2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銀行員よ、ボーナスを国民に返せ!!

1 :名無しさん:01/12/12 21:27
おまえら!!
俺らの税金で食ってるくせに何で莫大なボーナスをもらっているんだ!!
俺のボーナスを返せ!!

2 :名無しさん:01/12/12 21:36
よし、わかった。
1よ、おまえは今後税金は免除だ。
払わなくていいぞ。俺が許す。

3 :名無しさん:01/12/12 21:52
っつーか、1はコブラだろ。
政治板で相手にされないからって、ところかまわず吠えるなよ。

4 :名無しさん:01/12/13 00:30
>1

ヤダ!!!

5 :名無しさん:01/12/13 02:37
かぶった

6 :銀行員:01/12/13 13:32
盛り上がらない=銀行員に不満を持ってる奴が少ない=やはり一般国民はあふォ





よって、終了。

7 :名無しさん:01/12/13 15:53
>>1
あほか今年は、90万もねえよ。

8 :名無しさん:01/12/13 20:40
>>3
コブラって、某黄板でいぢめられてたコブ平君?

9 :名無しさん:01/12/13 21:00
300万越したよ

10 :山王:01/12/13 21:02
>>1
いや、株主に還元して欲しい。無配でボーナスとはどういうことよ?
臨時総会が楽しみだな。

11 :ゆうひ銀行:01/12/13 21:28
ヴァカ、俺は国際部担当だけど33歳で120万しかもらえねぇよ。
夏は150万だったのに、カスどもが騒ぐもんで20%カットだとよ。
やってられねェ与。

12 :名無しさん:01/12/13 21:40
だれか、7や11を一緒に殴りに逝こうぜ。

13 :名無しさん:01/12/13 21:52
 うち(当行)はボーナス1ヶ月分しかもらってません。
 数年前までは3ヶ月分以上もらっていたので、それをあてにして
住宅ローンを組んだ行員は悲惨です。
 自業自得なのかもしれませんが、いくらなんでも、これ以上いじ
めなくてもいいと思うのですが、まだ許してもらえませんか?

 これからは、未だにボーナスを3ヶ月分以上もらっている銀行を
個別に名指しで批判してください。もう、高額ボーナスが支給され
ているのは、今は一部の銀行だけですよ。

14 :名無しさん:01/12/13 22:14
>>13
ほんとか?
どっかの銀行が都銀最大の26%カットって公表してたけど、
(馬鹿が26%程度のカットして自慢のつもりか?
 26%程度のカットじゃ恥にしかならないってのがわからん馬鹿銀行)
地銀はもっとカットしてるってのか?
過去3ヶ月貰ってて、今回一ヶ月ってことは少なくとも66%カット
してる計算になるけど?

15 :名無しさん:01/12/13 22:25
銀行員を全員死刑に!

16 :名無しさん:01/12/13 22:45
>>15 お前が氏ね。   

17 :名無しさん:01/12/15 12:08
26歳で65万円じゃあ、少なすぎるよなあ。

18 :名無しさん:01/12/15 12:10
35歳で238万じゃあ、少なすぎるよなあ。
倍は貰わないと割に合わない。

19 :名無しさん:01/12/15 12:28
18は、本当は、35歳で23.8万しかもらっていないと思われ。
ボーナス1ヶ月クラブの銀行のボーナス手取額はそんなものです。

20 :名無しさん:01/12/15 13:03
日本全国の銀行員に告ぐ

お前ら個人は無能ではないと思っているが、
組織としては糞だ!
まとめて死ね

21 :名無しさん:01/12/15 14:38
告ぐな。無力。

22 :UFJアホルダー:01/12/15 14:56
ボーナスは配当にまわせ。無配は許せない。

23 :名無しさん:01/12/15 15:10
16 :名無しさん :01/12/13 22:45
>>15 お前が氏ね。  


銀行員の息子だろ
覗きや万引常習犯だってね

24 :名無しさん:01/12/15 15:53
貧乏人や失業者の僻みは醜いね。
彼らが死んでくれれば税金も節約できるんだが。

お前らには金は貸さないよ。

25 :名無しさん:01/12/15 15:55

銀行員の給料に文句言ってるやつは多いが
だったら銀行に入ればよかったジャンw

それに、はっきりいって銀行員ほどよく働く職業は
そうはない。

労働内容・時間からすればもっと高くてもいいくらいだ

26 :名無しさん:01/12/15 16:17
リスクを取らずにハイリターンなのはおかしい。
労働内容・時間は関係なし。

27 :名無しさん:01/12/15 16:21
銀行員が貧乏人じゃん。

28 :名無しさん:01/12/15 17:54
銀行入ったけど、あまりにもばからしいので辞めたよ(藁

29 :名無しさん:01/12/15 18:21
>>28
お前に耐える力がないだけだろ。
銀行も君をそんなに必要としてなかったと思うよ。
ぬるい環境で地味に生きていけよ。

30 :  :01/12/15 18:52
ボーナスは取っとけ。
返さなくていいから、早よ死ね。
 

31 :酔拳 ◆3y.ZXF4E :01/12/15 19:26
落伍者を相手にする必要はないだろ

32 :名無しさん:01/12/22 16:22
銀行員になれなかったからって銀行員に対してボーナス返せとか言うな!
むしろお前死ねば税金払わずに済むし、こんな不満もないだろうがボケ!

33 :名無しさん:01/12/22 16:24
32の言う通りだ。
負け犬が吠えるな!厨房が氏ね!

