2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「Folding@Home」でアルツハイマーの研究促進!

1 :Light_House:01/10/24 04:17
分散コンピューティング「Folding@Home Ver2」に「Team 2ch」を作りました。

↓「Team 2ch」のリザルトページ
http://folding.stanford.edu/cgi-bin/teampage?q=162
↓Folding@Home Ver2.0
http://folding.stanford.edu/
これは、タンパク質がどのように自力で組みあがっていくか(折り畳み)をシミュレートし解明するプロジェクトです。

登録はいたって簡単、 http://folding.stanford.edu/  で、クライアントソフトをダウンロードし、
インストールする時に、ユーザー名(スペースは使えないみたいです。)を入力して、
起動した後にチームID番号(「Team2ch」は 162 です。)を入力。(コンソール版ではインストール時に)
あとは、最初の宿題(Unit)をこなすだけです。0フレームから始まって200フレームまで行けば完了。
(ちなみに自分は旧アスロン600MHzで10時間ほど掛かりました)
一つのUnitが完了したら、結果を自動的に送信します。
この時、このソフトに設定してあるユーザー名とチーム番号で、サーバーに登録されユニット数が加算されます。

なお、ユーザ名・チーム番号はいつでも変更可能です。
また、複数機でやりたい場合は、それぞれのソフトに、同じユーザー名を入力すると、
同じユーザーとして加算されていくようです。

!!!注意!!!
これは旧バージョンのもの(最新のものがVer2.0)とは、
ページや個人・チームの成績などのシステムがまったく別です。別のものと考えてください。
下の関連記事にあるように、インテルの支援を受けた形で新たに始まったようです。

↓Ver2.0になっての違い
http://www2.117.ne.jp/~mat/folding/v2faqbet.htm

以下関連記事・プレス
↓インテル コーポレーションとスタンフォード大学
アルツハイマー病研究のための新たな貢献活動プログラムを発表
http://www.intel.co.jp/jp/intel/pr/press2001/011019.htm
↓インテル、分散コンピューティングの『折り畳みアットホーム』を支援へ
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20011022305.html
↓「P2P技術でアルツハイマーや狂牛病を研究」
http://www.watch.impress.co.jp/internet/www/article/2001/1019/p2p.htm

2 :チータ ◆CHTADBWk :01/10/24 05:34
新スレおめでとうございます。
早速試してみたいですが、接続環境が不安定なので
安定してから参加したいと思います。
それでは。

3 :名無しさん:01/10/24 06:12
宇宙人とか白血病とかアルツハイマーとか色々あってどれをやっていいか分からんよ。

4 : :01/10/24 08:04
>3
一通りやってみるのはどう?(w

5 :名無しさん:01/10/24 16:33
UDの方やっているんですが試しがてらこちらの方も入れてみました。
旧アスロン800なのですが同時進行で様子見ながら
やってみます。
ネットしててたまに落ちちゃう時あるPCなのでちょっと心配ですが(汗
さっきUDも動いてる時に落ちちゃって10時間分ほどムダに(泣
噂どおりcyclooxygenase-2手強い・・・。

6 :Light_House:01/10/24 17:27
>1 訂正です。

 >>0フレームから始まって200フレームまで行けば完了。

と書きましたが、さっき、自分のところには 1000フレームのユニットが届きました。
その代わり、1フレーム進むのが200フレームのものより速いようです。

7 :名無しちん:01/10/24 17:32
入れてみた。当然計算の速そうな CUI 版。
動いているのやらなにやら良くわからない。
いろいろ表示が出たけど、えらー????
SETI みたいに 「これが無事動いている画面です」
見たいなのがない情報不足状態なので困り者。
ちなみに SETI と共存させていると SETI がほとんど CPU とっちゃって
この子にリソースが回ってこない。かわいそすぎ。
Dual CPU に対応しているみたいだけど、
SETI でいうところの -cpu 0 みたいなのってどうやって与えるの?
それにしても、 Pentium4 で Dual できないのはつらい。
Xeon の自作用 M/B 安いのでないかなぁ。
レイドとかいらないから。オンボード VGA と LAN、USB 以外ない
MicroATX の Xeon M/B でないかなー。KB とかは USB で。

8 :Light_House:01/10/24 17:42
>2
 どうも。たびたび、ありがとうございます。
参加して頂けるなんて光栄です。その時になったら、よろしくお願いします。

9 :名無しさん:01/10/24 17:48
UDと同時進行だけど入れてみました.
なんかGUI版がダウンロードできなかったのでCUI版を入れました.
けど,ホント動いているのかよくわからないなぁ…

10 :Light_House:01/10/24 18:01
>5 >7
 自分の場合は元々、UDをやっていたので、UDとF@Hを共存させようとしましたが、
処理能力はほどんどF@Hに取られてしまいました。

