2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ 子平命理 ★

1 :名無しさん@占い修業中:01/12/05 02:50
先天八字(四柱推命)を深く語る専門スレッドPARTVです。

前スレ・前々スレはこちら。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=uranai&key=1000580546
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=uranai&key=997199034

【注意】

1.命式を書いて頂く際は、自分の出来る範囲での解命をお願いします。
 なおその際、八字に加えて性別・大運・立運を必ず記入願います。

2.鑑定スレではないので身の上相談は禁止です。ただし解命の参考に
するため、命式の人物に関する簡単な情報は書いても構いません。

3.神殺や空亡、通変星や十ニ運星を主体に見る方は、御遠慮いただきます。

2 :名無しさん@占い修業中:01/12/05 02:52
お疲れ様!これからも宜しくね♪

3 :名無しさん@占い修業中:01/12/05 02:54
1番のりとられたボヨン。

4 :名無しさん@占い修業中:01/12/05 02:55
はあ、とりあえず引き継ぎ完了。
今後は名無しに徹する所存です。

5 :名無しさん@占い修業中:01/12/05 02:58
1さんお疲れ〜
ここも早や3代目か。もはや看板スレだね。

6 :名無しさん@占い修業中:01/12/05 03:01
一番初めからのメンバは4人か。消えたのが3人ぐらいかな。

7 :名無しさん@占い修業中:01/12/05 03:04
>一番初めからのメンバ

わしの演算では、不定期を含め6〜7人ってとこですか。
あと訪問客が。

8 :名無しさん@占い修業中:01/12/05 03:09
消える宣言して、コソーリ戻ってきた人もいると思われ(w
今は4人でも、5〜6人は確実と思われ。

9 :名無しさん@占い修業中:01/12/05 03:09
あいつとたまにでてくる人とを入れてかな?
私は、もう寝ます。

10 :名無しさん@占い修業中:01/12/05 03:11
私も、仕事に差し支えるのでこの辺で。
皆さんどうぞ宜しく。

11 :名無しさん@占い修業中:01/12/05 03:11
もぉー、途中参加にはわきゃワカラン

12 :名無しさん@占い修業中:01/12/05 04:54
最悪スレの名物男(女?)だったおっちゃんて人とか呼んだら?
なんか面白くなりそうじゃん。
てか、ここにいる性格キツイアレと同一人物??

13 :名無しさん@占い研究生:01/12/05 05:40
前の板の963さんへ

>己未時が正解!!
>なぜって?
>それは、14時43分+19分−14分(均時差)=14時48分

12月1日頃は,均時差がプラスになるよ.
ちゃんと計算すると庚申でいいよ.

均時差というのは1年の間で波打ってるからプラスにもマイナス
のもなるのでめんどう.以下のホームページ見るといいよ.

http://www.astroarts.co.jp/alacarte/kiso/kiso01-j.html

よくわからんけど,四柱推命書でちゃんと均時差の補正まで扱っている
のは数少ないだろうね.大概,時差だけだと思う.
ちゃんとやろうとすると,理化年表やコンピュータで計算しなくちゃ
ならない.

14 :名無しさん@占い修業中:01/12/05 23:13
均時差を入れるのは常識だと思うけどね。エラソだけど・・・

15 :感慨深い:01/12/05 23:21
昔、「去」とか「均時差」とか言うだけで
一発で流派がバレたような記憶が。

16 :名無しさん@占い修業中:01/12/05 23:40
今日午後逮捕された野村沙知代と、ヒ素カレー保険金殺人犯の
林真須美は、どっちも日干が丙の身強だそう。

17 :名無しさん@占い修業中:01/12/05 23:43
↑命式だしてよ。

18 :名無しさん@占い修業中:01/12/06 00:14
その2人の出生時刻を教えてください m(__)m>>16

19 :名無しさん@占い修業中:01/12/06 00:48
出生時まではわかんないんス。ゴメソ〜!!

20 :名無しさん@占い修業中:01/12/06 00:57
出生時がわからないで、どうして身強って
判断できるの? あれ? できるんだっけ?
できないんじゃないかと……

21 :20:01/12/06 00:59
失礼いたしました。できる場合もありますのね?

22 :名無しさん@占い研究生:01/12/06 06:06
>>14
>均時差を入れるのは常識だと思うけどね。

鮑氏の入門書「先天八字推命術入門」では,

専門家はさらに正確さを期するために「均時差」も考慮します.
・・・ですが,一般にはそこまで神経質になることもないでしょう.

ときちんと言及されていた.

おもしろいのは現代中国.広大な国土で4時間の時差があるが,北京標準時
だけでやっている.冬の西部地区では夜明け前に通勤ラッシュが始まるようだ.

http://www.city.akashi.hyogo.jp/enjoy/tokimono/coram.html#3

遺伝的に自然のリズムに合わせないと体調が悪くなるような人にとっては,
会社に遅刻することが多いだろうね.
とても出世競争に生き残れんように思われる.(笑

こういう極端な例を考えると,日頃の生活時間の集積が運を作るとしたほうが
理にかなっているように思う.時差,均時差を考慮する必要はないという考え方
にも一理はある.

中国の原書では,いつ頃から時差や均時差入れるようになったのかな?

四柱推命の理論が作られていた当時は,生活時間と天の運行が一致して
いただろうから,時差や均時差が問題になることはなかったのだろうな.

23 :名無しさん@占い修業中:01/12/06 08:31
生年月日時を干支を用いて表す命運学において、
時差とか均時差うんぬんというのはナンセンスだと思う。
時間を正確に表したいのなら、本来十二支のようなアバウトなものは
使えない。
もともと十二支とは直接時間そのものを表す符号ではなく、
天空上において時間が経過する場所(方向)に印をつけていったもの、
つまり間接的に時間を知るためのものであったはず。
正確な時間というものを表示したければ十二支を使用すること自体、
やめなければならない。
そのあたりを皆さんはどうとらえているのだろうか?

24 :名無しさん@占い修業中:01/12/06 09:31
>>23
時間の経過する場所ってつまり、太陽のある位置でしょ。
時差も近似差も、太陽が、ほんとはどこにあるかを
補正するために使うんだから、必要だと思いますよ。

25 :24:01/12/06 09:58
あ、すでに書かれていた(汗)
つまり>>22さんの
>四柱推命の理論が作られていた当時は,生活時間と天の運行が一致して
>いただろうから,時差や均時差が問題になることはなかったのだろうな.

と言うことです。

26 :名無しさん@占い修業中:01/12/07 00:53
参考までに、発表されてるものが正しいとすれば、
野村沙知代の命式。

 □ 丙 癸 壬
 □ 戌 卯 申

 07〜 壬寅
 17〜 辛丑
 27〜 庚子
 37〜 己亥
 47〜 戊戌
 57〜 丁酉
 67〜 丙申 ←

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

和歌山ヒ素カレー名人・林真須美の命式。

 □ 丙 乙 辛
 □ 辰 未 丑

 06〜 壬寅
 16〜 辛丑
 26〜 庚子
 36〜 己亥 ←
 46〜 戊戌

37歳・戊寅年に逮捕・起訴。


27 :名無しさん@占い修業中:01/12/07 01:02
林真須美の方、コビペしたまま大運干支を未修正でした。

 □ 丙 乙 辛
 □ 辰 未 丑

 06〜 丙申
 16〜 丁酉
 26〜 戊戌
 36〜 己亥 ←
 46〜 庚子

28 :名無しさん@占い修業中:01/12/07 01:28
お?アプ職人さんか?
とはいえ、自分にはまだ時柱推定は無理だからなあ・・・
とりあえず、野村沙知代の生時は丁酉かな、とか言って見る・・・
地支方合金局、通関の木が断たれるので。

29 :名無しさん@占い修業中:01/12/07 01:42
火金対峙というやつかぁ。その線もありだな…気付かなかった。
通関は土では?>>28

30 :28:01/12/07 01:50
そうだった。
だとすると、37〜56歳の戊己運で比較的運気が安定していたのも
うなずけるかな。
その後、ワイドショー等々で舌禍を引き起こすと。

31 :名無しさん@占い修業中:01/12/07 04:21
そもそも時柱推定という考え方は所詮は干支のゲームです。
それで当たったとしてもまぐれ当たりに過ぎないですよ。
出生時間が前後しようとも、周りを取り巻いている境遇は
全く変わらないわけですから。
出生時間が何時であろうとも、実際の運勢は変わらない。
判断素材である時柱の干支が変わると、その人の運勢も
大きく変化するというのなら、それをどうやって証明する
のでしょうか?
ついでに子平八字が日主を中心として占いをしていくのは
如何なる理由によるものなのか?
月干や年干、或いは時干を中心にして占う事は出来ないのでしょうか?

32 :名無しさん@占い研究生:01/12/07 05:26
>>24
>時間の経過する場所ってつまり、太陽のある位置でしょ。

地方時差や均時差を考慮すべきだとする説を取る場合,
四柱推命の原理とは,実際の太陽の位置(角度)が人に
影響を及ぼすのだから,平均太陽のような仮想的なものは
意味がないということを論拠にしている.

真太陽時というのは時間と考えるよりは,天空上に30度ずつ
に区分された十二支の領域のどこに太陽があるかを角度で指し示
していると,とらえた方がわかりやすい.

こうした精密な角度の考え方が取られるようになったのは,中国で清
の時代になって時憲歴が使われるようになってからで古くからある考え
方ではない.これは日食などの予報をするためで,天文学のケプラーの法則
を導入する必要があったことによる.

時憲歴では二十四節気を定めるとき,地球が太陽の周りを公転
していくときに,15度(360÷24)ずつの位置に区分された公転軌道上の
位置を何月何日に通過するかを定めている.

ところで時憲歴を作成したのは湯若望らの外人宣教師なのだ.つまりこの
時点で四柱推命に西洋占星術的な見方が導入されたと考えてもいいだろう.
(「滴天髄」や「三命通会」などの理論書はこの時期には既に成立しているので
これらの理論と時差や均時差の考え方は無関係である)

地方時差や均時差を考慮するのは,グローバルスタンダードである西洋歴に
影響されて,それに四柱推命を合わせようとした結果だろう.

実際の太陽の位置(角度)が人に影響するとするとすれば,太陽が午と未に
またがっているような特別な場合もあるのではないだろうか.
つまり,精密というなら太陽の視直径まで考えないと精密とはいえない
場合もあるかもしれない.

一方において,四柱推命で使われる干支歴は,もともと天球上の太陽の位置
とは無関係に成り立っている.

時刻の記録に関しても,実際の太陽の角度を記録して決めるわけにいかない
から,香時計のような香が燃える速さで時を計りそれを鐘役が鐘をついて人々
に知らせるようにしていたらしい.時刻であろうと太陽の角度とは無関係に
記録されていたということのようだ.

33 :名無しさん@占い研究生:01/12/07 06:29
>>32
>一方において,四柱推命で使われる干支歴は,もともと天球上の太陽の位置
>とは無関係に成り立っている.

実際の暦では,年の始まりや月の始まりを決めるのに冬至点や春分点を利用する
わけだから天球上の太陽の位置を無視できない.境界を決めるのにやはり
天球上の太陽の位置は必要だから,この部分は無視してもらったほうがいい.

34 :24:01/12/07 13:26
>>31
今までの話の流れは、誰も、決まった時柱を人為的に変えて
運勢を変えようとしているわけではなく、
実際の運勢の運びから、不明の時柱の干支を類推しているのであって。
そんなに怒ることもないのでは(怒ってないかもしれませんが)

>>32
暦法と時法のお話は面白いですね。
香時計というのは、寡聞なもので初めて知りましたが、
その時計にしても時刻の基準は太陽の位置(たとえば南中時)
ではないのでしょうか?

32さんはお詳しそうですが、恒気法と定気法の違いについては
どう思われますか。
現在の二十四節気は定気法で決めてますよね。これだと、
四柱推命が成立した時代の暦法である恒気法で決める節入り日とは
日がズレますが、そのあたり、お歴々はどうお考えなんでしょう。

35 :前スレ55:01/12/07 17:36
サッチーも丙-癸なのねー。私はこの関係が気になって調べてみたところ、
1938.1.14 細川護煕 1933.12.6 宍戸錠
 丁丑             癸酉
 癸丑             癸亥
 丙午             丙午
1973.1.、10 AKKO  1948.2.1 中山麻里
 壬子             丁亥
 癸丑             癸丑
 丙午             丙辰
1957.4.4 桑野信義 1933.11.26 柿沢こうじ
    丁酉          癸酉
    癸卯          癸亥
    丙午          丙申

と何人か発見。私ってハタからみるとこういう感じなのかと。
ちょっとコワそうな人多くないですか?サッチ-もこわそうだし。
私もスカしてるとか、女王様とか言われる。
周囲との軋轢があるのもなんとなくわかる。たいしたことじゃないけど。

36 :駄レス:01/12/07 17:44
レス間の落差がすさまじいね

37 :名無しさん@占い修業中:01/12/07 21:27
↑こーゆう、2ちゃんぽいといえば2ちゃんぽいヤラシイのがいると、
あとの人が書きにくい。(前にもそんなこと書いてたよな)
そんな駄レスのヒマがあったら、術の向上を目指したらどうか。

38 :名無しさん@占い修業中:01/12/07 23:42
>>32
暦に関する書き込み、大変参考になりました。
ところで、「滴天髄」や「三命通会」などの理論書、という下りがありますが、
果たしてこれらは理論書と呼べるものでしょうか?
確かに占術の方法については書かれていますが、肝心な原理原則が全く
書かれていないように思われます。
例えば何故に日干(日主)を中心としてこの術が展開されるのか?
大運は何故月干支からはじまるのか、また何故10年単位(或いは5年単位)
でみていくのか?
大運には何故順旋と逆旋があるのか?また何故同じ生年月日時でも男女の
違いで大運の向きが反対になるのか?
挙げればきりがありませんが、そのような問題についての解説が
なされていない。
そのあたりについては如何でしょうか?