34 :名無しさん:01/12/22 18:34
今週の「週刊朝日」の銀行員座談会に出てた方々、さんざんボーナスが
カットされて生活が苦しいと文句いってたけど、さて皆さんの現在の年収は?とか
いわれたら1300万ぐらいですって。
いったい今までいくらぐらいもらっていたんでしょうね。
潰れそうな企業で、これだけいただける会社は絶対無いから
せいぜい頑張ってしがみついててね!

35 :名無しさん:01/12/22 18:49
週刊朝日の銀行座談会?
なに信じてんだバカ。

36 :名無しさん:01/12/22 18:59
ボーナスもうなくなっちゃったなあ。
100万円ぐらいじゃ年越せないわ。
3倍くらい最低でも欲しいな。

37 :名無しさん:01/12/22 19:02
週刊誌のやることなんてやらせに決まってるでしょ。
こんな低レベルな人たちから私たちのボーナスについて
批判されたくない。

低レベルなあなた達の日常生活を支えているのは
優秀な私たち銀行員です。

銀行員を批判すると言うことは
天につばするようなモノです。

ちょっと難しかったですか?
幼稚園児に教える語彙を持っていない
私を許してください。

38 :出番:01/12/22 19:04
もらいすぎたんで、返したいんですが??
どこに、振り込めばいいですか??

39 :名無しさん:01/12/22 19:04
あんまり自分のことを優秀とか言わない方がいいぞ。
銀行員の俺から見てもサブい。

40 :名無しさん:01/12/22 19:15
銀行員って最低。

41 :名無しさん:01/12/22 19:49
こんな所で文句たれるような負け組の人間どもに
ボーナスのことを批判される覚えはない。
日本経済を支えているのは俺たちだ。
ひがむのもいい加減にしろ。

42 :名無しさん:01/12/22 20:59
みんな、ボーナスなんてどうでも良いじゃない。
それより日本の将来のために銀行に公的資金投入しようよ。
このままじゃ日本経済が破綻するよ。
その前に公的資金を50兆ぐらい投入して
銀行の不良債権をなくそうよ。
消費税20%ぐらいにすれば20年ぐらいで帳消しになるよ。
消費税なら銀行員も負担することになるし、公平な
対処だろ。

43 :名無しさん:01/12/22 21:15
どこから50兆なんて金が出てくるんだよ。
公的資金の財源はもう尽きてるんだよ。
つぶれるべきところが、つぶれなければ、日本自体が破綻するんだよ。

44 :名無しさん:01/12/22 22:27
みんなで税金を出し合って日本の危機を救おう。
痛みを伴う改革の実行が必要だ。
国民全員で日本経済を立て直そう。
そのためには銀行の不良債権解消が第一です。

45 :名無しさん:01/12/22 22:43
無能な銀行員をリストラしろ。
税金から多額な退職金は出すなよ。

46 :名無しさん:01/12/22 23:46
税金は国のために使うモノなんだよ。
今国に何が必要かと言えば銀行の不良債権解消だ。
小泉の言う痛みの伴う改革とはこれを指しているんだよ。
能書き垂れずにきちんと払うモノを払え。
大事の前の小事。退職金など細かいことより
日本の将来を考えて銀行に税金を全力投入するべきだ。

47 :名無しさん:01/12/28 02:47
みんな苦しんでるんだから一般市民に返却してくれ

48 :名無しさん:01/12/28 02:53
一番苦しんでいるのは銀行員です。
毎日0:00過ぎまで働いて年収が今や1500万円行きません。

今後の日本経済を考えると経済の動脈硬化を防ぐためにも
税金を銀行に注入するのが賢明です。

決して個人のひがみを入れずに物事を客観的に考えましょう。

「痛みを伴う」小泉首相を選んだのはあなた方です。
喜んで痛みを経験しましょう。

49 :   :01/12/28 19:40
いちねんめだけどボーナスしょぼすぎ。40まんすらいかなかった。

50 :名無しさん:01/12/28 19:47
>>48
年収1500万弱で「痛み」ですか。お話になりませんな。
毎日夜中の12時まで働いていながら、なぜ銀行はろくに利益を出せない
どころか大赤字なんですか?労働生産性が低すぎませんか。
銀行員の苦しみは、近い将来、現在の数倍にもなるでしょう。

51 :名無しさん:01/12/28 20:03
業務純益は中間ベースで5000億だしてるのよ。
特損がおおいのよん。

52 :名無しさん:01/12/28 20:20
特損も業務純益も同じ貸し出し業務からの損益。
会計操作で巧妙に分類しているが、結局は大損していることに変わりない。

53 :名無しさん:01/12/28 21:16
「皆さんの生活を支えていたのは、我々銀行員です。」と書いていた
バカ行員、出てきなよ。
みなさん(庶民)の生活を支えているのは銀行・・・ではなく、それ
は、信用金庫クラスの言うことでしょう?
銀行(まあ、ピン・キリだが)がせこい貧民相手に商売してどうする
の?外資系は貧乏人は相手にしてないよ。

54 :名無しさん:01/12/28 21:16
公的資金を銀行に入れるなら、
1)現役役員全員解雇&退職金なし
2)職員数80%カット&給与50%カット(上限500万円)
3)100%減資
ぐらいが妥当な条件では(ちょっと甘すぎ?)。