>5
 UDとF@H、共存できるんですか!?自分は出来なかったのでちょっと驚きです。
設定でどうにかなるんだろうか・・・・・・

>7
 CUI 版は入れた事無いので、わからないんですが、
エラーが出てるんですか?
GUI 版では、グラフィックを表示しない状態だと、バックグラウンドで処理を行うので
遅い事は無いですよ。自分もたまにしかグラフィックは表示させません。
そんなわけで、どこまで進んだか確認するのは、ログファイルを見ています。

  Finished a frame (1)
  Finished a frame (2)
  Finished a frame (3)

↑こんな風に表示されるので、進捗状況を確認できます。

 

11 :Light_House:01/10/24 18:04
>9
 ここでもダウンロードできます。
http://www.intel.com/cure/download.htm

12 :名無しちん:01/10/24 18:15
>>10
れすありがとー。
うーん、それは実行している DOS窓にでてるからわかるんだけど、
フレーム、といわれてもいったいなんなのか・・・。
もらった宿題を解き終えたのかどうかわからない。
今私はいったいどの辺なの?あとどのくらいなの?
ゴールの見えないマラソンはつらいかも。
ちなみに今は41番フレーム。半日かかった・・・。
せちはお休みして、様子を見てから戻すつもり。
あ!42個目のフレームが出来上がった。
それにしてもフレームばっかり作って、中身は作らないのかしら。
フレームが出来上がったら、中身をつめるのかな。
いずれにしても、私のへっぽこ PenII400 じゃ、日が暮れるわね。

13 :Light_House:01/10/24 18:58
>>12
 レスどうも。プロテインによって最終フレームは異なるみたいだけど、
GUI 版にはログファイルに
Protein: villin
- Frames Completed: 0, Remaining: 1000
って表示されています。

>それにしてもフレームばっかり作って、中身は作らないのかしら。
>フレームが出来上がったら、中身をつめるのかな。
>いずれにしても、私のへっぽこ PenII400 じゃ、日が暮れるわね。

ワラタヨ(w

14 :チータ ◆CHTADBWk :01/10/24 23:03
>>8
光栄なんてとんでもない。
F@H Ver.1にしても特にスレも立てる気力も無かったヘタレです。
情報はmatさんの「各種分散コンピューティングの紹介」におんぶにダッコでして。
いまプロバイダー切り替えでごたついてまして(悪名高いYBBへです)...
参加できるのはいつになる事やらトホホホ。

それから、SETIやUDとF@Hを同居させるのに困っている方々へ
 Distributed Computing loader
   http://gameboyrom1.tripod.com/gameboyrom/id4.html
こんなのが検索してたら出てきました。
DC(分散コンピューティング)を日替わりで起動してくれるらしいです。

まだ試してもいないので自己責任でどうぞ(^_^;

15 :チータ ◆CHTADBWk :01/10/24 23:09
>>14
どこで、見つけたかを書くのを忘れてました。
http://www.dslreports.com/forum/remark,1656535;root=folding;mode=flat
です。

16 :チータ ◆CHTADBWk :01/10/24 23:23
コンソールクライアントの進行状況をグラフ化して表示してくれる
ソフトも、見つかりました。
http://www.dslreports.com/forum/folding
↑の「FoldMonitor 4.0.0 for F@H 2」です。
ただ、Perl上で動くので事前にPerlをインストールする必要があるみたいです。
それから上の「Distributed Computing loader 」もここで紹介されてました。(小出しするな>俺)

17 :Light_House:01/10/24 23:42
さっき、matさんのHPにて、コンソール版のF@HとUDは共存できる という事を始めて知り、
家の二号機でさっそく試してみたら、共存できました。

18 :Light_House:01/10/25 00:24
>14
レス、どうも。
YahooBB、工事やらが遅れてるみたいですね。ちなみに自分はフレッツADSLですが、
局から遠く、ユーザーの中ではかなり遅い部類に入ってます・・・・

このLoarder イイですね!いい物、見つけてくれてサンクスです。
まだ試してませんが、上手く動くとすると、
SETIやUDやF@Hの間でユーザーが流動的になっていいかもしれませんね。
これで、人が集まるといいな・・・

それから、チータさんのHPみたら「F@H Ver2」とこのスレの紹介がありましたね。
宣伝ありがとうございます。

ところで、宣伝用のテンプレートにチーターさんのHPの紹介を入れてもいいですか?

