2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『気学スレ』祐気取りの結果報告&分析 その2

1 :エリア52:01/11/14 01:23
初代スレ
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/uranai/980297260/

> 1 :エリア51 :2001/01/24(水) 09:47
> 祐気取りを行った結果の分析や、理論的な話し合いをしよう!。

詳しい人が多くて為になったのでスレ立てました。
気学全般について分析、討論しましょう。

2 :名無しさん@占い修業中:01/11/14 01:28
またかよぉう!!

3 :おりこうさん:01/11/14 01:58
996 :名無しさん@占い修業中 :01/11/13 08:36
>>993
私も日時における遁甲の効果を認めるものです。
しかし、園田氏が九宮から九星へと呼び名を変えたなど、
まったくの誤解だと思います。園田氏が研究されていた
明治期でも遁甲と九星はちゃんと使い分けられていたはずです。
997 :名無しさん@占い修業中 :01/11/13 11:54
年7赤月6白女52歳です
今年5月西の1白に引っ越しました
11月、出会いサイトで知り合った36歳男
(元議員秘書で、顔マァマァ身体ゴッツイ)に
会った次の日に
「毎日会いたい」って言われてウフフです
願望達成しました
もちろん会うまでに易は立てました
「剛柔の交わり、咎なし」ですってさ
998 :名無しさん@占い修業中 :01/11/13 12:59
こんにちは、初めての書き込みです。
11/28の東は三合となるから良いのはわかるのだけれど、
11/10の玉前神社は人がいなくてさみしかった。
6月がウソのようだったです。
最も天気も雨だったんだけれど、先にどなたかも書き込みしていたように10日はあまり良くなかったのかなぁ。
今回お水取りできる時間が2回あると思われますけれど、方位によっては夜中時刻が良かったと思われますが
夜中はさすがにコワイ・・(^^;
>>993
私は旅行がすきなので、とりあえず楽しんでお水取りをしています。
何々を買いなさい・・ではないですし、金銭的に負担がかかるとも感じていません。
効果は個人的には気休め以上のモノはあると思います(^.^)
999 :名無しさん@占い修業中 :01/11/13 20:00
997の葱子さんの自慢はあまり本気にしないように。
自称インチキ霊能師ですから…やれやれ、疲れる。
1000 :名無しさん@占い修業中 :01/11/13 20:01
今度はどんなスレが立つかな。
ヘンなレスがつく前に1000ゲットしとく。
きちんとした九星気学を追求してる人、がんばってね。

4 :名無しさん@占い修業中:01/11/14 12:00
祐気取りやお水取り、頑張ってんのに全く効果なし、って人いる?!

5 :名無しさん@占い修業中:01/11/14 13:24
>>1
まあ、この板で1000超えるのは珍しいから、それだけ需要も
内容もあるってことで、いいんじゃない?

>>4
いっぱいいるでしょうけど、個人個人で過去の移転の方位や家相や
もともと持ってる運気があるから、いちがいに効果ないって言われても
難しいとこだよね。
気学の中で嫌われるのは、眼に見えて効果があると、かえって
タナボタ思想を助長しやすいとこだと思う。だから欲深なオバサン
ばっかりだって悪口言われやすいんだよね。もともと持ってる
以上の幸運は来ないと思うんだけど。
前スレか風水スレかで誰か言ってたよね。卵が先か、鶏が先かって。
別に宿命論じゃないんだけど、この辺りは気学って何なのか、
議論の余地あるんじゃないかな。叩かれそうだけど。

6 :4:01/11/15 01:09
>>5
そっか。ありがとう。叩かないよ、わかりやすいよ。
けど、運とか宿命とか、世知辛いよ、、、
結局あがいてもダメじゃん、思い知らされるね。

7 :5:01/11/15 02:10
>>4
まあ、私はそのあたりのことを、気学で人を見てるプロがどう考えてるか
興味があってこの板に来てるんだけどね。

8 :名無しさん@占い修業中:01/11/15 23:43
>>5
ここに「プロ」っているの?(橋田&横浜はプロとみなさず)

9 :名無しさん@占い修業中:01/11/16 00:32
さあ…。
それならば、プロの定義をして貰わねば。。。

10 :初心者:01/11/16 20:15
気学って、風水とどう違うんですか?色にこだわるのが風水ですか?