55 :名無しさん:01/12/28 21:28
損しか生み出さない企業に資本を拠出する奴などいない。
どんな条件でも銀行に公的資金などいれるべきでない。

56 :名無しさん:01/12/28 21:35
孝太郎も吠えてます。
<タダ同然の預金で何十倍の利ザヤを稼ぐ銀行はマチ金以下か>
 http://gendai.net/contents.asp?c=023&id=48

57 :名無しさん:01/12/28 21:39
>>56
この文章書いてる奴はタームストラクチャーの概念を知らぬ、ど素人だよ。

58 :名無しさん:01/12/28 23:09
ど素人の文章に熱くなる>>56はDQN決定だな。

59 :名無しさん:01/12/28 23:19
>>56
マチ金を名指しで冒涜すると訴えますよ。

60 :名無しさん:01/12/29 00:27
なんで銀行員にボーナスが出るの?スレから見ている者だけど
一個人としては公的資金を注入してまでの行員に対するボーナスは
必要ないと思っている

某行員の友達に現状を聞いてみると営業は減らされ、残業も極力
付けないように指示されて夜の9時ぐらいまで働いているそうだ

確かに同じ事をしても中小企業ならボーナスは無しだろう
でも、俺はその人には俺はボーナスをあげてもいいと思った
聞いてみるとやるだけのことはやって精一杯、頑張っている
そんな行員にある程度の報酬がなければ一人の働く者として
存在意義を失ってしまい、さらに銀行は低迷するのでは?

やはり問題は上層部では無いのだろうか?
結局、彼らは人を育てることや立て直すことを誤ったのだと思う
まずすべきは彼らの社会的責任の追及だと俺は感じる

ここの行員に対して非難する気は無いがエリート、学歴意識を
捨てきれずに反論する行員はボーナスをもらう資格はないと思う
もし、そういうプライドがあるなら特別に優遇されている自分たちを
意識して頑張って欲しい

61 :名無しさん:01/12/30 01:54
銀行があるから経済が成り立つ。日本経済の大前提である。
だからこそ、経済存続のために国民の税金を銀行に注入するのは当たり前。
そこで働く銀行員に給料・ボーナスを払うのもまたしかり。

銀行員の処遇に僻み根性を出すのは天につばするようなモノ。

62 :名無しさん:01/12/30 01:58
準備金を取り崩さなきゃいけないような銀行で、なぜ、ボーナスが
支給されるのか???どう考えても、おかしいYO!

63 :名無しさん:01/12/30 02:03
そもそも公的資金注入で、なんとか生き長らえているような
会社でボーナスが支給されること自体、異常じゃ!!!

64 :名無しさん:01/12/30 02:05
銀行が潰れれば日本が潰れる。
その銀行を支える行員にボーナスを支給するのは
人間が生きるのと同じぐらい自然な行為だ。

能書き垂れて自分自身のクビを締めていることに
気づかない人間が哀れ。

65 :名無しさん:01/12/30 02:56
64>
最後は銀行の国営化しかないような気がする。
10年たって不良債券の処理もできない。
しかも、給料が、1300万とか、ボーナスが200万とかいっている。
ほかの企業が聞いたら、びっくりするばかりな数字。
しかも、公的資金は注入しているし。
やはり、日本の銀行には能力がなかったということだ。
特に頭取等の偉い人たち。給料を決めた人たちだな。

66 :名無しさん:01/12/30 03:24
銀行が昔から莫大な額を払ってきている税金を返してもらってるだけだろ、ボケが。
てめえの会社はいくら税金払ったんだよ、てめえもな。

67 :名無しさん:01/12/30 03:31
↑品性のかけらもないね。論理も無茶苦茶。

68 :名無しさん:01/12/30 03:36
66>お言葉ですが、わたしは、税金は、200万以上はらっています。
あと、わたしの会社は税金を集めるほうなんですが。

69 :名無しさん:01/12/30 03:54
しかし無責任な発言が多いな。

「不良債権を処理する」ってことは取引先の赤字企業から融資を
切り上げるってことも含まれているのを分かっているのか?
10年経っても不良債権を処理できない、といってるが
いままで長い間つきあってきたしがらみもあるから
手をひきたくてもできない面もあるんだろう。
ここで「不良債権の処理もできないくせに云々」、といってる奴等は
融資を引き上げたおかげでその会社が潰れても絶対に
「銀行のせいで潰れた」なんていうなよ。
お前らの推進する不良債権処理を実行しただけなのだからな。
例え、お前の会社がそのことで潰れたとしてもだ。

それに、日本人は「銀行業はサービス」ということを
全く分かっていない。
アメリカの銀行では口座維持手数料ぐらいとるのは当たり前。
ATMなどの維持費用だってかかるんだから今後は
口座維持手数料ぐらい邦銀も取るべきだ。
そうすれば、行員にしても、「手数料を取っている」ということで
顧客に対して責任感も湧いてくし
銀行のサービスの質も向上していくだろう。
(それでも駄目なら潰れるべき、と思うが)
逆に、顧客は維持費用を払っているから
「支出に対する対価」ということでより積極的な
権利行使が正当なものになるはず。
要するに、「サービス料を払ってないくせに
当然のごとくサービスを要求するな」、ということ。

あと税金、税金ってバカの一つ覚えみたいに言ってるやつがいるが
注入された公的資金は利子をつけて返すことになっているからな。
入れっぱなしで返さなくていいわけじゃないのは
当然分かっているよな。

70 :65:01/12/30 04:06
69>わたしのところは官庁だから、つぶれるのは一番最後のような気がするのだが。

ただ、マスコミをはじめ、世界の金融専門家情報では、日本の不良債権の処理が遅いと
いっているし、隣の韓国でさえ、2〜3年で処理したという話があり、
アメリカにはないという話があり、日本の現在の状況が異常という声が
大きい。

71 :名無しさん:01/12/30 09:22
>あと税金、税金ってバカの一つ覚えみたいに言ってるやつがいるが
>注入された公的資金は利子をつけて返すことになっているからな。
>入れっぱなしで返さなくていいわけじゃないのは
>当然分かっているよな

注入は株でやったから配当を払うだけで返済の必要はないのでは?

