2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

矢祭町を血祭りにするな、全国協議会

1 :名無しさん:01/11/14 19:49
福島県矢祭町の「合併反対宣言」のゆくえは、どうなる。

2 :名無しさん:01/11/14 19:54
福島民報11/14付より

矢祭町と国との議論平行線

 町議会で「市町村合併をしない矢祭町宣言」を決議した矢祭町と、
合併を推進する総務省担当者との話し合いが13日、町役場で持たれ
た。国側は「市町村合併は画期的な行財政改革」と理解を求めた。し
かし、町側は「宣言を翻すことはない」との考えを示し、合併をめぐ
る議論は平行線をたどった。
 総務省行政体制整備室の高島茂樹室長と、根本良一町長が意見を交
えた。高島室長は「少子高齢化が進む中、税負担を上げずに住民サー
ビスを維持するには自治体の形を見直すことが大切だ。五十年に一度
のマチづくりである」と、合併による行財政の効率化や財源確保など
のスケールメリットを示して必要性を訴えた。
 これに対し、根本町長は「合併しないから住民サービスが低下する
ものではない。逆に住民の目の届くところまで事業ができる」と反論
し、「耐え忍んでも自立することが大切と思う」と独立独歩を強調し
た。
 また、高島室長が住民との真剣な議論の展開を求めたのに対し、根
本町長は「議会制民主主義にあって、議会の議決は町民との対話その
ものである」と切り返すとともに、町の総合計画の見直しを進める中
で今年度中に合併についての住民アンケートを実施する計画を示した。
 会談後、根本町長は高島室長に「昭和の大合併」の混乱などをまと
めた文書を手渡し、理解を求めた。高島室長は「市町村合併について
の真意を伝えられたと思う」と話し、根本町長は「町にとって合併し
ないことが一番幸せであることを再確認した」と述べた。石井一男町
議会議長は「交付税の話で合併を押しつけてきているような印象を持
った。議決した以上、小さな町で努力していく」と語った。

3 :矢祭町の宣言:01/11/14 20:04
http://www.town.yamatsuri.fukushima.jp/sengenb.htm
    「市町村合併をしない矢祭町宣言」の決議

 国は「市町村合併特例法」を盾に、平成17年3月31日までに現在あ
る全国3,239市町村を1,000から800に、更には300にする「平成の
大合併」を進めようとしております。
 国の目的は、小規模自治体をなくし、国家財政で大きな比重を占め
る交付金・補助金を削減し、国の財政再建に役立てようとする意図が
明確であります。
 市町村は戦後半世紀を経て、地域に根ざした基礎的な地方自治体と
して成熟し、自らの進路の決定は自己責任のもと意思決定をする能力
を十分に持っております。
 地方自治の本旨に基づき、矢祭町議会は国が押しつける市町村合併
には賛意できず、先人から享けた郷土「矢祭町」を21世紀に生きる子
孫にそっくり引き継ぐことが、今、この時、ここに生きる私達の使命
であり、将来に禍根を残す選択はすべきでないと判断いたします。
 よって、矢祭町はいかなる市町村とも合併しないことを宣言します。

              記

1 矢祭町は今日まで「合併」を前提とした町づくりはしてきておら
 ず、独立独歩「自立できる町づくり」を推進する。

2 矢祭町は規模の拡大は望まず、大領土主義は決して町民の幸福に
 はつながらず、現状をもって維持し、木目細かな行政を推進する。

3 矢祭町は地理的にも辺境にあり、合併のもたらすマイナス点であ
 る地域間格差をもろに受け、過疎化が更に進むことは間違いなく、
 そのような事態は避けねばならない。

4 矢祭町における「昭和の大合併」騒動は、血の雨が降り、お互い
 が離反し、40年過ぎた今日でも、その痼は解決しておらず、二度と
 その轍を踏んではならない。

5 矢祭町は地域ではぐくんできた独自の歴史・文化・伝統を守り、
 21世紀に残れる町づくりを推進する。

6 矢祭町は、常に爪に火をともす思いで行財政の効率化に努力して
 きたが、更に自主財源の確保は勿論のこと、地方交付税について
 も、憲法で保障された地方自治の発展のための財源保障制度であ
 り、その堅持に努める。

以上宣言する。

   平成13年10月31日

                 福島県東白川郡矢祭町議会

4 :名無しさん:01/11/14 20:53
矢祭は合併反対でも関心があるだけマシでし。

5 :名無しさん:01/11/14 22:00
合併が嫌なら嫌でいい。
そのかわり自主財源だけでやれや。
所詮は補助金漬けなる既得権を手放したくないゆえの甘えに過ぎない。

http://www.pref.fukushima.jp/douro/sityouson/kaso2.htm

6 :名無しさん:01/11/14 22:06
矢祭町民は全員、共産党員なのですか。

7 :名無し募集中。。。:01/11/15 00:51
馬鹿しかいない議会のようですな

8 :名無しさん:01/11/15 00:59
岐阜県藤橋村という悪しき見本があるのに・・・・

9 :名無しさん:01/11/15 06:17
矢祭町は革新町政ですか。

10 :名無しさん:01/11/15 06:24
矢祭町は福島県境にあってかなり僻地。
市町村合併して新しく自治体をつくっても、その自治体の中で必ず「辺境」扱いされてようなところです。
それが嫌なので駄々こねてるという話です。

11 :名無しさん:01/11/15 07:10
共産党が与党?

12 :本音:01/11/15 09:06
> 国の目的は、小規模自治体をなくし、国家財政で大きな比重を占め
>る交付金・補助金を削減し、国の財政再建に役立てようとする意図が
>明確であります。

ようするにこれからも国からタカり続けたいってこと。

13 :名無しさん:01/11/15 10:02
もっと田舎を叩こうか

14 :矢祭町の宣言:01/11/15 16:38
叩け 叩け 伊奈かなんてなくなるといいのよ

15 :名無しさん:01/11/15 17:12
血祭町は全員自民党員みたいですね。
交付金交付金と、自民党員は良く鳴いて良く食うだけのゴクツブシ。

16 :名無しさん:01/11/15 21:28
害虫オオジコチュウの生息地。

17 :名無しさん:01/11/16 00:26
総務省の高島室長、お疲れ様です。

18 :名無しさん:01/11/16 01:06
つーかスレタイは気に入ったyo

19 :やまつり太郎:01/11/16 02:32
http://hayawasa.tripod.com/tanakamakiko.htm
いきなり、子供が出来たのでお金頂戴、と言われました。
それも今直ぐと言って財布にあった54000円を全部持って行かれました。
500円玉まで持って行ってしまいました。
今まで会ったこともない女の子ですよ。
それも矢祭町大字東舘、舘山荘の入口に座っていただけなんですよ。

54500円で足りたのか心配です。

20 :名無しさん:01/11/16 23:10
>>19
意味がよーわからんのだが。
わかりやすく説明してくれ。

21 :名無しさん:01/11/17 23:14
がんばれ総務省!

