2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

NHKって特殊法人は解体しないの?

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/04 09:47 ID:ABNiq9q.
(「日記猿人ばうわう」2001/9/10 1517 より)
・・・
小泉さんの特殊法人改革で、
NHKも対象の一つになっていながら、
ニュースなどで、そのことには一切触れず、
しかも石原行革相への回答は、
公共放送であり民営化出来ないなんて
答えを出していることです。

他の特殊法人のゼロ回答を批判するなら
自ら率先して民営化しますぐらい言ってみろといいたいですね。
・・・
NHKという特殊法人、
どんどん子会社を作って、
NHKではできない商売にどんどん手をつけて
(出版、CD・ビデオ・DVD販売、キャラクター販売など)、
もうけていることが、なにより不思議だし、怪しい。

その子会社の資本金は、視聴者が払った受信料だろ、おい。
「公共放送」のくせに、子会社でもうけているって、
もう「巨大私企業」だよね。
・・・
http://www.iijnet.or.jp/bowwow/1517.html

2 :名無しさんといっしょ:01/10/04 18:43 ID:ofDOlFfA
そのうち、分割民営化、地方局は皆、独立の法人になる。
東京の本社(?)は東京のローカル局と、地方局への番組配給。

あ、収入はどこから??

3 :名無しさんといっしょ:01/10/04 20:32 ID:Vkvrhics
>>1
御もっとも

4 :NHK職員:01/10/04 22:41 ID:5alVBxeA
>>1
是非民営化してくれ。
その代わり、採算性の悪い事業(研究開発・受信技術・共聴・緊急災害報道)は
そっくり、民放で引き受けてくれ。

5 :名さんといっしょ:01/10/04 22:48 ID:.fmmiKIM
nhkの関連団体が絡んだ美術展は実行委員会方式になっているが
担当局の事業が裏金=部の交際費等を捻出するために入場者人数を
操作してるのは皆さんご存知でしょうか?チケットの半券を捨てて
報告書に記載して共催の自治体美術館や博物館を騙している。
ひどい担当になると、人気のある展覧会は何十万と
人が入るから入金も億単位。それを短期の金融商品で運用して
小遣い稼いでいる。まったく酷い話だ。

6 :名さんといっしょ:01/10/04 22:56 ID:.fmmiKIM
ついでに、nhkの関連だと良心的な価格で映像ソフトやイベントを
やってくれると思ってる馬鹿な自治体が呆れるぐらい多いが
そのマージンたるや電通も腰抜かすほどの高率=25%以上は
確実にぬいていく。しかも映像ソフトなんかは、ほとんどが外プロに
丸投げときたもんだ。きっとは発注側はnhkのPDがちゃんと番組同様に
手間隙かけて制作してくれてると思ってるんだろうがね。

7 : :01/10/05 18:01 ID:99b0kwvA
ホントに民営化でいいの?
今の民放で採算の取れない分野の放送はしないと思うけど。
NHKぐらいでしょ、そういうのを放送できるのは。勉強して
からみんな発言しましょう。

8 :名無しさんといっしょ:01/10/05 18:03 ID:99b0kwvA
未だに小泉の改革がうまくいくと思っている
奴がいるとは・・・。めでたい奴だな。
改革がうまくいっても景気は良くならないよ。
それでもいいの?

9 : :01/10/05 18:05 ID:SOk5CLT.
NHKグループは巨大である。
天下り組織がしっかりしている。

10 :名無しさんといっしょ:01/10/05 18:16 ID:n3cjgzjY
NHK民営化したとして溜飲が下りる程のメリットってあるの??
結局、煎じ詰めれば受信料のことなんでしょうけど、
民放は「タダ」だとでも思っている訳なの?
スポンサーの放送広告費は代理店と民放へ渡るのよ。
そしてスポンサーはCM料を例えば商品の値段に上乗せするのよ。
平均的消費購買動向から考えて商品に含まれる宣伝費はNHKの受信料より
相当、多い。
つまり民放はNHKより高い受信料を間接的に徴収しているのよ。

11 :名無しさんといっしょ:01/10/05 22:37 ID:hJ7eydro
民放は買いたくなければ払わないでいい受信料だよ!
NHKはいらないのにかってに電波なんがしてとりたてにくる押し売り受信料だよ!
そこの違いを問題にしてるんだよ!