72 :名無しさん:01/12/30 09:50
>>69
注入された税金が返される見込みが全然無いからみんな心配してんだよ。
銀行は今や全部債務超過だし、黒字化の見通しも全くないからな。
はっきり言ってこんなクズ会社全部潰してしまった方が日本のため。

73 :名無しさん:01/12/30 09:53
いつも思うんだけど、あなた達が支持している小泉も
銀行に対する大規模な税金投入をやるだろう。
彼、本当は「抵抗勢力」と大の仲良しだから。

そしたらあなた達自身が銀行への税金注入するのと
同じことだよ。

74 :名無しさん:01/12/30 11:15
ここにいる全員が何か勘違いをしていると思われ。
銀行に税金を投入しているのは
土建屋、流通、商社、中小企業の救済をするため。
その作業を昼夜を問わず真摯に遂行している
銀行員が人並み以上のボーナスをもらうのは
至極リーズナブル。
というより、勘違いした世論によって過小評価の
感あり。

国民の全体としての思考レベルが低いのは今に始まった
ことではないが、バカの勘違いにより
収入が極端に減らされている銀行員は
不運としか言いようがない。

75 :名無しさん:01/12/30 11:25
>>49

一年目でも40万近くもらえるのかい?

オレは5年働いてるけど、一回のボーナスでそんなに
もらったことないぞ?

どうでもいいけど、もらいすぎだっちゅーの。

76 :名無しさん:01/12/30 11:32
<<74
一里有るような、無いような・・・。
少なくとも、現状の給料に見合った人とそうでない人が存在するのは
確か。達が悪いのが、銀行員ほぼ全員が、「自分は給料に見合ったか
もしくはそれ以上の仕事をしている。」と勘違いをしていること。
会社が赤字なんだから、ボーナスをこれまで同様(20%カットぐらいで
ガタガタ言うな!)払うのはおかしいと言う話。
融資先の企業に対しては銀行の立場として同じ様なこと言っているでしょ?

>>74 収入が極端に・・・・・。

収入が減るのが嫌なら、どこかへ移ればいいこと。なにも銀行に固執
することは無いでしょう。そのスタンスは役所そのもの。もし君が
銀行員ならば、しかもラインに乗っているようであれば、その銀行も
危ないな!

77 :名無しさん:01/12/30 11:40
要は、会社がどれくらい儲かっているかと言うこと。そしてその儲けに
対し、どれだけ貢献したかと言うこと。
儲かっている会社が1年目の人間に400K払おうが、株主は何も言わない
でしょう。ただ、今の銀行の立場は明らかに違う。
役人じゃないんだから、銀行員全員が会社の業績に責任を持つべきだ。
はっきりって、支店勤務の男性職員の中で、支店長を含めて年収10M以上
をもらう価値のある人間はいない。

78 :名無しさん:01/12/30 11:42
>>76
>収入が減るのが嫌なら、どこかへ移ればいいこと。
本末転倒。
自分の職務に生き甲斐があり、自分の仕事に誇りを持っている人間が
何故転職の必要があるのか?
自分の仕事に対する評価が低すぎることに対して文句を言えないのは
民主主義国家である以上、不当である。

貴方の言っていることは
「他の不良在庫ソフトと抱き合わせでないとDQ3は売らないよ。
 イヤなら他の店に行ってね」
と言う店を正当化するのと同一である。
頭を冷やして書き直すこと。

79 :u-mu:01/12/30 11:44
大手銀行の貸出先は昔は大手企業が多くてロットも大きく、高給与を維持できた。
しかし今やまともな大手企業は借金が減り更に市場からの調達も多いので、銀行が
貸し出し行うのは破綻危惧のある大企業ばかりとなった。残りの貸し出しは従来
地銀や信金が貸し出してきた中堅・中小企業や個人で、ロットが小さくて事務量
の割には儲からない。

つまり、業務内容が昔の信金並なのだから給与も信金並に引き下げるべきなのだが、
それがまだ十分には引き下げられていないことが大問題。

80 :名無しさん:01/12/30 11:46
>>77
>はっきりって、支店勤務の男性職員の中で、支店長を含めて年収10M以上
>をもらう価値のある人間はいない。
根拠があっての発言か?
こういう無責任な人間の集まり(=世論)に気を遣って収入を
削減される銀行員は可哀想。
基本的に株主の利益よりも社員の収入の方が優先されるべきだ。

81 :名無しさん:01/12/30 11:50
一度もらったボーナスをなんで勝手につかったら
いかんのや、ヴォケィ

82 :名無しさん:01/12/30 11:50
>>79
現在も銀行は業務収益力が高い。
不良債権の処理のために赤字になっているに過ぎない。
つまり行員が真面目に働いた成果を
「借りた金を返さない」反モラルな人間のために
奉仕しているようなモノ。
銀行に文句を言う前に、借りた金を返さない
倒産企業の能なしに文句を言うべきである。

83 :名無しさん:01/12/30 12:04
>>82
もともと返す能力が無い企業に貸している銀行の責任はないのかい?