22 :スレ作成者:01/11/17 23:50
>>18
おほめいただきありがとうございます。
宣言文に「血の雨が降り」とあります。やくざじゃあるまいし、
でも、70歳くらいの議員さんが、宣言文をつくると、こう血気盛んになるんですね。

宣言文が、町役場のHPでは、PGFなんでひょっとしたら血判状でもおしてあるか、という気になったんですが。

合併しようとしまいとどうでもいいんですが、なにもそんな小さい村に総務省がでかけていかなくてもいいじゃないか。

23 :名無しさん:01/11/17 23:50
がんばれ全国協議会

24 :今この瞬間の矢祭町:01/11/18 13:56
矢祭町HPのアクセスカウンター
9808

先週は、1日3000くらい進んでいた。金曜日で9000くらいいってた。やはり見てたのはお役人さん? 平日にのみアクセス

25 :名無しさん:01/11/18 14:24
2ちゃんのせい(w

26 :名無しさん:01/11/18 14:26
http://www.town.yamatsuri.fukushima.jp/yamaturi.mp3

27 :いまの矢祭町:01/11/19 10:14
矢祭町HPのアクセスカウンター
009851

28 :いまの矢祭町:01/11/19 22:09
矢祭町のホームページ
009950
祭りは終わった?

29 :いまの矢祭町:01/11/20 17:54
矢祭町のホームページ
010106
祭りは終わったyo

30 :名無しさん :01/11/20 22:35
矢祭の町長は超ワンマン町長だから・・・・・

31 :いまの矢祭町:01/11/21 17:09
010211

32 :名無しさん:01/11/22 00:04
>>26
典型的な痴呆自恥怠による税金の無駄遣いの一例?

33 :名無しさん:01/11/23 10:38
沙良せやゴルア

34 :今のやまつり:01/11/25 18:00
010441
もうやめよう。

35 :名無し:01/11/25 19:08
いやーここの出身なんだが、こんなスレがあるとは。
時代を感じるな。
先日田舎に帰ったら、親父もバカな事してるって言ってた。
議会と言ってもこれと言った議論はないらしい。
俺から言わせてもらえば、なんの取り柄も無いつまらないとこだ。

36 :名無しさん:01/11/25 19:19
またまた。

37 :いまの矢祭町:01/11/27 17:16
町のHPは、ちょっと動きました。
011287
これは、朝日新聞効果か。

38 :名無しさん:01/11/28 00:13
交付金カットしろ。

39 :名無しさん:01/11/28 00:59
交付金カットしろ。

40 :名無しさん:01/11/28 00:59
http://uk.geocities.com/httpuk

41 :都民:01/11/28 08:40
自分たちだけで生きていけるならやってもらおうじゃん。

そのかわり、交付税はもちろん不交付。介護保険も国民健康保険も
自分たちだけで運営してね。

まあ、その代わりと言ってはなんだけど、所得税と消費税は
全額割り戻してあげよう。法人事業税は県と掛け合ってね。
これでいったいいくらになるのだろう? 藁

42 :都会人:01/11/28 08:43
飢えて氏ね!! 矢祭町!!

43 :痴呆分権マンセー:01/11/28 12:19
「地方分権」の推進には、当然ながら、福祉を切り捨てる権利、国民健康保険を
破綻させる権利、飢えて死ぬ権利があり、最大限の尊重をされなければならない。

 我々としては、あえて死にたいという、勇敢な矢祭町の「決断」に敬意を表し、
賞賛するものである。

 あとは、矢祭町の「愚行権」を尊重するよう、国を挙げて応援していきたい
ものである。

44 :ふむふむ:01/11/28 17:11
福島民報HP

http://www.fukushima-minpo.co.jp/public/press/20011122-001
をみよ。

45 :ふむふむ:01/11/28 17:16
>介護保険も国民健康保険も自分たちだけで運営してね。

矢祭町にかぎらず、日本中のどこの自治体も、介護保険も国保も、自分たちで運営してます。
国の補助金は入っているのですが、介護保険はどこも45%、国保は、だいたい三分の一です。


>所得税と消費税は全額割り戻してあげよう。
所得税と消費税の三分の一は、交付税の財源になっているんですが。

46 :名無しさん:01/11/28 17:25
>>45
>所得税と消費税

都市部の所得税と消費税が田舎のために使われてなけりゃいいんだけどねー。

47 :痴呆分権マンセー:01/11/28 17:47
>>45
>矢祭町にかぎらず、日本中のどこの自治体も、介護保険も国保も、自分たちで運営してます。
>国の補助金は入っているのですが、介護保険はどこも45%、国保は、だいたい三分の一です。

あのねえ、これへの市町村公費負担相当分は交付税に入っているのさ。そんなことも
知らないで偉そうに「自分たちで運営」だなんてよく言えたものだねえ。

そんなに「自分たちで運営している」と胸を張りたいなら、ぜひとも国庫負担金と
交付税相当額を返上してもらいたいものだね。

>>所得税と消費税は全額割り戻してあげよう。
>所得税と消費税の三分の一は、交付税の財源になっているんですが。

あのねえ、それって都会も含めた全体の話なの。でもって、矢祭町民が
納めた金額の1/3ということはあり得ないわけで、おそらくは全額以上が
交付税で割り戻されているだろうね。

48 :名無しさん:01/11/28 17:51
http://proxy.ymdb.yahoo.co.jp/users/dbbcdf7/bc/index.html?bcD4wK8AOWwezmxl

49 :痴呆分権マンセー:01/11/28 18:00
合併押しつけ反対。痴呆どもには愚行権を保証し、合併を拒否して勝手に
飢え死にたい市町村住民の意思(遺志か?)を尊重せよ!!

50 :マンセーさま:01/11/29 00:01
質問です。あなたはたしかにお詳しい。

1、介護保険や国保の、「公費負担交付税」って、いかほど算定されているのですか?矢祭なんて町のことはどうでもいいので、総額(地方財政計画)のなかで、いかほどですか?

2、「矢祭町民が納めた金額の1/3ということはあり得えない」そうですが、たしかにそのとおりだとして、では、住民が納めた国税が、当該自治体の地方交付税を上回っている自治体名を列挙してください。

3、あなた個人のことで結構です。あなたご自身のお納めになった国税や地方税のうち、あなたご自身がおうけになられている行政サービスの値段は、いかほどくらいとお考えになられていますか。
 関連して、医療保険のことで伺います。あなたご自身が納めた保険料をうわまわる医療が必要になったとき、治療を拒否して安楽死される決意はございますか?

51 :名無しさん:01/11/29 00:03
アルツハイマーどもの自滅権を尊重しよう。

52 :名無しさん:01/11/29 01:00
>>50
自分の自治体が、財政上の都合で合併を迫られるのを
受け入れない人には3番の質問は有効ですな。

たいていの常識ある人は、財政上の都合で合併を迫られれば
それを受け入れるべきと思うでしょう。そういう人は、血祭町の
お馬鹿さんたちと違って、財政の恩恵を受ける権利があります♪

53 :  :01/11/29 07:05
しかし、2ちゃんねるとか覗いてる人はもうちょっと反権力のヒトが多いと
思っていたけど、こんなに全員国家権力マンセーばかりとは驚いたわ。
ま、メンドくさいことは考えずにとりあえず叩くのが好きなだけなのかな。

けっこう、合併の問題は根が深いのよ。

54 :痴呆分権マンセー:01/11/29 08:52
>>50
1 介護保険の保険給付に要する費用のうち、公費は50%でその1/4は市町村負担と
 なっています。ここへの拠出相当額(厳密に言うと少し違うらしいが)が基準財政需要額に
 算入されていると言うこと。これは国保も他の法定公費負担も同じ考え。

2 その地域の産業構造により国税、都道府県税、市町村税の割合がみんな違うので一概には
 言えないし、詳細はよく分かりません。が、大まかに考えて、財政力指数が0.3を
 切るくらいのところには、そこの住民が納めた国税、都道府県税の総額を超える交付税交付金が
 入っているものと思いますが。

3 には、むしろ矢祭町側にお答えいただきたいものですな。

55 :都民:01/12/01 12:10
田舎者どもは都会民からの仕送りで食っているくせに、なんか勘違いしていないかな?