11 :名無しさん@占い修業中:01/11/16 20:30
初心者すぎる…

12 :名無しさん@占い修業中:01/11/16 20:31
で、あるね・・・

13 :名無しさん@占い修業中:01/11/16 20:41
昔気学風水って本読んだよ〜

俺じゃなくて母親が風水ハマったけど(藁

14 :名無しさん@占い修業中:01/11/16 20:44
なんだろ、その本には 遁甲って出てたな・・・そういえば

15 :プロのはしくれ:01/11/16 21:25
>>10さん
初心者の方が混乱されても仕方がない状況ですので少し。

「気学風水」なる名称は異なる占術をくっつけたもので基本的には
間違いです。「気学」と「風水」は別個の体系として扱われるものです。

まず、気学ですが、これは園田氏が明治期までにあった九星術や方鑑、
遁甲などを参考にしながらまとめ上げた体系です。
大正期に入り、大正館と名乗りながら本格的な講習会を催したことで
それまでの方位、家相関係を気学色に塗り替えていきました。

一方、風水ですが、これは八宅、紫白、玄空派など多くの流派を抱える
中国伝統のものです。一般的な風水では気学のような動的な方位を
見ることはありません。主に陽宅(家相)や陰宅(墓相)など静的なもの
を見ます。この風水に関しましては、日本にも古くに入ってきたようですが、
為政者側が管理統制していたらしく、一般的ではありませんでした。
そのため、日本の方位家相関係は中国の原書を参考にしながらも、
方鑑、九星、日本家相などとして独自の発展をなしたわけです。

まとめますと、日本で独自に発展した「気学」と中国伝統の「風水」は
出所も発展形態も違う別物だということです。

また、色と風水ですが、心理学的な解釈など欧米で流行していますが、
日本で取りざたされているのの多くは、例のドクター某氏が広めたもの
だと思われます。ドクター某が呼称する風水とは気学的なものをベース
としたもので、決して伝統風水ではありません。ですので、色を使うのが
風水であるというのは、かなりの誤解です。

16 :名無しさん@占い修業中:01/11/16 22:40
欧米系で風水と色を関連づけてるのは、オーラソーマ(カラーセラピー)
の流れじゃないかな。オーラソーマはユダヤ教から発生しているのに、
儒教から発生した風水と一緒にしてるのはこじつけとしか思えない。
だいたい、色のとらえかたからして根本的に違う。

参考
ttp://home.att.ne.jp/green/aura/aurasoma.htm

17 :名無しさん@占い修業中:01/11/16 22:40
すごい解りやすくて丁寧な解説に感動。
気学の説明はどうせならズバリと言えばいいのに……
遁甲を理解できなかった園田が、自分流にアレンジして
周囲に垂れ流したのが気学であると。

18 :名無しさん@占い修業中:01/11/16 22:47
>>17
悪意に満ちた書き方だな。別に園田氏の擁護する積りはないが、
私情交じりの批評は説得力がないぞ。

19 :名無しさん@占い修業中:01/11/16 22:54
あとはまあ勝手にやってよ。

20 :名無しさん@占い修業中:01/11/16 23:08
つまり17は気学は嫌いなのね。
ってことで了解。

21 :名無しさん@占い修業中:01/11/16 23:13
好き嫌いの問題にすな〜っ(藁

22 :名無しさん@占い修業中:01/11/16 23:40
気学風水=田口某の造語。この人やばいの?

