2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大感動!!1行小説 「2ch三国志」其の参

1 :魏延:01/10/05 07:21
天災軍師にしてやられた!

2 :天災軍師:01/10/05 07:24
ご、ごめ・・・・
どっち使おうか。

3 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:26
魏延「潔く身を引こう。わしの負けじゃ!」

4 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:28
第一章 〜桃園の誓い〜

5 :天災軍師:01/10/05 07:29
申し訳ない、魏延殿。
前スレを載せてしまったあちらを其三としつつ、
あちらを消化した後こちらを其四、として使わせていただくのはいかがか。
これをスレ二分の計と致す。
それまでこちらは保全として時々書き込ませていただくで早漏。

6 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:30
こっちのほうが正当性がある。向こうは名前が違う、違う王朝じゃー!

7 :天災軍師:01/10/05 07:34
くうっ…玉璽さえあれば…。

では、スレ乱立を防ぐために、こちらの後あちらを其四として使うことでよろしいでしょうか。

8 :おなら:01/10/05 07:37
こっちのスレの方が向こうより二分早く立ってるしね。
でも、こっちは前スレのリンクが貼られてない。

9 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:38
前スレはこちら

http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=warhis&key=1001807294

その1
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=warhis&key=1001264429

10 :天災軍師:01/10/05 07:38
そしてこちらに予め

前スレはこちら

http://salad.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1002234111/

11 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:39
魏延の謀反か!?

12 :天災軍師:01/10/05 07:40
もー!だめだ俺!
>>9 ありがとう。
悪いが>>10もあっちに貼っておいて頂けると助かる。
俺のブラウザおかしいわ。

13 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:40
そろそろあいつらが出てきそうな予感

14 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:42
前スレの丞相の計略を実行するのだ!

15 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:42
ぐんしをよびますか?>はい>いいえ

16 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:43
ぐんし「そうてんすでにしす」

17 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:43
合図ののろしが上った!

18 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:45
早すぎる!まだ定刻ではないぞ!今の時間では無謀すぎる。

19 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:46
合図ののろしは下がった!

20 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:47
馬岱「ハァハァ・・」

21 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:48
夜までマターリ行こうではないか!

22 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:49
朝から馬岱は元気だった。おはようございます!

23 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:49
劉備は小便をしていた。すると後ろに何者かが!?

24 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:50
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) <新天地はここでしゅか? 真の漢女王候補もきっと……
 \ムニ.ハ〜

25 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:53
そこに立っていたのは芙蓉姫だった。

26 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:53
女王補佐官候補は眠い目をこすりこすりご挨拶していた。だが、真の漢女王候補は一体どこにいることやら。

27 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:57
劉備「ハァハァ・・」
閑羽「ハァハァ・・」
張飛「ハァハァ・・」
第一部〜桃園の誓い〜終わり

28 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 07:58
第二部 〜田豊のキッチン〜

29 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:00
コトコトと味噌汁の煮える音がする。

30 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:01
第三部 〜文醜の悩み〜

31 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:01
展開速っ!

32 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:02
文醜は、自分の何が醜いのかよくわからなかった。

33 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:02
田豊「文醜どのは渤海一の巨根と噂されておるが本当かのう・・・」

34 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:02
もちろん神速を尊びます

35 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:04
文醜「顔良はカコイイのに、俺の自慢は巨根だけか・・」

36 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:05
だが、それはかなり大事だった。

37 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:05
文醜「誰か俺の巨根を押さえ込んでくれ」

38 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:06
郭図「はい、タケコポター」

39 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:06
田豊「それがしのアヌスをお試しあれ!さあ!」

40 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:07
朝っぱらからこれか(w

41 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:08
審配「何を言うか田豊殿、それがしが先でござる!!」

42 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:09
田豊「審配殿といえどゆずれませぬな!」

43 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:10
田豊「あふぅ・・・」

44 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:11
高幹「僕にも・・・イヤナンデモアリマセン」

45 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:12
袁紹はそれを見ながら、目玉焼きを作っていた。

46 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:12
呉懿「これって丞相の作戦を実行しているってことなのか?」

47 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:12
スカトロはどうする?

48 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:13
袁紹「これこれ、敬老精神を忘れてはならん。田豊殿が先じゃ。」

49 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:14
審配「袁紹様、田豊殿、あんまりでござる。もう自害し申す。」

50 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:17
そのとき顔良が脱糞した。それはそれは豪壮だった。

51 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:18
審配「わーい、わーい、ウン子まみれだぁ、わーい。」

52 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:19
田豊「大陸の香りがする」

53 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:20
第四部 〜涼州軍団の憂鬱〜

54 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:20
丞相の怒りを買う事は間違いないであろう。

55 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:20
顔良の脱糞の勢いたるや遙かなる黄河でさえも逆流する程であった。

56 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:20
董卓「俺のアナルは具合がいいぜ!!!」

57 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:22
第四部 〜姦雄、大地に立つ〜

58 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:24
第五部 〜江南の性戯〜

59 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:30
第六部 〜恥垢将軍・張宝〜

60 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:31
張宝はカントン包茎だった。

61 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:31
第七部 〜飛び出せ陳式〜

62 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:37
ミッターマイヤー「おれは早いぜ」疾風のウルフの異名はだてじゃない。

63 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:39
陳式「カエレそーろー」

64 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:39
張南「あのー、おれ一応三国志の英雄なんですけど。」

65 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:41
陳式「じゃ、第八部の主役は君で」

66 :チンジュ:01/10/05 08:42
>>65
親父まかせろ!

67 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:44
陳式「何を言う、お前は未だ私の精巣の中だ!!」

68 :チンジュ:01/10/05 08:45
>>67
はやくここから出してくれよ!

69 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:46
チンジュと珍士気のやり取りおかしすぎ(w

70 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:46
陳式「分かった、今から大急ぎで出すよ!!」

71 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:46
呂義「手伝いますぞ」

72 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:47
一億のチンジュが陳式から発射された。

73 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:47
陳式「発射!!!!」

74 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:49
そして呂義は身ごもった。

75 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:50
めでたしめでたし。

76 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:50
めでたいのかよ(藁

77 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:51
陳式「ありがとう息子よ、会心のプレイが出来たよ」

78 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:51
陳式「オレ、学校辞めて働くからさ。」

79 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:53
呂義「ダメよ・・・私は汚れた女・・・結婚はできないわ!」

80 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:53
陳式「!!……お前って奴は(感涙)」

81 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:54
張南「陳式一緒に俳優やらないか?」

82 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:55
陳式「私には無理です。月影先生」

83 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:56
呂義は屈強な南蛮男性数百人に犯されたことを告白した。

84 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:57
陳式「カエレ、このヨゴレがぁ!!!!!」

85 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:58
呂義は自殺した

86 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:58
陳式「数百人かよっ!」

87 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 08:58
めでたしめでたし。

88 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:00
風雲急を告げる大展開!!!そこに現れた謎の男は!?

89 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:00
張南「だいじょぶだ、先生を信じろ。あの熱く輝く太陽に向かって走ろう、青春売春は今しかできない。」

90 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:00
めでたいのかよっ!

91 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:01
第八部 〜江南の性奥義〜

92 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:02
帯来洞主「呂義の締まり、たまらんじゃったのう」

93 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:03
孫堅「今宵の夜伽は誰じゃい?」

94 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:04
呂布「私めにおまかせを」

95 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:05
孫堅「バッチこんかーい!!アナルにこんかーい!!」

96 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:05
人中の呂布!ついに勃つ!!

97 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:06
孫堅の幕僚は静まり返り、互いに顔を見合わせる。その時1人の若武者が颯爽と立ち上がった。

98 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:07
孫賁「叔父上、呂布などと交わったとあらば孫家の家名に傷がつきます!」

99 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:07
面白くて落ちれない(w なんとかしてくれ。

100 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:08
甘寧「待たれよ呂布殿。殿のお相手は拙者がいたす!」

101 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:09
孫堅「来るもの拒まず。入るものは選ばずじゃい、孫賁。」

102 :孫堅様へ:01/10/05 09:09
カントウ、コウガイ、テイフとお好きなのをお選びください
カントウ 俗に言うコギャル系
コウガイ ムチで打たれることをこよなく愛するM
テイフ  若くして熟女並の呉随一のテクニシャン

103 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:10
甘寧「甘寧、一番乗り!」

104 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:11
呂布「誰でもいいから早く来い!戦いたくってうずうずするぜぇ!」

105 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:11
横山先生「いやはや、やはりここは中華一の名将張南を使ってみてはどうか?」

106 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:11
呂布は甘寧で果てた!!!!!

107 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:12
孫堅「これはこれは横山先生。まだ起きていらしたんですか」

108 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:13
孫策「これはこれは横山先生。まだ生きていらしたんですか」

109 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:13
甘寧「さすが馬中の赤兎、人中の呂布よ。その速さ、伊達でないわ」 ちょっとがっかりしていた。

110 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:14
呂公「果てろっ!孫堅!」
呂公は山上から子種を発射!

111 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:14
張昭「呂布が強すぎて君にちかずけん(涙)」

112 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:14
孫堅「馬鹿息子!」 孫堅は死んだ。

113 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:15
甘寧アヌスは呂布の愛で満たされていた。それは暖かなぬくもりだった。

114 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:15
横山先生「ミツテル、顔射、逝きマース」

115 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:16
甘寧「海賊の頃には知らなかった感情・・・これが愛というものか」 涙が流れる。

116 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:17
ヤン「レールキャノン一斉精射目標呂布」

117 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:18
孫策「ヤン=ウェンリ―め、国も持たぬのに気が早いことよぉ(棒読み)」

118 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:19
秩序回復のため赤兎馬がレールキャノンで飛んできて一同を犯し尽くした

119 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:19
リョウソウ「乳のカタキ!しねい甘寧!!」

120 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:19
一同「ひぎぃっ!」

121 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:20
そして呂布は呉を建国し、末永く老臣たちと交わったという。

122 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:20
コウキン「ハクフ・・・抱くなら抱けよ」

123 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:20
孫権「赤兎馬って、(・д・)デカイタウマーイ」

124 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:21
孫策「ああ、もちろんだとも。こちらから逝くぜぇ(棒読み)」

125 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:22
コウキン「中で・・・出すなよ」

126 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:22
赤兎馬「ヒヒヒーン」

127 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:24
周瑜は赤兎馬と交わり、憤死した。

128 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:25
周瑜「天はなぜこの世に周瑜だけでなく、馬まで生まれさせたのかっ!」

129 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:26
干吉「我が恨み思い知れぇーい!」
干吉はおもむろに肉棒をしごきはじめた
すると怒張の先端から10000匹の干吉があらわれた

130 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:27
孫策「えっ、俺もう死んじゃうの(棒読み)」

131 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:29
干吉「これぞ秘中の秘 えいずういるす 思い知ったか!」

132 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:30
孫策「うわーくるなーうわーうげげげ(棒読み)」

133 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:32
孫権「がんばれ、がんばれ、干吉!!」

134 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:33
ウサマ・ビン・ラディン「アメリカ万歳」

135 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:33
孫策は孫権の願い通り死んだ。あまりにも展開の速い呉の歴史であった。というか赤壁の前に周ユが死んでる。どうするんだ。

136 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:34
続いて第九部!!