まあ、合併したくないならそれもよし。飢え死ぬ道を選ぶ自由とホントに飢え死ぬ
自由を保証しよう。

56 :超田舎人:01/12/01 13:13
うちの村は住民の意見が分かれています。
合併することによって「同じ市なら便利なところに住むわ」と
今まで住んでいた集落から出て行くことにより、集落の人口が
減ってしまう方を取るか。
合併せずに交付税をカットのあおりを受け、公共事業ができなく
なり、職を求めて都市部に多くの人が流出、どんなに小さな村に
なっても村の名前を残して、誇り高く滅ぶか。

しかしこの話をしている住民たちが、村を捨てて出て行く
最有力候補たちだったりするから、話にならない。

57 :名無しさん:01/12/01 13:15
小さな村同士で平等に合併できるところは そうすりゃいい。

58 :超田舎人:01/12/01 13:24
平等に合併できる村4つをあわせても人口が1万人になりません。
合併特例法の恩恵にあずかれません。

59 :都民:01/12/01 14:02
>>56
>しかしこの話をしている住民たちが、村を捨てて出て行く
>最有力候補たちだったりするから、話にならない。

それなら手間が省けて好都合。

60 :名無しさん:01/12/03 02:00
>>58
長野県南部?

61 :都民:01/12/03 11:01
>>58
自治能力がなくてなおかつ合併しない(できない、したくない)ところについては、
自治権を取り上げて、明治初年のように「戸長役場」をおくというのはどお?

戸長役場は県の地方振興局の出先として、最低限の義務教育と公共事業はぜんぶ県が
やるかわりに、地元の発言権は一切認めない。

62 :痴呆分権マンセー:01/12/05 19:07
田舎はさっさと飢えて死ね

63 :名無しさん:01/12/05 20:00
62みたいな奴がいるから合併に抵抗心持つんだよ。

64 :都民:01/12/05 21:55
>>63は自立心、自律心のなさを他人のせいにするDQN

抵抗結構!!。都会で役立つまともなヤツは出てくればよいし、そうでないヤツは
そこでうえ死ねばよい。

65 :名無しさん:01/12/06 00:15
合併は自立と逆の行為だ。

66 :名無しさん:01/12/06 00:15
http://www.sex-jp.net/dh/03/

67 :リストラ万歳:01/12/06 11:11
>>65
おっしゃるとおり、自立と合併は別方向さ。じゃあ聞くけど、あんたのいう自立って何?
たぶん、これまで以上に国費をかすめ取って、自分たちで山分けすることなんだろうよ。藁)

本当の自立って言うのは、自分たちの力の範囲でやること。その中には、当然ながら
名誉ある飢死の自由も入っている。国は、それじゃあかわいそうだから、せめて合併
したら最低限の援助はしてやろうといっているだけ。それもイラナイとほざくDQN
どもには、自立→飢死の自由を与えよてやろうじゃあないの。

68 :自治省過激派:01/12/06 12:30
>>67
いいぞぉ!
そのとおり!
もっと言えーっ!

69 :都民:01/12/06 12:41
スレのタイトルとは裏腹に、もうDQNを弁護するやつは退場したのかな。
要するに、痴呆分権といったって、飢え死ぬまでの覚悟をもって主張する
奴はいなかったということだね。

70 :名無しさん:01/12/06 15:48
>>69
スレタイの語呂の気持ちよさから考えると、1はネタ供給者であって
痴呆人ではないかも(w

71 :全国協議会応援団:01/12/06 17:48
でも、合併したら、万事うまく行くのでしょうかねえ。
万万万が一の可能性にかけて、ジャンプ。

72 :全国協議会弁護団:01/12/06 17:53
福島県・矢祭町の「市町村合併をしない宣言」をどう思う?
1 名前: ゆきんこ 投稿日: 2001/11/15(木) 03:42 ID:Daw9BJII
この「合併しない宣言」をどう思いますか?

2 名前: ゆきんこ 投稿日: 2001/11/15(木) 12:44 ID:8yrz0rAo
賛成!です。
国は地方分権の時代と言っておきながら、地方が立ち上がろうとすると「交付税を減らすぞ!」と黄門様のように印篭を出す。
すぐ、圧力かけてくるもんね。

3 名前: ゆきんこ 投稿日: 2001/11/15(木) 14:53 ID:ZkmLKN0k
微妙なところ...

確かに、国側の交付税減額の目的は見え見えなんだけど、
町側の合併拒否の理由はそれだけなのかな?
合併する事によって町内の誰かの何かの利権が失われる事を嫌がってるって事は?
または、何かが発覚する事を恐れている?
考えすぎかな...

4 名前: ゆきんこ 投稿日: 2001/11/15(木) 21:10 ID:/JujaQ42
時代の流れに逆行してる気もするけど
かなり思い切ったところカコイイです。
近隣の町が特にビンボーなんですか?

73 :名無しさん:01/12/06 18:22
交付税を減らすのが脅しだったのは昔の話。

今は、交付税を減らすのが当然。

減らさないように働きかける議員・役人は背任者。

74 :名無しさん:01/12/06 19:04
>>67
国家権力絶対崇拝主義者ですな。
それにしても「援助してやろう」かぁ…、国ってそんなに偉いのかな?

75 :名無しさん:01/12/06 19:56
しかしねぇ、国やら県やらも「市町村合併で明るい未来づくりを」みたいな言い方するから、ウサンくさいのよね。なぜ「国の経費節減のために合併を推進している」って正直に言えないんだろう…。

76 :名無しさん:01/12/06 21:10
>>75
経費削減は、地方にお願いしてやるものではなく、金が足りない以上は
必然のことだから。

だから、高度成長期やバブル期の夢を見てどん底に落ちるよりは、
合併してちっとはまともな状況になるように勧めてやってんの。

合併しない未来よりは明るいだろ?

交付金が減るのは大前提だからな。ヨロシク。

77 :都民:01/12/07 10:33
>>74
>国家権力絶対崇拝主義者ですな。
>それにしても「援助してやろう」かぁ…、国ってそんなに偉いのかな?