23 :プロのはしくれ:01/11/17 00:57
一言付け加えますが、私は気学も遁甲も風水も日本家相も
同じように評価しています。それぞれ一長一短ですので。
道具は使用用途によって使い分けるべきだと思います。

24 :名無しさん@占い修業中:01/11/17 02:46
すみません流派について教えて下さい。
例えば茶道に例えると,表千家も裏千家も根本的なものは同じだと言えるのですが、
気学にも同じ事が言えると思われますか?吉方位がある流派で西で,別の流派だと東,
という事はあり得るのでしょうか?だとしたら,過去の引越もどう読みとるか
自由自在な気がします。

25 :名無しさん@占い修業中:01/11/18 21:45
流派っても枝分かれしただけな訳だろ?
いくら何でも真逆の方位が吉になる事はナイんじゃないか?
ハッキリ知らんが自分としては気は存在すると思っている。

26 :名無しさん@占い修業中:01/11/18 22:39
大雑把な見方するところは逆の方向が吉って場合もあるでしょ。
定位対冲を考えるか考えないかとか、月命を考えるか考えないかで。
判断の基準をきちんと聞いてみればある程度分かるけど、
なんせ聞くほうに全く知識がなかったら判断できないよね。
九星暦を自分で勝手に作ってる人さえあるよ。日盤がすべて陽遁とか。
これじゃ話にならないでしょ。
(陰遁だったかもしれないけど、とにかく変化しないのね)
こういうのは自由自在じゃなくて間違ってるだけ。

27 :名無しさん@占い修業中:01/11/19 22:03
>>プロのはしくれさんへ
「使用用途によって使い分ける」という部分を、少し説明していただけませんか?
お願いします。

28 :名無しさん@占い修業中:01/11/23 16:14
気学が奥が深い事はわかった。
ではそれを忠実に実践し、どれだけの効果があるかだな。

> 「使用用途によって使い分ける」
この意味は気になる。

29 :名無しさん@占い修業中:01/11/23 16:53
旅が大好きな友達が居てふと気になったのだが、
極東まで行っちゃった場合とか、何か効果あるんですか?
(*アフガンとかじゃないです。もっとむこう、トルコからギリシャあたりを夏休みにうろうろとしてたみたいで)

30 :名無しさん@占い修業中:01/11/25 10:21
age

31 :名無しさん@占い修業中:01/11/25 22:10
>>29
まず、極東=アジア大陸の東の果て。日本近辺ね。
もしかしたら「中近東」って言いたかったのかな。
日本からみると歳破の方位だから、去年か今年に行ったなら凶効果出るかも。
元々フラフラしてて日本に大極が根付いてなければ分からないけどね。

32 :名無しさん@占い修業中:01/11/28 01:36
大極が根付くという基準は?

33 :kkk:01/11/28 01:49
日本最大の援助交際サイト



おこずかいの欲しい女の子募集!!



http://000.zive.Net/e.html
(援助交際クラブ)

.;;;;;;;;

34 :名無しさん@占い修業中:01/11/28 08:24
ごめんなさい・・中近東のことでした(爆
うーん、暇があればいろいろ行っちゃう奴なんですよ。インドとか中国とかさまざま。
動き回るのが大好きで旅そのものにシアワセ見出だしてる感じなのですが運は確かに弱いかもわからないな・・

35 :名無しさん@占い修業中:01/11/28 09:24
↑私はあんまり詳しくないから無責任かもしれんが、
いちいち気学に囚われると逆にストレスにならないかな?
旅が好きなら気にしないで楽しめばいいのに....

言ってる事と行動が全然違う人が多いよ気学やってる人って。
気学に囚われ過ぎて、友達失ったりワガママ言ったりして
周りにも強引にやれって言うし、これじゃあ宗教だよって思うよー

36 :名無しさん@占い修業中:01/11/28 13:52
>>35
教え、実践してる立場です。キミのいうことは一理あるけれど、
周りに強制したり、自分が方位にこだわってるということを
どれくらい周囲に対して通すかってのは、他の運命学なども含めての
総合力だと思うよ。日常生活でやたらに気学を振り回すのは、半端に
やってたりものごとのバランスが取れてないことだと思う。
気学をやってることで周りとトラブル起こしたら、それは気学が足
引っ張ってることだもん。
この点に関しては、私なんかはそれなりのノウハウはちゃんと持ってるよ。
とにかく、気学だけやってるのではダメ。
上の人みたいに旅が好きで、それを吉方で行きたい、心配だとなると、
それは当然困るでしょう。このあたりは人生哲学の問題になってくるから
知らない人に対して口出しはしないが、自分の関係者から相談を受けたら、
私はかなり辛口だよ。

ところで、35さんは「気学×and風水○」説の人なの?

