2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

@結婚したら子供は欲しいな@

1 :欝だ太郎:01/11/15 21:07 ID:lN7YFfqh
なんていっている女が沢山いるけど
要は中田氏して欲しいなってことなんだろう?
俺でいいならたっぷり出してやるのにな・・・

2 : :01/11/15 21:07 ID:PYZNUJkT
こどもいらん

3 :石田 ◆JK1oOzOI :01/11/15 21:08 ID:???
くだらねえ。

4 :東大名誉教授・木村尚三郎:01/11/15 21:16 ID:???
 出生率の低下は歴史に言って、必ず民族や国家の活力を低下させる。つまりそれ
は、赤ん坊の出生を自然に委ねず、意図的、計画的に行う気持ちが、社会的に一般
化することの結果である。そのことは賢明な生き方であるようで、実は防衛的な、
受け身の生き方であるということだ。すなわち子供を何人も生める青年・中年の男
女が、生活を考え、先行きを計算して子供を1人とか2人しかつくらないからこそ、
子供が増えないわけである。この、人生を計算しつつ生きるという精神状態は、も
ともと年寄りのものである。体力とか経済力とかに限りない自信を持てないとき、
あるいは持てなくなるとき、人は計算をする。先行きを計算することそれ自体が、
いわば「敗け」の始まりに外ならない。
 いずれにせよ、将来を計算しつつ生きる態度は、賢いというより、心が老いて
いる証拠である。つまりは己の情熱に身を委ね、ムチャクチャをやり、非常識を常識に、
変える野性的な活力―これこそが経済でも学問でもダイナミックな進歩発展の原動力
である―に乏しいということである。
 かつてローマ帝国を衰亡に導いた直接の要因は、やはり出生率の低下であった。文
明が成熟し、食べたい飲みたい欲求が充足されると、かつての空腹時代の「やった
るで!」という活力・元気は失われ、精神は眠り始める。誰もが現状維持を望み、
子供が増えて貧しくなることを嫌う。その子供たちの時代にはいよいよ保守的にな
り、危険の多い革新とか混乱を避けようとし、人口の減少から競争が減り、苦しい
労働をいやがって遊びに熱中し、人々の顔は優しく美しくなる。その結果、野蛮だ
が活力があり、子供をどんどん生むゲルマン人に、朽ち木が倒れるごとく倒されてし
まう。

5 :サイクリスト名無し惨:01/11/15 21:21 ID:???
>1
 ご結婚なさってから、お好きなようにしてください。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)