137 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:35
第九部 〜献帝凌辱〜

138 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:35
第九部 〜ストーカー曹昴〜

139 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:36
曹昴は献帝をつけまわした

140 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:37
曹昴「献帝のアヌスは凄いらしい」

141 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:38
曹安民「オレにもやらせろっ!」

142 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:38
陳留王「朕のアヌスが見られている・・・」

143 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:38
曹操「昴も立派になったな(涙」

144 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:40
陳留王「朕はこの歳で貞操を失うのか・・・おのれ曹操!!」

145 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:41
曹安民「子脩オレらで献帝、犯っちゃおうぜ!」

146 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:42
伏皇后「がんばれ、がんばれ、曹昴!!」

147 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:43
悪来「お手伝いし申す」

148 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:43
王子服「劉備には関羽、張飛という巨根の兄弟がおります。曹操を犯らせましょう。」

149 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:44
賈ク「曹操の息子・・・うまそうじゃのう」

150 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:45
献帝「朕のチンチンを守ってくれるかや?」

151 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:46
悪来「先に昇天つかまつる」

152 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:47
張繍「賈クやるか?」

153 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:48
賈ク「姦っちゃいましょう」

154 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:48
王子服「陛下のペニスは民の象徴であります。必ずやお守りいたします。」

155 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:48
張繍は曹操を校舎の裏に呼び出した

156 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:49
献帝「では朕のチンチンを任せたぞよ」

157 :通りすがりのカンロ:01/10/05 09:50
二話同時進行?リアリティあるね

158 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:50
曹操「後ろから、後ろから太いの入れてぇぇぇ」

159 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:51
王子服「ああっ!!陛下!イイ!イイ〜!」

160 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:52
張繍「まずナメロやっ!」

161 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:54
董承「私も陛下の愛が欲しゅうございます〜」

162 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:54
曹昴「パパ〜、パパ〜、王子服に取られちゃターヨ、、、、、、、げっ」

163 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:55
曹操「昴、お前も咥えろヤ!!」

164 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:56
献帝「わははは!!朕の精液便所になるがよい!」

165 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:56
賈ク「そうだ、咥えろヤ!!」

166 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:57
張繍「賈クっ!今じゃ!」賈クは曹昴の濡れてもいないアナルに力任せにつっこんだ!

167 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:58
董承「そう・・・そこ・・・そこが感じるの〜!!突いて!突いてぇ〜!」

168 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 09:58
伏皇后「チィ、この手で殺すかぁ」と献帝、董承、王子服を皆突き殺した!!

169 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:00
王子服「と、董承将軍!劉備どのがお着きになられました」

170 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:01
しかし董承は死んでいた。床にはFの血文字が残されていた。

171 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:01
伏皇后「チィ、劉備もまとめて殺すかぁ」と劉備、関羽、張飛も突き殺した!!

172 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:02
またも床にはFの血文字が残されていた。

173 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:02
劉備「我ら生まれた日は違えども死すべき時は・・・ぐふっ!」

174 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:05
その頃、曹操は・・・

175 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:05
曹昴「パ、パパ・・・に、にげて」

176 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:06
張繍と合体したまま、Fの血文字を眺めていた。

177 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:07
曹操「Fってなあに?」

178 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:08
張繍 「フェラのFだよ」

179 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:09
伏完「ふ、ふぇ、ふぇらちよ の事かと存知ます。」

180 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:10
郭嘉「う〜む、伏完殿の発音は老練されている・・・さすがだ・・・」

181 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:10
曹操「それにしても死してなおボッキとはさすが関羽じゃ」

182 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:10
曹操「なあんだ、死ぬ間際までフェラだって、馬鹿だね〜」と合体したまま藁った

183 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:11
テイイク「ふぁ、ふぁっく ではないのか?」

184 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:12
その時、張繍は肛門痙攣をおこした!

185 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:13
が、脱糞で乗り切った!!

186 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:13
曹操「張繍 お前ってウマイなオレの部下になれ」

187 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:15
めでたし、めでたし。

188 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:15
続いて第十部!?

189 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:15
勃起したイチモツで五百斤の荷物を一日七百里引っ張っる胡車児登場!

190 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:17
胡車児「オラオラオラオラ!俺にかなう奴はいるか!」

191 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:17
第九部 〜胡車児の淫乱大冒険〜

192 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:17
第十部 〜胡車児の淫乱大冒険2〜

193 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:19
張翼「俺のスタンド、『ザ・世界』も中々のイチモツさ」

194 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:21
胡車児「俺の『赤の魔術師』も負けてないぜ」

195 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:22
第十部      完!

196 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:22
胡車児はイチモツ塾を開いた。

197 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:22
ケイドウエイ「俺の『ザ・愚者』すごいぜ!」

198 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:23
第十一部 〜胡車児の淫乱な冒険3〜

199 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:24
張繍「これ胡車児、それがしのアヌスに奉仕いたせ。」

200 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:24
胡車児「いやじゃ」

201 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:25
第十一部      完!

202 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:25
張繍「貴様〜!上官に向かって〜!!」

203 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:26
第十二部 〜巨大ロボ・馬超〜

204 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:27
胡車児「よし!入れてやるよ、覚悟しろよ!」

205 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:28
馬超 「馬岱、最近面白い事あった?」

206 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:28
張繍は歯をくいしばった。

207 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:29
馬岱「カンスイって手コキうめーんだって」

208 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:30
馬騰「奴の手コキにはわしも驚いたぞ!」

209 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:30
馬超「よし、さらいにいくか!」

210 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:31
馬岱「でもこっそり曹操にしてやってるって噂が・・・」

211 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:32
馬騰「じゃ、とりあえず一族合体で巨大ロボに変形するか?」

212 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:32
程銀「まずいぞ・・・早く韓遂殿に知らせなければ。」

213 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:33
馬岱「馬岱アーム準備オーケー!!!」

214 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:33
馬休・鉄「俺たちも合体するぜぇ」

215 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:34
馬超「ゆくぞ!!」

216 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:34
馬騰「一族合体!!」

217 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:35
馬家一同「巨大ロボ大馬超っ!!!!」

218 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:37
程銀「こ、これが噂の大馬超!ド迫力だぜ!」

219 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:37
程銀「うわ!超巨根!!」

220 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:37
馬休・鉄「ぴぃーっぴぃーっ   えねるぎぃ切れの為、離脱の許可を求む!」

221 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:39
韓遂「この手は曹操様のモノお前らには使わん!」

222 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:39
馬超「もう少し、もう少し耐えてくれ!!」

223 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:40
韓遂大急ぎで到着。その許巨根を目の前にして、メラメラと闘志が燃えてきた!

224 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:40
馬休・鉄「だ、だめじゃ兄者このままでは父上をまきこんでしまう!」

225 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:40
馬超「その程度の犠牲は仕方がない!!」

226 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:42
馬騰・休・鉄「さ、さらばじゃ!」どかぁぁぁぁぁん!!

227 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:42
韓遂「いまだ、トゥ!」と巨根にくらいついた!!

228 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:43
馬超「う、うまい、うますぎるぞ!このままではいってしまう」

229 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:43
もの凄い勢いで手コキを繰り出す韓遂!

230 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:44
馬超「いかん、限界だぁ〜」

231 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:46
馬超「でやあ!」馬超は一喝とともに巨根をにぎる韓遂の左腕を切り落とした。

232 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:46
韓遂「フッ、所詮俺の手コキの敵ではなかったな、大馬超!」

233 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:47
頑張れ馬超!負けるな馬超!民衆は大声援を送っていた!

234 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:47
韓遂「な、なにぃ!?」

235 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:48
しかし時すでに遅く馬超はその股間にシミをつくっていた。

236 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:48
民衆「ば・ちょ・お、ば・ちょ・お、ば・ちょ・お、ば・ちょ・お、・・・」

237 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:49
馬超「まだ、まだぁ。こんなもの先っぽ汁じゃぁ!!」

238 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:49
馬休・鉄の亡霊「兄者がまんできなかったんだな・・・」

239 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:50
韓遂「ワシは右利きじゃい!」

240 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:51
韓遂はスーパー韓遂になった!そして片腕だけで激しく手コキを繰り返す!

241 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:52
干ばつで苦しむ民衆に馬超の先っぽ汁がふりそそぐ。 民衆「恵みの雨じゃ〜!」

242 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:53
馬騰の亡霊「さすがは韓遂」

243 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:56
その汁を浴びた病人は、たちまち病気が治っていく!

244 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:56
馬岱「俺を忘れていたろ!!」 馬岱が韓遂の右腕を切り落とした!!

245 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:57
じじい「ば、ばあさんが歩いた」

246 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:58
韓遂「まだだぁ、高々メインアームをやられただけだぁ!」 韓遂は口で咥えた!

247 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:58
韓遂はついに果てた。民衆は彼をボコボコにした。

248 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:58
はいじ「く、くららが立った!」

249 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 10:59
民衆「ば・ちょ・お、ば・ちょ・お、ば・ちょ・お、ば・ちょ・お、・・・」

250 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 11:00
そして馬超についたあだ名が「ちん馬超」である。

251 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 11:00
民衆の歓喜の声に馬超は応えた。めでたし、めでたし。

252 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 11:01
第十二部 〜巨大ロボ・馬超〜   完

253 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 11:01
お次は第十三部!