37 :名無しさん@占い修業中:01/11/28 22:42
気学VS遁甲とか気学VS風水ってさ、いきなり現在で学説比較するのもいいけど、
当時の戸籍の関係とか(生年月日がきちんとわかった人、そうでない人)、当時の
権力の構図や宗教との関係も加味してみると、けんかする余地ないと思うけど。
どっちも、ケースに応じて使い分けたらいいのにね。

38 :35:01/12/01 19:35
>>36
レス遅くなってすまん。
私はね、勉強してないから初心者って訳でもなく、気学と風水どっちを支持するつもりもないよ。
私みたいな人たちは、気学も単なる占いの一種だと、四柱推命や手相と並べて思っているワケ。
日常生活を送る上で、ちょっとアドバイスが欲しいだけなの。良いトコ取りと言われても。

ここでは見識ある人が「全てを知ろうとしない人は気学に触れる資格なし」みたいに書いてる。
36さんはバランスって上手い表現してるけど、「日常<気学」となると周囲は困るよ、やっぱり。
出張や転勤の方位が悪いなんて言われても、普通は困るんだよね。
あくまで日常ありき。一日中気学の事を考えていても食ってけないよ。

36さんの>他の運命学なども含めての総合力だと思うよ
37さんの>どっちも、ケースに応じて使い分けたらいいのにね。
というのは複数の占学を勘案しながら実践するということ?それはアリなの?

39 :36:01/12/01 21:57
>>38
複数の占学を勘案しながらってのは、いちおうそうなんだけど、
その内容が問題だね。私が言ってるのは、例えば方位を見るのに
奇門遁甲と気学の吉方が違うからどっちか都合の良いほうを取るって
ことではない。いちおう具体的に言えば、命と相と卜のこと。
その各々の中で=例えば命なら命の中でどの方法を取るかは、技術の問題。
これについては、興味があったら自分で勉強してね。

私も37さんの言う「気学VS遁甲とか気学VS風水」に関しては別に
困りはしないよ。発生の元を見ればすぐ分かることだから。
命とか相とか卜に関してはあなたみたいなタイプの人は関心ないかも
しらんけど、この違いが分かって使い分けができないことには、
きちんとした占いは出来ないと思ってるのよ。
例えば四柱推命と気学は同列ではなくて、種類の違うものだし、お互い
助けあったり、絡みあったりしてるものなのよ。
素人に命とか卜なんていってもしょうがないから、バランスなんて言うけどね。

「全てを知ろうとしない人は気学に触れる資格なし」というのもたぶん
このことじゃないかと思う。このレスは私じゃないから。
出張や転勤の方位のことで困るってのは、ほんとに気学だけで、それも
私の言う「タナボタ気学」の人だと思うけどね。
それくらいなら、やめてしまって運命にまかせた方がいいとまで私は言うよ。
じっさい結果は同じだから。むしろ私は、気学だけに凝りまくった人の方が
運勢は悪いという持論を持ってるくらいだよ。
運命をいじることは危険なことなんだから、どっちに行ったらいいことが
あるなんて、表層だけ見て運命の根本を見ようとしない人には気学は危険だと思うよ。あくまで日常ありき。一日中気学の事を考えていても食ってけないよ。

>あくまで日常ありき。一日中気学の事を考えていても食ってけないよ。
これじゃ、まったく気学やってることにならないじゃない。
日常、心身とも豊かになるために気学やりたいんでしょ。

40 :36:01/12/01 22:02
あ、上のレスの下から4行目は貼り付けの間違い。

ま、気学を使うんじゃなくて、気学に使われることにならない
ように注意してね。

41 :名無しさん@占い修業中:01/12/02 19:38
>> あくまで日常ありき。一日中気学の事を考えていても食ってけないよ。
> これじゃ、まったく気学やってることにならないじゃない。
> 日常、心身とも豊かになるために気学やりたいんでしょ。

心狭くない?