84 : :01/12/30 12:08
銀行みたいにきつい仕事で
給料まで安かったら、誰もなり手がいないと思う。

85 :名無しさん:01/12/30 12:10
>>84
そんなことはないぞ。
少なくても、今は働きたくても働けない人がいっぱいいるから
なり手はいくらでもいるって。

86 :名無しさん:01/12/30 12:12
>>83
それもおかしい。
能力のない企業に貸したのではなく、
能力がある企業に貸したが企業の自助努力が
足りなくて不良債権となったのである。

結果論だけで判断すると大局を見誤るぞ。

87 :名無しさん:01/12/30 12:21
>>80
おいおい、本当の支店の収益が分かっているのかい?A表B表のレベル
じゃないぞ!支店で管理しているのは、本部が作ったマトリックスの
世界の数字だ。
しかも支店スタッフはどれだけの生産性を上げているというのだ?
例えば君!今月純増いくら収益を上げた?管理資産からの収益では
ないぞ。新規に収益源をどれくらい増やした?
所詮、支店のやっていることは今までの資産を管理しているに過ぎない。
金融監督庁への資料作りも仕事も大切だが、これでは収益は上がらない。
まずは自分が幾ら収益に貢献しているか考えるんだな!
業務純益のうち、資金市場部門がどれくらい占めているのかまずは見てくれ。
もっとも、自分の価値に自信が無いからブーブー言いながらもしがみついて
いるんだと思うけど・・・・。

88 :名無しさん:01/12/30 12:29
>>78
誇りを持って仕事に励んでいただくのは大いに結構!しかし、給料が
減るのは、銀行の収益構造が大きく変わったことに対し、支出構造が
旧態然として追いついていないという事実を先ずは認識すべし。
不良債権も問題は二の次だ。
ブーブー文句を言いながら過ごしていないか?誇りをもっている君?
こんなところで鬱憤を晴らす前にすることがあるんじゃないか?

89 :名無しさん:01/12/30 12:32
あの石川銀行ですら12月10日冬のボーナスが出てましたよ。
信じられないわ。

90 :名無しさん:01/12/30 12:33
山一も倒産直前に満額ボーナスでたよ

91 :名無しさん:01/12/30 12:38
>>88
>こんなところで鬱憤を晴らす前にすることがあるんじゃないか?
他にすることがないからここで鬱憤をはらしているのだ。
もう少し物事を深く考える習慣をつけることを強く勧める。

尚、自分に都合の悪いことには返答する気はないからそのつもりで。

92 :名無しさん:01/12/30 12:59
>>86
そうかなー?
もともとお金を貸すときにちゃんと
審査しなかったんじゃないの?
いい加減な審査でお金を貸すから
バブルははじけてこうなったんだとおもうけど?

93 :名無しさん:01/12/30 13:29
>>91
そりゃそうだ!(納得、納得)
君が君の同期トップ昇進者であることを祈ります。
それなら50歳くらいまでは何とかなるでしょうから。(君の銀行が
存続していることが前提ですが・・・。)
それまでせいぜい出来ない上司に媚びへつらっているんだな。
それで君の貴重な人生の3分の2(もしくはほとんど?)が終了!

94 :名無しさん:01/12/30 13:43
銀行員の方に聞きます。
なぜ、大手消費者金融に多額の貸し付けをしてるのですか?。
なぜ、中小企業に対して、貸し渋りをしてるのですか?。
なぜあなた達は、ボーナスをそんなに貰えるのですか?。
私は、理解に苦しみます。

95 :名無しさん:01/12/30 14:30
ボーナスだけじゃないよね。

基本給も下げるべきでは?

96 :名無しさん:01/12/30 14:46
いいから、粉飾決算止めれ

97 :名無しさん:01/12/30 15:29
>87

今期(10月〜3月)俺がいたからあげることのできる収益(一人で稼いだわけでは
ない。ただし費用控除後)だけで2億近いんだけど・・・
リスクは事務リスクのみ。
上司はこの仕事を請ける前に俺に許可を取りに来たよ。

でも、年収は5M台半ば。こんなもんだよ。
リストラ万歳って気分だな。

98 :名無しさん:01/12/30 15:36
>>97
その収益(費用控除後)を上げた後のリスクは本当に事務リスクだけなの?
もし融資案件だったら(違ってたら無視して)、信用リスクが残るよね。対
象企業が倒産したら2億の利益を帳消しにするばかりか、数十億の損になるよ
ね?

99 :名無しさん:01/12/30 15:36
>>97
同情はするけど、一般の企業もそんなもんだよ。

今は仕事してるだけでもありがたいとおもわねば。

100 :行員:01/12/30 15:48
>>94

>銀行員の方に聞きます。
>なぜ、大手消費者金融に多額の貸し付けをしてるのですか?。

業績がよく倒産の危険性が少ないからです。

>なぜ、中小企業に対して、貸し渋りをしてるのですか?。

貸し倒れのリスクが大きいからです。
最近はプロジェクトファイナンスやポートフォリオの
技術が向上してきているので貸し渋りは改善されていくと
思いますが。

>なぜあなた達は、ボーナスをそんなに貰えるのですか?。

給料は確実に減ってきています。
銀行員にも銀行員の家庭があり、人生設計があります。
あまりにも急激に給料が減るのは行員の人生設計を
狂わすことになる(ローンその他)ので、
徐々に引き下げている途中だと思います。

>私は、理解に苦しみます。

苦しまないでください。
銀行員は決して時給のよい職業ではないですし。

101 :名無しさん:01/12/30 15:53
>>100
>給料は確実に減ってきています。

減るスピードが遅くないですか?
会社の業績が今ひとつなのに、たくさん
もらってることに理解に苦しみます。
社員の人生設計もわかりますが、リストラ
されないだけマシでは?