19 :名無しさん:01/10/25 00:48
>それから、チータさんのHPみたら「F@H Ver2」とこのスレの紹介がありましたね。
>宣伝ありがとうございます。
イエイエ、まだダウンロードもしてないので手抜きですが勝手にここにリンク貼らさせていただきました。

>ところで、宣伝用のテンプレートにチーターさんのHPの紹介を入れてもいいですか?
先ほど、チームステータスを見たところまだLighit Houseさん一人だけでしたね、
チームメイトが早く増えるとイイですね。
あんなヘタレなHPですが、すこしでもお役に立てるのならどうぞ貼ってやってください。

上記のFoldingMonitorのリンク先が掲示板のスレッド一覧らしく、位置が流動的に変わっているようなので
URLをはり直します。
http://www.dslreports.com/forum/remark,1627633;root=folding;mode=flat

20 :チータ ◆CHTADBWk :01/10/25 00:49
↑名無しになってました(鬱

21 :Light_House:01/10/25 01:43
>>19
 ついさっきステータスを覗いてきたら、なんと!「ahmes」という方が参加してくれてました!!
これでやっと二人になりました。(・∀・)

それで、あのLoader、試してみましたが、問題なく機能しました。(今のところは)

>ahmesさん (このスレを見てたらの話しですが)

ご参加ありがとうございます!お互いに頑張りましょう。

22 :Light_House:01/10/25 01:44
分散コンピューティング「Folding@Home Ver2」に「Team 2ch」を作りました。

http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=pc&key=1003864665 ←「Folding@H」スレ
↓「Team 2ch」のリザルトページ
http://folding.stanford.edu/cgi-bin/teampage?q=162
↓Folding@Home Ver2.0
http://folding.stanford.edu/
これは、タンパク質がどのように自力で組みあがっていくか(折り畳み)をシミュレートし解明するプロジェクトです。

 登録はいたって簡単、http://folding.stanford.edu/ 
もしくは、 http://www.intel.com/cure/download.htm で、クライアントソフトをダウンロードし、
インストールする時に、ユーザー名(スペースは使えないみたいです。)を入力して、
起動した後にチームID番号(「Team2ch」は 162 です。)を入力。(コンソール版ではインストール時に)
あとは、最初の宿題(Unit)をこなすだけです。
0フレームから始まって最終フレーム(プロテインによって異なるようです)まで行けば完了。
一つのUnitが完了したら、結果を自動的に送信します。
この時、このソフトに設定してあるユーザー名とチーム番号で、サーバーに登録されユニット数が加算されます。

 コンソール版を使うと、UDagentと処理能力を半々で分け合うので同時に使用できます。
UDagentも続けたいけど、F@Hもやりたい方はぜひどうぞ!
 また、「Distributed Computing loader」というもので各種分散コンピューティング(SETIやUDやFolding)を日替わりで起動できます。
http://gameboyrom1.tripod.com/gameboyrom/id4.html

 尚、複数機でやりたい場合は、それぞれのソフトに、同じユーザー名を入力すると、
同じユーザーとして加算されていくようです。

 !!!注意!!!
 これは旧バージョンのものとは、ページや個人・チームの成績などのシステムがまったく別です。
別のものと考えてください。
http://www2.117.ne.jp/~mat/folding/v2faqbet.htm ← Ver2.0になっての違い

http://www37.tok2.com/home/MSHR/ ← 「Folding@H  Ver1」の「Team2ch」のHPです。

以下関連記事・プレス
↓インテル コーポレーションとスタンフォード大学 アルツハイマー病研究のための新たな貢献活動プログラムを発表
http://www.intel.co.jp/jp/intel/pr/press2001/011019.htm
↓インテル、分散コンピューティングの『折り畳みアットホーム』を支援へ
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20011022305.html
↓「P2P技術でアルツハイマーや狂牛病を研究」
http://www.watch.impress.co.jp/internet/www/article/2001/1019/p2p.htm

23 :5:01/10/25 02:41
>>21
それ自分です(赤面)。宜しくお願いいたします〜m(__)m。
最初に登録したあと名前ちょっと変更したので次は
ahmes@newsになってるかと思います(←UDの方はそれに変更してたので)。
とりあえず他の板で勉強させてもらって、殆ど使ってないセレロン300Aの
CPU取っ替えて速くして今使ってる方とどっちかはUDとF@Hでなるべく動かすように
しようかと思います。
使ってるケーブルTVのがPC1台しかネットへ繋がらないことになってるので
当分は1台ですねぇ(泣
速くASDLにしたいなぁ・・♥