42 :名無しさん@占い修業中:01/12/06 02:56
通りすがりの者ですが・・・
39〜41の会話の流れが読めない・・・逝ってきます

43 :名無しさん@占い修業中:01/12/06 23:25
すみません、時破の出し方がわかりません。どこか解説してあるところ、もしくは
解説していただける方、よろしくお願いします

44 :名無しさん@占い修業中:01/12/07 01:41
>>43
午後11時〜翌日午前1時を子の刻とし、同様に午前1〜3時は丑、以後寅・卯・辰・己・・・
と1日24時間を十二支に分け、これを方位の十二支と合わせて考える。
例えば今、1時半過ぎ=丑の刻なので、反対側にあたる未の方位=南西(南南西)が時破。

45 :名無しさん@占い修業中:01/12/07 13:55
仕事上の問題でトラブッて、経営者(社長)を凄く怒らせてしまって、告訴問題
にまで発展するところだった。一度話し合いに行った時などそれは酷い罵声を浴びた。
逃げようかと思ったが、辞表さえ受理されず、八方ふさがりな状態になった。
自分でもどうしようもないくらいビビッたよ。マジでヤバイと直感で分った。
当然後で知ったがその方位(自分の職場)も最悪・・・

それから藁をもすがるおもいで祐気取りを実践しました。吉方の方位の神社に
お参りをして、必ずその方位の温泉に入って。停滞した気を高める努力ですね。

で、ゴタゴタから1ヶ月ほど経って、会社から呼び出しが掛かりました。
後はもがいてもどうにもならないから、気だけを信じて流れに身を任せる
つもりで腹を括りました。

すると不思議!あれだけ怒り狂っていた人が「別人か?」と思うほど変貌して
いて、告訴どころか円満に話がつき、退社(自分からね)の際は賃金もキチンと
頂けました。奇跡としか言いようがありません。

46 :名無しさん@占い修業中:01/12/07 14:20
45さんは何ヶ月やったの、頻度は?

47 :45:01/12/07 17:25
1ヶ月くらいかな。祐気取り自体は4・5回行きました。後は家の神棚に
朝晩って感じ。頻度とは?ゴメンね、あまり具体的なことは分らないんです。
とにかく祐気取りに行った先(神社)で、一生懸命拝みました。祐気取りに
行くべき日と方角などは母が詳しいのでそれに順じてです。

48 :43:01/12/08 00:33
>44ありがとうございます。それではたとえば今日は巳の日ですが、祐気取りする場合、
時破は避けるというと、逆の戌の刻を避ける、ということでいいのですか?

49 :名無しさん@占い修業中:01/12/08 15:26
>48
そうです。

50 :名無しさん@占い修業中:01/12/09 01:44
>48
各時間帯にも刻盤(一白から九紫まで)があるから
厳密に言うと時間帯毎に五黄殺や暗剣殺があるハズだよね・・・

51 :43:01/12/09 05:47
>49 ありがとう。

>50 えー。それは、私の手に余る・・・。祐気取取りするとして、その時間に、
たとえば西が五黄なら、西にいかないほうがいいってことですよね?うう・・。

52 :名無しさん@占い修業中:01/12/09 11:20
いや、日帰りなのに凶の時間帯だけの滞在になったり
その時刻に水汲んだりするのはヤバいから、気をつけようね、って意味。
どの方位も凶方位となる時間帯が一日の中に必ずあるんだから、
その間だけその方位を避けて他の方位に滞在・・・なんて誰もできませんて。

53 :43:01/12/11 06:30
>52 ああ、ごめんなさい。そうじゃなくて、その方位に入る時間とか、
そういう意味でした。説明へただ。52さんのおっしゃるようでいいんですよね。
水や土は、とりあえずあんまり取る気はないので、今後のために覚えておきます。