12 :名無しさんといっしょ:01/10/05 22:52 ID:nur54l7c
>>11
この物質文明の中で石器時代の生活を営むつもりかね?
「息をするにも金がかかるんだよ」
水と平和と情報はタダだと思うな。

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/05 22:53 ID:1PP40Yi6
>民放はNHKより高い受信料を間接的に徴収しているのよ。
あはは・・・面白いこという人だ。

14 :名無しさんといっしょ:01/10/05 23:18 ID:nur54l7c
先行(?)しているNTTを例にしてみよう。
電電公社がNTTへ移行したまではまだいい。地域東西、県外長距離・国際
ドコモも一応、別枠でねって。
情報だとか通信はネットワークが大切なんでしょう。
分割して体力落としてメリットあった?
まあ通信の場合、長距離系・電力系・地域系新電電との市場競争原理も作用し
それなりの切磋琢磨が始まっているよね。
放送はどうだ?半世紀以上もNHKと民放は並存しているというのに、
民放の「合理的ダイナミズム」とやらでNHKを「刺激」したか?
「競争」してより高品位な放送つくりを目指したか?
いつも、NHKがイニシアチヴをとってきたじゃないか。
日本の放送ハードやソフトは世界的リファレンスにある。これとて、
NHKとソニー、NEC,宇宙通信(三菱)などの血の滲む努力の賜物だ。
難視聴地域にしてもNHKがレピーター立ててからひょっこり「相乗り」しないで
欲しい。
「公共放送」がテキストやソフトパッケジ制作販売してどこが悪いか?!
放送とは「垂れ流し」でハイ!終わりではなく、その他のメディアとの
総合的融合サービスをもって完結する場合は今後ますます、そのニーズは
増えると思うが。
「放送は文化」だということを民放は考えろ。「放送は視聴率」の怨霊に取り付かれた
民放の構造改革、意識改革こそ急務なれ。

15 : :01/10/05 23:32 ID:dk.DjroA
稲垣メンバー(起訴猶予)を紅白に出そうとしている
国営放送はさっさと民営化すべき
受信料を稲垣メンバーに使うなんてとんでもない

16 :16:01/10/05 23:40 ID:g3eWFzxw
>>14
民放の現状がマトモだなんて誰も言ってない気が。
より良くしようという「改善」要求に対して、そんなに神経質になることないんじゃないの?
後ろめたいこと無いのならば。。

17 :名無しさんといっしょ:01/10/05 23:55 ID:nur54l7c
>>15
「稲垣メンバー」という流行語造ったのは民放でしょう?
悪徳弁護士まがいに事件当夜から、キー局担当者談合で「不当弁護」し続けた
民放こそ放送免許、総務省に返上しなさい。

>>16
>民放の現状がマトモだなんて誰も言ってない気が。
民放が「マトモ」だなどと誰も言っていない。

18 :名無しじゃん:01/10/06 00:08 ID:FQASaFMI
民放を特殊法人化すれば(・∀・)イイ!

19 :メンバー逝って良し:01/10/06 00:12 ID:sVR0oDlw
稲垣が引退すれば(・∀・)イイ!

20 :名無しさんといっしょ:01/10/06 00:30 ID:ezrVYtSY
>(出版、CD・ビデオ・DVD販売、キャラクター販売など)、
>もうけていることが、なにより不思議だし、怪しい。

これがなければ受信料もっと高くなってるってば。
どのへんが怪しいんだろう?

よくわかんないけど(・∀・)イイ!

21 :名無しさんといっしょ:01/10/06 00:34 ID:8/SF3xLM
ああ言えばこう言う式言い訳はうんざり。
典型的官僚の作文だね。

22 :名無しさんといっしょ:01/10/06 00:44 ID:ld7PzEbI
age

23 :名無しさんといっしょ:01/10/06 00:48 ID:2Dm3eIzY
まあ、何を言っても批判されるということは、
それだけ注目されていること。

これが結論だね。

24 :名無しさんといっしょ:01/10/06 01:23 ID:5oP.57BM
>>21
>ああ言えばこう言う式言い訳はうんざり。
典型的官僚の作文だね。

ふーん?それじゃあ「あー」いえば、「(・∀・)イイ! 」こういった
リアクションをとる輩は典型的なんというのかね?