39 :疑義:01/12/08 01:10
こんなこと延々と語り合ってて、それで実践に役立つのだろうか。

40 :疑惑2:01/12/08 01:15
38って、実際、鑑定客と対面した事ない人じゃない?
っていうか、そこまで、たどり着けない人?
恐らく客こないでしょう。
視点が?

41 :名無しさん@占い修業中:01/12/08 01:25
何に何を見立てているのか? という疑問だったら
お人好しに親切な人がいれば教えてくれると思うけど
「じゃあ、なんでそれを見立てるの?」と言う程、前提条件を崩すなら
それはもう占術やってる人達に聞くのはお門違いだよ。
(あまり気の利いた例じゃないけど)チェスの話をしているところに
「なんで女王が一番強いの?」と言ってるようなものだから。

42 :名無しさん@占い修業中:01/12/08 01:27
たぶん学生さんなんだよ。
いいねえ、若い(世間知らずとも言う)って奴はー。
おぢさんも、自分に出来ないことはないと信じていたあの頃に・・
戻りたくないな(笑

43 :名無しさん@占い修業中:01/12/08 01:29
>>41さんすごい。
的を得た答えを有難う。
僕も言いたい事は同じです。

44 :39:01/12/08 01:29
>>40
ヲィヲィ、そういう意味じゃないんだけど。
原理を追求していくと、実践スレの流れが止まるんじゃ
と思っただけ。

原理まで逝っちゃうと、様々な資料をひもとかねばならなくなる。
嫌いではないけど、このスレで扱うには、重い。

てかあんたレスし過ぎだ。(w

45 :41:01/12/08 01:40
もともとheavyに逝こう!ってスレなんだからいいじゃないですか>重いの

でも、資料を調べて下さる(かもしれない)方々に御負担がかかるのだから
目に付くもの全てに疑問符を付けて投げつけるのは、不躾な甘チャンだと言われても
しかたないと思う。
ところで44(39)さん、私がこのスレで書き込んだのは41とこのコメントだけですよ。
40さんの名誉のために、念のため。

46 :名無しさん@占い修業中:01/12/08 01:59
Heavyに逝こう!
なんて書かれてないよー。

前・前々スレ&過去ログを読めば、
このスレ主旨はつかめると思うけどなぁ。

47 :名無しさん@占い修業中:01/12/08 02:06
でも、>>38 のような思考って大事じゃないかな。
自分も不思議に思うよ。なぜ、日干なのか。子平が出来る前までは
月柱中心の占いだったんだよね。
考えればキリがないけれどネ。疑うことや推理することは大切だと思う。

48 :名無しさん@占い修業中:01/12/08 03:12
最も根源的なものは陰陽五行論てことになるけど、
これだって「なぜ五つに分類するのか?」「どうして陰と陽なのか?」
に対する答なんてのは、いくら突き詰めても出ない。
なぜなら、天地森羅万象の作用を説明するには、そういう考え方で
いくのが的を射ていると最初に考えられたから。

これを「どうしてそう考えたの?」と問うには、それを考えた本人に
訊くしかないと思う。究極的には。

疑問を持つことはもちろん大事だと思うが、それはあくまで実践に
促したものでないと、結果的にはあまり意味がないと思う。

49 :名無しさん@占い修業中:01/12/08 03:34
だいたい中国のものは、論より証拠主義。
初めに理論ありきではなく、経験則から導かれたものが多い。
そして実用以外、なんの取り柄もない。
だからシステマチックな核の部分ばかり追求していっても、
なぜかほとんどが無駄で無意味に終わる。
だから面白い。

50 :名無しさん@占い修業中:01/12/08 04:11
ちょっとずれるかもしれないけど。
まず西洋では生まれるべくもなかっただろう鍼灸医学ひとつとっても、
理論的背景は何ひとつ立証できていないに等しい。
経絡などというものは、CTスキャンにもMRIにも写らない。
でも鍼灸の素晴らしい効用は、世界中で認められている。
ここをこうすればこうなる、という確証が経験則で解っているから、
鍼灸師は迷わずその基本原理を実行する。
あとは、いかに的確に直径0.5ミリといわれるツボにどの深度で挿し、
どのツボを併用するか。それで決まる。

全く同じとは言わないが、子平占術も似たようなものだと思われ。

51 :名無しさん@占い修業中:01/12/08 04:16
上手いこといいますね。
で、このスレは鍼灸師の技術向上講座のようなものだと。
自分的にはそれで十二分だす。

52 :名無しさん@占い修業中:01/12/08 04:37
48〜50は、1つにまとめるべきだったかもだけど、
あまりダラ〜っと長くなってもあれかな、と思ったもんで。

53 :名無しさん@占い研究生:01/12/08 05:41
>>34
>>原理を追求していくと、実践スレの流れが止まるんじゃと思っただけ。

という意見が出てきたところを見ると,そろそろ引き時かな.
一応,出された質問にはお答えしておくので,しばらくご猶予を・・・

>香時計というのは、・・・も時刻の基準は太陽の位置(たとえば南中時)
>ではないのでしょうか?

日本の場合だと,明け六つという日の出頃に,暮れ六つまでの分の香を
入れて火をつけるといったものらしい.蚊取り線香で時間を計るような
ものだね.どれだけの量をいれて,どのように均等にまくかというのが
腕の見せ所.(笑
どこまで燃えたかで今何刻かを知る.
昼間の長さを何等分化して一刻を決めるものだから,一刻の長さが昼と夜
で違ったり毎日変わるというもの.
それでもけっこうな精度はあったというから真昼には太陽はほぼ南中して
いたかも.昔の時間管理の精度はこの程度だったろうね.

54 :名無しさん@占い研究生:01/12/08 05:59
>>32さんはお詳しそうですが、恒気法と定気法の違いについては
>どう思われますか。

(その1)まずは復習から・・・
中国に帝王の権威は,日食月食といったことをちゃんと予測できる
ことで保たれるものだから,予測できなくなると暦を頻繁に改正する
ことになる.明代の「明実禄」には,この予測の誤りが270年間に35回余
もあり,そのつど担当者が重ければ入獄,軽くて1ヶ月〜6ヶ月の停俸と
なったらしい.どの暦も不完全だったな.(笑

こうした予測は天文学によって計算されないかぎり正確に予言できない
ことから清朝の時憲歴になって,西洋の知識に基づいて恒気法から定気法
に切り替えたわけです.

暦日大鑑によると

日付・日序,月付・月序,年付・年序に対して干支が割り付けられたので
はない."不動独占の干支が先にあって",これに暦法ごとに異なる日・月・
年の「序列」が与えられている.

とあります.

自分なりに考えてみると,抽象的な干支歴が最初にあって,それに対して
子平の理論が成り立っているのだが,暦法を変えることによって変動
してしまう部分は,すべて暦法の自体の問題で子平の問題でない.

子平の理論が宇宙の真理をあらわしているとすれば,暦法の変更といった
人為的なもので影響される部分があってはいけないのが理想.

55 :名無しさん@占い研究生:01/12/08 06:03
(その2)
恒気法というのは,太陽太陰歴を採用していることで起きてくる実際の季節
とのずれを取り除くために,二十四節気を導入したもの.
そのとき,1年を24等分して,15.2184日ごとに一節気を定めた.

子平は太陽太陰歴下にあっても,二十四節気で月の干支を定めていたので
決して太陽太陰歴を使っていたわけではない.

このやりかただと,夏至点といった天文事象とのずれが起きるわけで,それを
15度ずつに節気を区分する定気法に変えて,このずれを取り除こうとしたもの.

子平では,人間に影響を与えるのは四季であるという考え方に基づいて理論が
構築されていると思うが,その意味では,恒気法でも四季は十分考慮されてい
るといえる.

恒気法と定気法の違いによる節入り日のずれの問題は,暦法の問題で子平の
問題ではない.定気法といえども2033年には問題を発生することが以下の
ホームページで述べられている.

http://member.nifty.ne.jp/MoonLABO/sek24kouki.htm

定気法は,もともと西洋占星術が扱うような角度という抽象的な世界でうま
く動作するのだが,二十四節気という季節の理論を含む子平にとっては,いまだ
完全な暦法ではないということのようだ.

つまり,子平の理論では季節こそが大事なのであって,真の太陽位置が理論
の根幹をなすということではないように思える.

こうした暦法の変更にもろに影響を受けるのが月律分野の蔵干の深浅と
いった問題だ.この部分を含む学派にとっては暦法の違いは,ゆゆしき
理論(鑑定)上の違いを生じることになると思われる.

私個人としては,月律分野蔵干深浅表を使用しない考え方がすっきりして
いると思っている.

以上です.

56 :名無しさん@占い修業中:01/12/08 17:50
55さんのこの話で、この問題における一応の結論は出たようだね。

ただし、あくまで『月律分野蔵干の“深浅”の問題』と言われている
ことに注意すればいいと思う。

流れを戻したい。

57 :名無しさん@占い修業中:01/12/08 19:38

男命・生時不明・有名人です。果たして誰でしょう?
ヒントは、今話題の人では全くありません。

  己 乙 戊
  酉 卯 辰

58 :名無しさん@占い修業中:01/12/08 19:51
知るか。
V柱あげて、いきなり「誰でしょう?」とか言われてもな。
クイズが好きなら、別スレ立ててそこでやれ。

59 :名無しさん@占い修業中:01/12/08 20:26
これじゃ情報少なすぎ。
やはり、最低四柱が揃ってないと何とも言えないよ。
クイズは嫌いじゃないけどね。

60 :名無しさん@占い修業中:01/12/08 20:32
イタいクイズ番組は、よそでやってほしい。

61 :名無しさん@占い修業中:01/12/08 20:34
DQNなイタいクイズ番組は、よそでやってほしい。

62 :名無しさん@占い修業中:01/12/08 21:13
58〜61同一人物はどれでしょう(藁

63 :24:01/12/08 21:25
私がスレに沿わない質問をしたせいで
話の流れがヘンになりましたでしょうか。
ごめんなさい。占い研究生さんのお話は
面白く読みました。どうなるんでしょうね、2033年……

ところでどうして恒気法と定気法の質問をしたかと
いうと、節入り日が異なると立運やら大運やらの
計算も違ってくるし、下手すると大運の順旋・逆旋にも
かかわってくるだろうし、どうするのかなと思ったので。

64 :名無しさん@占い修業中:01/12/09 00:53
>>62

それは、>58,>60,>61
本人が言うんだから間違いない。(wara

65 :名無しさん@占い修業中:01/12/09 01:03
流れを戻しましょう。

66 :名無しさん@占い修業中:01/12/09 01:09
>どうなるんでしょうね、2033年……

2033年頃といえば、ちょうど日本も食糧事情がとことん
アブナくなってくる時期と言ってた方がいたなー。
汚染につぐ汚染で・・・
大地震くるのが早いかな。

67 :名無しさん@占い修業中:01/12/09 01:17
まんでんちっくなお話はこちらでどーぞー
国家の運勢も鑑定できる?
salad.2ch.net/test/read.cgi/uranai/978263396/

68 :名無しさん@占い修業中:01/12/09 03:23
そういえば運勢鑑定スレで、えらく整った従格の人が
鑑定を乞うていたな。
鑑定人の解命を読んでみると、カナーリ‥というより激ナイスなものなようだ。

69 :名無しさん@占い修業中:01/12/09 03:29
ゴメン■運勢判断・・・の事?何番の命式ですか?

70 :名無しさん@占い修業中:01/12/09 03:45
あそこの大半を占めてる、ある種のカラーを持った依頼者を
凹ませる原因にもなったと思われ。

ここにいる上級者が出張したのかニャ〜?

71 :名無しさん@占い修業中:01/12/09 03:53
311だよ>>69

72 :名無しさん@占い修業中:01/12/09 04:13
ありがとう。>>71
コメントは、差し控えます。

73 :名無しさん@占い修業中:01/12/09 11:10
>>41
チェスは人間が作ったゲームだから、どの駒(?)が一番強いのかは
自由に決められるでしょう。
でも子平は宇宙の真理じゃあないんですか?
子平も人間が自由に、勝手にでっちあげたもの、ということになるわけ?
それならどういう四柱推命をでっちあげても構わないって事だ、結局。
変通星推命でも十干推命でも、安田式五行推命でも、みんなOKということで
いいんですね?

74 :名無しさん@占い修業中:01/12/09 11:27
>>73
気にする事はありません。所詮学者かぶれなだけですから。
モノ本の学者さんにしてみれば、やはり所詮は占い。
しかも、占を脱線してるしね、、、

75 :41:01/12/09 13:26
東洋占だから、将棋や麻雀に例えればよかったかな。
将棋だったら、将棋とはさみ将棋の違いを比喩に出せたし。
んでも、ある種の「言ったもの勝ち」的なところは間違ってないと思いますよ。
自分で法則を見出して、新しい占いの名前を付けて発表するのもいいだろうし
既存の占い方法を覆すような新手法を(既存の占い名で)発表するのも
ナシとは言えないし。ていうか実際にあるし。

76 :41:01/12/09 14:20
以降はこちらに書き込みませんので、
どうしてもコメント付けたかったら
占術“理論”の根拠や論拠
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1007740151/
へどうぞ。

77 :38歳男@福岡:01/12/09 14:35
  天干 地支 蔵干 通変星 通変星 十二運
年柱 癸 卯  乙  比肩 食神 長生
月柱 乙 卯  乙  食神 食神 長生
日柱 癸 亥  壬  --- 劫財 帝旺
年 柱 天乙貴人 文昌貴人
月 柱 天乙貴人 文昌貴人

以前鑑てもらって以来、気にかかっているのですが
どうも私の命式には、かなりの“好色の気”が
出ているとか・・・
これを鑑て頂いた占い師の方(中年女性)も赤面する
始末だったのですが、、、
実際どうなんですか?
って此処でいいのかな??