102 :名無しさん:01/12/30 16:00
>101
銀行に対して積極的なリストラを期待するのは間違いです。
会社の業績が悪かろうと、倒産するその瞬間まで給料をドラ
スティックに下げたりしません。
また、株主に対しては徹底的に不誠実を貫き、倒産するその
瞬間まで粉飾決算及び違法配当を続けます。
要するに、彼らは一種の犯罪者なのです。

103 :名無しさん:01/12/30 16:03
「これだけの仕事をやってるんだから、これぐらい収入があっても
いいはずだ」
っていう話はよく聞く。特に、銀行、霞ヶ関、医師、歯科医師に多い。
確かに納得できる話も多いが、そんなことを言い出せば、世の中の
大半の人は「割に合わない」と思ってるわけで、収拾がつかない。

104 :名無しさん:01/12/30 16:05
>>102
>要するに、彼らは一種の犯罪者なのです。

十分犯罪者です。

105 :だだ:01/12/30 16:07
http://www.sakutuu.pos.to/

106 :名無しさん:01/12/30 16:07
銀行に関しては、結局のところ一時的に国営化して不良債権を切り
離し、給料もドラスティックに下げて、重役以上は全て懲戒免職する
しかない。
その結果、連鎖倒産するかもしれないが、これはもうやむを得ないだ
ろう。失業保険の拡充や、再教育で乗り切るしかないな。

107 :名無しさん:01/12/30 16:32
空気とか水とかって普段気にならないんだけど
無くなると生きていけないんだよね。
銀行も同じでみんなが生活するのに不可欠
な存在なんだよ。
表面上の事象のみで判断するのではなく
もう少し先まで考えるようにしたら?

まあ、それが出来ないから銀行に入れなかったんだろうけどね。

108 :名無しさん:01/12/30 16:34
>>107
必要なのは認めるけど、銀行の数が多過ぎじゃない?

酒だって飲み過ぎたら毒でしょ?

109 :名無しさん:01/12/30 16:37
>>108

>酒だって飲み過ぎたら毒でしょ?

前半は認めるが、この部分は否決。
酒に飲みすぎはない。

110 :名無しさん:01/12/30 16:46
>>107
「銀行をなくせ」って言ってる訳じゃなくて、「銀行員の給料を減らせ」
って言ってるだけ。無論、いくつかの銀行は潰すべきだし、潰れるだ
ろうが、それは銀行員が白痴だから潰れるんであって、こちらとして
は非常に迷惑な話だ。

まったく、銀行員には馬鹿が多くて困る。

111 :名無しさん:01/12/30 16:50
>>110

潰すのは賛成だが、実際「いつ」というのが不明。
このまま延命して5年後に潰すのがいいのか、それ
ともいまここでばっさりあさひを潰すのがいいのか。

ちなみに次の予定はあさひで間違いない?

それと、行員の給料は吉牛のアルバイト並でいいよね?

112 :名無しさん:01/12/30 16:54
>1
やだぴょ〜ん。

113 :名無しさん:01/12/30 16:56
潰すことが目的なら
銀行より先に建設会社やスーパー・商社を
今の半分以下になるまで潰すのが
優先と思われ。

114 :名無しさん:01/12/30 17:00
ハードランディングかソフトランディングかっていう議論ができる時期
はとうに過ぎた。もう選択肢はないと思われる。

んでも、なんとかセーフティネットを張って欲しいなあ。
銀行員は今まで甘い汁吸ってきたんだし、もとはといえば、バブル期
の己の行為が仇をなしただけなんだから、同情の余地はないが、巻
き添え食って潰れる会社があるとすれば気の毒なことだ。
まぁ、優良な会社、組織であれば他から融資を受けられるだろうとは
思うけどなあ。

115 :名無しさん:01/12/30 17:03
>>113
ていうか、銀行も建設会社等と同じ優先順位に分類されてるんだけど。

116 :名無しさん:01/12/30 17:26
行員はバブルの時にすっげーいい思いしたんだから、
潔く泣き言を言わないで素直に減給しない。

117 :名無しさん:01/12/30 17:46
>>114
そう!「今まで」甘い汁吸ってきたんだよ。
オレは「これから」なのに。
これから甘い汁吸おうかな、と。
思っていたのに。何だよ、これ。全然じゃない。
ああ、もう頭来た。
オレ個人がどれだけ甘い汁吸えるかってのを目標にするよ。
ウチの銀行とか、お客とか、どーでもいいや。
オレ。オレ個人ができるだけ甘い汁を吸うか。これ目標。
「減給?冗談じゃないや」
「10年前の給料の方が高かったんじゃないの?」
「破綻?オレの転職先が決まってからにしてくれ」

118 :名無しさん:01/12/30 17:49
>>117
まあ、自分に先見の明がなかったと思ってあきらめなさい。

119 :名無しさん:01/12/30 17:51
>>117
もっといい業種を紹介してやろうか?