25 :名無しさんといっしょ:01/10/06 07:09 ID:8/SF3xLM
>>24
ことば遊びはくだらん教育テレビでやってろ。

26 :名無しさんといっしょ:01/10/06 08:19 ID:MPI1p21k
>>25
民営化して真っ先に飛ぶのはETVだろ

27 :名無しさん:01/10/06 10:37 ID:6enVmDjg
粘着質のNHKメンバーが、いろんな部署のパソコンから
書き込んでいるのか?暇ですね

28 :受信料は払わん:01/10/06 11:29 ID:YccuMUuA
>>27
全く同感。
そんな暇あったら集金人でもやってみろ。
手前らは手を汚さないくせに。

29 :名無しさんといっしょ:01/10/06 11:45 ID:aPLewPC6
NHKへのご意見は郵便かお電話、インターネットでお願いします。

30 :名無しさんといっしょ:01/10/06 12:32 ID:.2/Fx4VQ
   ┌───────┐
  (|●       ● |
  /| ┌▽▽▽▽┐ |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ┤ |      | |< マターリマターリ
  \  └△△△△┘  \ \__________
   |          |\\
   |          | (_)
   |          |
   |    /\    |
   └──┘ └──┘

31 :ざけんなどーも君:01/10/06 13:09 ID:oL46OW7g
経費の大半は、公共性とは無関係の娯楽番組だろ。
強制的に徴収した受信料を紅白や大河ドラマに注ぎ込むのが公共放送と言えるのか?

32 :名無しさんといっしょ:01/10/06 13:57 ID:Pnsx.lrI
>>31
おい!報道にどのくらい金かかるか考えろ!
衛星回使用料だけでおまえの一生分X100回分の米がかえるわっ!
それよきゃ、金に換算できない報道マンの魂はもっと尊い。
貴様は正座してNHKを視聴したまえ。

33 :名無しじゃん:01/10/06 21:30 ID:OAhz0/yg
32さん,議論になってませんよ。

34 :名無しさんといっしょ:01/10/06 21:33 ID:PPircuTU
確かに。
話がずれてるのでちょっと藁ってしまった。

35 :名無しさんといっしょ:01/10/06 21:41 ID:93TQ6JgI
米も尊いぞ。

36 :名無しさんといっしょ:01/10/06 23:17 ID:P958Lajg
>>35
あんたはエライ!
「明るい農村」という番組は(それなりに)農村に活力を与え、当時、高度経済成長の
最中、第二次・三次産業変調主義の中にあって先進技術立国の礎は農業にありきと
「啓蒙」したのだ。
民放め!たまには視聴者にメッセージ送っってみろ!DHバカめ!

37 :名無しさんといっしょ:01/10/07 00:11 ID:WxMZWCUM
>>31
じゃあ、あなたなりの「公共放送」の定義を教えてよ。
「公共放送」は何をすべきで、どうあるべきとか。

38 :名無しさんといっしょ:01/10/07 00:49 ID:IXj/4OPE
民営化しなくていいから潰れちまえ。

39 :名無しさんといっしょ:01/10/07 00:53 ID:PvoOvNmc
税金で運営してるから潰れないでしょ。
(強制徴収なので税金とみなす)

40 :名無しさんといっしょ:01/10/07 00:59 ID:TtI2o93.
でもさぁ正直NHKが無くなると困るんだが。
だって民放の番組なんてつまらないのばかりだぜ?

41 :名無しさんといっしょ:01/10/07 05:18 ID:ZIkkcEj6
確かに、age

42 :名無しさんといっしょ:01/10/07 05:37 ID:SCs1thIA
そうよねぇ。しのごのいっててもやっぱ「何かあったらNHK」だもん。
火星人が攻めてきてんのにフジテレビで情報ゲットしようなんて思わない・・・変?