78 :名無しさん@占い廃業中:01/12/10 11:12
>>77

そうですね。食神は財源になるので、食神が健旺なあなたは、艶福家だとは言えるかも
しれませんが、「好色」と言えるかどうか?時柱の配合でずいぶんと命式の格が分かれて
くるという印象です。身旺の食神格なら、かなり上格。中年女性の占い師の方は、きっと
算命学で看たのでしょう。確かに、そういう法則を教えているのです。ついでに言えば、
この配置は奥さんが手に職を持っていて、本人は働かずに暮らせるという恵まれた人が
多いとされています。ここは、算命学を論ずる場ではないので、この辺でやめておきます。

79 :名無しさん@占い修業中:01/12/10 14:36
時間を書いてくれないとわからないですよ>>77

80 :77:01/12/10 17:32
  天干 地支 蔵干 通変星 通変星 十二運
年柱 癸 卯  乙  比肩 食神  長生
月柱 乙 卯  乙  食神 食神  長生
日柱 癸 亥  壬  ---  劫財  帝旺
時柱 戊 午  丁  正官 偏財  絶
年 柱 天乙貴人 文昌貴人
月 柱 天乙貴人 文昌貴人

です。艶福家ってつまりその・・・もてると言う事ですか?
それは当たってないかも(笑
自身の意識としては、そう言う願望は強い方だとは思いますが、、、

お恥ずかしながら実を言うと、、、
その中年女性の占い師の方は、最初は口ごもりながらも
私が全くピンとこないので、最後にはキッパリ
あなたSEX好きでしょう〜〜!?と切り出しました。
その事がどうも引っかかってて・・・
どんなもんでしょ??

81 :名無しさん@占い修業中:01/12/10 18:49
>>80

「あなたSEX好きでしょう〜?」って、あたり前じゃんそんなの。(w
誰に言ったって当たるワイ。みんな好きなんだもん。
嫌いな方が不健康だよ。

艶福家の命式じゃーないな。むしろプライドが高くて必要以上に傷つくのを
恐れる部分が強いから、なかなか女性には自分から気軽に話しかけられない
タイプと見た。喋れば、いいネタはたくさん持ってるのにね。
そういう意味では面白くて飽きのこない、濃い男だ。
適度に現実派だし、やたらと妄想に傾くところもないし、いいんじゃない。

てかこの命式、従児格なんじゃない?・・・

82 :名無しさん@占い廃業中:01/12/10 19:49
>>80

ありゃ、ずいぶんと身弱になっちゃった(^^;

>>81

>てかこの命式、従児格なんじゃない?・・・

そうですね。従児格の条件を満たしていますね。ただ、時柱に財と官が
あり、日主と合するので、食神-->財-->官まで気が巡りますね。従勢格
かもしれません。

83 :名無しさん@占い修業中:01/12/10 19:50
そうだよね。男の人だったら嫌いな人っていないんじゃないの。
特定の恋人がいたとしたって違う女の人も好きなんじゃない?
戊 癸 乙 癸
午 亥 卯 卯
従児格にはならないんじゃないの?官星がしっかりしているし。
内格の食神格で庚用神でしょう。
命式内に見当たらないので、下格ということ。亥の水が頼り。

84 :スレ違いやらかした奴:01/12/10 19:52
通変星スレで書き込んだ慌て者でっす。
自分も従児格だと思ったんですが、78さんは内格と判断
したのでしょうか? 揺らぐなあ。
時柱を見るに、微妙かなとは思いましたが・・。

85 :スレ違いやらかした奴:01/12/10 20:04
あ、自分のカキコは通変星スレの221ですね。
本人の現況が分かるといいんだが・・。

86 :名無しさん@占い修業中:01/12/10 20:12
>>83
>従児格にはならないんじゃないの?官星がしっかりしているし。

財(この命式では火)の通関が無く食傷制殺なら、ね。

>庚用神でしょう。

何度も何〜度もチョーガイシュツなんだけど、
命式に無いものを用神にはとれましぇん。
しっかり学習してちょ。

> 亥の水が頼り。

半木局を見落すでないよ。初心者レベルだから。
解けない限り、水は年干にしかない。

87 :86:01/12/10 20:59
「命式に無いものを用神にはとれましぇん。
  しっかり学習してちょ。」

は正直、スマンカッタ!!!
>命式内に見当たらないので
ってちゃんと書いてある。
この場合は「庚を用神に取りたいが、命式内にないので」
と表現した方がいいかも。

ただしこれは間違っても下格なんかじゃなく、
水→木→火と流通する、かなりヨイ従格。
82さんの見立ても、ありかと思われ。喜忌は従勢格の見方と同様になるから。
財なき従児格なら官殺も忌神になるが、午火の通関があるので、これは官殺も喜。

大運については・・・割愛。

88 :84:01/12/10 21:06
もう書いたけど、中年以降西方運に回るのがイタいね。

・・・しかし、命式の本人はこういう風によってたかって
解命されることを望んでいたのだろうか(w
依頼スレに書いたほうが幸せだったのでは、なんちて。

89 :名無しさん@占い修業中:01/12/10 21:22
簡単にいえば、好き嫌いが強く気ままな人でせっかちでとっても優しい人と思われる。
基本的にはSEX云々より、楽しければいいかなってとこではいかな。

従格ではないぞ。こら〜〜〜〜!
私は、用神:庚と思います。
亥卯木局半会し、亥は午に焼かれ僅かではあるが癸は亥に通根。
正官(戊は午に通根し)強い為、成立せず。

90 :名無しさん@占い修業中:01/12/10 22:07
うひゃ……
「亥卯木局半会し」ていて、「亥は午に焼かれ」って…うひゃ。

「戊は午に通根し」ってうひゃ、老師それは“相生”というもので
ございます。

91 :名無しさん@占い修業中:01/12/10 22:18
>>88
いいんじゃないですか?
このスレに載せる以上、ある程度は覚悟していただろうし。(藁

92 :名無しさん@占い修業中:01/12/10 22:51
89さんの、
>正官(戊は午に通根し)強い為、成立せず。

正官が強かったら、なぜ従児格が成立しないのかが
わかりません.......

93 :名無しさん@占い修業中:01/12/11 00:09
>>87
命式にないものを用神と取れないということはないと思います。
命式が劣る場合は、用神が潰されていたり、備えていない場合も結構
あります。
あ、確かに亥は木の根になってしまっていますね。うーん。
そうなりますと、戊が日主癸と干合して、官が倍力しているのは
命式の傷ということになりますね。

94 :名無しさん@占い修業中:01/12/11 00:38
倍化干合という考え方は、一般的なものなのかな。
自分は今のところ使っていないけど。
武田さんも確か、採用していたな。

95 :名無しさん@占い廃業中:01/12/11 08:50
>>93

いや、命式にないものは用神には取れませんよ。上格と下格を分けるものは、必要な
ものがちゃんと必要なところにあるかどうか、です。用神が現れているものの、他から
痛められていて救いがなければ下格です。本当に必要なものが命式にないため、泣く泣く
次善の用神を探すというのが一番サエないパターンです。

>>92

従児格とは、もう食神以外に取るものがないから、食神に一切合切を任せた、という
意思表明です。この時点で正官云々は意味がない。逆に言えば、正官が有力で用神候補
として残っているのに従児格と決めるのがおかしいのです。古い詩訣ですが、命中で
まず用に取るべきは官と財、それがダメなら食です(ただし、身弱なら印)。また、
原則として食神が成格になる条件として、財を一緒に見るということがあります。
従格でも例外ではなく、従児格に財を見て、むしろ従財格的になった方が格が上です。
これは、倒食運の時に財が救神として働くからでもあります。

96 :名無しさん@占い修業中:01/12/11 10:09
>>95
その次善の用神を兼ねそろえていない場合もありますよ。
そういう場合はどのようにされますか?
用神が出ないと喜忌がとれないです。
徴候や扶抑でヘソとも言える五行は蚊帳の外と
いうこともあると思います。
>従格でも例外ではなく、従児格に財を見て、
>むしろ従財格的になった方が格が上です。
従児格は、命造によりますが食傷が用神であって一番の喜神ですよ。
従格全般に言えることですが、子が子を産む形は喜神ですが
漏気が過ぎるとやはり用神に負担をかけます。

97 :名無しさん@占い修業中:01/12/11 10:40
>96
師匠は従格と思われますか?
又用神喜神は何だと思われますか?

98 :うっかり八兵衛:01/12/11 17:19
結構意見が分かれてまするね。
従児格(or従勢格)説、内格説、どちらの論も興味深い。
自分は従児格説。当然、用神乙。…行運を見ると、吉凶が
判断によって正反対になるから、こういう命造は気をつかいますよね。

99 :名無しさん@占い修業中:01/12/11 18:22
今仕事中なんですが・・・
最近ふと「窮通宝鑑」をgoogleで検索してみたら、
前スレの自分の書き込みが出てきて笑ってしまいました。
どういう基準で拾ってるんだろう?

100 :名無しさん@占い修業中:01/12/11 22:03
多分、従児格だと思うのですが、本人に聞くのが一番早いかも。
>>80 さん、お仕事はどんな感じですか。会社勤め?技術職?

101 :80:01/12/11 22:43
収入的には、年齢相応にも程遠いレベルの勤め人ですよ。
どちらかと言えば技術系。
まあ転職とか独立とかしないと、このままでは埒があかない感じで、
自身としても勿論不満です。
公私全般に渡り、人生をもっと“ふくよか”にしたいですね。

102 :名無しさん@占い修業中:01/12/12 01:00
それじゃあ、多分従児格かと思います。

103 :名無しさん@占い修業中:01/12/12 05:36
早起きしたらおもしろそうな話題が!

私は内格だと思います。
ずいぶんと身弱ですが、土木のバランスでそれほどひどい事にしていない
内向的で善良な身弱タイプ。覇気のなさが気になる所です。

最初に命式を見た時の勘も入ってます。スマソ

104 :名無しさん@占い修業中:01/12/12 06:22
年齢相応にも程遠いレベルだったら内格じゃん。
                      −老師ではなく老子です−

105 :名無しさん@占い修業中:01/12/12 10:50
水 天干2 地支半会により0
木 天干1 地支3
土 天干1 地支0 化しない場合は、倍化(透派、武田氏共に同じ)
火 天干0 地支いくらあっても命式に関係なし(行運は別)
陽干は多寡に敏感
陰干は根の強さに敏感(亥半会で木行となり)癸は弱い干となり
従児格は、印干が無い事が条件の一つでもありますので、従格になるのではないでしょうか。

大運逆運四歳立運として
内格なら54歳まではいいとしてその後がさらに不安
甲寅、癸丑、壬子、庚戌と巡って来て癸水旺じる丑子戌運
今が恵まれていないのにこれじゃー可哀相。
やはり外各と看て
忌神金水 庚運喜神の乙と干合し辛抱のしどころでしょう。
喜神木火土
大運に恵まれず苦労するが苦労が実って54歳から期待が持てる。

106 :名無しさん@占い修業中:01/12/12 13:23
そうですね。従格だと思います。
身弱の内格ですと、転職とか独立という発想よりも
どのように社会と係わるかが問われのではないか。
従格とすれば平成6.7年ぐらいは好調だったんじゃないですか。
↑を参考にして四歳立運だとすると
戊 癸 乙 癸
午 亥 卯 卯
0-4.4-14.14-24.24-34.34-44
乙  甲  癸  壬  辛  庚  己  戊  丁  丙
卯  寅  丑  子  亥  戌  酉  申  未  午
と、なるから34歳から破格運が巡って自己発揮出来なくなるのです

107 :名無しさん@占い修業中:01/12/12 18:57
従格の理由

・印干が無い
・日干無根
・癸は干の中でも至弱

内格の理由
・戊午相生し、戊は力を持つ
・合化さず、倍力し火の気を帯びる
・年に比劫があり

という所かな。4才〜14才までどうだったのか気になる所ですね。

108 :77NO:01/12/12 19:39
特に病気もせず

109 :八兵衛:01/12/12 19:48
甲寅運で平穏無事だったなら、ほぼ従格で間違いないかと。

110 :77改めモルモット:01/12/12 19:51
失礼、特に大きな病気や怪我もせずに過ごしました。
10才の頃、自転車で転んだその後遺症がひょっとして残って
いるかも??実際はどうだかわからないですけどね、、、
今でも発熱をすると物が遠くに見えたりします。
あれって軽度のてんかんの一種らしいですね。
なんでも脳が傷つくとそうなるとか・・・
まあでもあの症状は多くの人にありますから
逆に言えば、ちょっとした衝撃でも脳は傷つきやすい・・・
と言う事でしょう。

ま、そんなこたぁどうでもいいけど、
最も幸せな頃だったかも?特に中学生時代は。
その後は・・・勝手に当ててください(笑

111 :モルモット:01/12/12 19:58
>>105,106
34才・・・ああ確かに思い当たるところありますよ。
で34才から54才まで苦労が続くと??

112 :名無しさん@占い修業中:01/12/12 20:23
いいにくいです。
>>105
用神である乙と庚が合去するとなるとどうなりますか。
干合は剋よりも強烈に作用しますよ。
44歳からの西方運はどのように解釈しますか。

113 :八兵衛:01/12/12 20:33
横レスだけど・・
105さん、庚戌運がもっとも苛烈と言いたかったのでは。

114 :105:01/12/12 21:32
>>112さん>>113さんの言う通り。
辛亥よりも庚戌の方が大変。これを乗りきったら晩年が楽しみ。
支方の判断は、どうなんですかね。
実占上どれだけの影響あるのか?

モルモットさん、スケベそうに見えたのかな、
そうではなく癸水年干と日柱癸亥で水多しと看、
好き者と判断されたのでしょうな。

115 :名無しさん@占い修業中:01/12/12 23:28
みなさん濃いなぁー。
34歳からの破格運、確かに原理的にはそうだけど、よくよく
察してみると、忌神の辛は月干・乙と尅去、大運支の亥は
亥亥卯卯の木半局以上を形成し化木、むしろ喜の要素が強いのでは。
(大運のみの解釈。)

健旺な食傷があれば比劫は生食傷するので、従児格の場合は
比劫運を忌まずの命が相当数あるものだけど、モルモットさんの命も
これに該当すると思われ。

116 :名無しさん@占い修業中:01/12/13 03:01
・・・意見が出揃ったところで、このへんでイイんじゃないすか?