120 :名無しさん:01/12/30 17:52
>>116
バブルのときにいい思いしたのは銀行だけじゃない。
銀行が融資しまくる→金の流れが多くなる→みんなうはうは。
みんな馬鹿だったってことで。

121 :名無しさん:01/12/30 17:54
>>118
イヤですよ。悪あがきしますよ。
オレは諦めの悪い男、三井・・・

122 :名無しさん:01/12/30 17:56
話し変わるけど、これからの銀行って給料少なそうだけど、
仕事は今までよりも面白そうだよね。
金融工学あり、リスクソリューションありで。

123 :名無しさん:01/12/30 18:03
>>120
少なくても正直者はバブルの時は損をしてると思うよ。
そして、今は馬鹿どもの後始末で苦しんでるし。

今も昔も馬鹿だけがウハウハってね。

124 :名無しさん:01/12/30 18:05
>>122
それは銀行ですかね?金融工学なら投資顧問の方が面白いのでは?
リスクソリューションって何すか?
エクスポージャをヘッジするんすか?
そーゆー世界は、ちゃんと勉強して経験積んだら、
ちゃんと良いお給料が来ますよ。

125 :名無しさん:01/12/30 18:09
投資信託と投資顧問の違いって何?
あとアセットマネジメントとか、似たようなのがたくさん・・・?

126 :名無しさん:01/12/30 18:10
>>120
バブルで損したのはバカだからでしょう。
正直だから損したってことでもないでしょう。
欲の皮がつっぱってて、理性が働かなかったから火傷しただけでしょう。
自分の欲望に正直だったという意味では、正直者だったかも。

127 :名無しさん:01/12/30 18:14
投資信託は金融商品の名前です。
投資顧問は金融界のお仕事の一種です。
ここにお金ブチこめば儲かるよって言う仕事です。
アセット・マネジメントも金融界のお仕事の名前です。
ここにお金置いとけば損しないよって言うお仕事です。
微妙に違うのだな、多分。

128 :名無しさん:01/12/30 18:25
>バブルで損したのはバカだからでしょう。

それは今だから言えることで、10年後にこういう状況になると思ってた
人は少なかったはず。土地神話の崩壊って、凄いことだと思うけどな。

ただ、銀行はやりすぎた。どことは言わないが、住専をゴミ箱代わりに
利用したり、地上げ屋という名前のヤクザと結託して、住宅にダンプカー
突っ込ませて無理矢理土地を買い占めたり、老人騙して保険を売った
り・・・etc...

当時は、バブルに踊らないほうが馬鹿と言われた。「こんな危険な案件
を・・・」とか、「こんなことして・・・」なんて言ってた連中は残らず左遷さ
れたよ。
日本人はどこまでいっても馬鹿なんだな。
さすがにアメリカのITバブルの時は冷めてたヤツの方が多かった。
ようやく学んだってことなんだろうか。

129 :名無しさん:01/12/30 18:30
>>128
アメリカのITバブルっていうか、日本でも似たようなのありましたぜ。
で、今はIT不況とも言われているし。
やっぱ、バカはバカっす。

130 :名無しさん:01/12/30 18:37
>>129
一部ではね
10年前のバブルとは比較にならんレベルだし

131 :名無しさん:01/12/30 18:53
>>127
もうちょっと聞いてもいい?
信託銀行、投資顧問会社、アセットマネジメント会社の
違いってなに?
「投資顧問は儲かる、アセットマネジメントは損しない」
っていうのはどういうこと?

132 :金融SIベンダー:01/12/30 19:02
俺たちが、新しいビジネスモデルを考え、
一生懸命業務効率化のためのシステムを提案し、
導入しているのに、肝心の人減らしを十分に
実行してくれないからなぁ。
もちろん、銀行さんの立場からいうと十分に激しい変化なのかも
しれないけどね。

というか、最初からドラスティックなプランは受け入れてくれそうに
ないから、こちらも相当抑え目な提案を中心にしてしまうんだよね。

俺が思うに、本部はもっと強化すべきだと思うけど、
支店はもっと劇的に変えられるんじゃないかなぁ。
システム投資分を上回る利益拡大を得るためには、
今よりさらに数段厳しいリストラをしないとダメなんじゃないかな。

その過程で、今までより忙しくなる人も出てくるわけで、
そういう人にはこれまで以上に報酬を支払う必要があると思う。
今の状況ではその報酬原資を出そうにも出せなくなっている。

マズイ状況だと思う。
早くリストラをして、体力を回復し、さらに適切な投資に
踏み切ってほしい。でないと、こっちも商売あがったりだ。

133 :名無しさん:01/12/30 19:07
今の経営陣を据えたままでは、現状を打破することなどできないね。
彼らをゼントッカエしない限り銀行はどんどんジリ貧。

134 :名無しさん:01/12/30 19:50
悪辣銀行員屠殺作戦総員掛かれ!