43 :名無しさんといっしょ:01/10/07 05:48 ID:EMq2MVVU
特に最近の民放番組は高校放送部以下と思われ。
「タダより高いものは無し」って感じ。

44 :名無しさんといっしょ:01/10/07 06:26 ID:Y0f1zv/M
公共でも国営でもいいのだが、民間企業でないってのならきちんと情報公開してほしいです。
マジで。
NHKにしたって痛くもない腹探られたくはないでしょうに。
……つーか、ひょっして実は(以下略)

45 :名無しさんといっしょ:01/10/07 06:59 ID:EMq2MVVU
>>44
なんでも長いことやってると、しがらみやら色々あるでしょう。
叩けばホコリの出る体でも。必要悪というものもあるでしょう。
世の中、たてまえと奇麗事だけでば実効が伴わないの。
政治も放送もおなじ。
宣教師みたいなこといってると最後は己の首しめるぞ。
最近は宣教師でもアムウェイくらいうっとるわ。

46 :名無しさんといっしょ:01/10/07 07:34 ID:X.iZngIQ
利用者として、払う額に内容が見合わないのが問題。
せめてBBCみたいに辛辣なユーモアのセンスでもあればマシだけど。
結局のところ、日本人的「払わないと隣近所の目が・・」的感覚に
甘えてるのでは。

47 :名無しじゃん:01/10/07 08:27 ID:bswQrTr2
報道/教育を分離したいなあ。

48 :名無しさんといっしょ:01/10/07 08:32 ID:bRJBPQdU
>結局のところ、日本人的「払わないと隣近所の目が・・」的感覚に

実は俺が支払ってる理由はそれなのよ。
隣近所が気にならないなら払わない。
NHKなくても生きていけるけど、
隣近所の目は無視できない。
辛いところだなぁ・・・

49 :名無しさんといっしょ:01/10/07 09:59 ID:Wpxm182E
近所の目が気になるところは僻地が多い。
BS始まるまで、0,01Wの出力のUHFの送信タワーをイノシシや
熊に怯えながら立てていったんだよ。全国津々浦々。
そしてタワーが出てきたらちゃっかり民放が便乗。早速サービスエリアマップ
塗り替えて「CMの営業」してたんだろ。
海外だってそうだ、いまやNHKは北極から南極までテレビみることできるぞ。
留学や仕事、旅行に出たときNHKの恩恵受けたひとも多いだろ?
NHKを民営化しろということは民放になれということか?
それでは今の民放はなんいも改革しなくてもいいのか?

50 :名無しさんといっしょ:01/10/07 10:08 ID:X.iZngIQ
例えば電話線の敷設にしても、インフラの整備は莫大な金がかかるから
国がバックアップしなきゃダメなことが多い。
でも済んじゃえば国民には負担になるだけだから、さっさと民営化か
廃止すべきだと思う。もちろん金儲け至上主義の民放はまた別の問題。

51 :名無しじゃん:01/10/07 13:34 ID:bswQrTr2
>それでは今の民放はなんいも改革しなくてもいいのか?
誰かそんなことを言ってるんですか?

52 :受信料は払わん:01/10/07 13:55 ID:nabLXS7U
まずダウンサイジングすべき。
地上波2局、衛星3局、ラジオ3局、ネットまで手を広げている。
人様の金を使って、やりたい放題じゃねえか。

53 :受信料は払わん:01/10/07 13:56 ID:nabLXS7U
それに、ドラマなんか作っているけど、見ている人いるの?
報道だけやってろよ。

54 :名無しさんといっしょ:01/10/07 14:48 ID:9zypmsHo
バカばっかりだね・・ここ!

55 :名無しさんといっしょ:01/10/07 15:15 ID:1ayxzkxY
「バカ」って言葉使う人が馬鹿なんや〜!
言いたいことがあったらきちんとした言葉を使って説得しなさい

56 :くりちゃん:01/10/08 01:36 ID:MqITObuI
39》(強制徴収なので税金とみなす)
44》>公共でも国営でもいいのだが、

 NHKは、「国営」ではありませんよ。
(これ、誤解する方が多いようですが・・)
ちなみに、受信料を直接徴収していますが、
「税金で運営」しているわけではありません。

57 :名無しさんといっしょ:01/10/08 02:07 ID:Q1sCUGAQ
解体するかどうかはともかく、
特殊法人ではなくなるでしょう

58 :名無しさんといっしょ:01/10/08 06:17 ID:hLYH9ubo
>>56
>NHKは、「国営」ではありませんよ。
>(これ、誤解する方が多いようですが・・)