117 :名無しさん@占い修業中:01/12/13 03:42
同意でっす。お腹いっぱい、ポキュポキュ
ところで、初歩の初歩スレ380で、やはり従格とおぼしき
命式が出てました…。
興味のある方は見てみてネ

118 :名無しさん@占い研究生:01/12/13 05:41
不正確なところがあるかもしれませんが,ここでは滴天髄補注より従格
(従官殺,従財,従児格等)の条件をまとめてみました.

・日主は孤立無援かつ印綬のごとき生扶もないこと.
・日主を陽干と陰干に分け,陽干は従気のみ,陰干は従気,従勢
 を問わない.
・従気の場合,日主が絶地(年月日時が病死絶胎養)に臨む.
 従神は長生禄旺の地に臨み,透干すること.
・従勢の場合,方合,三合の局を成す.

これからすると,80の命式は内格ということになります.

>>95
>逆に言えば、正官が有力で用神候補として残っているのに従児格と決める
>のがおかしいのです。
老師のおっしゃる通り,官殺あれば少なくとも真の従児格とは
ならないように私も思います.
滴天髄補注では,真仮の区別についてはしかとは読み取れないなぁ・・・

119 :名無しさん@占い修業中:01/12/13 07:21
乙木にとって戊はかなり強力に尅す力がいるのか。
戊は、陽干ゆえ地支の根は無くとも力強い。
つまり乙木の力弱めるから従児格にはなりにくいか。
時干が己だったら従児格なんだろうな。

>>115尅去ね、武田さんの理論だけどどうなんだろう。
使わない人もいるんじゃない。

120 :名無しさん@占い廃業中:01/12/13 11:50
>>118
もう、20年近くも昔になりますが、鮑黎明さんのところへアポなしに行ったことがありまして、
その時の話題に徐樂吾氏のことが出てきて、彼は「看方が古い」と評してました。むしろ、イ千里の
方が新しいからそれを勧めると。本場の中国でも人によって解釈が違うから困ったものです。
私が知る限り、一番シンプルで使いやすいのは高景炎さんです。使われている挙例ができすぎ
という気がしないでもないが、彼のが一番すっきりとしたシステムにまとまっています。確か、彼は
学校の先生だったと思うのですが、教科書としては実によく書けた本を出していますね。

121 :名無しさん@占い修業中:01/12/13 16:06
>>120
ほー、貴重なご意見ありがとうございました
本場でも研究が進んでいるのは嬉しいですね。

122 :八兵衛:01/12/13 16:24
>>120
いい話ですね。現代中国語をもう一度勉強し直さなければ。

ところで80、まだ終わってないみたいですが(笑)
これとよく似た命造をずっと前見たことがあって、やはり迷ったが、
過去の経歴を聞いて従格と判断したことがありましたよ。
従児格の場合、官星出干があっても、従神の気勢が十分で、かつ食傷制殺の
通関となる財があれば、自分は成格すると見てます。
ま、あくまで個人的意見なんで。
もし身弱内格だとしたら、次善ではあるが取用癸水ですね。

123 :名無しさん@占い修業中:01/12/13 17:30
ここ何が良いって、様々な流派で勉強した人たちが
オープンに自分の意見を出し合っているのが凄く勉強になる。
しかも実践的。
ヤフーとはえらい違いだよ。

124 :名無しさん@占い廃業中:01/12/13 18:14
>>122

実はですね、私も外格じゃないかと思うのですが、その場合は従児格でなくて、従勢格
かな、という感じです。八兵衛さんは、従勢格だとは思われなかったですか?
年間の癸は、少なくとも従する妨げにはなりません。高景炎氏の本では、なんと比肩が
3位ある例で、通根してないから従格だ、と書いてあるのを見てたまげたことがあります。
だから、内格ではない、とは思っているのです。

125 :名無しさん@占い修業中:01/12/13 18:52
リクエストがあればここにカキコしてね・・・
http://bbs153.goo.ne.jp/cgi/bbs?u=yuujp&n=1&p=g6200

126 :八兵衛:01/12/13 18:55
従勢格については…正直なところ、未だ採るかどうか
迷っているのが本音ですネ。
採用するなら80は124さんの仰言る通り、従児格的従勢格でしょう。

今後実造を見ていって、確信がもてれば採用しようかと考えてます。
鮑黎明氏や武田考玄氏の論は、かなり説得力があると思いますから。

127 :名無しさん@占い修業中:01/12/13 20:58
従勢格っていうのは、泰山派ですよね。

128 :名無しさん@占い修業中:01/12/13 23:45
え? 違うんじゃないの。

129 :名無しさん@占い修業中:01/12/13 23:51
従勢格は、
パオパオも、TK(武田考玄サン・∀・)も採用してるよね。

130 :名無しさん@占い修業中:01/12/14 00:23
従勢格かぁ・・あてはまりそうな命式は沢山ありますね。
日干と印星以外、バランスよく食傷、財、官がある命式のことですよね。

131 :名無しさん@占い修業中:01/12/14 00:39
鮑黎明さんは著書の中で、格による性格性情判断について多くを
語っているけど、正直アレは当たらないような気がする。
それよりも、五行の偏りで性格や行動性を見ていく方が
当てハマっているような気がする。

132 :名無しさん@占い修業中:01/12/14 02:10
格を中心に性格判断は、素人がとっつきやすいからなんじゃない。
実際には、確かにそんな単純じゃないよね。

133 :名無しさん@占い修業中:01/12/14 02:23
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | つぎでボケて!!. |
 |_________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚) ||
    / づΦ

134 :名無しさん@占い修業中:01/12/14 02:39
>>133 ワラタ
ああ、言いたいことはわかる。
ネタ、ネタっと。・・・何もない(TT)

135 :名無しさん@占い修業中:01/12/14 02:44
マタ〜リ・モードか…

136 :名無しさん@占い研究生:01/12/14 07:55
>>120>徐樂吾氏のことが出てきて、彼は「看方が古い」と評してました。
>一番シンプルで使いやすいのは高景炎さんです。

いつも貴重な情報ありがとうございます.現在,前に老師にいわれた
ように徐樂吾氏の「子平真栓」を読んでる途中です.読み終わるのは
まだまだ先なのですが,そのずっと先に高景炎さんがいらっしゃるわけか.
修行の種はまだまだ尽きませんね.

>従児格でなくて、従勢格かな、という感じです。

子平真栓には,従勢格というのはどうも見当たらない.
しかも,外格などは雑格として扱われている.
滴天髄でも,従勢というと意味がどうも違うようだ.

私では,歴史的にいつ頃から出現した格なのか見当もつきません.
こうした格はいつ頃から出てきたのでしょう?

命式が清くなるように格を取るものと思っていましたが,従勢格自体
清いものとは感じとれないので,いまだに従勢格は取れない状態です.

137 :名無しさん@占い廃業中:01/12/14 10:38
>>136

「子平真栓」は古典中の名著のひとつで、徐樂吾がそれを近代推命の目から解説
を付けたのです。格の取り方や、用神の取り方の考え方は変わりませんので、
ご安心ください。徐樂吾が古いというのは、『名人命鑑』のような挙例の時に、
彼独自の看方が入り込んでいて、ごちゃごちゃして見えるからだと思います。実際
には、徐氏は自分の予言通りの年に亡くなったが、イ先生は2年ほどずれたので、
どちらの内容が「いい」かは議論が分かれるところですが、初学者が基本的な看方
をマスターするにはイ先生や高先生の看方がスッキリしていてわかりやすい、という
感じです。

それはそうと、『名人命鑑』では故昭和天皇のことも予言していて、最後は血にまみれて
亡くなる、とかの表現が出てきます。連日、下血が続いた最後の状況を見事に見抜いたのは、
さすが徐先生です。そういう得体の知れない「凄さ」が徐氏にはあり、私のあこがれる点でも
あります。

138 :名無しさん@占い修業中:01/12/14 14:35
>>131
同感。性質や適職、病気なんかもそうだし、
行運も結局のところ全体的にみないと結局わからないよね。

139 :八兵衛:01/12/14 18:35
自分なんか、行運を含めて詳しく解命しようとすると
一時間じゃすまないんで・・・。下手すれば半日かかる有様。
プロデビューは当分無理だな。

140 :名無しさん@占い修業中:01/12/15 01:00
今日は人いないのか...

141 :名無しさん@占い修業中:01/12/15 01:01
>>139
そんなこといってると、一生プロデビューできないよ。上には上がいるし、完璧な人なんて殆んどいないしね。
四柱又三柱をみてパノラマのようにいろいろと想像できないと。
3分位で用神やその人の人生で一番いい時期悪い時期などなどをみれないと・・・

142 :名無しさん@占い修業中:01/12/15 01:07
>>140

いや、>133,>134のような、関係ないところで妙に
ドロッと2ちゃん馴れしたセンスを垣間見ると、なんか
いやあなモンを感じるのさ。
このスレには返って場違いな気さえする。

143 :134:01/12/15 01:44
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

144 :うっかり八兵衛:01/12/15 04:48
とんでもない時間に眼がさめてしまった。ま、休日だし。
>>141
こみいった命でなければ、ぱっと見で用神と喜忌は取れる(つもり)
なんですけど、そこから色々と考えちゃうんですよ。
まだまだ修行中だし。

それと、ここでコテハン使うのは諸氏の厳しい目がちょっと恐いので(笑)
これきりにしまっす。また、たまに名無しでお邪魔します。

145 :名無しさん@占い研究生:01/12/15 07:57
>>137
>格の取り方や、用神の取り方の考え方は変わりませんので、
>ご安心ください。

安心しました(笑

>『名人命鑑』では故昭和天皇のことも予言していて、・・・
>最後の状況を見事に見抜いたのは、 さすが徐先生です。

徐先生は,理論の人と思っていたが,ウーンすごい.

>>144
>厳しい目がちょっと恐いので(笑) これきりにしまっす。
>たまに名無しでお邪魔します

確かに,名有りは大変ですね.だけど,それをあえてさらすことで
自分の理論に真剣になれるのではと思っています.

松尾芭蕉が,「危所に遊ぶ」ということを言っていますね.
わざわざ自分を追い込むことで,いい俳句ができるということです.

危所といっても歌舞伎町ではありません.念のため.

146 :名無しさん@占い修業中:01/12/15 08:23
● コテハン、固定
固定ハンドルのことを指す。
普通の人は名無しさんで投稿するが、ある程度常連になってきたら自前のハンドルネームを使い始める者がおり。
コテハンの中には2ちゃんねる古参の者や、非常に変わった性格の者も多くいる。
目立つコテハンは「コテハン叩きスレ」の恰好の餌食となる。

私は、元コテハンですがあまりお薦めはしません。(2chではね)

147 :名無しさん@占い修業中:01/12/16 00:46
手塚 治

 辛 丁 壬 戊    1 11 21 31 41 51 61
 丑 未 戌 辰    癸  甲  乙  丙  丁  戊  己
            亥  子  丑  寅  卯  辰  巳

 61才の年運己巳(平成元年)死去。
 絶頂期は20代〜40代。
 四墓土局なのに、木・火運で、大成功なのは、何故でしょうか?
 

148 :名無しさん@占い修業中:01/12/16 00:52
ずれて、申し訳ないです。

 1 11  21  31 41 51 61
 癸 甲  乙  丙  丁  戊  己
  亥 子  丑  寅  卯  辰  巳
 

149 :名無しさん@占い修業中:01/12/16 01:08
前スレで激しく既出。
というか、身弱の土太過で木火が喜なのは当然っしょ?

150 :名無しさん@占い修業中:01/12/16 01:17
>>147は、土金を用神とする従格ではないのですか?

こんなに身弱なのに、名声と富が得られるのですか?

151 :名無しさん@占い修業中:01/12/16 01:37
あなた、「両神成象格男」だな。ここに来たのは一週間ぶりだね?
定期的に出てくるが、来ないときはケチつけるネタを
探してんのかな?

まあ一応返事をしますか。
天干剋合転々とし、結果的には年月干の壬戊が去となる。
従神の干が去となるのに加え、時上に辛金出干、従って身弱内格。
ちなみに身弱内格でも行運次第で大活躍するのは、すでに数多くの
挙例あり。・・・まあ、これはあくまで自分の見方だよ。

それよりさ、あなた虚しくない?
その頭をもうすこし生産的な方向に生かしたらいいと思うんだけどね。

152 :名無しさん@占い修業中:01/12/16 02:15
えっっ、よくわかるなあ。(150がホントにそうなのかは知らないけど)

未中に印の乙木ありで従児格不成立、でいいんじゃない。

153 :151:01/12/16 02:23
あ、それもあるね。

151では嫌味な書き方になってスマソ。
挑発にのった自分もいかんな。

154 :名無しさん@占い修業中:01/12/16 02:56
>>151
「あなた、誰々だろ?」ってやつ、やめた方がいいかと‥‥
私も言われましたが間違っていたし。過去ログは今全て読めない狂態ですから
知らない人もいると思いますよ。

自分でも分かっていると思いますが、あえて言わせてもらいました。

155 :名無しさん@占い修業中:01/12/16 03:28
>>154

おれも、なんかそれはイヤだねー。おれが言われたときもハズレてたし。(w

そんなことより『時上に辛金出干』が『従格不成立』の
要因になるのはなぜ?

