2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

インド占星術って、当たるってね?

1 :当たるも八卦名無しさん@:01/11/02 22:57
最近HPも多くなって結構興味シンシン。占星術のうち、インドだけ取り上げて情報欲しいワン。見てもらった友達は当たってるって・・・・・・

2 :名無しさん@占い修業中:01/11/03 17:58
インドのニュースサイトを見れば嫌というほど載っています。基本的に英語。
http://astrology.rediff.com/astrology/index.cgi

http://ton.2ch.net/test/read.cgi/gline/1000820159/

3 :名無しさん@占い修業中:01/11/06 00:46
サイデリアル星座とトロピカル星座では23度ずれるんだよね。
太陽牡羊だけどどうも牡羊らしくないと思ってたんだけど牡羊に土星も
あるからそのせいかと思ってたけどインド占星術だと魚なんだよね。
こっちの方が当たってるみたいだけど・・。でもそうすると西洋占星術
とかなりずれてしまう。

4 :名無しさん@占い修業中:01/11/06 01:21
知人がアーユルベータの勉強しててその関係のとこで鑑定受けて
95%当たってたって聞いたから別のインド人に見てもらったけど
50%ぐらいだったな。でも当たってる所は見事に当たってたよ。
ネットでも鑑定してる東西占星術研究所って所も当たると聞いたけど。
運命はすでに決まっているみたいな宿命論的なことも言われてる
一方で、星の悪い影響を避ける方法があったり・・。宝石つけて
本当に回避できるのか?。初心者なんでわからないことだらけだけど
なんか面白そう。

5 :当たるも八卦名無しさん@:01/11/20 21:33
age

6 :名無しさん@占い修業中:01/11/21 12:39
俺は西洋専門でやってきたけど、インド占星術側があんなに「当たる」って主張して
鑑定例で具体的な出来事との一致をどうだとばかりに披露してるでしょ。
アガスティアの葉のごとく。マジなのかい?って思う。ホロスコープに人生の出来事が
刻み込まれているみたいにさ。今度試しにみてもらおうかなと思ってる。懐痛いけどね。
未来より過去のことを当ててもらえるかな?その時はここで発表するよ。

7 :名無しさん@占い修業中:01/11/21 18:11
インド人はここを見ないのか?
ヴェーダのために発言を控えてるのか?

ところでインドのHPは西洋より遙かにレベル高いよな。
正誤はともかく充実している。
なんで?頭いい奴多いの?

8 :リシ:01/11/22 16:00
じゃ、手っ取り早くブリハットサンヒターあたりから読んでみよう。

9 :名無しさん@占い修業中:01/11/22 16:05
古くからの資料がメチャンコありそうだ

10 :リシ:01/11/22 21:54
そりゃインドだもん、古い文献は多いだろうな。

11 :名無しさん@占い修業中:01/11/22 22:05
>>6
君の生年月日出生時間と出生地の情報、
占い師が説明してきた事柄、
実際に過去に経験した事柄などを詳しく書き込んでくれると嬉しいよん

12 ::01/11/22 23:43
>>11
別にここで無料占いしてくれなんて全然思ってないよ。
それに俺は未来じゃなく過去って言ってるでしょ。
誤解しないでくれよ。なんのつもり?他をあたってくれ。別スレ立てれば?

13 :11:01/11/23 00:15
>>12
ちゃうよ。インド占星で見てもらった後、それが当ってたかどうか
ここに発表するのなら、>>11に書いたぐらいの情報は書き込んで欲しいってこと。
君が当ってたかどうか判断しただけの話では、
こっちは聞いてもどうにもならんからね。

14 ::01/11/23 00:59
そうか、誤解は俺の方だった。無礼な言い方悪かった。ごめん。
ただ発表の時は、出生データの個人情報を公開するつもりはないし、過去の
経験を詳細に述べるつもりもないんだ・・。客観的に判断できるようには
したいけど、あいまいかつ一般化してしまうと思うな。それならあまり意味無いか。
それもそうだ。

15 :名無しさん@占い修業中:01/11/23 01:13
それでは、インド占星術の歴史からスタート!