254 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 11:11
第十三部 〜南蛮王 孟獲の挑戦〜

255 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 11:12
孟優「あにき、俺らで大丈夫か?」

256 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 11:17
孟獲「誰もこね〜な・・・」

257 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 11:24
第十三部 〜南蛮王 孟獲の挑戦〜  完

258 :エノキ:01/10/05 12:09
 さあて、来週のサザエさんは?

259 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 12:25
鰹の一本釣りに飽きた三河屋は呂布とラーメン屋を開いたが、狂牛病の影響で牛骨ラーメンの売れ行きが悪く、さらに、牛骨ラーメンを食べて狂牛病になった人達が被害者友の会を作り、アフガニスタンに籠り、テロ行為を断行した。
困り果てた三河屋と呂布は池田小学校に乱入し、無双の強さで撫で斬りを開始。
千人斬り達成間近にあはの介入により目標を1001人斬りに改正。
そして…

260 :エノキ:01/10/05 12:44
 一方その頃、孫夫人と阿斗を乗せた船が、ネオむぎ茶にジャックされ
ていた。

261 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 12:44
ふ〜ん
そして…の後も別に気にならん

262 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 12:46
ネオむぎ茶ではなく昔を思い出した蒋欽だった。

263 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 12:53
蒋欽「さあゲームの始まりです」蒋欽はまだキャラをきちんと把握していなかった。

264 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 12:55
しかし涙ながらに池田小学校に乱入する各武将。
それに歯止めをかけたのが、兼ねてから狂牛病に危機を感じていた関羽はマックと吉牛を敬遠するのであった。

265 :エノキ:01/10/05 12:56
 一方その頃、寿命がもうすぐ尽きる予定の農民・趙顔は……。

266 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 12:58
しかしその関羽の裏切りと相対するかの様に農林水産省への再就職を考える張飛であった。

267 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 13:05
しかし高祖(酵素)パワー全開と謳う高祖というコネを無くした張飛は、「あ、あれ食べよ」を食べようとは思わなかった。
何故なら原材料の中の一つの肉エキスがなんの肉のエキスだか分からなかったからだ。
しかし、そんな張飛を見た顔良は、ハードコンタクトレンズを入れる時の痛さをやわらげる方法を考えていた…がそれも叶わぬ夢だった。

268 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 13:07
何故なら顔良は、未だに鉛筆の後ろをかじる癖を直しきれていなかったからだ。

269 :エノキ:01/10/05 13:11
 その頃、陳群は、張遼の子・張虎を養子に貰おうと考えていた。

270 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 13:13
三つ子の魂百まで…と言うように、顔良は今では、ゲーム鉛筆のゲームの欄が読めなくなる程までかじるまでに成長していた。
そんな顔良を尻目に、張宝は相変わらず【はらたいらさん】に1000点以上を賭けていた。

271 :エノキ:01/10/05 13:29
 そんな顔良は、鉛筆をかじるショーでロンドンのスターに。

272 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 13:32
エノキってアホ…ついに根負けしやがった。アホなストーリーに加わり始めたぞ。…情けねぇ

273 :エノキ:01/10/05 13:40
 さらにその頃、曹操は自由契約になったロッテ・横田と
西武・寺本に、横浜・宮内を獲ろうと画策していた。

274 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 13:45
民衆「馬超様、戻ってきてくだせぇ・・・・」

275 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 13:50
民衆の期待も知らずに、そのころ馬超は、メロン味の歯磨粉を磨き終わった後に吐かずに飲んでいた。

276 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 14:52
おいおい、すごい勢いだな(w
一日で千レス逝くつもりか?

277 :一度の投稿は1行まで:01/10/05 16:27
馬超曰く「はみがきこって なんか いにわるそう。いが むかむかしない?」 >>はい いいえ

278 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 17:40
馬超は胃からメロンの木が生えて土にかえりました。

279 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 17:43
横山先生「ちょづいた天災軍師がむかつくおれがむかつく」

280 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:04
第十四部 〜李儒〜

281 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:07
わたしの名前は李儒・・・今は董卓様に飼われている。

282 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:09
董卓「これ李儒や、もっとちこうよれ」

283 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:11
李儒「何をなさるのです・・・董卓様・・・」

284 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:12
董卓「わかっているだろう?」

285 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:14
李儒「いけませぬ・・・こんなところを呂布殿に見られては・・」

286 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:16
呂布「んっ?」

287 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:16
董卓「そなたも淫らな男よのう、アヌスが汗ばんでおるぞ。」

288 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:19
呂布「董卓きさまー李儒になんてことー」

289 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:23
董卓「りょ・・・呂布!!父の寝所に入ってくるとは何事だ!!」

290 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:27
李儒「ちがうのです呂布殿!それがしのアヌスは呂布殿の専用便所でございます!」

291 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:29
董卓「何っ!もしかしてお前たちはもう・・・・なのか?」

292 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:30
李儒「ごめんなさい・・・ごめんなさい・・・」

293 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:31
呂布「相国様!李儒殿をわしにくれ!」

294 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:34
董卓「ならん!李儒はわしのカラダを求めておるのじゃ。のう、李儒。」

295 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:36
呂布「貴様はもう父親ではない!死ね!」

296 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:40
董卓のペニスは切断された。その後、宦官になり後宮に入るのだがまだ先のことである。

297 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:42
李儒「いやっ・・はっ・・はうああっ・・・あんっ・・あんっ・・くはああん・・・」

298 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:43
華雄「ペニスのない董卓様なんてっ!」

299 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:44
リカク・カクシ「呂布め!力任せにレイプばっかしやがって!ゆるさん!」

300 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:45
呂布「これを期に李儒を李濡に改めよ!」

301 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:46
李儒「呂布殿のオチンチンでイカされちゃうっ・・・いくっ・・いくっ・・いくううう〜〜っ!」

302 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:48
リカク・カクシ「董卓様のペニスなき今、洛陽はオレたちのモノじゃ!」

303 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:49
リカク・カクシは10000の反乱棒とともに勃ちあがった。

304 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:52
その頃、李儒は華雄の相手をしていた。

305 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:55
李儒「ひっ〜!お願い抜いてェ・・・あっ・・・ああっ・・・ダメェ!」

306 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:55
その頃、徐栄は一人 おなにぃ にふけっていた。

307 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:57
華雄「へへ・・・抜こうにもあんたの体が俺のモノを離さねえんだよ・・・李儒さんよォ!」

308 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:58
それを影から見ていた人物がいた。

309 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:58
李儒「壊れるッ・・・アソコが・・・壊れちゃうッ!!」

310 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 18:59
徐栄「華雄殿!美しき陰毛をもつ赤ら顔で巨根の敵将が一騎ウチを所望しております!!」

311 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 19:01
華雄「何!巨根だと・・・拙者は少年の皮カムリチンチンにしか興味ないのじゃ!断る!」

312 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 19:06
徐栄「し、しかし、これがまたなんとも見事に皮を被っておりまして・・・」

313 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 19:08
李儒「華雄殿、それがしの名器にお任せあれ」

314 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 19:08
孔明曰く
・生チン○とはまさにそなたの為にある言葉じゃ・・・
・何たる腐れチン○・・・
・このまん○の極みはいずこであろうのう・・

315 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 19:09
賈ク「李儒殿カッコイイ・・・オレもいつかきっと・・・」

316 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 19:10
そして李儒は虎牢関で連合軍10万人の相手をさせられショックで自殺した。

317 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 19:21
そのころ張南はちょうど激戦のすえ一騎討ちで于吉を倒したところだった。

318 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 19:28
横山先生「朝より夜のほうが下ネタ盛り上がらないのがむかつく。」

319 :1:01/10/05 19:29
それは
http://www.max.hi-ho.ne.jp/%7Ehttp/

320 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 19:53
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
昨日、近所の曹操が攻めて来たんです。曹操。
そしたらなんか青州兵がめちゃくちゃいっぱいで住民虐殺しまくってるんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、報仇雪恨、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前な、父親殺された如きで普段来てない徐州に攻めて来てんじゃねーよ、ボケが。
山賊が襲ったんだよ、黄巾の残党。
なんか義兄弟連れとかもいるし。兄弟三人で援軍か。おめでてーな。
よーし飢民率いて曹操追っ払っちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、正規兵四千やるから小沛に駐屯してこいと。
戦ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
戦場で対陣した相手といつ戦闘が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。侠は、すっこんでろ。
で、やっと曹操が引き上げたかと思ったら、張バクが呂布と結託してエン州で反乱起こしてるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、反乱なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、反乱、だ。
お前は本当に曹操に反乱したいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、陳宮に騙されただけちゃうんかと。
徐州牧の俺から言わせてもらえば今、州牧の間での最新流行はやっぱり、
劉備に徐州を譲る、これだね。
玄徳殿でなければこの徐州を安定させることはできない。これが通の頼み方。
劉備ってのは物凄く度量が大きい。そんかわり政治力が少なめ。これ。
で、それに関羽と張飛っていう万夫不当の武人。これ最強。
しかしこれを頼むと次から呂布にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、曹操にでも降伏してなさいってこった。

321 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 20:30
第11部 張南とJ太郎と山賊 始まり

322 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 20:32
「機は熟した!!」とJ太郎は叫んでみた。

323 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 20:45
横にいた劉備「目指せ平和、徳の國」

324 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 21:17
竹原のアヌスはJ太郎を求めていた。

325 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 21:19
竹原「お前らなんか、いらんのんじゃ。」

326 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 21:21
竹原はJ太郎を殺し屍姦した。

327 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 21:24
そしてガチンコ三国志クラブが結成された。

328 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 21:26
しかし

329 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 21:29
第十二部 〜BATAT〜

330 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 21:31
馬岱「丞相の命令を無視して朝からホモネタに走ってしまった・・・」

331 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 21:32
馬岱「ハァハァ・・」

332 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 21:36
第十二部 完!!!!!

333 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:01
孔明「泣いて馬岱を斬らねばならぬか・・・」

334 :韓信:01/10/05 23:03
ロンッ!
国士無双!!