田舎者どもに援助してやっているのは国だけど、そのカネを払っているのは
酷税を納めさせられている都会民だよ。

よく「国は威張るな」というDQN田舎者どもがいるけど、そういうやつらこそ、
われわれ都会民から搾取して恥じない(というかそのことすら気づく能力のない)
寄生虫・ウジ虫どもだね。

78 :名無しさん:01/12/07 11:55
あのさあー。
国税は何処に住んでいても累進税率は同じ。
そして東京は人口集中の恩恵で民間投資が盛んに行われた
結果、とても便利なところになり大きな恩恵を受けている。
田舎は不便で同じ税率で税を納めても何の恩恵も受けて
いない高額納税者がいることを忘れてはいけない。

79 :名無しさん:01/12/07 12:10
交付税がやりだまになっているけど、道府県でもたくさんもらってるんじゃないの?
次は、道府県合併、と、ここまではわかる。

でも、すべての政令市、挙母市以外の中核市の分はどうしよう。
まあ、交付税分の国税を地方移譲しちまえば、少しは救われるだろうけど、救われない北九などはなじょする。

80 :都民:01/12/07 12:35
>>78
同じ税金を払っていればサービスも同様に受けられるのが正義。
ただこの場合、「同じ」というのが難しい。

都会で家の前まで舗装道路があるからといって、ど田舎のタヌキと
共生しているDQNどもが、家の前までタヌキとそこの家族しか
利用しない舗装道路を要求することが正義なのだろうか。

>>79
>救われない北九などはなじょする。

合併するなど恭順の意を表する者については命だけは助けてやるが、
そうでない、徹底抗戦した者は飢え殺しね。

81 :名無しさん:01/12/07 13:27
でたっ。
北九すら、もいっかい合併する。

ニッポン全国1つの自治体、日本市(ひのもとし)にしよう。そうすれば、交付税などめんどいこともかんがえなくてすみますなあ。

82 :都民:01/12/07 13:40
>>81
大賛成。一票の価値は平等になるし、田舎へは有無を言わせず
ごみや核のゴミを持っていける。票のないところ発言権なし。
やっとまともな日本になる。

83 :78:01/12/07 13:48
国の国税を投資しなくても民間が投資して便利にしてくれる
のだから、わざわざ都心に国税を無理やり使う必要がないと
言っているのだよ。民間投資もトータル投資額に入れるべきだ。
くだらない一表の格差なんて食い意地の張った貧乏人が
言う台詞にしか聞こえないのだが。

84 :名無しさん:01/12/07 14:56
>>83
都心も田舎も、民間活力に任せよう。
どうせ田舎は不便なりの安い家賃で暮らしてるんだから、
サービスを求めたければそれ相応の家賃を払う場所に移れば良い。

一票の格差は、これを必死に維持する食い意地の張った貧乏人を
全員処刑して、当たり前の1.5倍未満に抑えればよし。

85 :今週末の矢祭町:01/12/07 17:49
12966

86 :名無しさん:01/12/07 19:01
しかし、都民ってのはアホだね。
憲法25条をもう一度読んでみなさい。地方ってのは、別に交付税を恵んでもらってるわけでなく、そこに住む国民の当然の権利として使ってるだけのよ。

87 :都民:01/12/07 19:33
>>86
交付税を「当然の権利」としてもらうですか・・。結構ですねえ。でもね、
そんなこと言っていたら、都会民の怒りを買ってますます状況は不利になるよ。

交付税といっても、そのもとになる基準財政需要額の算定方法は、対象と
なる自治体が小さいほど、過疎であるほど、田舎であるほど有利にできて
いて、これは明らかに憲法14条(法の下の平等)違反。

このさい、基準財政需要額算定方法を単純人頭積み上げ方式にして
しまえばよい。そうすれば、自ずと適正規模になる(ならないところは
名誉ある飢え死にね)。これこそが、法の下の平等への最短コース。

88 : :01/12/07 19:37
>>86
無責任な発言だな。
痴呆の程度が知れるよ...

89 :名無しさん:01/12/07 20:48
>>87
第14条は「すべて国民は」と前置きをしてるでしょ。どう読んでも、自治体間の交付金額の平等をうたったモンじゃないのよ。
すべての国民が平等であるってことは、都会の人も地方の人も等しく住民サービスを受けることができるっていう意味なの。そのために国が集めたお金を、国民一人一人が充分な公的サービスを受けられるように適切に配分するようにするのが、国の仕事なわけネ。
わかったかい?

90 :都民:01/12/07 22:25
>>89
>都会の人も地方の人も等しく住民サービスを受けることができるって
>いう意味なの。そのために国が集めたお金を、国民一人一人が充分な
>公的サービスを受けられるように適切に配分するようにするのが、国の
>仕事なわけネ。
>わかったかい?

「等しい住民サービス」とは何か? それは突き詰めれば一人あたりの
費用の等しさに帰結する。
>>89の言いぐさは、わざわざ不便なところに住んでいて、「俺の家の前に
舗装道路がない、俺の家の前にバスが来ない、俺の家の前に地下鉄がこない
のはすべて平等に反する」とほざいているのと同じこと。

>>80
>都会で家の前まで舗装道路があるからといって、ど田舎のタヌキと
>共生しているDQNどもが、家の前までタヌキとそこの家族しか
>利用しない舗装道路を要求することが正義なのだろうか。

正義なはずないだろう。それこそ地方人=厚顔極悪人の強欲さ。
そういう痴呆人を一掃するためにも、一票の格差は直ちに1.001倍
以内にすべき。

91 :矢祭マンせー:01/12/08 04:27
 血祭り徹底阻止。
>>6
二元論厨房市ね。一人でウヨ小夜逝ってろ

92 :マンセーさま:01/12/08 09:05
結局そうなのよね。
>わざわざ不便なところに住んでいて
この、「わざわざ」地方にすんでいるのはいけない!!!!、という論理。

「わざわざ」便利なところにすんでいらっしゃる都民さんは、では、いかほどの費用を支払ってらっしゃいますか。支払った税や保険料、公共料金にみあう行政サービスに満足されていますか。
都会にだって、「わざわざ」年をとったり、「わざわざ」病気したり、「わざわざ」障害をおって、他人の負担によって生活をしている高齢者・障害者はいるでしょう。
都民さんの負担は、絶対にあなた個人の受益より低いと思いますが、では、地方は飢えて死ね、ということを、高齢者にも障害者者にも、あるいは5歳の子どもにも言ってください。
そしてそう遠くない将来、あなたご自身にも振り返ってくるのですが、そのご覚悟はあるんでしょうねえ。

93 :マンセーさま:01/12/08 09:46
あれ、前とHN同じだ。都民さまです。

94 :名無しさん:01/12/08 09:50
日本学術会議によると農業や森林の多面的機能は約73兆円の公共
事業に匹敵する、とのこと。そういえば以前、三菱総研(だったか)も
同様の試算をして確か75兆円とはじき出していた。
多面的機能とは治山治水やCO2吸収などで、下流域の人間も恩恵を
受けている。
一方、地方交付税の町村分は年5兆円程度。
こういうことも考慮すべきでは?
(高規格の道路など無駄な公共事業などは見直すべきものとして)

95 :名無しさん:01/12/08 12:01
それにしても、都会に住んでるというだけで何でこんなに偉そうなことが言えるんだろうね。単に人が多いってだけじゃん。
フリーターも多けりゃ浮浪者も多いのが都会、別に一人一人が地方の人間と比べて多くの税金を納めてるわけでもなんでもない。

96 :名無しさん:01/12/08 12:15
地方交付税けちって地方経済を破綻させると、
失業者が都会に押し寄せるぞ。

都会の住居・鉄道・道路・上下水道・病院・廃棄物処理などなど、
社会インフラがぜんぶ不足することになるぞ。
しかも失業者どもだから金持ってない。

地方交付税は、都会を守るための公共投資です。おわかり?