あ、おれは152だけど。


156 :名無しさん@占い修業中:01/12/16 03:34
155中段は、151さんへの御質問です。

157 :151:01/12/16 03:43
従神が漏れるため、と思った。
あら?従児格なら財は忌まないか。そうか、間違い。
ともかく、妙な決め付けしてスマンカッタ。

158 :150です:01/12/16 20:57
>>151さんへ
「両神成象格男」とは、どういう意味ですか?
すいません。分からないので、教えて頂けませんか?
この★子平命理★に記入したのは、150を含めて3回のみです。

159 :名無しさん@占い修業中:01/12/16 21:14
横レスですけど・・。
前のスレッドで、両神成象格について議論がされた時のことを
指しているのかも知れませんね。
あの時自分もたまたま参加していましたから。もっとも否定説でしたが。

160 :150です:01/12/16 21:28
話を元に戻してすいませんが・・

手塚 治って、日本を代表する天才漫画家と言っても過言ではないですよね?
 鉄腕アトム、リボンの騎士、ジャングル大帝、ブラックジャック等が代表作。
医師免許も持っているのも御存じですよね?

 従格だからこその功績と思えてしまうのですが・・?

161 :名無しさん@占い修業中:01/12/16 21:53
従格すなわち無条件で上格とお考えなのでしょうか。
確かに整った従格で行運に恵まれれば、富貴名声共に得ることも
夢ではありませんが、著名人でもそういう人は案外少ないと感じます。
破格すれば、禍も大きいですし。
むしろ、他の方々も指摘しているように、もともと偏りのある命造で、
それを補う運が巡った時に著しく発展する人が多い気がします。

162 :名無しさん@占い修業中:01/12/17 01:38
>>161に割と同意。

おれもあったけど、学習し始めの頃って、
どうしても《外格幻想》みたいなものに
とらわれがちなんだよね。

しかも一部の外格は、調候がないことが
成格条件だから、下格なんだよね。

163 :名無しさん@占い修業中:01/12/17 02:02
んじゃ、卯月辰月生まれの外格はセーフだな〜

164 :名無しさん@占い修業中:01/12/17 02:55
ウマー‥‥‥
て言ったらイイの??

165 :名無しさん@占い修業中:01/12/17 04:06
身弱、身旺幻想もそうだね

166 :名無しさん@占い修業中:01/12/17 04:18
特に表現者としては、身弱=すなわち周囲からの何らかの軋轢があるからこそ
良い作品が生まれると考える事もできます。

前スレで手塚治の命式をアプしたのは私ですが、それをアプしたのは
そういった方向性も考えてほしかったからです。

この意見はかなりガイシュツですけど。

167 :147=148=150=158=160:01/12/17 08:44
>>166へ 「アプしたのは私ですが、」とはどういう意味ですか?

>>147=>>148=>>150=>>158=>>160すなわち僕だけど。

僕は、手塚 治に関する本を6冊程読んだけど、「彼の漫画のアイディアは、溢れる程あって、漫画にするにも追いつけない位だった様」

168 :名無しさん@占い修業中:01/12/17 08:47
>>167
「前スレで」とあるので、>>166は以前に手塚さんの
命式をアプした人なんじゃないですかね? 前スレ
datオチしてるから確認できないけど。

169 :147=148=150=158=160:01/12/17 08:49
>>168さんへ
疑問が解けました。
有難う御座いました。

170 :名無しさん@占い修業中:01/12/17 18:16
>169
あと、どうでもいいがペンネームは「手塚治虫」。
もしファンなら結構恥ずかしいっスよ。
あえて本名で書いたのかもしれないが、それなら失礼。

171 :名無しさん@占い修業中:01/12/17 23:18
165さんの「身弱、身旺幻想」で言えば、官殺が重いにもかかわらず
印で化殺できない命式って、向こうっ気ばかり強くて神経過敏な人
が多いような気がする。

それでも大運が助けていれば、周囲に認めてくれる人が現れて
伸びていけるけど、逆に財運や官殺運に巡ると、その強烈な性格が
災いして、一気に周りから叩かれ孤立無援になる。
まあ他にも様々なパターンありますけどネ。

172 :名無しさん@占い修業中:01/12/17 23:30
1ですが、ああ、それは私のような人のことですね。
うん、なかば当たっていますよ。
特に神経過敏だとは思いませんが(むしろ落ち着きすぎと言われる)
嫌いな相手には必要以上に攻撃的になるようです。
好き嫌いを減らして、地道に仕事するよう心がけねばね。

173 :名無しさん@占い修業中:01/12/17 23:44
ん、1さんは日干庚金じゃなかったっけ? 身弱の。
命式の構成、詳しくは忘れたけど、庚金で殺強なら
短所面はむしろ優柔不断とか不器用とか、極端から
極端に傾きやすいとか現実味なき夢想とか、その
方面に出るのでは?

食傷制殺する命ならまた違ってくるが・・・

174 :名無しさん@占い修業中:01/12/17 23:52
いえ、日干甲ですよ。
丁 甲 庚 戊
卯 戌 申 申

こんな感じです。大運は、しばらく甲子運だったと思います。

175 :名無しさん@占い修業中:01/12/18 00:23
ありゃ失礼・・そうだったか。
てことは去年で大運が替わったんだね。
いま甲子運で、大運的には喜運なんだ。
てかおれより年上だったんだ・・・(w

雑談調、みな様スマソ。

176 :名無しさん@占い修業中:01/12/18 01:30
ここ…二十代の人もいるの?

177 :名無しさん@占い修業中:01/12/18 02:11
>>175
ここじゃ年齢は関係ありませんよ。
的確なレスがつけられるかどうか、ですね。
雑談もアレなんでこの辺で。明日朝から会議だ・・。

178 :名無しさん@占い修業中:01/12/18 02:59
うげっ....ワシかろうじて20代。同志かいな。>>175

179 :名無しさん@占い修業中:01/12/18 03:07
たぶん20代後半から30代前半に集中してるんじゃないかな。
アプ職人さんも20代後半って言ってたし。

180 :名無しさん@占い修業中:01/12/18 03:20
アプ職人さん、自命式を公開してたよね。
前スレだったかな。。。

181 :名無しさん@占い修業中:01/12/18 14:32
>>174
一見して、学業成績優秀な感じですね。
日干甲に対し「丁庚両透、科甲定然」といわれる程であり、
これに似た命造で、国立大学医学部に入学し、医師になった人を知っています。
ただ相当身弱ですから、配合の良さが十分発揮できない憾みあり。
行運もそうですが、周りの環境にも相当左右されると思います。

182 :名無しさん@占い修業中:01/12/18 20:36
>>181
四柱推命ってバランスがとれていないと、たいてい悪い命に
なっちゃうのかなと思ったけど、いい人もいるんですね。

183 :名無しさん@占い修業中:01/12/18 23:59
ここは鮑黎明氏と武田考玄氏の著書で学んだ方が多いようですが、
古来から言われている様々な造命法に関して、どなたか研究されて
る方はいますか?・・
実は自分もいま研究中なんですが、たとえば武田氏の命理学遁甲
と言われるものは、盤の起こし方など、古式遁甲から大きく外れて
います。にもかかわらず実践者は少なくないようで、ということは
それなり以上に効果があるのかと考え込んでしまいます。
友人は古式の遁甲で目覚しい効果がありましたが、自分の場合は
2年続けたけどほとんどこれといった変化はありませんでした。

スレ違いを覚悟の上で書きましたが、このスレならどなたかが
御存知かもと思いました。

184 :名無しさん@占い修業中:01/12/19 00:13
遁甲スレで聞いたら?思いきりスレ違いかも。

185 :名無しさん@占い修業中:01/12/19 00:51
おれ、いま遁甲を研究中だが……
はっきし言ってよーわからん
まだ効果も出らん

186 :名無しさん@占い修業中:01/12/19 01:54
>>185
ここで聞けば。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/uranai/974279536/l50

このスレは、八字を深く語る専門スレって書いてあるよ。

187 :名無しさん@占い修業中:01/12/19 02:30
あのー・・
徐楽吾って、自分で何年に死ぬると言って、んでその年に自殺した人なんですか?

188 :名無しさん@占い修業中:01/12/19 03:18
そうじゃそうなんじゃ。。。

189 :名無しさん@占い修業中:01/12/19 15:05
勇気を出してUPします。女命36才です。

癸 乙 辛 丙
未 丑 卯 午

内格の身弱と思われますが格がよく
わかりません。ご教授よろしくお願い致します。

190 :名無しさん@占い修業中:01/12/19 22:35
天干は丙辛の干合化さず去となり、
天干は乙癸のみ。
地支合沖会なし
乙木月令を得時支未にも根があり身強でしょう。
癸水の偏印によりますます身強になってると思います。
外格の可能性もあります。 

191 :名無しさん@占い修業中:01/12/20 00:35



192 :名無しさん@占い修業中:01/12/20 01:11
いくつか見落としがありますな……
てかいづれにしても、身強には違いない。
ずいぶん地味な方のようで、モロ食傷制官殺
の構成からすると、男性には縁遠い状況と
いったところですかね。

193 :名無しさん@占い修業中:01/12/20 01:24
情不専にはならないのでしょうか

194 :名無しさん@占い修業中:01/12/20 01:31
>>193

なりますね。
だから、丙-辛の干合は成立しないっス。
それと、丑-未は冲去。

付け加えれば、年干丙火が月干の辛金を
壊金しているので、この辛金は日干を
尅木する力はほとんどないっス。
ゆえ日干はかなり身強。

195 :名無しさん@占い修業中:01/12/20 03:14
そーとう身強じゃな。

196 :名無しさん@占い修業中:01/12/20 03:37
身強で月令を得ているといきおくれるという噂があるが…

本当?

な〜んて

197 :名無しさん@占い修業中:01/12/20 04:41
うーーん‥‥ その要素だけではどうかとも思えるけど、
部分集合的な意味で、日干が『太強』かつ『無制』であれば
著しく強調性に欠ける性格はあると見れるから、広義な意味
では、それって言えてるかもしれない。

でも最終的には各干の上下・左右・遠近・有情度・有力度、
その他の構成如何によると思うんだけど。

198 :名無しさん@占い修業中:01/12/20 11:41
用神は癸。格はわからないっす。
皆さんおっしゃる通り身弱じゃないっす。
いい命式ですね。神経質なだけじゃないかな。

丑未冲するが天干の時柱に癸ある為、簡単に去せず。

199 :名無しさん@占い修業中:01/12/20 15:44
解命ありがとうございます。
たしかに縁遠く結婚の兆しもありません。
身弱だと思ってました・・外見も痩せてますし。
198さんありがとうございます。いい命式とは
嬉しいです。確かに神経質で心配性です。
私ももっと解命の勉強を進めたいと思いました。
ありがとうございます。

200 :名無しさん@占い修業中:01/12/20 21:28
天干。武田式なら情不専。
透派なら合去。
地支はどちらも同じ未丑沖去。
乙の根残り身旺。月令を得ている。
内格では、ないと思いますがね。

201 :名無しさん@占い修業中:01/12/20 22:13
えー、ぱっと見ですが内格と思います。
従旺格?とするのは無理じゃないかな・・。
>>198
調候で見ても、水火既済を図る癸水用神は理にかなってますが、
身強で印を取用してよいものでしょうか。
壊金の憂いはあるものの、辛金を取るべきと思いました。

202 :名無しさん@占い修業中:01/12/21 04:17
卯月生まれに調候は不要。
これだけ身強なのに、印を用神に取るなんて…
壊金されてるとはいえ、あることには違いない
から、辛金偏官ありで、従旺格は成さない。

用神は、無力な辛金よりも
木旺火相で有力な丙火を取るのが
妥当と思えるが。

203 :名無しさん@占い修業中:01/12/21 04:52
ここ、鑑定スレじゃないよね。

食傷と官の通関として、ぜひとも欲しい湿土の夫妻宮が
去になってるものを、簡単に『いい命式』なんて言って
よいのだろうか。
『いい命式』ならば、どうして36歳を迎えた現在まで
結婚へ至るに縁遠い状況が発生する事実があるのだろうか。

結婚だけが女の幸せじゃない、なんて
意見が一部から出てきそうだけども、
そういう主観の問題ではなく。

204 :名無しさん@占い修業中:01/12/21 05:58
寧ろ結婚できないやつはダメ、とかいう主観が強い社会だなと思うことあるけどね。
性格的にも向かない人いるし。

205 :別にフェミとかじゃないよ:01/12/21 06:09
一部なのかなあ(笑)>203
「結婚だけが『女の』(なんで分ける?男は?)幸せじゃない」という意見
はっきり言って、都会育ちの高学歴男女には多いと思う。多いところには多いし、少ないところには少ないんじゃないか。
偏りが会って当然で、平均化する方が無理というもの。

206 :198:01/12/21 06:57
>201さん
いくら太陽や根がしかっりしていても木は、水がないと枯れてしまいます。
木は、水が命です。

私は、正直に言えば結婚しているのかと思っていました。
今まで、チャンスもあったと思うし。するしないは、好みの問題ではないかと思われる。

207 :198:01/12/21 07:01
念の為、木=甲と乙。

208 :名無しさん@占い修業中:01/12/21 09:07
天干情不専を採った場合。
卯月の乙木しっかりしている。
根のない辛金さほど気にせず、しかも、丙火により辛金弱まっている。
偏官の作用なさない。
>203さんの言われるように通関用神の土行運が辛金を生かしてくれる。

丙辛の合去だけを採った場合。
乙木に根があり、根のない癸に応じられている。
天干2干だけのバランスの悪い、身旺
外格なら比劫、印星を喜ぶが内格なら嫌う。
どちらにしても一番怖いのは、庚の運。
一気に乙を取り去ってしまう。

209 :201:01/12/21 16:48
>>203
結婚運でいえば、仰言る通りですね。土支の去(しかも喜神で夫妻宮)、
官が無力に近い。
ただ、自分はそう悪い命式でもないと思います。食傷が重く官が軽いため
対外的な障害はつきまとうものの、衣食住には困らない。
第五運から西方運、中年以降に期待が持てるように思いますが。
・・・鑑定スレじゃないんでしたね。

210 :名無しさん@占い修業中:01/12/21 20:55
やっぱりあれかな、基本的な話が出尽くすと、
あとは人ごとの解釈の違いになるのかな。

211 :名無しさん@占い修業中:01/12/21 21:29
>>205
>はっきり言って、都会育ちの高学歴男女には多いと思う。

古いなあ。いつの時代の話かな。
最近はそれ、むしろ逆なんだけどね。

212 :名無しさん@占い修業中:01/12/21 22:57
庚寅、己丑、戊子、丁亥、丙戌、乙酉、甲申、かぁ……
四旬目の丁亥運、丑が戻ってきてそう悪くはないが、
破土される情があるのがなぁ…って鑑定スレじゃなかったね。