135 :名無しさん:01/12/30 20:19
ま、銀行は人生の勝ち組みなんだからいいんじゃない?
受験戦争勝ち抜いて銀行入ったんだろうから。

136 :名無しさん:01/12/30 20:20
>>135
仕事失ってホッポリだされたら一瞬で負け組み

137 :金融SIベンダー:01/12/30 20:40
>>135

うーーーん、そういうのは全然ダメだと思うなぁ。

銀行に行ってる人って、中学・高校段階で、
ダントツの学年トップという感じでは無く、
学年10番以下の勉強もスポーツも結構できるけど
ずば抜けて、というわけではない人が多いように思う。

そういう人が勝ち組といってもね…。

俺は東大出身だけど、理系でメーカーに行った奴にくらべ、
文系で銀行に行った奴が優秀だとはとても思えん。
経済学部はネコ文ニだし、法学部から銀行に行くのは
はっきり言って負け組だし。

138 :名無しさん:01/12/30 21:05
>>137

つか、読んでふと思ったんだけど、
東大入るのに高校で10番以下ってのがかなり普通の感覚と違うよな(笑
ま、俺も東大生で都内の進学校で30番くらいだったから言ってることは
わかるんだけど。ネコ文2ってのも。
でも理系でメーカーより優秀かどうかは知らん。
理系でも遊んでる奴多いし。一応実験忙しいことにはなってるけど、
実際たいしたことなかったからな。
それに一流メーカーと金融って時給にしたら同じくらいじゃないの?
各人の好みにもよると思うけど、金融が一流メーカー(技術職ね)
よりもうまみがあるとは思わないな。

何が言いたいのかよくわからんな。

139 :138:01/12/30 21:07

×理系でメーカーより
○理系でメーカーのほうが

140 :  :01/12/30 21:09

   

141 :名無しさん:01/12/30 21:12
みんな不安なんだよ

142 :名無しさん:01/12/30 21:14
今、景気のいい会社ってあるのか?
教えてくれよ。会社が潰れたら、東大卒の意味も
なーんも無いんだよ。

143 :名無しさん:01/12/30 21:15
下らん自慢話するなら学歴版に逝ってくれ。
受験戦争に少し勝ったくらいで人生の勝ち組を名乗るとは・・・。
もうすこしマシな銀行員いないのかね。

144 :金融SIベンダー:01/12/30 21:22
>>138

同じ東大卒なら話は早い、かな?

確かに理系でもしょぼいのは多いよ。
でも、俺らの給料は、時給ではかるものではないと思うが?
家庭教のバイトじゃあるまいし。(昔は俺もやってたが…)
結局は成果給じゃないのかな。

成果主義でみたとき、個人の成果、所属する組織の成果、
会社全体の成果というもので規定されるわけであり、
その観点からいうと、メーカーに比べ銀行は割高に貰っていた
んじゃないか、と思ってるわけ。

145 :138:01/12/30 21:38
>>144
なるほどね。
たしかに今の日本の技術者は特許とってもたいして報奨金
でないから、恵まれてないとは思うよ。
(その分、しょぼい技術者が救われてる面もあるけど)

でも俺は、一般的にメーカーにおける技術者の仕事のほうが
銀行(=営業中心)の仕事より面白いじゃないかって思うのね。
にもかかわらず、時給が同じだとしたらメーカーの技術者は
けっして悪くないんじゃないかなって思う。

あと、会社全体の成果っていうのも、
金融業はよく虚業って言われるけど、
なかったら社会が動かないのも事実。
知的レベルの高い行員が残業しまくって働いてるんだから、
それなりにもらってもいいんじゃないかと思う。
そんな感じです。

あ、ちなみに私は横槍で、
135は私ではないので。

146 :金融SIベンダー:01/12/30 21:58
>>145

それは確かにあるなぁ。
> メーカーにおける技術者の仕事のほうが
> 銀行(=営業中心)の仕事より面白い
と、思っている理系の人間が多いことは。
本当にそうなのかは別としてね。

だから、メーカーにいった奴が銀行より給料安いのは、
ある意味、仕事の面白さを取った結果、という意見も
確かにあるなぁ。というか、そういった性質もあったことを
久しぶりに思い出したよ。
実際に社会に出てしまえば、面白さで許容できるレベルの
経済的格差じゃなかったんだけどね。

でもこれからは、銀行もメーカーも仕事の面白さと経済的利益を
ともに狙ってもいい時代になったと思うよ。
もっとも、上にも書いたがそのときの銀行ってのは、
本部と営業店で随分変わっていると思うけどね。

147 :名無しさん:02/01/01 12:45
東大生よもっと語れ

148 :名無しさん:02/01/01 13:07
東大風俗学部ですが何か?

149 :名無しさん:02/01/01 14:24
勘違い野郎はもういないのか?

150 :名無しさん:02/01/01 14:46
単に銀行の方がメーカーより「お金」に近いところにいるから、
給料も上がってきたのかなって。
お金に対するセンシティビィティの差かなって。
で、それが積みあがって給料にハネる、と。

151 :名無しさん:02/01/02 19:59
age

152 :名無しさん:02/01/02 21:33
銀行はリストラせよ。

153 :ユダ:02/01/02 23:19
結局、銀行は「負け組」っていうこと。国の保護で生きているのを忘れ
ずに仕事しろ。国に感謝の気持ちを持って。
ただ言えることは、国の保護で生きてる業界は落ちぶれるだけ。
石炭、繊維、農業をみれば分かるよね。
これから、落ちぶれていく大部分の銀行の姿を見学させてもらいます。
ボーナス、給料の話なんてつまんないよ。もっと先に面白い舞台
が待ってますって。幕は第1幕が終わったばかり、これから先が
本当に面白いところ。ま、見学料なしで見させてもらいます。

154 :無名:02/01/02 23:35
お気持ちはわかりますが、税金を導入したところだけに言ってね。
自力で頑張ってるとこもあるのですから・・・できれば一緒にしないで
欲しいです。

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)