97 :本物の都民:01/12/08 12:16
>>90
ニセモノが出たようだけどこっちが本物。

>>95
そのままお返しします。

それにしても、田舎に住んでるというだけで何でこんなに偉そうなことが言えるんだろうね。単に人が多いってだけじゃん。
失業者も多けりゃ老人も多いのが田舎、別に一人一人が都会の人間と比べて多くの税金を納めてるわけでもなんでもない。
単に分化も知能程度も遅れている人が多いってだけじゃん。

いまこそ一票の価値を平等にして、交付税の削減と痴呆飢え死に許容法の制定を願う。

98 :名無しさん:01/12/08 12:20
>>96
関東平野の出入口に関所を作って、人間の移動を制限せねばならぬか・・・

99 :96:01/12/08 12:30
>>98
そうかもね。(w
現行憲法で移動の自由が認められてるのだから、経済格差を
広げることは出来ないよ。

>>97
地方はほっといても飢え死にはしてくれない。都会にたかりにくる。
法律だけじゃ駄目だ、憲法にも手をつけないと。

100 :本物の都民:01/12/08 12:37
>>99
>現行憲法で移動の自由が認められてるのだから、経済格差を
>広げることは出来ないよ。

いいじゃあない。今ほど交付税制度が不当に地方優遇でなかった
ころ、昭和30年代の合併の嵐と高度成長の波で、優秀な遺伝子も
単純労働者も大量に都会に流れ込んできた。今、同じことが起きたら、
難民キャンプくらいたててやろうじゃあないの。交付税を削減して
そっちに回せばたっぷりお釣りが来るよ。

101 :名無しさん:01/12/08 12:45
難民キャンプ、どこに建てるのさ?しかも問題は土地だけじゃないぞ。
ホントに都民だったら、今年夏の水道危機は覚えてるでしょ?
難民のくせに水を飲みやがるんだよ。水源不足にトドメさされるぞ。
他にも、
難民のくせに病院に行きたがる。
難民のくせに学校に行きたがる。
難民のくせにクソをたれる。
難民のくせにゴミを出す。
etc

そういうことを考えたら、金を払ってでも田舎にこもっててもらう方が
まだマシって気がするんだよな。

102 :名無しさん:01/12/08 14:28
文句言いつつ都会にすむな

103 :今週末の矢祭町:01/12/08 21:15
私は、東京の西のはずれのほうの市の、そのまた西の方に住んでいます。日中でも1時間に1本しかバスはありません。
「多摩格差」といいますが、23区が恵まれ過ぎているだけです。学生時代、同じような人口の規模のところに居ましたが、駅前などは、にぎやかであまり変わりません。
けど、あっちでもそうだと思いますが、「繁華街」を離れると東京も田舎です。最近、道路がやけにきれいになりました。施設も新しくなりました。これも、交付税や補助金なんでしょう。それでも、私は都民です。

104 :都民:01/12/11 17:25
税金の使い道は納税者が決めるというのが正義。田舎にカネを注ぐべきという主張に
納税者が納得すればよし、納得しなければカネは回らず田舎は餓死。

これこそ究極の正義だね。

105 :名無しさん:01/12/11 18:12
東京ウザイよ! 都内進入に税金かけるっつったり首都機能移転反対っつったり
どっちだかわからんわがまますぎ。東京って地方出身者が多いんだろ両親地方に
住んでるんだろ家族切捨てか従属殺人は罪が重い死刑だ死刑だ。

106 :名無しさん:01/12/11 18:15
地方にまわすの嫌なら他国援助先に止めさせろ地方叩きたいだけなら
お国自慢板逝け偽善の募金止めろちゃきちゃきの江戸っ子以外帰れ帰れ

107 :名無しさん:01/12/11 19:20
地方にカネ回すのがイヤなら東京で独立国作りゃいいのよね。

108 :名無しさん@お腹いっぱい:01/12/12 10:14
オマエモナー>107

109 :名無しさん:01/12/12 10:41
東京強欲利己主義人(石原キティー)の頭の中身(w
1.地方交付金はやめろ! >だったら首都機能移転して人口分散しろや!
2.地方分権しろ!    >今の状態でできるわけねえだろうが!
3.規制緩和しろ!    >規制緩和してさらに人口を増やすきか!
4.東京以外の公共事業はすべてやめろ!>東京こそ高コストで財政逼迫!

言ってることがまるで逆説的で論議の余地なし。
要するにすべての欲を抱えて離さないタダのわがままで石原マンセーで
独立して自分たちだけよければ、地方が崩壊しても自分たちには無関係
くらいにしか思っていないのだろう。
現実には飲料水の停止、電力停止、ライフラインはすべてアウトだろうがな。(w

110 :名無しさん:01/12/12 11:20
持ちつ持たれつで、いい国ですネ。

111 :都民:01/12/12 11:21
>>109
ド田舎強欲利己主義人(ムネヲキティー)の頭の中身(w
1.地方交付金をばらまけ! >だったらそれにふさわしい政治をやってみろや!
2.地方分権反対!    >1と矛盾しますが・・w)。要するに国のロボットになりたいわけね。
3.規制緩和反対!    >田舎者ほどファシストなんだね w)
4.東京の公共事業はすべてやめろ!>田舎こそ低パフォーマンスで財政逼迫!

言ってることがまるで支離滅裂で論議の余地なし。まあ、自治労の前委員長が
要するにすべての欲を抱えて離さないタダのわがままで石原マンセーで
寄生して自分たちだけよければ、東京人が過労死しても自分たちには無関係
くらいにしか思っていないのだろう。
現実には金融の停止、輸入原油の停止、輸入食料の停止、電気ガス下水道など
ライフラインはすべてアウトだろうがな。(w

112 :名無しさん:01/12/12 11:38
>>111
九官鳥みてーに文節を真似乞食してんじゃねえぞ!
クソ東京マンセー野郎が!
だいたい石原は議論の対象にならねえーんだよ!
言ってることがすべてメチャクチャだからな!

113 :都民:01/12/12 12:06
>>112
肉骨粉(濡れ手に粟の交付税)の食べ過ぎで、ついに寄生虫海綿状脳症に
なった模様。潜伏期期は長いが、発症後の余命は短い。DQNに合掌・・

114 :名無しさん:01/12/12 18:35
>>111 >>113
要するに東京マンセーはすべての既得権益を抱えて離さないタダの
わがまま石原マンセーで、東京が独立して自分たちだけよければ地方が
崩壊して日本がおかしくなっても構わない強欲人間どもなんだろうよ。
まさに人道教育を受けていないキチガイ集団だな。

115 :名無しさん:01/12/12 19:06
東京臨海部に原発つくって、海水ろ過装置設置して、
ビル屋上で農作物作って、地方交付税減らせばいい。

116 :都民:01/12/12 19:15
>>115
そして田舎者は全員餓死ね。

117 :都民:01/12/12 19:19
>>114
要するに田舎者はすべての既得権益を抱えて離さないタダの
わがままムネヲマンセーで、田舎が都会に寄生して自分たちだけよければ東京が
地方が 崩壊して日本がおかしくなっても構わない強欲人間どもなんだろうよ。
まさに人道教育を受けていないキチガイ集団だな。

118 :名無しさん:01/12/12 19:24
>>117
あんまり面白くないな。

119 :名無しさん:01/12/12 21:11
田舎と餓死
最もミスマッチな単語を並べているところがとても恥ずかしい。

120 :都民:01/12/12 23:14
>>119
あのなあ、飢饉の歴史をちゃんと調べようね。江戸時代の飢饉、ソ連や中共の大躍進
時代の大規模飢饉では、なぜか都会の餓死者はほとんど出なかった。これは、未熟な
社会システムが田舎から食料を奪って都会(とくに首都)に注ぎ込んだこともあるが、
そもそもド田舎のDQN末端支配者どもの失政さ。もちろん末端支配者どもは極刑に
なった。
 こんど飢饉が来たら、田舎は餓死してムネヲは極刑。