335 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:03
馬岱「俺も斬られるの・・・」

336 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:06
孔明「だって馬姓ってみんな蛮族なんでしょー?ヤバーン」

337 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:09
魏延「丞相!朝から飛ばし過ぎたせいで兵が疲れきっております!如何致しましょう!?」

338 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:10
孔明「焦るな魏延。今宵は幸いなことに週末。兵が群がるのはまだまだこれからよ」

339 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:16
孔明「魏延、そなたは北の谷に兵を伏せて敵兵が増えたら302ネタで敵を撹乱させよ」

340 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:19
魏延「302ネタ!?何故わしがそんな役をやらねばならんのか!J太郎の方がマシだ!」

341 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:22
>>340 とまったく同じ書き込みをするところだった。危うかった(w

342 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:24
孔明「反骨の相が滲み出ておる!やはりあの時犯しておけば・・・」

343 :曹真 ◆zF0PfGvA :01/10/05 23:26
また302ネタか、諸葛亮の知略の井戸も尽きたと見える。

344 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:26
孔明「仕方ないな。では302ネタは馬岱にやらせよう。655と88ネタは張嶷と王平にでもやってもらおう」

345 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:28
姜イ「J太郎はいかがいたしますか?」

346 :曹叡 ◆zF0PfGvA :01/10/05 23:29
司馬懿よ!302をネタを迎撃中の曹真の下へ行き655・88ネタを迎撃せよ!

347 :曹叡 ◆zF0PfGvA :01/10/05 23:30
曹休よ!おぬしはJ太郎ネタを強襲し撃砕せよ!!

348 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:31
J太郎「うわははははははは」

349 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:33
孔明「馬鹿め!魏のやることなどお見通しだ。山の上からスカトロを浴びさせよ!!」

350 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:34
ジャーン ジャーン

351 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:34
一般兵士「うわー!うんこだー!!」

352 :張良:01/10/05 23:36
「あらっ・・・。時代間違えた・・・。逝ってきます」

353 :トウガイ ◆zF0PfGvA :01/10/05 23:37
未だ!諸葛亮が北伐にはまっている間に成都を陥落させよ!!

354 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:37
このスレでそんなことを気にするなんて、張良は律儀な人だとJ太郎は思った。

355 :天災軍師:01/10/05 23:38
家計じゃー!家計じゃー!

356 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:40
そこで目が覚めた。劉備は変な夢を見たな、と思いながら便所に向かった。

357 :魏延 ◆zF0PfGvA :01/10/05 23:41
もう奴らにはついてゆけん!これより魏のために戦う!!

358 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:41
関羽の亡霊「うう・・・J太郎・・・どこだ・・・」

359 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:42
便所には酔った張飛が寝そべっていた。

360 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:43
劉備は寝ぼけていたのか、張飛めがけてもの凄い勢いで放尿を始めた。

361 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:44
張飛はあんぐり口を開けて、顔面に向けられたシャワーを浴びた。

362 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:47
放尿の途中で気づいたが、笑いながらそのまま続けていた。

363 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:47
張飛「んぐ…おいひ……」 喉仏がごくごくと動く。

364 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:49
そこへ激しく酔っ払った関羽が現れ、張飛の頭の上に大便をし始めた。

365 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:50
壮絶、まさに人間便器であった。

366 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:51
この三人は初対面であったが、意気投合していた。

367 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:51
(例のあのコピペを貼ったと思いねぇ)

368 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:52
関羽「わしは大便、劉備殿は小便、そして人間便器の張飛。まさに天の巡り合わせよ」

369 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:54
劉備「義兄弟の契りを結ぼうではないか。私が最初に小便をしたから長兄だ」

370 :通りすがりの純愛板住民:01/10/05 23:55
アイヤ〜〜〜〜〜!!
ここ・・・・、すごいね・・・。
歴史は繰り返されるの??

371 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:55
>>370 一行で書き込むがよろしい。

372 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:56
劉備・関羽・張飛「生まれた日は違っても死ぬときは同じ便所で死のう」

373 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:56
何度もループしているのがまたよし。

374 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/05 23:57
かくして、公衆便所の誓いは結ばれた。三人は心行くまで便所で様々なものを飲み交わした。

375 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:01
のび太「ドラエモーン!何か変なとこに出ちゃったよ。タイムマシーン大丈夫なの?」

376 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:02
ドラエモン「うるせえ!てめえで考えろ!じゃあな俺は帰るぞ」

377 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:03
のび太「えっ?!こんな時代に置いていかないでよぉっ!!」

378 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:07
J太郎はこの眼鏡の平凡な少年にはげしく欲情し、一物は痛いほどそそり立っていた。

379 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:08
黄巾党「おい、かわいいガキがいるぜ」

380 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:09
関羽は便所の中からこっそりとJ太郎の一物を覗き見しながら興奮していた。

381 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:10
あわれノビタは、黄巾党とj太郎両方から目をつけられた。

382 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:10
たちまちのび太はJ太郎と黄巾党の肉奴隷と成り果てた。

383 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:12
のび太「ドラえも・・・!助け・・っひぎぃっ!!」

384 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:16
しずか「みんな私には目もくれないのね・・・もう、のび太さんなんか知らない!」

385 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:17
劉備たちはかわいそうに思い、黄巾党を撃破し、J太郎を捕虜にした。

386 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:18
のび太は?

387 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:21
J太郎を一目見た瞬間、胸の中に甘酸っぱいものが広がるのを関羽は感じた。

388 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:22
ジャイアン「群雄割拠か!上等だ、俺様も一旗揚げるぜ!!」

389 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:22
のび太は、劉備たちの小便・大便ミックスドリンクを飲まされ元気になった。

390 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:23
スネ夫「ジャイアン!曹操軍がいるよ!!」

391 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:24
のび太「ジャイアーン!ぼく、汚されちゃったよぉ!」

392 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:25
劇場版ドラえもん 〜ぼく三国志のなんなのさ〜

393 :出来杉 ◆zF0PfGvA :01/10/06 00:26
のびた、ホモなら問題ないな、しずかちゃんは僕が貰うよ。

394 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:27
のび太は張飛と共に出来杉を鞭で引っ叩いた。出来杉は喜んでいた。

395 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:27
出来杉「スモーカーズフォレストだ!」

396 :静香88 ◆zF0PfGvA :01/10/06 00:29
みんなそういう人だったのね、いいわ、某国の王子様と結婚するから。

397 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:32
のび太「なんだとー!ドラえもん〜なんとかして〜」

398 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:33
ドラえもん「どこでもマンコー!」

399 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:36
劉備は出来杉を犯した。出来杉は泣いた。

400 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:36
スネ夫「臭いんだよね〜それ。僕もパパに買ってもらったんだけどさ〜・・・」

401 :韓玄 ◆zF0PfGvA :01/10/06 00:37
いいかげん削除依頼を出したほうが良いのじゃろうか…

402 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:38
J太郎「そんなことをしたら俺の関羽が祟るぞ。」

403 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:39
しずか「きゃっ!のび太さんのエッチ!!」

404 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:39
このスレのお陰で、わけのわからん時間に人がいるからこのままでいいよ。>甘言たん

405 :韓玄 ◆zF0PfGvA :01/10/06 00:40
>>404
丞相閣下のご命令とあらば。

406 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:40
関羽「まだ生きてる」

407 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:42
素直な韓玄たんに萌え〜

408 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:43
J太郎「黙れ!偽者め!本物なら俺のティムポを舐めてみろ!」

409 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:43
横山「しかし本当に勢いがすごいなぁ。今日の朝からどうしたんだ(w)」

410 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:44
ドラえもん「これはこれは横山先生」

411 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:47
横山先生の登場で緊張が走る。

412 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:48
横山「まだ生きてる」

413 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:48
横山「明け方には800前後までいくかもなぁ。」

414 :天災軍師:01/10/06 00:50
次も1000を取ってみせるぜ!

415 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:52
劉備「1000は朕のものじゃ。」

416 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:52
横山「お主のスレが復活したりしてな(藁)」

417 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:53
魏延「天災軍師だけは許せん!必ず勝ち取ってやる!」

418 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:54
j太郎「俺のものだブー」

419 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:56
孔明「まず900まで粛々と進軍いたしましょう。その後に武勇を競われよ。」

420 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:57
孔明の言葉に一同頭を垂れた。のび太もまた目頭を押さえていた。

421 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 00:58
劉封「先陣はそれがしが承ろう。ひとまず500まで進軍いたす。」

422 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:00
孟達「じゃあ俺も・・・」

423 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:01
秋風吹く中、武将たちは黙々と進軍した。

424 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:03
〜第十二部 秋風2ちゃんねる〜

425 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:08
王平「ぬぬっ!スレが下がり始めたか・・・兵を集めなければ。」

426 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:10
雑兵「魏延将軍、大変です!後方の天災軍師、302、などは我々を置いて退却しています!」

427 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:18
魏延「なんだと!?おのれ孔明〜〜っ!計ったな!!」

428 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:19
そこに一つの置き手紙があった。「さようなら。捜さないでください。 魏延」

429 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:25
ギラン「俺のグルグルガムを喰らえ!」

430 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:26
孔明「やはり反骨・・・」

431 :名無武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:31
張遼「よかった・・・俺だけ助かった・・・」

432 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:31
徐庶「トン骨系なら六本木・福屋のラーメンで決まり!」

433 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:33
黄忠「スレが下がり始めたと?この老骨をお使い下され!」

434 :天災軍師:01/10/06 01:35
ラーメン食べたい。

435 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:35
高順「いやいや、天下一品が最高でござるよ」

436 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:35
302「それがしのザーメン?」

437 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:36
横山「ぬぅ、ラーメン好きが多いことよのう。」

438 :天災軍師:01/10/06 01:37
横山先生が食べたい。

439 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:38
横山先生に食べられたい。

440 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:39
劉禅「あ〜腹減ったよ〜。誰かラーメン作れ!」

441 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:41
劉備「阿斗よ、家系ラーメンでも食べに行こう。本厚木は凄いぞ!」

442 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:42
阿斗「桂花が好きなので、本厚木が恋しいとは思いませぬ」

443 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:43
民衆「ああ食の国はどうなるんじゃ」

444 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:46
馬良「ターローメンですかな?熊本系・・」

445 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:47
黄忠「豚骨にあらずばラーメンにあらず!」

446 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:52
〜第十二部 秋風2ちゃんねる〜   完

447 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 01:59
献帝「このままでは倉庫行きじゃ・・・もう英雄はおらんのか!!!」

448 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:09
J太郎が立った!

