト純正という付加価値を付けたにしろ一気に
倍以上の9.3万と、装填タイプでは9.5万、そして今度のおそらく同じ型から成形された
であろう(素人考えでも新たに型を起こしたり素材からの削りだしとは思えない、刻印違い
ではないかと勝手に推測している)コングスベルグは20万、いくら受注生産で稀少とは言え
考えざるを得ません。(少なくとも私は買わない…ま早い話が金も無いのだけど)でも
まあしかし、私を含め六研を崇拝している人は大勢居るからそれはそれで良いのでしょうが、

>>108
マシンの操作(管理)を六人部さんが〜違うのは、そのほうがケタ違いに高く売れること……
まさにその通りでしょう。真鍮M1911のようにインゴットから全て経験と技術だけで削り
だしたら100万は下らないのでしょうね

111 :名無しさん:01/12/24 17:20
>110

メッキそのものは綺麗です。けど、本体は鏡面状ではなくて研磨跡が残って
います。例えばスライドなら、横真っ直ぐになっていれば問題無いんだけれ
ど、そうじゃないんだなあ。まがっちゃっているわけね。
スライドと言えば、ファイヤリングピンも一応有ります。エキストラクター
も別パーツ。フレームとそのパーツは全部ばらせて、パーツ取り寄せも出来
るけど、スライドだけは一体で。改造防止でしょうね。

112 :ななし:01/12/24 20:17
>111
折れのは曲がってないぞ、研磨跡はマルシンP08よりは良いが?
ハズレジャ無いのかぃ?それ?
説明書読んだら部品は全て交換販売だから、
取り寄せはどちらにしろ出来そうもないなぁ。

113 :花ちゃん:01/12/24 23:55
>>111
>>112
街に出かける機会があったら是非一度見に行こう。と言っても決して山の中じゃないから
1時間もあれば時々行くモデルガンの在庫の多いショップがあるけど、入庫してるかな何丁か
あればイチバン好いのを選べるのだけど

114 :名無しさん:01/12/25 08:26
>112&113

個体差がやっぱあるんだよね。
一応3丁見せてもらって、その中から一番よいのを選んだんだけどなあ。
まあ、もっと状態が悪いのを買う人がいる(残り2丁の購入者ね)って
ことで自分を納得させるよ(w

115 :やまだくん:01/12/25 18:14
>114
まだ見本分程度しか流れていないはずなのに???
ネタじゃないのか?

116 ::01/12/25 18:24
とりあえず、オモチャだろうと銃には違いないので弾が出なけりゃ駄目だね

117 :花ちゃん:01/12/25 18:54

ここは弾の出ない高級オモチャを語る(あれ違ったかな)スレッドです。
第一当たったら痛いでしょ

118 :てぃらの:01/12/25 21:12
>>116
エアガンでもモデルガンでも、「基本的にイマジネーションの遊び」である点に留意されたい。
同じエアガンでも、興味のあるものもあれば、無いものもあるでしょう?
それが嗜好であり、趣味です。

119 :名無しさん:01/12/26 12:29
>115

自分が見せてもらったのは3丁だけだけど、
もっと数あったから、見本分じゃあないと思うよ。

120 :花ちゃん:01/12/26 23:43
>407 :〇〇〇〇:01/12/24 21:31
>特別Xmasせーるとして、今日の23:00〜明日の7:00まで時間限定で
>六研の真鍮可動ガバが出品されるそうだ。10万円からスタート。
↑本当かしら?????
誰か見た人居ますか

121 :名無しさん:01/12/26 23:48
ネタでしょ。
そうは言っても、探しちゃったけどね(w

122 ::01/12/29 20:49
フィックスの金属ガバ買った方に聞きたいんですけど
フレームはスライドレールと一体型なんですか?それともWAガバみたいに
別パーツでインナーフレームが入っているんですかネ?
現物見たこと無いので・・・・

123 :名無しさん:01/12/29 21:41
インナーフレーム入りだよ

124 :花ちゃん:01/12/30 00:46
>123
金属製なのに?インナーフレームってプラガンに強度と重量を持たせるパーツの事じゃないの?