121 :いなかもの:01/12/12 23:15
初カキコ
>>119 さん

はじめから読んできて なんか違和感あったんですが
「田舎」<>「餓死」 違和感の謎とけました。

122 :名無しさん:01/12/12 23:19
>>120
その時代は、人間の移動は権力の規制を受けたが、
今の日本は国民の移動が制度的に自由。
移動にかかるコストも少ない。

浮浪者の大群が都を覆うことになるぞ。

123 :都民:01/12/12 23:56
>>122
>その時代は、人間の移動は権力の規制を受けたが、
旧ソ連も中共も人民が開放されたばかりの理想郷だったし、
北朝鮮なんかこの世の天国だよ。

>今の日本は国民の移動が制度的に自由。
「理想郷」に比べれば、今の都知事はDQNどもが嫌う「ファシスト」だったよね

>浮浪者の大群が都を覆うことになるぞ。
そんなに来たければ、スモーキマウンテンならぬ十号埋め立て地にでも
収容してやるよ。

124 :今週末の矢祭町:01/12/13 10:32
で、結局、「東京」だけが生き残ればいいのね。

125 :都民:01/12/13 11:53
>>124
>で、結局、「東京」だけが生き残ればいいのね。

そうじゃあなくて、自治・自立・自律に目覚めた人たちとならもちろん
力を合わせていっしょにやっていけるさ。

いまの地方政策は、がん患者に麻薬鎮痛医療のみを行うようなもの。
それにより根治の機会や時季を失い、あとは末期患者の「死に至る
疼痛」の緩和のためだけに貴重な税金が浪費される。モルヒネは正規で
買えば安いけど、「交付税」は高価な薬。死にゆく者への香典代わりに
注ぎ込むにしては、今の日本にはカネがない。

そんなわけで、遅蒔きながら根治手術を受けて自ら更生しようとする
地方人への支援は惜しまないが、香典代わりの「交付税」負担ならば
御免蒙る。麻薬中毒患者の延命・疼痛緩和のみに投与する麻薬代はもう
ないのだ。根治手術を拒否して麻薬だけを要求するDQNは勝手に死ね。

126 :名無しさん:01/12/13 20:18
>>125
あまり面白くないな。

127 :都民:01/12/13 21:09
>>126
まじめな話だよ

128 :名無しさん:01/12/13 21:40
>>127
その割に大した内容じゃないね。

129 :名無しさん:01/12/13 22:01
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20011213-00000003-mai-l07

130 :都民:01/12/13 22:55
>>128
じゃあ勝手にしたら?

131 :名無しさん:01/12/13 22:57
>>125
「田舎者は、ずっと田舎にいるまま」の固定観念、どうにかならんのか。

132 :名無し:01/12/13 23:09
http://www.koshiki-wakaba.f2s.com/what.html

133 :都知事:01/12/14 06:43
>>131
都民の思考回路は硬直化してるからね。だって、いつまでたっても同じことしか言えないでしょ。

134 :都民:01/12/14 10:25
>>133
田舎者の思考回路は交付税づけで麻痺しているからね。

135 :名無しさん:01/12/14 12:06
>>131
そうでない田舎者は、自分で餌が食える一人前の生き物だからよし。
交付税漬けの土建業者と、そいつらの言い分に騙されてるだけの
ボンクラ田舎者だけが問題でしょ。

136 :名無しさん:01/12/14 12:46
悪いのは癒着業者で田舎都会関係ないよ

137 :名無しさん:01/12/14 14:04
>>136
癒着業者の論理に騙されて、何も考えずに「道路ができるの?
よかったねー」などと思ってる頭のあったかい無教養者とか、
癒着業者に仕事を運んでくる自民党議員に投票した厨房とかは
同罪だよ。

138 :都民:01/12/14 15:21
>>137
禿同

田舎者どもは
1 自分が持っている1票の価値が東京人の3倍あるべきだと勘違いしている。
2 自分が払う税金の数倍のサービスを受けることが当然だと信じて疑っていない。
3 自分たちは東京人から仕送りを受ける特権があると固く信じている。

139 :名無しさん:01/12/14 18:09
>>138
相変わらずつまらん内容だね、もうちょっと面白そうなこと書きなよ。

140 :名無しさん:01/12/14 19:15
>>135
だーかーらーー。
田舎を締め上げたら、ボンクラ田舎者がゾロゾロと引っ越してきて
都民になっちまうんだよ。ボンクラ都民が増えるんだよ。
邪魔なんだよ。どーすんの。

141 :都民:01/12/15 09:57
>>139
>相変わらずつまらん内容だね、もうちょっと面白そうなこと書きなよ。

あいかわらず思考停止だね。おまえこそ、面白そうなユスリタカリの脅迫状
でも書いてみろ。面白かったら藁ってやるから。

142 :きょーはくじょー:01/12/15 10:10
ボンクラ都民を増やしてやる。
新宿駅はホームレスで占拠。
ゴミは処理しきれなくなって東京全体が腐臭充満。
夏がくれば水道枯渇。

ほーら、嫌なら金よこせ。(藁

143 :都民:01/12/15 21:10
>>142
ぜんぜん迫力ないじゃん。

ホームレスだって? 今は甘やかしてやっているからきてるけど、甘やかしをやめて
あたりまえの対応をすればいいだけじゃん。

水道だって、既得権化した農業用水利権を実態に見合ったように再配分するだけで
OKさ。

144 :名無しさん:01/12/15 22:09
要するに東京マンセーはすべての既得権益を抱えて離さないタダの
わがまま石原マンセーで、東京が独立して自分たちだけよければ地方が
崩壊して日本がおかしくなっても構わない強欲人間どもなんだろうよ。
まさに人道教育を受けていないキチガイ集団だな。

145 :名無しさん:01/12/15 22:16
教育は受けました。

146 :都民:01/12/15 23:42
>>144
要するに田舎者はすべての既得権益を抱えて離さないタダの
わがままムネヲマンセーで、田舎が都会に寄生して自分たちだけよければ東京が
地方が 崩壊して日本がおかしくなっても構わない強欲人間どもなんだろうよ。
まさに人道教育を受けていないキチガイ集団だな。

147 :都民:01/12/16 12:10
一罰百戒。矢祭を血祭りにせよ・・なんてね。まあ、要するに交付税の算出根拠となる
基準財政需要額を自治体外形標準ではなくて広域地域外形標準にするだけのはなし。

基準財政需要額を(例えば)広域市町村圏エリア内の人口や面積要件だけできめ、
あとは合併しようがしなかろうがそこの住民の「自由」に任せるだけのことさ。

148 :名無しさん:01/12/17 17:57
>基準財政需要額を(例えば)広域市町村圏エリア内の人口や面積要件だけできめ、
>あとは合併しようがしなかろうがそこの住民の「自由」に任せるだけのことさ。

市町村の基準財政需要額を、人口と面積だけで決める(一切の補正をしない)、というのはどう考えます?