16 :名無しさん@占い修業中:01/11/23 01:18
マハーバーラタ戦争の時代、インドの夜明けにならって
イギリスの暦が決定されていた。
だからインドが夜明けを迎える時刻に合わせ、グリニッジは
真夜中に日付を変える。

17 :名無しさん@占い修業中:01/11/23 01:53
すみません
マハーバーラタ戦争の時代っていつですか?

18 :名無しさん@占い修業中:01/11/23 02:12
大正、昭和以前。
とか言ったら殴られるかな

19 :名無しさん@占い修業中:01/11/23 02:17
インド占星術できる人って少ないよね

20 :名無しさん@占い修業中:01/11/23 04:23
>>18
せめてB.C500〜A.D500
というように答えていただきたかったです。

インド占星術って古くて読まなければならないものが多そうですね。

21 :名無しさん@占い修業中:01/11/23 04:25
チャイニーズホロスコープなんて本もありましたが・・・

22 :名無しさん@占い修業中:01/11/23 04:40
>>21
それは、宿曜経とかから影響を受けたのでは?

23 ::01/12/10 18:48
>>7
インドでは、役人、大学教授、医師、エンジニアなんかの
いわゆるインテリ層中心に占術を説かれているらしいね。

24 :名無しさん@占い修業中:01/12/12 05:09
ナバムサってなんですか?

25 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 00:15
>>17
有史以前じゃないかな。インダス文明とかより古いよ確か。実在かどうかという
論争もあるけどね。まぁ、あるとして超古代、ないという人もいるということ。

26 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 01:01
インドでは、「古代から引き継がれた○○」っていう格闘技があるけど
実際の歴史は数百年程度。でも平気でそう言って威厳を示す傾向がある。
そんなことは、同じインド人もよく知っていることなんだそうだ。と、
数ヶ月前TVで見たよ。たしか、小錦さんが出ていた番組だったかな。
占星術とは全然関係無いか。

27 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 12:34
だからあえて、インド占星術と西洋占星術の関係を言わないんだね。

28 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 19:43
日曜に新宿ペペにいた占い師さんは西洋もやるけどインドを勉強中でした
めずらしく研究熱心な人でした
インドできる人すくないからまた行こうと思います
ジサクジエンじゃないよ、西洋ならできる人くさるほどいるし
下手するとお金損した状態になるからなあ

29 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 19:56
西洋もインドもどちらでもいいっす。当たってれば。
インドやってる人多いから、わざわざ声を大にして、インドやってるとは
もう、言わんでしょ。
ところで、本格的な西洋をやっている人はすくないですね。

30 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 22:20
今現在のインド占星術って、インドに西洋占星術が入ってから確立したんでしょ?

31 :名無しさん@占い修業中:02/01/02 10:43
インド占星術を勉強されている方、教えていただきたいのですが、みなさんは
プラネタリーアワーとか使うのですか。西洋ではあるそうですが、インドでは
どうなんでしょうか。

32 :名無しさん@占い修業中:02/01/02 14:41
そういうものは使わなくても精度が高いのかもよ。>31

33 :名無しさん@占い修業中:02/01/02 16:35
当たる当たらないとは別の話だけど、学のあるインド人って数学得意なんだってね。
それはたいしたものらしい。そのせいかインド占星術も計算が豊富だよね。
日本でやる人もそれなりに数字に強い人なんだろうな。いかにも数学的理論を
構築してるなぁと感心する。ただそのくせカルマや宝石を持ち出すところが
またぶっ飛んでいて面白い。ま、俺は不勉強だから印象に過ぎないけどさ。

34 :名無しさん@占い修業中:02/01/02 17:08
インドって数学の授業がやたらと多いんでしょうに。でもこれ本で知ったんだけど。
世の中日本人がいまでもチョンマゲつけてると書く海外の書籍もあるから情報は要注意だ。

35 :名無しさん@占い修業中:02/01/02 18:07
インドはITやソフト開発も進んでいるらしいよ。昔はあの複雑な計算を頭の中や
机上でやっていたなんてスゲ。

36 :名無しさん@占い修業中:02/01/02 18:54
コンピュータ産業もインド人多いんだろ。教育ってすごいな。>35

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)