449 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:09
曹豹「拙者がいますぞ!!!」

450 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:09
チンコが勃った!

451 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:11
蔡和「2000のダッチを引き連れ見参!!!」

452 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:16
献帝「こんなに憂国の志がいたとは・・・・漢朝もまだいけるぞ!」

453 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:17
曹操「浣腸では逝けませぬが何か?」

454 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:17
伏完「(この、国賊めが!!!)」

455 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:19
曹操「302でコキまくりの、コク賊ですが何か?」

456 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:19
董承「浣腸で逝けぬとはなんたる不遜!曹操殿さがられい!!」

457 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:20
伏完「(この、匹夫めが!!)」

458 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:21
曹操「J太郎のヒップは好物ですが何か?」

459 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:23
くだらねえ(藁 実にくだらねえ(藁

460 :天災軍師:01/10/06 02:25
302殿とおなら殿が戻られるまで、この場は私一人でも持ちこたえる!

461 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:27
302「ワシはすでにここにおるぞ!」

462 :302:01/10/06 02:27
お前らさぁ、オモロイよ。もう風俗逝けなんて言わねーよ

463 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:28
302が二人も・・・・!?

464 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:29
302「ここにもおるぞ!」

465 :天災軍師:01/10/06 02:30
おお!義兄上!おいででしたか!

466 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:30
献帝「この調子では1000まで行くのはあやういのう・・・」

467 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:32
曹豹「だから、俺がいるから平気だって言ってるだろうが!この餓鬼が!」

468 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:33
伏完「この奸臣めが!!」

469 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:34
曹操「俺のは姦芯ですが何か?」

470 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:35
張角「ソウロウすでに死すチンコまさに勃つべしじゃ」

471 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:35
伏完「(もう思い付かん・・・・)」

472 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:35
おなら殿は何処へ・・・民衆はおならが帰ってくるのを願っていた。

473 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:36
張角「今こそ勃起あがれ!我が100万のチン徒よ!!」

474 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:37
呂布「曹豹の娘をレイプしろー!!」

475 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:37
ジャーン ジャーン

476 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:39
張角「我がチン徒は亀頭に黄色いサックをつけるのじゃ!黄チンじゃ!!」

477 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:40
呂布は犯された。

478 :302:01/10/06 02:42
>>462
ゴルァ!!勝手に俺の名を使うな。おれはな、いままで梅毒の治療で
ちょっと席をはずしとったんじゃ。しかも天災軍師の立てたスレに肩入れ
したばっかりに完全に裏切り者扱いじゃ。どうせお前等みたいなもんは
俺のことを散々に糾弾するだろうが、ああエエわ。罵れや。罵しっちゃえばいいじゃん。
おれは例えお前等全員が敵に回っても戦いつづけてやる。でも天災軍師だけは
俺の味方をしてくれるよなぁ。あんたのせいやぞ!あんたの!!(涙

479 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:43
黄チン党「おおーっ!!!おおーっ!!!」

480 :天災軍師:01/10/06 02:43
ご、ごめんよ兄者・・・。 俺が誤爆ばかりしていたせいで。

481 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:45
302へ オレあんたに会うの楽しみにしてたぜ!へへっ!なんかてれるな!

482 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:46
十常従「黄チン党を抑えねばならん・・・どうしたものか」

483 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:48
その時、義軍がたどり着いた!

484 :302:01/10/06 02:49
>>481
ホンマか?うれしい事言うてくれるやないか!もう涙が止まらんやないか。
じゃあさっそく契りを結ぼうか?わかってるよな?床の用意じゃ!
ささ、481よ尻をだしておくれ。

485 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:50
十常従「よし!梅毒をもって淋病を制すの計じゃ!」

486 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:51
張宝「302ってこんなキャラだったか?w」

487 :天災軍師:01/10/06 02:51
俺だって、義兄上がおいでになるのを心待ちにしていたさ!!

488 :481:01/10/06 02:53
オ、オレみたいなボンクラと契ってくれるのか!?
よし・・わかった・・・こ、これでいいのか?

489 :481:01/10/06 02:54
張梁「兄じゃ!細かいこと気にすんな!」

490 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:55
この物語は御坊家999代当主・御坊茶魔の華麗にて波乱なる日々のドラマである・・

491 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:55
「茶魔ちゃまのおなーりー!!!!!!」

492 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 02:56
茶魔「オナニーはしとらんぶぁい!」

493 :302:01/10/06 02:57
>>487
わかっとるよ。天災軍師よ。魯粛とはもう別れるからそなたが軍師として
俺を導いてくれ。どこへか分からんが導いてくれ。とりあえずそなたの
尻に導いてくれ。

494 :481:01/10/06 02:59
し、尻まで出して待ってたオレは・・・302め・・この屈辱わすれぬ

495 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:01
金持ち、亀持ち、もち肌持ち!

496 :天災軍師:01/10/06 03:01
やったー!これで義兄上は俺だけのものだ!ひぎぃっ!!

497 :302:01/10/06 03:01
ま、まってくれ481よ!ああ俺はどうすればええのんや(苦

498 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:02
劉封「そろそろ500だ!皆のもの、行くぞ!!!」

499 :天災軍師:01/10/06 03:03
そう言うな、>>481よ。そなたとも義兄弟の契りを結ぼうではないか。

500 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:03
孟達「もらった500」

501 :481:01/10/06 03:03
302・・・災いをもたらすそのペニス・・・わしが切って落とす!

502 :302:01/10/06 03:04
そうや!俺と天災軍師と481で三兄弟やないか。

503 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:05
>>481に、司馬違中勃(481だから)というクズハン(クズコテハンの略)を考えたんだがどうか。

504 :481:01/10/06 03:05
ぬう・・・争っている間に孟達めに500を奪われたか

505 :481:01/10/06 03:05
で、では我ら生まれし日はちがえども・・・

506 :天災軍師:01/10/06 03:06
さあ!桃尻園の誓いを!!

507 :302:01/10/06 03:07
>>503
良い名ではないか481よもらってはどうじゃ?

508 :天災軍師:01/10/06 03:07
ま、待てよ!カンペどこだっけカンペ!

509 :481改め司馬違中勃:01/10/06 03:07
>503
ありがたきしあわせ

510 :302:01/10/06 03:09
我等チンポのサイズは違えども入れる穴は生涯変わらぬ!!乾杯!!!
さっそく3Pしよ!3P

511 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:10
劉封「くそっ、孟達を軍議にかけんと気が済まん!」

512 :司馬違中勃:01/10/06 03:10
「こいや、こいやぁ!」

513 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:11
孟達「かけられるのは好きですが何か?」

514 :天災軍師:01/10/06 03:11
では早速。 あ、兄者ぁ!ちゅ、中勃ぅっ!! ひぎぃっ!!!

515 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:12
わけがわからん(藁) お前らわけがわからん(藁) でももっとやれ。

516 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:13
その頃、302(こいつだけ番号なのな)に捨てられ失意の魯粛は、心密かに復讐を誓っていた。

517 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:13
孔明 - 司馬違中勃さんへ 五丈原で待ってます☆ -

518 :302:01/10/06 03:14
じゃあさっそく係を決めよう!天災軍師は軍師。司馬違中勃も軍師。
おれは炊事洗濯係。

519 :司馬違中勃:01/10/06 03:14
天災兄ィ!ワ、ワシのもじゃ・・ワシのもじゃ〜ぁぁぁ!!

520 :天災軍師:01/10/06 03:16
ちょっと義兄さん!軍師とお母さんしかおらんやないですか!しかも係って!!

521 :司馬違中勃:01/10/06 03:17
しかしワシのクズハンを考えた>>503とは何者であろう?かなりの才をもっているようじゃが

522 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:18
私は帝国軍元帥オスカー・フォン・ロイエンタール卿らに忠誠を誓います。

523 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:18
私は帝国軍元帥オスカー・フォン・ロイエンタール卿らに忠誠を誓います。

524 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:18
302三兄弟の行く末には困難がいっぱいだった。むしろ困難しかなかった。

525 :天災軍師:01/10/06 03:19
>>521 あ、ごめんそれ俺。気に入ってくれてサンキュッ★

526 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:20
〜最終章 秋風五丈原とドキュソ三兄弟〜

527 :曹豹:01/10/06 03:21
ワシもお前らの力になるぞ!祝いの酒じゃぁあ!!

528 :司馬違中勃:01/10/06 03:21
さすがは天災兄ィ!惚れなおしたワイ!!

529 :302:01/10/06 03:21
天災よ。俺もそこがネックなんや。とりあえず武将がおらんのは痛いな。
中勃と協議して何とかしてくれ。任せるわ。

530 :司馬違中勃:01/10/06 03:23
ではアウトロー板で無法モノを登用しては?

531 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:23
銀河の歴史がまた1ページ・・・・・

532 :天災軍師:01/10/06 03:24
>>528 礼は抜かずの三発ジャイ! お主のことも302兄ぃと同じくらい愛しちょるぜよ!

533 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:25
その時、新無憂宮では祝宴が開かれていた

534 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:24
クランプ隊も忠誠を誓うであります。クランプ隊発射!どぴゅ。

535 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:25
クランプ隊も忠誠を誓うであります。クランプ隊発射!どぴゅ。

536 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:26
サクラタン、ハァハァ・・・・

537 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:26
魔法使い×2と、遊び人のようなパーティーであった。

538 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:27
2チャン中のスレから義勇軍が集まっていた!

539 :302:01/10/06 03:28
おお、ロイエンタール、お前武将として力貸してくれんか?
でも最後になって裏切るなよ!!
銀河の歴史もあと3000ページ・・・・・

540 :無党派さん :01/10/06 03:28
あくまで個人的な感想だが、国民は一度リセットしたいのと違うかね。
どう見たって、今までのやり方じゃやっていけない。そんな雰囲気が
そこかしこでぷんぷん臭う。
小泉の政策は確かに危うい。悪い物も倒すが同時に良い物も少な
からず犠牲になる可能性がある。
しかし、戦後の焼け野原からここまでの繁栄を築いた民族だからね。
ゼロからならもう一度やり直せるという自信があるんじゃないだろうか。
それが小泉の高支持率に繋がっていると思う。

541 :名無し募集中。。。:01/10/06 03:28
新メンも吉澤みたくキャラ作りして叩かれればいいのに

542 :天災軍師:01/10/06 03:28
まて中勃、それでは無法モノごと私たちが消されて恐れがあります。
今は手持ちのロイエンタール氏とクランプ隊を温存しつつ、猛者の現れを待ってはいかがか。曹豹はいらぬ。

543 :無名武将@お腹せっぷく :01/10/06 03:30
2チャン中のスレから義勇軍が集まってしまった!