209さん、仰せの通り、用神が取れるので悪い命式じゃ
ないですよね。もちろん下格凶命なんかじゃない。
ただし、日干乙木強で土が断節しているので『よい命式』とは
言い難いような気がします。

213 :名無しさん@占い修業中:01/12/21 23:10
そーゆう段階差みたいなのがまだよくわかんねっ

214 :名無しさん@占い修業中:01/12/22 01:53
はーこのスレが荒らされなくてよかった〜〜

215 :名無しさん@占い修業中:01/12/22 04:38
いつ覗いても濃いですね、ここは。
ある意味では、鑑定スレ以上に詳しく看てもらえる所ですよね。
それもある程度、推命を解っていれば.....でしょうけど。

216 :名無しさん@占い修業中:01/12/22 19:49
上が騒々しいので、下げて書きます。

シェィプupガールズの中島史恵さんです。
以前、台湾の占い師にみてもらう企画のTV番組で、真剣に書き込んでいた
データをスローで何度も確認しました。
1968年6月13日pm6:19

 癸 甲 戊 戊
 酉 寅 午 申

03〜 丁巳
13〜 丙辰
23〜 乙卯
33〜 甲寅
43〜 癸丑
53〜 壬子
63〜 辛亥

強烈に身弱でもないと思えるんですが、やはり財多身弱ですよね。
この人が結婚しないのは、芸能人という枠ゆえ…かな。

217 :名無しさん@占い修業中:01/12/22 22:24
ほほう。何かコメントしたいが、寒くて寒くて指が……

218 :名無しさん@占い修業中:01/12/22 23:37
ま、ここはマターリいきましょうや。

219 :イスラムは偉大なり:01/12/23 13:47
>>216 財印交差で身強の運だからでしょう。甲が強くなると女は結婚したがりません

220 :名無しさん@占い修業中:01/12/23 13:57
用神の水がなく、自分の理想だけが高く(大運木)柔軟性も女らしさもなく
芸能人云々は関係なく、結婚は癸丑に入らないと難しいでしょう。

221 :名無しさん@占い修業中:01/12/23 20:43
>甲が強くなると女は結婚したがりません

初耳だなぁ。その条件だけで決まるだろうか。
それに、扶抑用神がまったく無視されてる話だな。

222 :敢えて言おう‥:01/12/24 23:14
>>220
>用神の水がなく

は‥ハァ〜??

223 :名無しさん@占い修業中:01/12/25 06:34
すいません。説明不足というか何と言うか・・・
用神が水というのは、分かるよね。大運に、乙卯,甲寅がくる事により、水が不足して
木だけが大きくなっているという事です。

224 :名無しさん@占い修業中:01/12/25 15:02
>>223
>乙卯,甲寅がくる事により、水が不足して
>木だけが大きくなっている

そういう発想があるんですか。
木太過の運、用神にとって漏気となると考えるのですね?ふうむ。
しかし、身弱内格のこの人にとって、少なくとも社会運は吉象と
なると自分は判断します。
日主甲木が強まれば独立心強く結婚しにくいというのは、干の性情から言って
分かりますが、身弱の場合、必ずしも当てはまらないと思いますよ。
この辺は意見が分かれるかも知れませんね。

225 :名無しさん@占い修業中:01/12/25 15:33
社会運=戊=吉象?

226 :224:01/12/25 17:59
ええっ。そういう意味ではなくて・・。
東方運が巡った時に、そうなると思ったんですが・・もういいです。

227 :名無しさん@占い修業中:01/12/26 00:32
>>223
>大運に、乙卯,甲寅がくる事により、水が不足して
>木だけが大きくなっているという事です。

『木だけが大きくなっている』といったって、
もともと弱い甲木が扶強されるのに、なにか
不都合があるのだろうか。

そもそも夏月生まれで、火と土(しかも燥土)が
太過している配合。
湿ではなく、燥の命造。
年月にニ戊出干し、これが行運で巡る用神を制水してしまう
のが病だから、この薬となるのは、とりもなおさず比劫のはず。
つまり、比劫をもって護印せねばならない。

このへんは基礎理論のはずだが……

228 :名無しさん@占い修業中:01/12/26 02:59
こ、これで基礎理論?
(゚ρ゚)うへへーっ

229 :223:01/12/26 10:47
>>224
大運に乙卯、甲寅きてるから身弱じゃないっす。
身弱は、結婚しにくいっす。(男も女も)

>年月にニ戊出干し、これが行運で巡る用神を制水してしまう
>のが病だから、この薬となるのは、とりもなおさず・・・水・・・では?

つまり、水をもって木を生かすのでは???

230 :シロートD':01/12/26 16:21
結婚って官星で見るんだと思ってたんだけど。。。
命式の中で金がそれほど強くないからかなぁと。火旺だからもともと金が弱くて、
木旺運で火か強化されて、金も弱いままなのでわ。

231 :名無しさん@占い修業中:01/12/26 17:01
>>230
女命は、結婚運官殺運でいいのでは。
大運では無し。
年運で平成12.13と来てたけど結婚していない。
まー彼氏がいてたのではないかな。

232 :シロートD':01/12/26 17:15
やっぱ、その結婚するしない、彼氏がいるいない、ってのは
官殺と日主のバランスによるの?それってどっちかが強くなると
いけないわけかな。そのへんの感覚がわからないんだよね。

233 :224:01/12/26 18:03
えー、自分が短時間で結婚運を見るときはこんな感じです。
ここの人には周知のことと思いますけど、実占では良く訊かれますし。
[吉凶]
・夫妻宮の喜忌はどうか。破剋・去があるかどうか。
・財(男性)・官殺(女性)が原命造にある場合、日主にとって喜忌いずれに
当たるか、力量はどうかをみる。なお配合がよければ、以上の星が原命に
全くなくても幸せな結婚は可能。
・身弱、身強のいずれも、はなはだしい場合は結婚しにくい。
・下格であっても、結婚できないということはない。よい結婚にはなりにくいが。

[時期]
・男性は財運、女性は官殺運。
・用神運は良い時期だが、経験上ここで結婚している人は少ない。
 女性の場合は、むしろ忌神運に結婚する人が多い気がします。
 (これ、理論的に無根拠で申し訳ないですが)

234 :名無しさん@占い修業中:01/12/27 00:17
『・用神運は良い時期だが、経験上ここで結婚している人は少ない。
 女性の場合は、むしろ忌神運に結婚する人が多い気がします。
 (これ、理論的に無根拠で申し訳ないですが)』

いや、その通りだと思いますよ。
ほんと、男命は喜神・用神運と結婚がそのまま重なるのが多いけど、
女命の場合はなぜか忌神運の時期に結婚するケースが圧倒的。

235 :☆碧眼児・孫権:01/12/27 02:10
>>232

それは、子平命理を研究する者にとって最大の謎である。
なんちて。

236 :伏龍 孔明:01/12/27 03:23
けっきょく解んないんじゃん。。。
あいや漏れもそれは真面目に研究してるつもりなんです。>>235
でも答が出ないの。何年も研究してても。

237 :名無しさん@占い修業中:01/12/27 04:17
このスレ、濃くてためになるけど、ときどき停滞するよネン。

238 :名無しさん@占い修業中:01/12/27 05:08
>>234
>女命の場合はなぜか忌神運の時期に結婚するケースが圧倒的。

実際看ていると身旺より身弱命式の方が多いですよね。
身弱だと官殺は忌神にあたる事が多いので、そういう事では?

あと女性の場合、大運を「陰干」から順とする事からも、男性は「陽」にあたり
女性は「陰」にあたる。
「丙午は男性を剋す」という昔の考え方からしても、少々弱めがよし、
という感じでは?

239 :名無しさん@占い修業中:01/12/27 06:01
孫権と孔明なら、もっと実のある展開してくれよー。(w

240 :名無しさん@占い修業中:01/12/27 11:43
丙午は強烈ですからね。これが四柱にあると一目置いちゃうな。
あと、庚戌、庚辰も昔泰山派の人に見てもらった時に
「倒食でも潰れないし見官でも機能する」と言われそのとおりだと思いましたよ。

241 :名無しさん@占い修業中:01/12/27 13:39
確かに庚戌、庚辰は強いですね

周囲で甲乙が用神の人達は去年かなり苦しかったと言っていました
倒されまくってしまったのでしょう

242 :名無しさん@占い修業中:01/12/27 16:42
>>241
マジ?そうか、そうだったのか。
自分も去年会社辞めたんだよ!上司がむかつくから!

243 :名無しさん@占い修業中:01/12/27 21:58
>>241
なるほど、そういうことも言えますね
身弱の人の方が多いわけだから、
日干が甲乙の人は厄年みたいなものかもしれないな。

244 :名無しさん@占い修業中:01/12/27 23:30
>241

去年・今年と、事故死や客死が妙に多かったと感じたんだけど、
確かにそれは言えてるかも。
日干が木で弱の命なら、庚金はまさしく「帯殺」にあたるから。
あと、日干が金で強の人も同様のことが言えるかも。

とすれば、そういう人は来月辛丑月まで気が抜けない・・・

245 :名無しさん@占い修業中:01/12/27 23:35
水の身強もいっしょ?

246 :名無しさん@占い修業中:01/12/27 23:47
あ・・その線もあり得る。>245

247 :244:01/12/27 23:58
スマソ、>241は>>243の間違い。

248 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 00:10
>>245
なるほどある得る。
でも、水の身強の場合は印に対して食傷、財、官、の制が使えるけど
身弱の乙木←今年辛巳は、キツいかもしれない

249 :親切な人:01/12/28 00:11

ヤフーオークションで、幻の人気商品、発見!!!

今は無き「コピーガードキャンセラー」↓
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b19193423

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

250 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 00:51
>身弱の乙木←今年辛巳は、キツいかもしれない

そう、去年は庚辰の湿度生金された剛金で、これは怖いものだった
けど(自分の周りもケガした人多し)、一方では命式に適度な水が
あれば化殺できる。
(それでも、強金水源になって水が太過すれば漂木になってもっとヤヴァイが‥)

それに今年は地支が巳だから、金局の情があったり、中気庚金が強くなったり
する作用があると、マジヤバかもネ。

251 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 01:05
あと1ヶ月ちょっとの辛抱ですね。。。

252 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 01:14
↑そなこと言ったら1さんだってバレるYo.
(ん、違ってたらゴメソ)

253 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 01:15
来年、壬午はどうでしょう?

やや身弱の己(土)にとっては、たのしみです。
なにせ、待ちに待った火局の到来ですから。
 ただ、6月丙午は、火の大過で、「過ぎたるは及ばざるが如し」になるか?

254 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 01:19
『水火激戦』にならなければ、ね。

255 :251:01/12/28 01:25
1さんじゃないです。日干が水で身強、隣の柱の天干に金のある者です。
金よりは水の方がまだマシ。。。でも木と火が一番いい感じ。

このノリは初心者スレの方がいいっすね。逝きます。

256 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 01:28
1です。いやいや、去年は実際、最悪でしたよ。
今年もあまりいい年とは言えなかった。会社辞めようかと
思ったぐらいだしね。まあ秋口から、立ち直ってますが。

それから、251は私じゃないですよ。

257 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 01:29
来年、壬午ですが、
命式に、巳、戌ありますが、午巳の半方合、又は午戌の半会、のどちらでしょう?
さもなくば、方も会も両方成立しないのでしょうか?

258 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 01:29
そこまで解ってるなら、初心者じゃあないっしョ。

>金よりは水の方がまだマシ

ということは、食傷がわりとしっかりしているってことかな。

259 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 01:36
 甲 癸 庚 癸
 辰 巳 申 丑

この人、乗車中に、今年2回も車に追突されました。

巳申水合で、身強の人ですよね?

今月の追突事故で、全治3週間の、ムチ打ちですわ。

260 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 01:38
>>257

命式載せてもらわんとよく判らんす。
方合に「半」はないです。ただ、天干によってはそういう気勢があると
見れる場合もありまする。

チョ−チョ−ガイシュツですが、大運あっての年運です。

261 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 01:39
>>257
半方合、というものは存在しないよ。

262 :261:01/12/28 01:41
かぶってしまった。

今日は人が多いね。

263 :257です:01/12/28 01:46
失礼しました。
という事は、午戌の半会ですね。

 甲 己 壬 己
 戌 巳 申 酉

 現在大運は己巳です。

264 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 01:49
>>259
化水してますな。
せっかくの調候が無になっちゃってて、
女命なら金地から水地を巡り、凍金凍水凍木滅火となる
のがそーとうイタイですな。

265 :257です:01/12/28 01:56
259は女命です。昨年から、あまりツイてないみたい。

でも、近い内、結婚するみたいよ。 っと言っても午年になってからみたい。

年内の結婚話は、延期と言う事みたい。 もっとも彼の求婚が凄く強いみたいだけど。

266 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 02:05
>>263
ありゃあ? これって午戌の火半局なんかより、命式内ですでに
金の方局全だ。 方は最強ゆえ、午戌の半局は成さない。
尅洩交集の命で、相当な身弱。加えて、己土濁壬してさらに生金。

男命で良かったよね。大運で救われている。

267 :257です:01/12/28 02:08
すいません259の時柱は、甲寅です。間違えました。

268 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 02:13
それならもう、全ッ然ちがってくるね。
化水しても、調候は健在だし。>>267

269 :257です:01/12/28 02:18
>>266さん、有難う御座います。

あ〜。なんとか仮従勢格にならないかな〜。

あの〜、話違うんですけど。今まで、遅刻・欠勤ほとんどした事なくて、ベンチプレス130キロできて、
体力有り余ってるんですけど、身弱と、関係ないんですかね?あと、虫歯殆どなくて、視力左右1.5で、耳の病気もした事なくて、ここ16年最低一日1回
ウンコでます。

270 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 02:28
>>269
人間、嘘はいかんよ。
ここが嫌いだが気にはなるから書き込むんだね?
まあ、気持ちはわからんでもない。

271 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 02:33
>>269
日干が陰干だからでせう。五行は具備。
あと、時干の甲は干合不化にて日干を尅す一方で、
ありがたい日支巳の火源になってるのもポイントだよね。
この巳は、いかなる支が来ても去ることはない。

272 :257です:01/12/28 02:38
>>269さんへ。
すいません。嘘はついてないつもりですが・・。
何が言いたいのかと言うと、あまり良くない命式にも拘わらず、なぜ、私は、人並以上に、
恵まれているのでしょうか? 何か、目に見えないものが、作用しているのでしょうか?
これが、運というものでしょうか? 