今日3誌立ち読みして来ました、中々美しいじゃないですか、来月号で特集が組まれるみたいです
でも百聞は一見にしかず(なんと教養豊かなのだろう)手に取ってみなくちゃ

125 :  ☆:01/12/30 00:48
☻ฺ☻ฺ☻ฺ☻ฺ☻ฺ☻ฺ☻ฺ☻ฺ☻ฺ☻ฺ☻ฺ
☻ฺ☻ฺ☻ฺ☻ฺ☻ฺ☻ฺ☻ฺ☻ฺ☻ฺ☻ฺ☻ฺ
。。。。。。むははははっつっと。

126 :名無しさん:01/12/30 02:41
>124

そこにタニオアクションユニットが入ってる。

127 :花ちゃん:01/12/30 08:08
>126
納得、文鎮にする時は取り外せるの?ア!重量が減るだけか

128 :名無しさん:01/12/30 11:09
>127
インナーフレーム外すと、スライドレールが無くなっちゃうから外せないよ。
文鎮にするときは、トリガーだけディスプレイ用に交換すればOK!
と思います。

129 :E:01/12/30 11:53
六研ミリポリはいいですよ。
量産数は32挺(うち1挺は修理不可)
バレル、フレーム、シリンダ、ヨークの主要部品は真鍮で製作。
それ以外の内部パーツは、米軍からの払い下げM13の実パーツを利用。
WAブランドで刻印カスタムモデルもあったようですが、
六研からだしたのは刻印なしのものでした。
持ってる人いるかな?

130 :花ちゃん:01/12/30 14:47
六研カスタムは全部で何種類出てるんですか?知ってるだけ箇条書きしてみます。
足らない分知っている人は補足して下さい。
SAA、ガバ、ナショナルマッチ、ミリポリ、M1910、ウッズマンマッチターゲット、
M1911、AR−18、M1A1、ベルグマン、>68のSKSカービンてどんな銃ですか?
P−08が最後なんですか、国際のルガーマーク1やWAのBHも六研製なのですか
文鎮はGMだけですか、誰か知っている人教えて下さい

131 :ABC:01/12/30 15:26
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/40587631
花ちゃん様
早くも売り物出てます。

132 :E:01/12/30 19:13
花ちゃん様
メーカー依頼の一品物を含めると,種類はたくさんあります。
一般の目に触れられずに広島、大阪や東京の一部の古〜いマニアに売られていったものなどは
涙物です。基本的に量産予定のマスターは真鍮で造ってますよね今も昔も。
あるメーカー依頼の削りだし稼働CZ75なんて一品ものもありましたが、
それも個人の方に嫁がれていきましたとか。
ちなみに国際ルガ-(長興)はお手伝い程度、WABHは製作してました。
52年規制のときはガレージセールでBHやSAA真鍮シリンダが1万円で投売りでした。
持ってる人もいるのでは。
ちなみにベルグマンはあまり人気がなく売れ残っていました。
一部の人はガスホースなんて言われてたな。人気はいまいちでした。
今はクラフトから出てるようだけど、あちらのほうがお金かかってるよ。
話せばいろいろありますが、今回はこのへんで。

133 :E;:01/12/30 20:37
量産品製作の為に作られた試作モデルは図面の完了後に、
各マスター見本として分解して沢山の金型屋に貸し出すのですが、
量産金型の完成後に、試作モデルを製作依頼したメーカーには
「その後、金型屋が見本を紛失しました。」と大嘘をつき、
金型屋から引き上げた見本マスターを再度組み立て、それらの試作品を
マニアに売り飛ばす事がショッチュウです。
だから1品物が巷に流出するのです〜。

134 :F::01/12/30 21:25
後期のガバは1911しかないのでは?
A1、コマンダーは見たことがない。

135 :f12:01/12/30 21:43
フジカンパニーの広告に載ってる68万円の六研スチェッキンって、
以前アームズに載ってた奴なのかな…。
金属でなくてスマソ。

136 :てぃらの:01/12/30 22:25
昔のレプリカのカタログに載っていた九二式重機とかも、六軒の一品モノだったと
聞いたことがあるのですが、どうなんでしょうねぇ。
そういえば、百式短機関銃って、作ってなかったっけ?二テラあたりは?
うる覚えで書いてスマンソ

137 :E:01/12/30 22:52
E;さん
いい事ばかりではないのが実情で、お金に纏わることは昔からご存知かと思います。
どちらにしても 夢は高くつきますよ。
今欲しい一品物は、もう一度FNを見たいですね。

138 :通りすがり:01/12/31 00:08
>136
御徒町の中田商店(昭和通り寄りの店舗)の2階に、
六人部氏が'60年代に製作した日軍、米軍の軽機、重機が展示されています。