544 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:30
五丈原ではまだ孔明は司馬違を待っていた。

545 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:30
秋風が孔明の身に染みた・・・

546 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:30
>>543 集まってしまった! なんだ(藁

547 :司馬違中勃:01/10/06 03:31
あ、兄者・・・オ、オレ兄者たちの為に働きたくて仲間を探しにアウトロー板に行ったんだけど
オ、オレ・・・オレあいつらに汚されちゃったよ・・・あいつら、オレを羽交い締めにして・・・
後ろから何回も何回も・・・うわあああああん!!!

548 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:31
ロイエンタールは彼の幕僚たるにふさわしいかしめさねばなるまいこの戦いで。

549 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:31
孔明「中勃たん遅いな……あれほど遅刻厳禁っ!って言ったのにぃ」

550 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:31
孔明「染みならパンツに付いてますが何か?」

551 :司馬違中勃:01/10/06 03:32
これでは孔明にあわす顔がない・・・

552 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:33
シュターデン「私が先陣を切りましょう」

553 :天災軍師:01/10/06 03:34
中勃ッ!!お前…あれほど言ったのに……!
おのれ黄魔無法者どもめ!私のかわいい弟を…よくもっ!よくもっ!!
……中勃、お前は汚れてなどいやしないさ。兄ちゃんが清めてやるよ……ハァハァ。

554 :302:01/10/06 03:34
>>542
でもな天災よ、クランプ隊って強いんか?ランバ・ラルは来てくれんのか?

555 :天災軍師:01/10/06 03:36
555!

556 :天災軍師:01/10/06 03:39
えーと、なんだっけあんちゃん。
クランプ隊?きゃつらは所詮烏合の衆よ。だがそのハァハァは、呉水軍も回覧種人さえも避けて通るというもっぱらの噂よ。

557 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:39
クランプ「このニュータイプが信用できんのかー。」

558 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:40
ランバ・ラル「板が違うから帰るわ・・・・違うんだよなぁ・・」

559 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:40
魯粛「302!許さないっ!!」

560 :302:01/10/06 03:40
おい天災!!お前なにやっとんじゃ。なにが「555!」じゃ。
もう兄ちゃん情けないわ!お前こそ清めてやる・・・・レロレロ(汁

561 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:41
司馬違は輪姦のショックから未だ立ち直れずにいた。天災軍師はキリ番を取ることしか頭に無い。
302の苦悩は続いた。

562 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:42
マクベ「気弱なランバ・ラルがいるな・・」

563 :司馬違中勃:01/10/06 03:43
でも・・・あの時たしかにオレは感じてた。ああ許されるならば、もう一度アウトロー板に逝きたい

564 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:43
司馬違「もう・・・・兄者のお嫁さんにはなれないのかな・・・・」

565 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:43
ファーレンファイト「亀頭を突撃させよ!!!」

566 :天災軍師:01/10/06 03:44
ごめんよあんちゃん!キリ番を目前にするとつい理性が飛んじゃうんだよ。
あひゃ……そこは…ひぎぃっ!!

567 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:45
クランプ「同じ志を持つものは板違いの壁を超えるのだ。そしてクランプ隊は永遠に不滅」

568 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:45
その時、一筋の流れ星が天空を走った。司馬違を待ちきれず、諸葛孔明が今死んだのだ。

569 :司馬違中勃:01/10/06 03:46
ごめんよ兄貴!オレも実はレイプされることをわかってて・・・
くっ・・・くはっ・・・くぅぅぅっ!!!

570 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:46
荒くれ者に弄ばれた体が、夜な夜な熱を発して火照りだす。司馬違仲達は眠れぬ夜をすごしていた。

571 :司馬違中勃:01/10/06 03:47
ぬう・・・あの星は・・・「こ〜うめ〜〜〜い〜!!!」

572 :302:01/10/06 03:47
ロイエンタール!!ランテマリオに出陣し、ファーレンハイトに超精子ミサイルを
全弾発射せよ!

573 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:48
死せる孔明、逝ける中勃を走らす!

574 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:49
ここキフォイザー星域では乱戦が続けられていた・・

575 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:49
ロイエンタール「了解ッ!」

576 :司馬違中勃:01/10/06 03:50
「孔明が死んだ今オレを止める者はいない!もう一度アウトロー板へ!出陣じゃ!」

577 :302:01/10/06 03:50
クランプ隊はグフ13機をもって司馬違の仇を取って参れ!

578 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:50
天災軍師「げええーっ!孔明!」

579 :天災軍師:01/10/06 03:51
お前それ犯されたいだけちゃうんか!

580 :司馬違中勃:01/10/06 03:52
「な、なにいぃぃ!孔明!?」

581 :302:01/10/06 03:52
クランプ隊に伝令!中勃を死なせてはならん!ガードせよ!!

582 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:53
官渡にドムが三機、颯爽と現われた!

583 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:53
そこには、死んだはずの孔明が例の愉快な椅子に座って待ち構えていた!!!

584 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:53
天災軍師「あんちゃんかっこええのぅ。あんちゃんの指揮にはほれぼれするぜ」

585 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:54
司馬違中勃はまたも無法者達に輪姦されていた・・・
司馬違中勃「あ、あれは兄者のグフ!あにじゃ〜!俺ごと撃てぇ〜!」

586 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:55
義兄の勇士に見とれていた、天災軍師に忍び寄るのは魏延の刃・・・。

587 :司馬違中勃:01/10/06 03:55
「こ、こうめいお前との約束・・・果たせそうもないよ・・・」

588 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:55
グフのビームサーベルが炸裂する!

589 :302:01/10/06 03:56
天災!孔明は偽者だ!それより官渡のドムに当たってくれ。

590 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:56
しかしクランプ隊は3人と1匹しかいませんグフ13機ではぎゃくに戦えません

591 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:56
司馬違中勃「はうぅッ! はぁッ! こんな姿見ないでぇッ!このまま殺してぇッ!!!!」

592 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:58
孔明「斥侯の報告によれば6時にはレス777まで到達可能かと・・」

593 :天災軍師:01/10/06 03:58
キャオラッ! 了解です兄者っ! いくぜドムっ!!

594 :302:01/10/06 03:58
ロイエンタール艦隊はまだ帰ってこんのか!?

595 :司馬違中勃:01/10/06 03:58
「兄じゃ!オレにかまうんじゃねぇ!うてっ!うてぇぇぇ〜」

596 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 03:59
その後、厨房三兄弟を見たものは誰もいない・・・・・。

597 :302:01/10/06 03:59
中勃!!逃げろ!逃げるんだぁぁぁぁぁぁ!!!!

598 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:00
ゴォオオオオオオオオオオオン!!!!!!!!!

599 :302:01/10/06 04:01
くそっ!!忙しすぎてレスの指揮が間に合わねえぜ!

600 :司馬違中勃:01/10/06 04:01
あ・に・・じゃたちのこと・・・・わ・・わすれ・・・な・・・い

601 :司馬違中勃:01/10/06 04:02
ろ・・っぴゃく・・・とっち・まった・・・

602 :天災軍師:01/10/06 04:02
死ぬな――っ!!!!!!!中勃――――――っ!!!!!!!

603 :ミッターマイヤー:01/10/06 04:03
我が友人ロイエンタール元帥は倭国との戦闘中でございます。

604 :天災軍師:01/10/06 04:03
なんだとー!!許さんぞぉ!!!<600

605 :302:01/10/06 04:03
中勃!!!!!!!!!

606 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:05
閃光、そして爆発。 302と天災の視界が白く染まる。

607 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:05
ロイエンタール「高速艇のみで敵を撹乱する!ワルキューレも発艦させろ!!」

608 :302:01/10/06 04:05
ロイエンタールめ、日本史板に間違ってワープアウトしやがったか・・・。

609 :司馬違中勃:01/10/06 04:06
き・きれいだなあ・・・いっしょに・・はなび・・みたよね

610 :天災軍師:01/10/06 04:06
兄者――っ!!中勃が……っ!中勃が……っっ!!!!!

611 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:07
泣けばいいのか笑えばいいのか。

612 :アッテンボンロー:01/10/06 04:08
ポプラン隊を発進させ我が艦隊は10時の方向へ前進。

613 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:08
〜最終章 秋風五丈原とドキュソ三兄弟〜

                完

614 :司馬違中勃:01/10/06 04:08
あ・あにじゃ・・・な・いてるのか?・・・はは・・どう・したんだよ・・ゲホッ!

615 :302:01/10/06 04:09
中勃。お前の演出おもしろすぎるぞ。

616 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:09
ユリアン「死ぬんだったら、早く死ねよなぁー。セリフ長いし・・」

617 :天災軍師:01/10/06 04:10
中勃……お前、馬鹿だなぁ……。
強姦されるときはあれほど相手を選べと言ったのに……最後まで性欲を優先させやがって……くうっ!!

618 :司馬違中勃:01/10/06 04:10
オ・オレ・・・しぬのか?

619 :天災軍師:01/10/06 04:12
ば、馬鹿だなぁ……死ぬわけないじゃないか!
まってりろ!今華陀先生を呼んできてやる!だから……だから絶対に死ぬわけ……死ぬわけないだろ…?

620 :302:01/10/06 04:13
頼む!絶対死なないでくれ。お前が死んだらこのスレの大損失なんだ!

621 :オーベルシュタイン:01/10/06 04:13
卿は早く氏ね。

622 :司馬違中勃:01/10/06 04:14
オ・オレ・・じにだぐねぇぇよぉぉぉ!!もっといっばいいっばい輪姦ざれでぇぇぇ!

623 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:14
ザオリク!レイズ!

624 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:14
司馬違の脳裏に、義兄たちとの思い出が走馬灯のように流れていた。
もっとも、義兄弟になったのもさっきなので大した思い出はなかった。
しかたがないので、無法者に犯された思い出で死にゆく股間を熱くする司馬違。

625 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:15
サオ突く!レイプ!!

626 :華陀:01/10/06 04:15
無免許ですが何か?