273 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 02:41
だから、大運でしょ。あと調候。
確かに眼には見えない。(w

274 :257です:01/12/28 02:47
>>271さん、有難う御座いました。

「巳は、いかなる支がきても去ることがない」ですが、酉が来たら金局、申が来たら巳申合去ですよね?

今まで、年に1回風邪をひく位で、あまり病気をした事が、ありません。

275 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 02:56
酉が来れば方局斎来で化金、
申が来たところで、現大運の巳とも合の情が発生するため
去にはならない。

276 :257です:01/12/28 03:11
>>275さん、有難う御座いました。たいへん良い方なのですね。
 あと2年で、大運戊辰になります。その後、丁卯、丙寅です。これを過ぎたら目もあてられなくなるのですね?
今から、積徳、蓄善を心がける様にします。
いろいろお聞きしたいのですが、明日、仕事で8時30分に起きなければ、ならないので、失礼いたします。

 有難う御座いました。

277 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 04:04
最も警戒すべき酉年・・
今まで大難がなかったのは、12歳・辛酉年は大運辛未、
24歳・癸酉年は大運庚午で、すべて大運と流年の妙あったがゆえ。

次の36歳・2005年の乙酉年が問題で、現大運中だったら
申酉戌&酉巳酉の方局斎来全開、己土は湿度生金するのみで、
日干の扶助がまったく無くなり、もう確実にアウト・・
だが、大運は5歳弱で交替する。よってこの年はすでに大運戊辰。
辰酉合も発生するため、巳酉化金は成さず。
セーフ。

278 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 04:15
途中からついてけなくなった。
あー〜ー逝ってきます。

279 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 04:28
>>276
>これを過ぎたら目もあてられなくのですね?

って、そんときゃもう65歳いってるじゃん。(ワラ

280 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 04:33

1日ですんごい伸びだな

281 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 05:37
調候用神って、大事なんですね。あーもっと勉強してきます。

282 :スロートのど自慢:01/12/28 05:52
孔明あらため。。。

遊びに来るのが楽しみになりました。(ごあいさつ)

283 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 05:57
ギャップありすぎ

284 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 08:13
土行 2干2支
水行 1干1支
木行 2干0支 干合倍化
金行 0干4支

日柱 一番強い。財官の征剋程よく。
若き日大運金行巡るも地支未午により助けられ
順風満帆に来たのでしょう。

285 :257です:01/12/28 08:52
みなさん、親切な方ばかりで、お世話になり、大変、有難う御座いました。

 これからも、実在する、私の知人の命式を記載しようと思います。それでは、夜まで、さようなら。

286 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 18:17
>>253 来年は壬午で、己の身弱にとっては楽しみかぁ。
庚辰が強い金てことは分かるけど、壬午はそれほど強くない水?
干と支ってどっちを重要視するべきなのかな。
干に喜神がきて、支に忌神がくるときはどうなんでしょ。
大運では支の方を重く見るってことを本で読んだことあるんだけど。

287 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 22:02
>干と支、どっちを重要視するべきか

どっちも重要視する。
単独に「庚辰」「壬午」などの、干と支の相生相尅をみるのは
あくまで年運干支としてのくくりで説明したのであって、
実際はこの干と支が、大運・命式とどう関わり、どの五行が
最も力を持つに至り、その結果日干にどういう作用をもたらす
かを検討するのが解命手順ではと思われ。

むむ・・・どーも文体がカタイニャ。

288 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 22:33
カチカチだね。わしのみたいじゃ。

289 :257です:01/12/28 22:48
 乙 乙 壬 壬
 酉 酉 寅 子  現在、大運は乙巳

 大学院卒だが、博士号はとれず。
 今年、結婚。 彼自身、薄給に悩んでるが、世間一般からみると、人並。

 さて、私の命式より、優れている様に思えるが・・。 実際、私は、彼の2.5倍以上の収入があります。
私事の自慢話になり、申し訳ないが、4ヶ月前から、へッドハンティングにあい、今より、1.5倍の収入が、約束されて進路に困っている。
 本当に身弱のあまり良くない私の命式で、なぜ、人の倍以上の、財・官が手に入るのか?
大運に助けれれるだけで、ほんとに、殆どうまくいくのだろうか?
 ちなみに、異母兄弟とは、17年間会ってないし、実の兄弟とも7年間話した事もない。
学生時代は、殆ど一匹狼だったが、勉強・スポーツは、上位だった。
 自分としては、時柱の次の、分柱?が作用してる様に、思えてならない。

 長々と、つまらん話で、申し訳御座いませんでした。

290 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 22:59
これってイイ命式なの??
そうは思えんが。
257さんのより優れてるとも思えん。

あ、それとね、前から感じてることではあるけど、
ここはいちお子平占術を研究してる人のためのスレ
だから、言葉遣いは丁寧でも最終的には否定したい
のならば、別スレ立てて自分で意見を募ってね。

分柱なんて、聞いたことない。興味もない。

291 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 23:05

なんかウソ臭いけどな。

292 :257です:01/12/28 23:15
>>290さんへ  読んでて気分害されたら、御免なさいね。 話題を変えます。

 丙 庚 丙 丁
 子 戌 午 巳  現在、大運は戊申。 女。 スタイル良い。美形。

 本人曰く、彼氏ができなくて困っている。

 私としては、そうは、見えない。午戌火局で、子がある為、仮従殺格?
 魅力的なので、個人的には、お付き合いお願いしたいが、高嶺の花か・・。
 高卒、一般職です。

293 :257です:01/12/28 23:21
>>292さんへ。

 そうでしょう?ウソ臭いでしょ?

 だから、分からないのです。本当に私の命式で、なぜ、恵まれているか!!なのです。
嘘は、かいてません。 他にも、信じられない事が、あります。 
 生生時間は、19時01分で、均時差を考慮しても、甲戌時です。

294 :257です:01/12/28 23:24
 ↑は>>291さんへ  の間違えです。すいません。

295 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 23:49
何でも仮の従格にしたいんだね。

296 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 23:58
257は命式以上に社会生活は恵まれているみたいだけど
なんだかトンチンカンな奴ですね
女から見ると遠慮したいタイプですね。

そこが唯一の恵まれてない所かな‥‥(笑

297 :名無しさん@占い修業中:01/12/28 23:58
外格幻想かぁ……

298 :not煽りbutマジレス:01/12/29 00:22
オプションの学歴をいちいち記してるとこが…どーにもイタ〜イニオイ
書いてることと裏腹に、なんか自信なさげな人に見えるYO

299 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 00:43
ゆうべみたく盛り上がらないね。。。

300 :257です:01/12/29 00:49
じゃあこの男は?

 乙 癸 庚 甲  現在、大運は戊辰。来年から、丁卯。
 卯 卯 午 寅  保険屋さん兼・・業。 仕事できる人かな。

 もういっちょ!

 乙 辛 壬 戊
 未 酉 戌 午   現在、大運は庚申。 女。 午戌火局。
  
 この子、身弱?

301 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 00:54
占ってもらいたいんだったら鑑定スレッドに行ってください。

302 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 00:57

なんだ、荒らしっぽいじゃん。
てか電波?

303 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 00:59
君と君の周りの人間に興味はない。

純粋に命式を考察したいのか、それとも相性占いでもしたいのか?
どっちだい?

304 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 01:01
303 は>>300に対してです。

305 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 01:09
1のコメント
「自分の出来る範囲での解命をお願いします」
をもっぺん読んで欲しいなあ。
個人情報をさらす許可をとってんだかどうだかわからないような命式を
だらだら記されても。

306 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 01:10
わかってますわよ

307 :257です:01/12/29 01:11
>>303

命式の考察に決まってるばい!

308 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 01:12
あ゛ー越された。306は304への。

309 :305:01/12/29 01:14
>>308
でも、話の流れは自然な感じですよね(苦笑

310 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 01:17
『ばい』って何だよ。なに人だよ。>307

311 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 01:25
なに人だって、いいでちょ! 思いつきで、書いたんだぴょ〜ん。

312 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 01:25
悪いけど257さんは自分で書いているように、そんなに恵まれている人かな。
ここは占い専門の人が集まる場所だから、人を見ぬく力はあると思うよ。

313 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 01:37
>>312
あの命式が本物だとしたら、そうだよね。 ハッタリの部分が。
で遠まわしに推命否定論。

あれだなー、このスレも3つ目を数えて、いやが応にも各人の実力みたなもんが
上がってきてると思うんで、暗黙の通暁みたいなのが通ってる部分ある。
もちろん最初の頃から実力者はいた。
そんで、初心者ぽい人のレスがあると、目立っちゃうんだよね。

エラソだけど、ロムってた各スレ読み返してみると、感じる。

314 :257:01/12/29 01:45
ちなみに、恵まれてるって、一言であらわすには、難しいけれど、失業率5・5パーセントの時代でいえば、
やっぱり、社会的地位とか、財産、健康ですかね?
 私の恵まれていると言うのは、あの八字で、今の状況が、読めるか?という事です。
つまり、逆に言うと、今の私の生活だと、あの八字(大運)は、中の上
、又は、上の下という事になりますが・・。そうなんですか?

315 :257です。:01/12/29 01:56
>>313さんへ

どの部分が、ハッタリなのか、はっきり書いてくださいませんか?

あと、前ですに書いたけど、占い師(有名な人ふくむ)さんの殆どに、視力が悪いでしょ?
と言われたが、私は左右1・5あるんですけど。 ここ17年間虫歯ないんですけど。だって、金過多だし、甲も忌でしょ?

316 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 02:00
>>315
いい。
ワカタ。
【推命は信用できん自慢し合おうゼ】スレでも立ててくれ。

ちなみに、失業率の実態は5・5パーではないぞよ。


317 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 02:08
私の恵まれている―今の状況が読めるか? って意味がつながらないよ。
あなたが言うように、会社からヘッドハンティングをうけるような
社会的に見込まれている人間であれば、文体や雰囲気ににじみ出る
知性や落ち着き、あるいは迫力みたいなものがあるはずなのですよ。
それが感じられない= 作り話 =見るに価しない
となってしまうのです。

318 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 02:10
これで、「ちんちんも二股ですよ?」とか言ってくれたら
いっぺんでファンになるのにな(藁

319 :257です。:01/12/29 02:10
>>316さん
 逃げないでください。どこがハッタリなのですか?

 166cmで70kg。 胃腸も丈夫で、ここ16年位、便秘になった事など、まず無い。
 

320 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 02:11
>>317
言いにくかったが、実はそれもんなんだよな。

321 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 02:14
なんで便通にそこまでこだわるのか・・不可解ではある。
てか318がもっとわからん。

322 :257です。:01/12/29 02:19
>>321
火・土が弱いにも拘わらず、胃腸が、丈夫なんですけど?

323 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 02:20

漏れはすでに318の方に興味が移ってしまっている。(ワラ

324 :318:01/12/29 02:23
なんでよ?(w
川島屋の文体で、
くっだらないことを自慢気に(くだらないと自覚しながら)書いてくれたら
手ー叩いて大喜びしちゃうわよーーん
という意味ですぜ。

325 :257です。:01/12/29 02:25
>>317,320
 へッドハン・・っていう言葉が間違えてます。すいません。あんまりはっきり書きたくないのですけど・・。
2・5倍や1・5倍という数字は、事実です。
 これで、お別れですね。 職業は、自由業です。女が結婚したいベスト3の職です。

326 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 02:28
ふぅ〜‥‥
単純すぎるな。>322
ちょっと気の利いた古書でもひもといてみて、
十干の各特性を、よく理解しなはれ。
「己土」の項を特にね。話はそれから。

327 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 02:30
キロンのにほひ スルドイスルドイ!(w

328 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 02:34
川島屋って知らないんだよねぇ。団体なの?単なるコテハンかな。
オカ板は見ないんで、スマソ。

329 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 02:57
静けさよ

330 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 04:43
はーひさびさ遅くまで起きてた。
ヨッスィーの夢でも見よっ
寝よっ

331 :318:01/12/29 04:54
最後に突っ込んどこ。
一生懸命高く見せようとしてるところが安っぽかったね。

332 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 08:58
>257
自分の命式の中で日主土行が一番強いの分かってないみたい。
身弱ではなく身強でしょう。
>>300
男命なら大運順行運なのに逆行している。
>292の女持て持て止めといた方がよさそう。
>300の女紹介してほしいな。

333 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 10:12
>>300
の女萌え・・・

334 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 19:52
>>332

このスレの価値を、あんまし落とさんでくれ‥

335 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 21:33
てか、レスの流れ読みゃ、あの命式が身強か身弱かは
一目瞭然と思われ。。。┐('〜`;)┌

336 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 22:30
ここ数日来れなくて、今見てみたらレス伸びてますね。
でも、参加しなくて良かったかな。

自分は一応最初から見ていて、よく書き込むようになったのは
前スレからですけど、本当、いろいろ勉強になりました。
来年も、皆さんどうぞよろしく。

337 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 23:13
漏れは本スレからときどき。
来年はモバイル導入を計画中で(買えば済むんだけど)、今よりカキコできると思うんで、
よろティムピクピクッ。

338 :名無しさん@占い修業中:01/12/30 00:29
ワァオ
モバイル!
いーなー・・・

339 :332:01/12/30 07:25
>>334
ここは、そんなに価値あるとこかな、
まーどっちでもいいが

俺が言いたかったのは、
>292の女は、パス。
>300は、日柱辛金が月柱壬水によって「淘洗」されているから
貴命になっているのかどうか興味があるのさ。
書いた本人がどういう人かさしさわりのないとこら辺を
教えてくれるとありがたいがね。

>てか、レスの流れ読みゃ、あの命式が身強か身弱かは
一目瞭然と思われ。。。┐('〜`;)┌
だから、身弱じゃなく身強だとあえて言ってる分けさ。
土行 2干1支
水行 1干1支
木行 2干0支 干合倍化
金行 0干4支
天干にある五行の中で一番強いのは、土行(身強)
官財征剋、貴命。
支の金行は一番強いが天干になければなんの価値も無し。
行運での作用は、別。

日と月と年 己土濁壬この辺の悪影響だ親兄弟運の悪さになっているのかな。

340 :257です。:01/12/30 09:55
>>332さんへ 有難う御座いました。

 >300の女は、職場の子です。 高校卒業後、幾つかのバイトを経験後、今の職場に就職しました。
性格は、明るくて、はっきりしていて、まあ仕事もできる方です。 外見は「小野 愛」に似ています。
身長は、156センチ位。 Dカップ以上の巨乳です。

 あと、私自身の命式ですが・・

 1 金行4支とみながら、なぜ、土行1支、水行1支なのですか? これでは、計6支になってしまいますよ?
 2 支合も方局も無い、全支個であれば、土1支、火1支、金2支ではないのですか?
 