24 :5:01/10/25 03:10
×ASDL→◎ADSL
( ´D`)ノ これも赤面(大汗。

25 :34世紀を目指す名無しさん@ラウンジ:01/10/25 03:28
どもです。

疑問に感じたのですが、クライアントのバージョンの違いで
それぞれ別のチームが存在するという事なのでしょうか。

一方は五人、もう一方は二人のメンバーが
所属しているように見えるのですが……。

26 :Light_House:01/10/25 04:08
>>25
どうも。ラウンジではどうもでした。

最初の「Folding@Home」と「Folding@Home Ver2.0」は別のプロジェクトです。
Ver2.0はインテルが支援をして新たに始めたプロジェクトのようです。
旧版とVer2は並行して進むようです。(おそらく・・・)

http://www2.117.ne.jp/~mat/folding/v2faqbet.htm ← Ver2.0になっての違い

27 :Light_House:01/10/25 10:41
>>23
 参加ありがとうございます。気長にマターリと行きましょう。(w
2chは Folding@H も征服できるのか!!!?  って所ですね。
UDみたいに増えるといいなぁ・・・・・。
だけど、そのためにもクライアントソフトの不味さを何とかして欲しいよ・・・・
UDみたいなクライアント欲しいなぁ・・・・

28 :チータ ◆CHTADBWk :01/10/26 04:08
まだ、プロバイダの変更が済んでませんが現行のケーブルのまま
コンソールクライアントにてFAH2 Team 2chに参加させてもらうことにしました。
まだ解析が11.43%で、宿題を提出できるのが約7時間後になります。

>>19 で紹介したコンソールクライアント用のモニターソフトFoldingMonitorも入れてみました。
バッチシ動いてます。
現在どれぐらい処理が進んでいるのか?後何分で完了するのか?が一目で分かります。
入れてみることをお勧めします。
動作している所の画面は
http://37.tok2.com/MSHR/FAH2DESKTOP.GIF です。

29 :Light_House:01/10/26 18:55
>>28
 ども。参加ありがとうございます!さっき、チームスコア見たら、20いってました。(祝)
で、Monitor の画像どうも。これ、使えますね。早速、コンソール版入れてる2号機で試してみます。

そういえば、ひそかにGUI 版が2.11に(前は2.10)バージョンアップしてました。
なんか、ネットワークのバグらしいですが、詳しい事書いてないようです。
一応、バージョンアップしとくか・・・・・

30 :宣伝テンプレ:01/10/26 22:21
分散コンピューティング「Folding@Home Ver2」に「Team 2ch」を作りました。

http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=pc&key=1003864665 ←「Folding@H」スレ
↓「Team 2ch」のリザルトページ
http://folding.stanford.edu/cgi-bin/teampage?q=162
↓Folding@Home Ver2.0
http://folding.stanford.edu/
これは、タンパク質がどのように自力で組みあがっていくか(折り畳み)をシミュレートし解明するプロジェクトです。

 登録はいたって簡単、http://folding.stanford.edu/ 
もしくは、 http://www.intel.com/cure/download.htm で、クライアントソフトをダウンロードし、
インストールする時に、ユーザー名(スペースは不可)を入力して、
起動した後にチームID番号(「Team2ch」は 162 です。)を入力。(コンソール版ではインストール時に)
あとは、最初の宿題(Unit)をこなすだけです。
0フレームから始まって最終フレーム(プロテインによって異なります)まで行けば完了。
一つのUnitが完了したら、結果を自動的に送信します。
この時、このソフトに設定してあるユーザー名とチーム番号で、サーバーに登録されユニット数が加算されます。

 コンソール版を使うと、UDagentと処理能力を半々で分け合うので同時に使用できます。
「FoldMonitor for FAH 2」を使うと、GUIで進捗状況を表示してくれます。ただ、Perlをインストールする必要があります。
http://www.dslreports.com/useremail/u/292642  ←FoldMonitorはここから。
http://www.activestate.com/Products/ActivePerl/download.plex   ←Perlのダウンロードはここから。

 また、「Distributed Computing loader」というもので各種分散コンピューティング(SETIやUDやFolding)を日替わりで起動できます。
http://gameboyrom1.tripod.com/gameboyrom/id4.html

 尚、複数機でやりたい場合は、それぞれのソフトに、同じユーザー名を入力すると、
同じユーザーとして加算されていくようです。

!!!!注意!!!!
 この「F@H Ver2」は旧バージョンの「F@H」とは、ページや個人・チームの成績などのシステムがまったく別です。
別のプロジェクトと考えてください。旧版とVer2は並行して進んでいくようです。
http://www2.117.ne.jp/~mat/folding/v2faqbet.htm ← Ver2.0になっての違い

http://www37.tok2.com/home/MSHR/ ← 「旧Ver Folding@H 」の「Team2ch」のHPです。

以下関連記事・プレス
↓インテル コーポレーションとスタンフォード大学 アルツハイマー病研究のための新たな貢献活動プログラムを発表
http://www.intel.co.jp/jp/intel/pr/press2001/011019.htm
↓インテル、分散コンピューティングの『折り畳みアットホーム』を支援へ
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20011022305.html
↓「P2P技術でアルツハイマーや狂牛病を研究」
http://www.watch.impress.co.jp/internet/www/article/2001/1019/p2p.htm

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)