627 :天災軍師:01/10/06 04:16
懲りてないのかよっ!(三村風に)

628 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:16
その時!なえていた中勃の一物が運命をあざ笑うかのようにビンッ!とそそり立った。
それはまさに神に対する挑戦ともいうべき勃起であった。

629 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:17
その時、松坂はスピードを!!!!!!!

630 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:17
J太郎「司馬違が勃った!司馬違が勃った!」

631 :302:01/10/06 04:17
>>626
あなたは・・ブラック・ジャック先生?

632 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:18
アルプスの廃児

633 :天災軍師:01/10/06 04:19
立派だよ中勃……。もう誰も、お前を中勃だなんて呼ばせない。立派な大勃起だよ……。

634 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:19
松坂「ドラッグのSではありません」

635 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:20
「一千万だ」華陀は法外な手術料を請求した。つつましく暮らしているドキュソ三兄弟に、とても払えるわけはない金額だった。

636 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:20
松坂「あのグループは解散したので、今はモーヲタですが何か?」

637 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:21
天災軍師「話全然変わるけど、今日桑田とすれ違ったよ(実話)」

638 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:22
松坂「免停なのにスピード出したのかって?」

639 :司馬違中勃 :01/10/06 04:22
「あにきたち・・・ありがとう・・・そして・・・さようなら」
司馬違中勃 は兄達の腕のぬくもりの中で静かに息をひきとった・・・

640 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:23
J太郎「くちぶっえはなっぜ〜〜」

641 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:23
横山「歌手?野球選手?」

642 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:24
おじいさん「お前にだけは教えん!!!」

643 :天災軍師:01/10/06 04:24
俺も死ぬ……さすがに二日徹夜は堪えたぜ……。またな…。

644 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:24
疾風のウォルフの異名はだてじゃない。各艦隊9時の方向にレールキャノン一斉放射。

645 :302:01/10/06 04:25
天災よ、先生の話だと中勃の手術は成功したようだ。よかったな。ちょっと
サイボーグ入るらしいけど。
こうなったら後はアウトロー板を殲滅すべく大遠征をしようと思うので
至急、可能な限りの戦力を編成してくれ。今度は私も参加する。
では今日はもう寝るのであとは頼んだぞ。おやすみ・・・チュッ

646 :司馬死:01/10/06 04:26
叔父上・・・父が動けぬ間は私におまかせを・・・ではまた・・・

647 :キルヒアイス:01/10/06 04:30
どこの板に攻め込むのですか?

648 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:32
かくして、ドキュソ三兄弟はしばしの眠りについた。
だが、彼らはまた来るだろう。このスレ、そしてあなたのそばに・・・・・。

649 :イジリー:01/10/06 04:36
いじるよー朝からもーわんさかいじるよーやまもりいっぱいおっぱいいじるよー

650 :アーモンドシュワちゃん:01/10/06 04:40
合于ィ流微ー馬ッ句

651 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:46
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) <酔っ払って寝てた間に トンデモない展開になってるでしゅ。
 \ムニ.ハ〜

652 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 04:47
>>651
惜しかったなぁ。みんな君が来るのを待っていたと思うよ。

653 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 05:34
2ch史上、
最悪にクダランスレッドだ。
この板のレベルの低さは
厨房板どころではない。

654 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 05:52
653きさまにはこの崇高にして誉高いこの板がわからぬとはきさまはやはり厨房を世に広めるための工作員じゃな、厨房帝国の力も及ばんのじゃー、ジークジオン。

655 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 07:26
羅貫中の「三国志演義」が生まれた時それを読んだ人々はみな>>653の様なことを言ったという。

656 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 07:37
653は手を使わずにオナニーができる技の第一人者であることは発言からしてまちがいない。

657 :無名武将@お腹せっぷく :01/10/06 07:44
突如後ろから653を押さえつけ犯そうとしている男が!いったい誰だ?

658 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 07:49
ネット史上、
最悪にクダランスレッドだ。
この板のレベルの低さは
厨房板どころではない。

659 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 07:57
>658
ひまそうですね

660 :無名武将@お腹せっぷく :01/10/06 08:00
相手をしてくれる653、658に敬礼!

661 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 08:08
クランプ隊も敬礼するでありますぞ。653、658さすが第一人者だけありますなチンポの先がマックロー大佐でありますなー。

662 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 08:40
孔明「653=658は生かしておけばこのスレの悩みの種になる。今の内に調教しておかねば・・・・」

663 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 08:44
653、658は神だ!

664 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 09:19
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) <真の漢女王補佐付き漢メイド候補くらいにはしてあげてもいいでしゅ。
 \ムニ.ハ〜

665 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 09:41
いやはやマックロー大佐から極マックロー上級大将にしてはどうじゃ?

666 :韓玄 ◆zF0PfGvA :01/10/06 12:57
丞相、このスレは本当に生存させてよいのでありますか…

667 :水鏡先生:01/10/06 13:25
よいぞよいぞ

668 :クランプ:01/10/06 13:42
水鏡先生三国一のマックローはだれでありますか?

669 :水鏡先生:01/10/06 13:52
クランプお主ならわかってるはずぢゃ

670 :クランプ(元極マックロー大元帥):01/10/06 14:09
水鏡先生見てはいけないものを見ましたね……

671 :エノキ:01/10/06 14:45
 その頃、ローズは新記録を樹立できず悔しがっていた。

672 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 16:24
打ったー!!!と激しく興奮する呂布。よく見たらボンズだった。

673 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 16:31


674 :88孫尚香 ◆zF0PfGvA :01/10/06 16:33
このスレ本当に大丈夫なのかしら…

675 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 16:38
このスレの寿命も尽きようとしている…以前はよかったのに。

676 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 16:41
孔明「私は先帝からこのスレを其の伍百まで行かせよとの遺命を受けているのじゃ」

677 :88劉公嗣 ◆zF0PfGvA :01/10/06 16:51
削除人軍に無条件降伏せよ!

678 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 17:46
李儒「常時あげでござる」

679 :302:01/10/06 18:25
だまらっしゃい88!!
忙しい合間に覗いてみるとそなた非礼な事を申しおって。昼間でもみんな
少しずつ書き込んで盛り上げようとしているのに!昨夜はな、義弟の
中勃が死にかけたのだぞ。クランプ隊やロイエンタール元帥が必死で
戦ってくれたのにその言いぐさはなんじゃ。88よ、そなたもかつては
このスレの英傑の一角を占めていたではないか。今夜にでも義弟の天災に
面会してはどうじゃ。あいつはきっと素晴らしい名前をつけてくれる
はずじゃ。

680 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 18:27
302はちっとも面白くないです。ホントに飽きたので死んでください。

681 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 18:27
>>680に一票

682 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 18:28
680に激しく同意

683 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 18:30
確かにツマラナイコテ1位は302だろうな

684 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 18:32
>>675
それはきっと無能な固定が増えたせいだよ

685 :302:01/10/06 18:37
つまらなくてけっこう。
だが批判するならもっと手応えのあるものが欲しい。つまらないだけでは
本当につまらない。

686 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 18:39
なんでおまえ相手に(藁

687 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 18:41
685には結構ウケタ

688 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 18:42
手応えのある批判だってYO(w

689 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 18:48
孔明「302は不要です。これからは気付かないゲームにする事を建策します」

690 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 18:49
>685
いいから黙って回線切ってくれよ

691 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 18:58
1行小説 はネタ切れではなく、いつまでもネタを引きずる302によって失速させられました

692 :クランプ:01/10/06 18:59
こてつぅー負けちゃったよー

693 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:00
曹操「ここに反302連合軍の結成を宣言する。なお連合軍の盟主は杉作J太郎にお願いしたい」

694 :302は去れ:01/10/06 19:01
クランプさんはまだ居てね。

695 :無名武将@お腹せっぷく :01/10/06 19:03
郭嘉「曹操殿、302を相手にするのは具の骨頂。無駄な事で御座る」

696 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:05
曹操「すまぬ郭嘉、大きな過ちを犯す所であった」

697 :クランプ:01/10/06 19:05
だれかクランプ隊にドムをくだされ。

698 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:05
曹洪「天下に302なくとも済みますが、殿はなくてはなりません」

699 :ロイエンタール:01/10/06 19:07
打開策があるとすればこの場にいない男、オーベルシュタイン参謀長だ。

700 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:07
曹操「その通りだ曹洪、これからも頼む。」

701 :以後出てくんなカス:01/10/06 19:09
こうして302はおのれの無能を恥じ、首を吊った。
めでたし、めでたし

702 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:10
701「これからはオレの時代だぜ!」

703 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:11
701「オレは今ここに神聖フリチン帝国の建国を宣言するぞ!」

704 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:12
なんと701が神聖フリチン帝国を建国しました!

705 :クランプ:01/10/06 19:13
ドムさえあれば…

706 :以後出てくんなカス:01/10/06 19:13
701は自決しました。了

707 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:14
701=706

708 :無名武将@お腹せっぷく :01/10/06 19:14
ドム「呼んだ?」

709 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:14
神聖フリチン帝国はその名のとおり全員フリチンなのだ!

710 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:15
701「それではオレの配下のフリチン四天王を紹介しよう」

711 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:16
神聖フリチン帝国の第二代皇帝はドムであった

712 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:18
ドム「家臣募集中。ジェットストリームアタック3級以上は優遇します。」

713 :クランプ:01/10/06 19:21
ド、ドムなのかい?本当にドムなのかい?会いたかったよー

714 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:21
トムとジェリー「仲良く仕官します。」

715 :ガイア:01/10/06 19:23
シーガイアー

716 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:26
ドム「トムを牙門将軍、ジェリーは討伐将軍に任官する」

717 :討逆将軍 ◆zF0PfGvA :01/10/06 19:28
李典「ドムごときが我がジムスナイパーUに勝てるものか!

718 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:29
トムとジェリー「有難き幸せ。」

719 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:32
ドム「李典君、うちに仕官しいてくれたら車騎上将軍で厚遇します」

720 :マッシュ:01/10/06 19:32
スマッシュ

721 :オルテガ:01/10/06 19:33
オルテガがおるってか?