149 :都民:01/12/17 20:03
>>148
言葉が足りなかったようなので補足します。従来の補正係数のうち、
「豪雪地帯」や「過疎」など、自然条件や準自然条件によるものなど、
「自治体執行機関の組織・規模」に直接関係ないものなら存続しても
よいと考えています。
 ただ、小中学校数や自治体病院など、リストラ可能なものについては、
一切考慮しないか、するとしても人口・面積・自然条件などの補正係数の
なかに取り込んでしまうべきと思います。

150 :名無しさん:01/12/17 21:33
小学校までリストラするのか…怖い話だね。

151 :反徒民:01/12/17 22:08
>>149
要するに東京マンセーはすべての既得権益を抱えて離さないタダの
わがまま石原マンセーで、東京が独立して自分たちだけよければ地方が
崩壊して日本がおかしくなっても構わない強欲人間どもなんだろうよ。
まさに人道教育を受けていないキチガイ集団だな。

152 :名無しさん:01/12/17 22:33
>>147
広域市町村圏は、県によっては単に郡をまとめただけで
生活圏とかけ離れていることがあるので勘弁して。
(例えば)ってあるけど、一応言ってみた。

153 :都民:01/12/18 09:58
>>152
>広域市町村圏は、県によっては単に郡をまとめただけで
>生活圏とかけ離れていることがあるので勘弁して。

もし本当にそうなら、今までさんざん「広域圏発展計画」なるものを立てて、
あの道路やこの橋は広域圏発展のために必要だと言い続けてきたのは何だったの
だろうね 藁)。いまさら「実は広域圏は本当の生活圏とはかけ離れていた」と
言われても、すぐに「はいそうですか」にはなりませんよ。

まあオレも自治法に言う支庁・地方事務所(実際の呼称は地方振興局であることも)の
実態を知らないわけじゃあないけどね。だからこそ、DQN町長どものアホづらと
後見人気取りのクソ代議士の顔が思い浮かぶのさ。

154 :名無しさん:01/12/18 10:07
都民149さんいわく
>従来の補正係数のうち、
>「豪雪地帯」や「過疎」など、自然条件や準自然条件によるものなど、
>「自治体執行機関の組織・規模」に直接関係ないものなら存続しても
>よいと考えています。

ということは、犯人は、地総債・臨道の交付税措置や事業費補正ということですか。
過疎債は、いかがでしょう。「過疎」対策ということで事業をころがして利権があったということではクロ? それとも、過疎という自治体の責任でないことなんでシロ?
それと、一番聴きたいのは、合併特例債もいかんということでしょうか。

政令市や中核市が、毎年、独自の大都市需要があるので交付税を増額せよ!! と要求するのも批判の対象ですよね。

149さんはいつもと違う言葉づかいですが、意見の近さを感じます。

155 :都民:01/12/18 12:37
>>154
>ということは、犯人は、地総債・臨道の交付税措置や事業費補正という
>ことですか。

このスレで問題になっているのは「執行機関合併の促進」の是非ですので、
当方として最も問題にしたいのは「執行機関そのもの」を外形標準によって
基準財政需要額に積み込むことです。しかし、国主導の合併はお嫌なような
ので、それでは基準財政需要額のうち執行機関経費にかかる部分を地域外形
標準に転換して、あとは地域が執行経費の支弁のありかた(合併して経費
節減するなりこのままの規模で支弁し続けるなり)をお決めになったらいいと
いうことです。
 したがって、個別の事業費の要否には、今はあまりふれたくありません。

>過疎債は、いかがでしょう。「過疎」対策ということで事業をころがして
>利権があったということではクロ? それとも、過疎という自治体の責任
>でないことなんでシロ?

過疎については、炭坑閉山や200海里なども含め、自然災害に準じると
判断できる部分ならいいのではないでしょうか。
 あとは、自治体執行機関の規模に連動しないのであれば、離島加算や
国土保全加算もOKと思います。

 なんでも「田舎は飢えて死ね」と言っているのではないのです。

156 :名無しさん:01/12/18 23:37
交付税を兆円単位で削減しなければならないのに、矢祭とやらは交付税を全部引き上げても10億くらいにしかならないんじゃないのか。

157 :名無しさん:01/12/18 23:59
議員なんて5人くらいでいいしOA化で役場職員も減らして
業者癒着もなくせば解決じゃん。
自治体規模大きくなると無駄金かかる施設作るから駄目だ。

158 :都民:01/12/19 10:52
>>157
地方分権で自治体のやる仕事とその責任は飛躍的に増大した。議員が5人というのは
賛成だけど、役場職員は何人まで減らせるのだろうか。ホントに10人以下まで減ら
せるならそれでもいいし、地方自治法にある「全部役場組合」(自治体は名目上残る
けど、役場はひとつに統合する)をやってもいい。地域外形標準の交付金の範囲で
お好きなように経費を配分すればいいでしょう。

159 :名無しさん:01/12/19 12:55
質問です。

「全部役場組合」のばあい、議会はどうなりますか?
現行定数のまま、現在の役場でさみしく行う。執行部の答弁席はあるの? 町長はだれ?
合併特例法でいうところの、地域審議会みたいなものになりますか。

なんか面白そうなので、単純に質問です。

160 :名無しさん:01/12/19 15:49
http://www.town.yamatsuri.fukushima.jp/yamaturi.mp3

161 :名無しさん:01/12/19 16:18
役場は売却。
村議会は公民館の小会議室でやること。
廃止される特定郵便局を特定村役場にすれば、郵政族が
助けてくれるぞ(藁

162 :都民:01/12/19 21:22
>>159
正確には

1 全部事務組合 執行機関(町村長とその補助機関である役場)と議会は消滅。
2 役場事務組合 個々の町村としてやることがなくなれば、執行機関は消滅

地方自治法を参照のこと
第二百八十四条 地方公共団体の組合は、一部事務組合、広域連合、全部事務組合及び
役場事務組合とする。
5 町村は、特別の必要がある場合においては、その事務の全部を共同処理するため、
その協議により規約を定め、都道府県知事の許可を得て、全部事務組合を設けることが
できる。この場合においては、全部事務組合内の各町村の議会及び執行機関は、全部
事務組合の成立と同時に消滅する。
6 町村は、特別の必要がある場合においては、役場事務を共同処理するため、その協議に
より規約を定め、都道府県知事の許可を得て、役場事務組合を設けることができる。
この場合において、役場事務組合内各町村の執行機関の権限に属する事項がなくなつた
ときは、その執行機関は、役場事務組合の成立と同時に消滅する。

163 :名無しさん:01/12/21 23:50
全部事務組合、役場事務組合の例はあるのでしょうか。
広域連合の違いは何でしょうか?

164 :名無しさん:01/12/22 00:00
矢祭を説得に行った総務省の官僚は、「矢祭は許せない」とか「議会が勝手に決めた。議会も町長も住民の声を聞いていない」とも言っているらしい。
なら、賛成の場合も勝手に決めたのか? と言いたくなる。

165 :都民:01/12/22 10:39
>>163
合併、広域連合などのオプションの得失は生き残りたい側が考えるべきことですので、
ご自分でお調べ下さい。

>>164
総務省の官僚は、暗愚な指導者の道連れになる住民がかわいそうだったのでしょう。
でも、ここは自己決定・自己責任、言い換えれば愚行権をクールに尊重すべきで
あって、なまじ仏心をおこして直接出向くべきではなかったと思います。

166 :名無しさん:01/12/23 13:03
TBSで矢祭町問題をやるよ!
首都圏の人は見てみな!