54 :あげ:01/12/11 12:33
>>47-53のような根拠がちゃんと確認出来たり解説しているサイトってないの?ないよねー。

55 :早速実践 本命6白金星:01/12/11 12:52
来年の3月に北海道から東京に移住してみよう

イイコトアルカナ

56 :名無しさん@占い修業中:01/12/12 00:04
>>54
お水取り・時間・方位をキーワードに検索すりゃ結構ヒットするぞ。
肯定派・否定派入り乱れてはいるが(ワラ

57 :あげ:01/12/12 00:59
56さん,検索かけるといろいろ出てきたけど,どれがどうなのかわからんのですよ。
けども,本命&月命で自分の吉方位を出してくれるような便利なサイトはないねー。
今年は本出てたけどそれもないよねー

58 :名無しさん@占い修業中:01/12/12 01:28
間違いだらけの本参照してもしょーがない。

59 :名無しさん@占い修業中:01/12/12 20:09
前スレにもちょっとあったけど、そうなの?

60 :名無しさん@占い修業中:01/12/12 22:27
そうなのです。
間違いに気づかない初心者には気の毒。

61 :名無しさん@占い修業中:01/12/12 23:39
巻末に2002年分の吉方位がアバウトに書かれてるよね・・・・・
月命無視して本命だけで書いてるし。
あれも初心者が信じるとヤバいので気をつけて!

62 :59:01/12/13 01:24
そうなんだ……。皆さんちゃんと目を通すんだね。すごい…

63 :名無しさん@占い修業中:01/12/13 02:33
同僚の女性が流産をしてしまいました。その女性は48年生まれの
九紫火星で、千葉県に在住していますが、今年の5月の中旬に
実家の富山に帰っていました。富山は北西の方向なので、
もしかして本命殺を犯してしまったからなのでしょうか。
また彼女はこれから先どんなことに気をつけたらいいのでしょう。
詳しい方教えてください

64 :yoyoyo:01/12/13 15:12
oioioio

65 :名無しさん@占い修業中:01/12/15 22:20
祐気とりや気学についてチャント勉強できると思われのサイトはどこですか。
>>プロの方、詳しくて実践してる方

66 :名無しさん@占い修業中:01/12/15 23:06
かなり遠くにいくことになるからなあ
自分の意志でやすやす行ける距離でなし、
また凶方へも、行けと言われるなら断れるような用事でもないんだろうな。

67 :名無しさん@占い修業中:01/12/16 01:55
全般的に東洋占術っていうのは、ただでちゃんとした事は転がってないよ。
無料のサイトで勉強したいなら西洋占術に行ったほうが良い。
どうしても東洋占術やりたいなら、先生見つけて謝礼払ってやるしかないけど、
払った価値があるかどうかは人によるんで、どうなんでしょうね。
これも運かなあ。。。

68 :名無しさん@占い修業中:01/12/17 11:38
四柱推命はゴーロゴロ教室あるが気学教室聞いた事ないっすね

69 :名無しさん@占い修業中:01/12/18 02:51
祐気取りに行ったら、犬に噛まれました。
血がドクドク出ています。

70 :名無しさん@占い修業中:01/12/18 18:17
ごこうさつの方で通販を注文したら送料無料っていってたのに金取られた。
あと去年思いっきり西の方位に旅行いったら
帰りに駅の売店のおばちゃんにお茶パックもらった。
どっちもあんま大したことじゃないがな

71 :名無しさん@占い修業中:01/12/18 21:07
>>70 そんなコトのために祐気トリ?

72 :名無しさん@占い修業中:01/12/22 11:41
吉方位あげ

73 :名無しさん@占い修業中:01/12/24 15:47
>68
どこみてんだ?
Googleの検索が全てだと思ってる人は困るね。
何とか学校とかカルチャーセンターに行ってもしょうもないと思うけど、
方角の見方くらいわかるでしょう。
本気でやるなら先生の門を叩けば、教えてくれることもあるでしょう。
先生に恵まれないと、気学が嫌になるでしょう。(W

74 :名無しさん@占い修業中:01/12/26 12:20
気学は気軽にできるものではないという事でいいですか

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)