341 :257です。:01/12/30 10:07
 3 兄弟との悪関係は、土の比肩・劫財が、弱いからでは?
 4 又、自慢話で、申し訳ないですが、技術・地位・財が優れてるのは、金・甲・壬の強さから
   くるのでは?

342 :名無しさん@占い修業中:01/12/30 11:26
>341
>技術・地位・財が優れてるのは
頑張って勉強したからだろ

343 :332:01/12/30 17:42
>257さん
1
地支蔵干の取り方を見てください。
生支を2行とする人と3行とする人がありますが
2行として見ました。
旺支、暮支に関しては、皆共通。暮支は3行、旺支は1行


支が方局や多くあってどんなに強くても天干に同五行がない場合は、
命式の中では弱い五行と看てのことです。
もちろん大運年運等では、その五行が巡って来た場合は
判断の材料になってきます

兄弟は当然月柱を兄弟姉妹の柱としてのことです。
日柱の隣り月柱に干関係の悪い壬があったからです。
年月も同様です。


五行で土行が一番強いので(身強)財を生じ、財が官を生じ官の自制が効き
循環の良い命式と看ました。

344 :名無しさん@占い修業中:01/12/30 18:33
あ〜ぁ・・・せっかく静かに終われるかもと思ってたら、
これじゃDQN同士のイタイ雑談になっちゃってる。

子平は、断片的な知識だけ仕入れてもなー。

345 :アプ職人:01/12/30 22:10
もう話題を変えていいでしょうか?知り合いの命式です。
男命。

甲壬辛壬
辰戌亥子

3 13 23 33 43 53
壬 癸 甲 乙 丙 丁
子 丑 寅 卯 辰 巳

月令を得た亥月の壬水、年月に根があり、さらに月干の生扶を得て強い。
日時に官殺があるが、戌辰冲で力を失う。
時干に甲の食神が亥中の甲に通根はしているが、微根。
よって、従旺格と判断したのですが、仮従旺格の可能性もあります。

中学、高校時代は運動部のエースでありスカウトが来るなどの実力の持ち主。
大運13才〜癸丑、喜神亥子が丑と方合水局を形成した為、納得の結果でしょう。

24才から作曲の仕事をはじめ、現在は多数のアーティストを抱えるまあまあの売れっ子です。
忌神甲寅運なのにかかわらず、人並以上恵まれていると思われます。
なぜでしょうか?やはり仮従旺格?問題は43才からの丙辰と思われます。

346 :アプ職人 :01/12/30 22:12
ずれちゃった、スマソ

347 :名無しさん@占い修業中:01/12/30 22:38
げえ、タメが成功して活躍してる話聞くと鬱になるなあ・・・。

348 :名無しさん@占い修業中:01/12/30 23:05
http://jbbs.shitaraba.com/shop/16/creditcard.html
クレジットカード専門掲示板を立ち上げました。

349 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 01:08
>>345

解命の通り、仮従旺格でしょう。
甲寅運は食傷運で、洩気運は忌神運ではないですね。
むしろ調候を含み、洩=才能発揮で良好運。

仮の従旺格ゆえ、43歳からの丙辰運は内格に戻り、
身強の月令を得た内格。(建禄格?) 喜=木・火。
従格を成していた大運とは逆に、今度は金水の年が
忌になりますな。

350 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 01:20
>>349
久々に素敵な解命。お見事

351 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 01:37
なんだ、あっけなく終わったなぁ。。。
いつものように、中間であーでもこーでもないってツツキ合うのが面白いのに。
そんな漏れの出番がないだろ!!
達人登場は、イッチャン最後でいいのっっ!!

352 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 01:56
達人のあざやかな解命はいつみてもいいですね。
>>351 さんどうぞ遠慮なく、ご意見聞きたいです。

353 :アプ職人:01/12/31 07:37
あれ、あっと言う間におわりましたなあ
やはり、仮従旺でしたか。>>349さん、どうもありがとうございます。

みなさんよいお年を!

354 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 09:09
>>332(343)さん、有難うございました。

 丁 乙 丁 辛
 卯 卯 酉 亥  24 34 44 54 64
           庚  辛  壬  癸  甲
           子  丑  寅  卯  辰

  女命。30才。 彼氏&結婚できず、真剣に悩んでるみたい。
  昨年(庚辰)今年(辛巳)も、無理だったよう。
   酉卯沖去、身弱? ただ24才から、ずっと喜ですよね?
  34才から、酉丑金局で、この時期に、結婚するでしょうかね? 

355 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 09:40
卯酉沖去なると年時が寄り亥卯木局半会説はどうでしょう。
乙木の根強いことになりませんかね。
半会説でない場合でも乙木他干に比べ強いと思います。

女命身強の場合、結婚運は印星巡る時と言われる人もありますが。

356 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 12:07
>>354
現在の大運では日干が相令にもかかわらず、庚と干合。
加えて大運・流年ともに金が巡っています。

なんか葛藤多そうな気がしますが、どうなんでしょうか。。。

357 :354:01/12/31 13:17
>>356さん、有難うございました。

 確かに、結婚できないうんぬん以外にも、職業上でも、普段傍から見ていても、葛藤多そうです。
話違いますけど、やっぱ身強なんですかね?

358 :次は・・:01/12/31 13:29
 戊 丁 癸 癸
 午 丑 亥 丑   0・ 10 20 30 40
            甲  乙  丙   丁   戊
            子  丑  寅   卯   辰

  女命。 医者と結婚するも、相手が病死。未亡人。
 年月日は、個支ですか? 亥と丑だけでも水局するんですか?
 いずれにしても、火(午)が用神の身弱ですよね?
 あと、夫と死別するような事は、命式から読みとれるのでしょうか?

 

359 :しんせつなひと:01/12/31 13:52
個支ってなんですか?
>亥と丑だけでも水局するんですか? ・・・します
>火(午)が用神の身弱ですよね? ・・・身弱で甲用神です
>夫と死別するような事は、命式から読みとれるのでしょうか?・・・
死別又は、離婚というのは読みとれます

360 :358です。:01/12/31 14:10
>>359さん、有難う御座いました。

 では、年月又は月日のどちらが、水局するのですか? そしてその根拠は?
 死別又は離婚というのは、根のある時干戊が、地支水を剋するからですか?
  ずうずうしく質問して、すいませんでした。

361 :しんせつなひと:01/12/31 14:13
個支ってなんですか?

362 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 15:16
固有根?

363 :現役開運館:01/12/31 15:19
入門編で申し訳ないが
戊癸の干合40歳台で死別したんでしょうか。
癸水2干あるので再婚或いは、内縁の夫あるんでしょうな。

364 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 15:33
>>357
自分はまだ沖(←当て字)の扱い方がよく分かってないのですが、
日支の卯は酉に倒される方だから、
原命式中では日干の根にはならないと思います。
加えて両隣は陰火なので、やや身弱かな?
44歳からは大運の寅にしっかりした根ができるし、
天干が陽水だから、けっこう強くなるかもしれません。

365 :358です。:01/12/31 15:35
個支? すいません。書き方間違えました。 個有根って事です。

 >>363
 358の女性は、現在28才です。 死別したのは、確か4又は5年位前かな?
 再婚してないけど、・・・・・・。 ノーコメント。 プライベートなので。

366 :354:01/12/31 15:40
>>364
時支と年支に、木・水あるのに、何で身弱なんですか?

367 :364:01/12/31 16:02
>>366
月支酉で死令の乙木であり、
時柱支の卯は天干の丁を助けてるので
そう思ったのですが…。
年柱の亥は、考慮に入れてませんでした。
うーん…。これ以上はお手上げです。

368 :しんせつなひと:01/12/31 16:11
>367
>年月又は月日のどちらが、水局するのですか? そしてその根拠は?・・・両方です
根拠は、月支は強い、そして隣接してる為(水局半会ね)
>死別又は離婚というのは、根のある時干戊が、地支水を剋するからですか?・・・
違います。そんな事より、基本を勉強して下さい。

年柱の亥は、通根してないよ。

369 :358:01/12/31 16:40
>>368さんへ

 素人です。 降参です。 死別又は離婚の理由を教えて頂けないでしょうか?
根が有るというか、午に生じられている戊って事です。

370 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 16:45
>>358
命式の出し方から勉強すべし。

癸丑年
月が癸亥つきなら丁丑日はないです。
日が七日(丁丑日)生まれなら甲子月です。
丁日生まれに戊午はありません。戊申ならあります。

存在しない命式
あぽーん

371 :358:01/12/31 16:58
>>379
ゲッ!! 又やってっしまった。
 時柱は、丙午だった。 御免なさい。
 あと、12月7日の申時以降が、甲子月では? この方は午時生まれなので癸亥月で良いのでは?

372 :358:01/12/31 17:02
 あと言い訳ですいませんが、今日は、午前中から、ずっと、MDの編集をやりながらなので、
どうも、注意力散漫になってます。 ごめんくっさ〜い、玄関くさ〜い。

373 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 19:03
>>370
戊午時はなく戊申時で計算したから違うって言ってるの
いい訳ばっかりせず命式よく見る練習が必要。
理屈はそれからやね。

374 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 19:05
↑370へではなく。
371.372へです。

375 :名無しさん@占い修業中:02/01/01 01:23
明けオメし。
なんかとってもヘンなことになってるな。
何なんだこの流れは‥‥‥‥

376 :名無しさん@占い修業中:02/01/01 02:12
>>372
自らエグゼクティブみたいなこと言ってたわりには、
いつもそーとうヒマなんだね。

377 :364:02/01/01 12:54
明けましておめでとうございます。
久々にこのスレに来て書き込みしたのですが、
流れを掴み切れていなかったからか、
なんか妙な展開になってますね…
これからは、自重します(汗)

378 :名無しさん@占い修業中:02/01/01 22:45
今年はどんな年になるかなぁ。。。っていってもまだ節分じゃないか。

379 :名無しさん@占い修業中:02/01/01 22:53
えっと・・
五行が偏っている人の場合・・
例えば・・日が庚で木の五行が多い場合(タイカしている場合)
木の五行の年が来ると大変ですか?
かといって、庚の年ですが裏目に出て大変でした・・汗

380 :名無しさん@占い修業中:02/01/02 00:18
オッス!おめっとサンどす。
待ちきれずにラジェンダ購入。(CE2002機まではカエンカタ‥)
ノートPCではチョ−遅く感じていたCFカード32Kbpsも、
Hikky(CE用2chブラウザ−)DLで、まぁ快適。

モバイル板へ逝け!と怒られそうなので、壬午年の傾向などをひとつ。
来月の立春以降だけど、命式に火と水がカナーリ強い人で木が皆無の
タイプは、水火既済(これは易用語だけど)ならずでマジヤヴァな年!
……ってどーでしょ。

381 :親切な人:02/01/02 00:27

ネットサーフィン中に、凄い人気掲示板、発見!!!

「はにちゃんねる」↓
http://www.isn.ne.jp/~honey/hc/

ネット内では、現在、この掲示板の話題で、持ちきりです。

382 :名無しさん@占い修業中:02/01/02 00:34
ここいろんな「親切な人」がいるね。てか1人?
クリックなんかしないけどね。(w

383 :名無しさん@占い修業中:02/01/02 01:18
ブラ?・・>381

384 :名無しさん@占い修業中:02/01/02 02:21
ブラっぽいでし。怪しでし。貼ってあるのはとりあえずココだけみたいでし。
最下行の文体、特徴あるでし。

385 :368:02/01/02 06:56
381ではありません。クリックしてみたけど、ブラクラではありませんでした。

386 :名無しさん@占い修業中:02/01/02 13:12
381くりっくしたけどブラクラじゃなかったです。
2ちゃんねるみたいな掲示板でした。
というか、ブラクラチェッカーのURL変わってたことに気づいたので、
この機会にかちゅ〜しゃの設定をかえました。

ガイシュツかもしれないけど、自分みたいな人のために一応…
http://www.jah.ne.jp/~fild/cgi-bin/LBCC/lbcc.cgi?

387 :386:02/01/02 13:15
「クリック」がひらがなになってしまいましたが、
単なる変換忘れです。。。

388 :名無しさん@占い修業中:02/01/03 02:25
様子を見る也age

389 :名無しさん@占い修業中:02/01/03 04:02
>水火既済ならず

前スレ(だったかな)で語られていた、水火激戦のこと?>>380

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)