そんな奴は殆どいないと思うぞ。
殆どの日本人はその程度のこと解りきっておる。
皮肉でそんなことを書く人は多いがね。
俺だって何度もわざと「国営」と書いた。
(このスレで書いたことはないが)

59 :名無しさんといっしょ:01/10/08 14:58 ID:svq6ntD6
国営放送は今バラエティー番組やってるな
こんな状況で

60 :名無しさんといっしょ:01/10/08 15:02 ID:8TjE3sMI
NHKをみなさんで潰しましょう。この機に、飯のばんぐみか?
あほ。

61 :名無しさんといっしょ:01/10/08 15:11 ID:NIrqIblI
>>60 バカ

62 :名無しさんといっしょ:01/10/08 15:55 ID:mqPJVrHM
確かに税金は使っていないですよね.使っていないお陰で今回の改革リストから逃げられたし.
ここの書き込みを見ていると,NHKの人って,必要以上にNHKの放送内容によほど自信をもっているんですね.
確かに昔は報道=NHKでしたけど,多チャンネル時代,本当にこのままで良いのか.
今回の米国の事件では,NNN24の方が詳しい放送をしています.
より詳細に知りたければCNNやBBCも見れます.
他の人も書いていますが,NHKには報道と教育番組しか期待していません.
娯楽番組なんて論外です.

民営化すべき部分と,公共放送を維持する部分を分けて考えた方が良いのでは?
そして,スクランブルをかけて個人の選択(契約の自由)を認めるべきだと思います.

63 : :01/10/08 16:21 ID:TfDMFTQE
 だめだ、もうNHKは、・・・
テロ発生以来、原理主義者寄りの報道を続けて全くバランスがとれてない、
アメリカからの情報は淡々と事実(映像無し)だけ、アフガンの情報は出来るだけ悲惨に(映像付き)・・・、
「報復攻撃」と言う誤訳は段々使われなくなってきているようだが。(それでも日本国内だけ一人歩きしてるが)
いったいなにがしたいのだろうかNHKは・・・反米プロパガンダ?

64 :名無しさんといっしょ:01/10/08 16:51 ID:jLznM1ak
>>63
でも、他局は全てアメリカ寄りの報道でしょ?
湾岸戦争の時の祭りの映像流して、
テロに対して喜んでるパレスチナ人っていうテロップ載せるのはどう思う?

中東の歴史背景を知れば、ただ単にアメリカ支持なんて言えないよ。
アメリカがやってきたことをドキュメンタリー組んで欲しいぞ。
それが出来るのはNHKくらいだろう。

65 :名無しさんといっしょ:01/10/09 22:31 ID:pw4njKtA
そうか?
NHKが国の方針とは逆の原理よりの報道なんか出来るのか?
そんな報道精神がNHKにあるとは思えないが.

66 :名無しやん:01/10/11 19:42 ID:hvkuXN7s
あげ

67 :阿佐谷北:01/11/02 23:36 ID:PHvgLDce
 解体はない、と思うが、 entertainment班は、存在意義を失っているかも。
特に、ジャズ番組制作者は、分ってないってさ。
近頃、私もそれに同意しています。

68 :阿佐谷北:01/11/02 23:42 ID:PHvgLDce
 夢伝説(正確さを欠くかも知れんが) みたいな番組が、
その代表例。
 鼻に憑く 教養主義。

サイレントマジョリティーに替わって書いて置くよ。
ミュージシャンもそれに迎合してしまっているから、厄介な問題です。
 

69 :阿佐谷北:01/11/02 23:47 ID:PHvgLDce
近頃、随分とタレントに甘いね。

つけ上がる彼らに、油を注いでいるんだよ

早く、気づいてくれ!

70 :NHK考査室:01/11/03 00:45 ID:O8UF7m31
やっぱり、報道取材の外部発注化を検討する時期にきているのかのお・・
優秀なニュース制作班がいればことたりるし。

71 :名無しさんといっしょ:01/11/03 00:58 ID:C1EHywhK
N 肉
H 骨
K 粉

72 :阿佐谷北:01/11/04 12:32 ID:lxTJCyKj
>>70
優秀なニュース制作班がいればことたりるし。

いれば(仮定)の話でしかなく、現実味薄い。

73 :阿佐谷北:01/11/04 12:40 ID:mu1LEEHg
ジャズ番組制作者は、分ってないって、聞こえてくるよ。

教養主義に徹するならそれも良いが、
この世界については、民放さんの方でもいいんじゃないか?