中田のおやじさん無頓着な人だから、錆びて埃かぶっているけど、
さすがによく造られていますよ。

139 :名無しさん:01/12/31 00:21
>138

以前どっかで読んだことがあるような気がする。
それで見にいったんだよね。

140 :花ちゃん:01/12/31 01:17
お尻に火が着きそうなので年末調整をやってました。一息ついたので覗いてみたら
沢山書き込みが有るじゃないですか、最近淋しかったからこれから楽しくなりそうな予感

>ABCさんお久しぶり、あなたはこのスレッド立てた張本人だからもっとまめに出てきて
ください、しかしHFガバ、ヤフオク出品随分早かったね仲々良さそうなんだけど、…
ところでピーナッツはどうしました?お知らせした時は随分感激していたみたいですが、
‥実は私1/3のSAAキット予約してあるんです。組立調整済みで磨くだけだから初めて
でも出来そうな気がして、本当はGMのキットが良いのだけどかなり難易度が高いようσ(^_^)、
しかし予約受付のメールが来たきりで、納期等全く未定、気長に待たなくっちゃ

141 :花ちゃん:01/12/31 01:34
>Eさん
ありがとうございました、詳しいんですね!私は中学時代にモデルガンに
興味を抱き、幸い六研の数々の製品に出会い所持することも出来ましたが、
短期間に没頭したせいか、…いつ、どんな、…六研製品の知識はあまりないんです。
最近またマッコイズの製品を買い漁っていて、気が付いたら肝心の六研の製品が
出ても購入する財力が無くなっていました。("";)バキッ☆\(--;)
今後も色々教えてください。

マッコイズのスプリングフィールドの真鍮製マスターモデルの写真を見たけど
フル可動なんでしょうか>>133のように手に入れた人が居るのかな?

>>138
その頃の作品ですな私の見た>>14も、 

142 :名無しさん:01/12/31 03:09
>140
HFのガバをヤフオクしているのは業者だね。
二割引と消費税みたいだけど、もう少し安くならないかなぁ?

143 :P08:01/12/31 03:35
六研ネタとは直接関係ないけど。
15年位前まだサバイバルゲームが始まったばかりの頃、静岡県の沼津市にあった
四駆ショップ?「ビークル」に、AR−18のダイカスト製(トイダ工業製?)の
無可動ステージガンとおぼしき物が数丁転がっていたけど、あれは一体なんだったんだろう?。
もしかして「野生の証明」の国内ロケで使った物だったんだろうか。
えらく重たい(5Kg以上)代物だった。
おまけにココのショップは、戦国自衛隊で使ったM3ハーフトラックまで持っていた。

144 :E:01/12/31 07:07
花ちゃんさん
マッコイのSF真鍮マスターはマッコイの桜井氏が所有してるでしょう。
あれこそ全可動フルサイズ可動真鍮ガバの究極です。
その後市場にでたSF 997挺のうち製造番号1〜27または31番までの製品は
店頭商品サンプルということもあるけれど
ムーさんが直接調整したもので、刻印も深くはっきりしてるのが
特徴的です。持ってる人は大事にしましょう。
宝くじ当たったら、ムーさんに頼もうかな。
でもいい加減 当人は銃の製作も飽きてきたようで、今度は別物をやりたいそうですよ。

145 :E:01/12/31 07:14
余談ですが、一品ものだとクラフトの本郷さんも依頼して記憶が。
100式の折りたたみストックだったかな。
あと51navyは六研の手も加わっているものって知ってました?
ただし設計はまた別に依頼してたはずで、あの御子柴さんです。
ダブルネームはなかなかないですよ。

146 :花ちゃん:01/12/31 15:02
>>144>>145
>SF997挺のうち製造番号1〜27または31番までの製品は店頭商品サンプルということも
>あるけれどムーさんが直接調整したもの…
残念はずれか、私のは52でした。

久々に大物の名前が、ミコアームスは今?世界的に著名な人ですから活躍してみえる
事と思います

Eさんご存じですか第3期のガバて
 http://isweb25.infoseek.co.jp/photo/katula/katula02_035.htmのことですか?
 私はどうしてもこれが知りたい

147 :名無しさん:01/12/31 15:45
>145
むーさんは、図面書きたがらないから作品の殆どがダブルネームに
なっていますよ。間違いですので訂正させてください。

>146
3期のガバはこれで間違いありませんよ。

148 :てぃらの:01/12/31 21:18
>>138
情報ありがとう御座いますm(_ _)m
そっかぁ〜、現存していたんですねぇ。。。。。懐かしい。。

149 :花ちゃん:02/01/01 08:56
皆さん、新年あけましておめでとうございます。
>147
名無しさんありがとうございました。かねてからの疑問が一つ解決しました。

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)