167 :名無しさん:01/12/23 13:16
http://www.tbs.co.jp/uwasa/

168 : :01/12/23 15:02
>>166
どんな話だったか教えてちょんまげ。

169 :名無しさん:01/12/23 18:47
「全国初 市町村合併はしない! 国に一矢放った過疎の町の舞台ウラ」
http://www.tbs.co.jp/uwasa/011223/genba.html

170 :名無しさん:01/12/23 21:18
みました、マガジン。

はっ、やっぱりかよ、お前!って感じだな、村長。

矢祭町の十年後の未来は「存在」を許されるのかは
どうかはさだかではないけどね・・・。

171 :都民:01/12/24 00:10
>>169
オレも見たよ。

>>170
>矢祭町の十年後の未来は「存在」を許されるのかは
>どうかはさだかではないけどね・・・。

「矢祭町」の存在を許すかどうかは地域住民が決めることだけど、それは

>>169のリンク先
>過疎化の進んだ矢祭町の町税は年間五億七千万円…これではどう考えてもやっていけない。
>ちなみに、矢祭町の歳入額は四十三億五千万円。

現在43億掛けている町政を5億でできればの話だけどね。できなきゃあ、合併でも
なんでもしてよね。

あ、そうそう、10年後の「矢祭町長」の存在のほうは保証できないな。地域住民を
誤った方向に導いて地域崩壊を招いた罪で投獄されているかもね。

172 :名無しさん:01/12/24 03:19
おらの出た街だ〜20歳まで居た 今一人東京だ
合弁賛成 

173 :名無しさん:01/12/24 22:46
結局、合併すると財政力が豊かになり、地方交付税が少なくてすみ、地方による税金の無駄づかいがなくなる、という論理だったのです。
1、合併すると財政力が豊かになることを、200字で述べよ。
 矢祭でいうと、周辺の棚倉、鮫川、塙も、みんな地方交付税に依存する町村ではないかと思う。それが合併しても、100億近い単位で交付税の配分が必要になると思う。

2、合併以前と地方交付税が少なくなった事例をあげよ。
 このまま段階補正が見直され、人口・面積(都民さんの言う外形標準)で基準財政需要額が決まると、合併算定替は意味がない。そのうえに、合併特例債の交付税措置がつく。

3、無駄づかいというのは、TBSでいうところの公共施設なのか。矢祭町民以外に、あの施設は無駄だ、という権利はそもそもあるのかしら。
 少なくても、自分のまちの無駄づかいを指摘できないものが、むしろ、都市部の無駄づかいを粉塗するため(そのほうが規模も金額も大きい)地方をスケープゴートにしている感がある。
私は、地方にも無駄がありそれを指摘するのであればに、都市部でのおおいなる無駄を同等に批判しなければならないと思っていますが。

都民(171)さま
>地域住民を誤った方向に導いて地域崩壊を招いた罪
合併して公共事業をふんだんにつかった結果、「地域住民を誤った方向に導いて地域崩壊を招いた罪」というのも、同様に批判してください。たとえば、九州の北のはずれにあるものですとか、矢祭の東側のひらがなで書くところとかですが。

174 :都民:01/12/25 14:08
>>173
>3、無駄づかいというのは、TBSでいうところの公共施設なのか。矢祭町民以外
>に、あの施設は無駄だ、という権利はそもそもあるのかしら。

「という権利」というのはどういう意味でしょうか。「言う権利」は言論の自由に
かかわることですが、それを否定なさるということならば、これ以上お話しすることは
ありません。
 もし「干渉」というニュアンスであっても、日本国がカネを出している以上、町民
以外でも日本国の居住民なら言う権利は当然あります。もし、町民以外に言う権利が
ないとおっしゃるなら、ODAの使い道にコミットするのは独立国家に対する内政干
渉ということで禁止しなければなりませんよね。
 それにあの町長の「交付税はもらって当然」という言葉も、理屈の部分以上に感情の
部分でフツーの都民を怒らせてしまいそうですね。戦犯へのノミネートはどうやら当確
のようです。

>少なくても、自分のまちの無駄づかいを指摘できないものが、むしろ、都市部の
>無駄づかいを粉塗するため(そのほうが規模も金額も大きい)地方をスケープ
>ゴートにしている感がある。

そういう面も否定しませんが、人口あたりのムダ額とか、当該事業の波及効果を考えれば、
「田舎のムダを言う前に・・」というほど大したものではないと思います。

>合併して公共事業をふんだんにつかった結果、「地域住民を誤った方向に導いて・・

I市やK市のことと思います。仕事柄、どちらの内情もある程度は聞き及んでいます。
とくにK市の場合は小倉の一人勝ちだったわけですね。でもあなたがおっしゃっているで
あろう製鉄所あとのSWの件については、合併の有無に関わらずやっていたであろうと
思われることですよね。

あとは、戦犯裁判はどうせ公平には行い得ないということだけ申し上げておきます。

175 :173:01/12/26 12:20
確かに、「いう権利」は誰にでも認められています。「都民は馬鹿だ」といってもいいのですが、でも、「都民は死んでしまえ」とはやはり言ってはいけないと思います。もっとも、「都民」さんは、矢祭は死んでしまえとは言っていないです。
また、どうでもいいことですが、K市のSWって、SW本体への市財政の投入はあったんですか。合併して門司も戸畑もつぶしてきた責任は如何に、というのが問題提起です。

>人口あたりのムダ額とか、当該事業の波及効果
で比べていいものでしょうか。そうだとしても「地方」の言い分としては、交付税をつかった公共事業による経済波及効果で、地方はこれまで存在できた(その結果、国土保全も水も守られてきた)、というに違いありません。

176 :都民:01/12/26 12:47
>>175
>K市のSWって、SW本体への市財政の投入はあったんですか。
名目の如何を問わないのなら、また「本体とは何か」という議論を避けて良いなら、
それは当然ありましたし、全国のテーマパークでやっていないところは皆無でしょう。
あとはご自分でどうぞ。

>合併して門司も戸畑もつぶしてきた責任は如何に、というのが問題提起です。
かりに問題があったとしても、それは合併促進の前提条件にもならなければ、
矢祭を免責する理由にもなりません。

>そうだとしても「地方」の言い分としては、交付税をつかった公共事業による
>経済波及効果で、地方はこれまで存在できた(その結果、国土保全も水も守られて
>きた)、というに違いありません。
そうですね、現に地方はそういっていますけど、国土破壊の罪を差し引いたらいったい
黒になるのか赤になるのか、どうでしょうね?。長野の脱ダム宣言というのはまさに
その国土破壊の罪を断罪しているものと思いますが。

あとは国民が国会で決めることですね。

177 :名無しさん:01/12/30 22:59
あげ

178 :名無しさん:02/01/02 17:33
都民さんも年末年始は休業中(笑)。

今年は合併イヤーとなるでしょう。合併特例法期限の17年3月まであと3年ちょっと。
合併協議会マニュアルでおすすめの協議期間は22ヶ月。ぼやぼやしてられない。

179 :都民:02/01/02 18:05
>>178
>都民さんも年末年始は休業中(笑)。
いえいえ、開店営業中ですよ。

>今年は合併イヤーとなるでしょう。
>合併特例法期限の17年3月まであと3年ちょっと。
そうですね。特例法の期限切れを睨んで、今後、
1 15年には、18年までの1年延長
2 16年には、19年以降に施行する事実上の「不合併懲罰法」

あたりが論議されてくるものと思います。まあ、基準財政需要額の
「外形標準化」などは、もうまもなく表に出てくることでしょう。

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)