74 :名無しさんといっしょ:01/11/04 12:40 ID:6MDJLcfZ
>>70
その前に考査室こそ外部発注にした方が

75 :73:01/11/04 13:09 ID:lxTJCyKj
 教養主義に迎合するミュージシャンの存在が、
音楽を台無し にしてしまうんだ。

76 :73:01/11/04 13:12 ID:lxTJCyKj
69 の追記
SMAP に恩を売ってるとしか思えないんだよ。
迎合者がどんどん増えていく構図がここにも見られる。

77 :大阪市中央区大手前:01/11/04 13:22 ID:dpVuss/Q
見てください、新しい大阪放送会館を!!
きれいでしょう。豪華でしょう。18階もあるんですよ。
渋谷に負けないようなNHKホールもあるんですよ。
このホールで「のどじまん大会」やるんですよ。
こんな事、民放じゃできないでしょう。
で、ほとんど番組の制作なんかないんですよ。うらやましいでしょう。

78 :名無しさんといっしょ:01/11/04 15:13 ID:Hri3uDR7
>>76
SMAPじゃないよ、ジャニーズにだよ。

要らないんだから早く解体しろよNHK。

79 :名無しさんといっしょ:01/11/05 20:06 ID:XsMPNbPR
>>78
要らない、
ただそれだけでは、議論にならないんだぜ。
出直してこいよ。

80 :名無しさんといっしょ:01/11/05 21:22 ID:T+tOy9mk
要らないんだから要らない。

81 :名無しさんといっしょ:01/11/05 22:22 ID:oVEHJWLO
>>40
でもさぁ正直NHKが無くなると困るんだが。
だって民放の番組なんてつまらないのばかりだぜ?
>>43
特に最近の民放番組は高校放送部以下と思われ。
「タダより高いものは無し」って感じ。


(立松和平風に)
君達、間違ってるんだよねー。
考えてみてよ。NHKが民放と同等のバラエティーやバカドラマ作ったらどうなっちゃうんだろ。
そしたらそれ見て、「フンガ−!!!なんだこのふざけた番組は、俺はこんなものの為に
受信料払ってんじゃねぇんだぞ」と自称ガチガチ俺はまじめだ視聴者が受信料払ってくれなくなるんだよねー。
しかもアンチNHKに突っ込まれるネタにもされたりするんだよねー。
だから出来ないだけなんだよね。イメージ壊したくないわけ。
たいした事件でもないのに、離婚とか不倫とか身内のスキャンダルに異常に敏感だよね。
イメージ保持にはいつもきっちりスーツ着てなきゃいけないし、髪も茶髪にできないわけなんだよねー。
すべてイメージ保持=受信料の確保のためなんよねー。
まじめぶってるけど本当はおちゃらけたい奴とか、まじめ女子生徒会長が実は異常にエロに興味がある奴っているよねー。
あれと一緒だね。

バラエティできない代わりにどうしても知識・情報の提供に片寄るだよね。
でもその情報ってのはたいしたことないんだよね。
自分らの都合のいいとこだけしか報道しないんだよ。
偽りのまじめイメージ保持しながら、情報提供の狭いところをギリギリにいじくるから
自然とプロジェクトエックスみたいに情報の歪曲が生まれたりもするんだよね。
工夫は認めるんだけどねー。

82 :光藤衛(しおさい):01/11/06 03:59 ID:HmyJJ7T8
解体せよ

83 :shibuyaku jinnnann:01/11/07 23:23 ID:ibc15LpW
>>82
解体せよ

ただそれだけでは、議論にならないんだぜ。
出直してこいよ。

84 :gaf:01/11/07 23:36 ID:dAlxF247
放送局が少なすぎるんだよね
選択肢が少ない
公正な放送といっても1社じゃねー・・ファシズムニチカイカナ・・
だから公共放送の形はとるとして・・・ドイツがそうだっけ???
分割したり民営化したら困るのは民放だろうけど・・
競争させれば敷居が下がって参入機会も増えるだろうし・・
いろいろ選択肢を増やしてほしいよ・・面白くないから

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)