722 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:33
ジムスナイパーU「李典様、向こうに引き抜かれたいです」

723 :クランプ:01/10/06 19:35
ドムよ、我がクランプ隊に入れてやるよ

724 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:41
自作自演ばっかじゃねえか(w
302叩きする前に面白いこと書き込めやゴルァ

725 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:45
民衆「昔はよかった・・・」

726 :パイクーハン:01/10/06 19:48
724きさまから先にたたいてくれるはー

727 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:51
第四部 〜天下一葡萄大会〜

728 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 19:52
関羽は華雄将軍の首を取りに天竺へ向かった。

729 :724:01/10/06 19:52
どこからでも来いパイクーハン!

730 :パイクーハン:01/10/06 20:03
あちゃー、あたあたあたあたあたあたあちゃー!
お前すでに住んでいる

731 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 20:04
パイクーハンと724は一緒に暮らし始めた。

732 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 20:04
関羽「天竺はどっちだ・・・」

733 :孫悟空:01/10/06 20:13
関羽めの聖天大聖孫悟空が相手じゃ

734 :302:01/10/06 20:20
見ろ、724の言うとおりやないか。結局おれのモビルスーツネタをパクッテちまちま
やっとるだけやないか。お前らはな、ただ一行書いとるだけで全然小説になってないねん。
だからつまらんのじゃ。お前等にとって小説とはなんや?小説っていうんはな、まず
ストーリーありきなんじゃ。意味の繋がらん一行文をダラダラ書いたってそれは小説
にはなり得ん!今のお前等は自作自演と馴れ合いのかたまりじゃ。言い換えればな、
うんことゲロのミックスジュースなんじゃ。アホの頭をもっとフル回転させろ!!

735 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 20:29
734おまえの狂牛病に犯されたスカスカの脳ミソから作られた言葉で語るな。おまえの招待はエスパー伊藤だってことは302てき発言からもーばれてんだよ。

736 :張角 ◆zF0PfGvA :01/10/06 20:29
302すでに死し、黄天立つべし!!

737 :クランプ:01/10/06 20:31
我が隊はゲリラ戦に徹底する。

738 :ワーレン:01/10/06 20:35
撃墜撃墜みーんな落ちろー。

739 :ギレン・ザビ:01/10/06 20:39
我らが有料種たるジオン国国民に管理運営される……
ゴフゥ……

740 :クランプ:01/10/06 20:48
もう限界だ!もう限界だ!もう玄関だ!ってことで我が隊は家にひきこもりあす。

741 :302:01/10/06 20:54
ワーレン殿、昨夜からロイエンタール元帥の行方がわかりませぬ。
ランテマリオ以降通信が途絶しております。超高速通信でアクセス
してくれまいか。

742 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 21:13
ふう

743 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 21:17
「1行小説」「2ch三国志」だってことを忘れてないか?

744 :302:01/10/06 21:18
>>743
すっかり忘れている。

745 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 21:22
その時歴史は動いた!

746 :ロイエンタール:01/10/06 21:48
あー、あーマイクのテスト中、んっん
昨夜敵と遭遇し地球教徒の捕虜になりました。

747 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 21:57
302は何かで氏んで下さい

748 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 22:00
747殿、なるべく無視してください

749 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 22:02
正直、邪魔の入らなかった5日の朝が一番面白かったな

750 :ロイエンタール:01/10/06 22:07
5日の朝は燃えたあるいみ。朝なのに下ネタをマシンガンのようにぶっぱなしてたからな(笑

751 :ユリアン ◆zF0PfGvA :01/10/06 22:23
今だ!帝國軍の混乱に乗じブリュンヒルトに突撃を!!

752 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 22:41
だーかーらー三国志はどうなったよ。銀英伝キャラで銀英伝ネタやるならよそへ行け。

753 :フリューゲル:01/10/06 22:46
752に撃て得て打てーイ

754 :フレーゲル男爵 ◆zF0PfGvA :01/10/06 22:52
誰か私の偽者(753)を始末せよ!!

755 :フリューゲル:01/10/06 22:54
私は神ちゃまじゃ

756 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 22:56
三国志やんねーなら消えろヴォケ

757 :フリューゲルス:01/10/06 22:58
754はひきこめりじゃーワシをFだけでおわらすなー

758 :貝割れまん:01/10/06 23:04
756きさまは坊やだからさ…

759 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 23:09
>>758は庶民に降格の上、流罪に処せられた。

760 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 23:16
かいわれまんこ

761 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/06 23:48
人類史上、
最悪にクダランスレッドだ。
この板のレベルの低さは
厨房板どころではない。

762 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:05
張翼「張翼が相手する」

763 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:08
王平「むむ・・・張翼殿か・・・」

764 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:09
王平「それがしのアナルは一味違うぞ!」

765 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:11
ほう統「また我が君は遠回りなさるか・・・・」

766 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:13
王平将軍のブラックホールアナルは張翼の男根を消し去った。

767 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:14
張翼「ひどいや!ぼくのオチンチンが!うわぁ〜!」

768 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:16
張翼のペニスは異次元へと飛ばされ5432京匹の尊い命が失われた。

769 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:32
張飛「おー。宦官になるのか。がんばれよ」

770 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:46
フシジン「張飛殿、お命頂戴!あれ!?間違えてオチンコきっちゃった!」

771 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:47
張飛「うひー。俺も宦官になっちまうぜー」

772 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:49
張飛「金玉はまだあるから宦官じゃねーよな・・・」

773 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:49
宇宙史上、
最悪にクダランスレッドだ。
この板のレベルの低さは
厨房板どころではない。

774 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:50
劉備「やめんか張飛!お前のチンチンが無くなったら朕はどうすれば良いのだ!」

775 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:50
張翼「おーい天災軍師よーい。キリ番777がちかいぞー。出てこーい!」

776 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:51
天災軍師はどこに逃げた?

777 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:51
>>773にちょっと傷ついた

778 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:51
あ〜い

779 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:51
孟達「もらいっ!!!!!1」

780 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:52
劉封「うけけけけ!!!孟達が777をはずしてやがる」

781 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:52
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) < 宦官では 漢メイド候補にも推薦できませんでしゅよ。
 \ムニ.ハ〜

782 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:54
李厳「もらわれた・・・」

783 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 00:58
迷当大王「800が近い!ものども出陣ぢゃ!」

784 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 01:02
李厳「殿、ご指示をお願いします」

785 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 01:05
孔明「李厳、お前はもう平民の身分。ノコノコあらわれるでない。」

786 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 01:07
左慈「我が妖術で800をいただくかのうウヘェッ、チュパッ。」

787 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 01:22
にょー

788 :クランプ:01/10/07 01:23
クワランプ隊がさせんよ

789 :張南:01/10/07 01:26
うけけけけ

790 ::01/10/07 01:26
宇宙史上、
最高にスバラシイスレッドだ。
この板のレベルの高さは
アニキ板どころではない。

791 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 01:29
左慈「ヒッヒッヒッ」

792 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 01:35
まんこ

793 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 01:38
左慈「ヒッヒッ」

794 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 01:39
左慈「ヒッヒッヒッ」

795 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 01:40
左慈「ヒッ」

796 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 01:48
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) < 妖術で真の漢女王候補がさがせたら 苦労はないのでしゅが……
 \ムニ.ハ〜

797 :ロイエンタール:01/10/07 01:55
796卿はなにを捜し中なんだい?協力するでやんすー

798 : :01/10/07 01:57
左慈「ヒッヒッ」

799 :クランプ:01/10/07 01:58
クランプ隊100は近いぞ

800 :クランプ:01/10/07 01:58
800は近いぞー

801 :クランプ:01/10/07 01:59
いくぞクランプ隊

802 :クランプ:01/10/07 02:00
やらせはせんよ

803 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 02:00
              __,,,_
          ,-‐"~~      "‐ 、
        /    /        ヽ
      ,,/ =   >          \、
     //  =   ||            l ヽ
     /   , // l\ く 、        | ヽヽ
   /  /〃 /  ヽ ヽヽ         |` `
   l 、〃〃::      ヽ 、ヽヽ        l `
    `ノ ノ         ` ‐ヽ        |
     `|,,,,mn,,    zmmiiiiiiiiii;;;;;ヽハ     j
     l'' ~~~''   :: ~~~      " l     l
      |<Tー 、     / ̄~ フ    ノ ヘ     j
      l  T~::    :: : ~T ̄   ::::lL |    ノ
       l ┃   ノ  :::   ┃ l   ::::::: '    l
      | l  ::l´  :ヽ   !    ::::l      |
       l    L,,  ;;_ノ`    :::::::ノ      |
        \   ~:~┃_ ,,    /      ヽヽ
         ト ~ヽニニ,, ノ|`  /         \
   "〜ー-ー´  \ ~~~  ┃ /::::_/    | V~^‐-
    > """   ∧\、 ,,_,/ :::: /    |  ;::

呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い

804 : :01/10/07 02:31
左慈「ヒッヒッ」

805 : :01/10/07 02:32
左慈「ワシの妖術がきかんとはさすがクランプ見事じゃ!」

806 :クランプ:01/10/07 02:36
いやはやおせじがうまいですな。
わいもこれでニュータイプじゃけん

807 :馬岱:01/10/07 03:00
やはり、このスレが一番落ち着くでござる。

808 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 03:02
              __,,,_
          ,-‐"~~      "‐ 、
        /    /        ヽ
      ,,/ =   >          \、
     //  =   ||            l ヽ
     /   , // l\ く 、        | ヽヽ
   /  /〃 /  ヽ ヽヽ         |` `
   l 、〃〃::      ヽ 、ヽヽ        l `
    `ノ ノ         ` ‐ヽ        |
     `|,,,,mn,,    zmmiiiiiiiiii;;;;;ヽハ     j
     l'' ~~~''   :: ~~~      " l     l
      |<Tー 、     / ̄~ フ    ノ ヘ     j
      l  T~::    :: : ~T ̄   ::::lL |    ノ
       l ┃   ノ  :::   ┃ l   ::::::: '    l
      | l  ::l´  :ヽ   !    ::::l      |
       l    L,,  ;;_ノ`    :::::::ノ      |
        \   ~:~┃_ ,,    /      ヽヽ
         ト ~ヽニニ,, ノ|`  /         \
   "〜ー-ー´  \ ~~~  ┃ /::::_/    | V~^‐-
    > """   ∧\、 ,,_,/ :::: /    |  ;::

呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い

809 :クランプ:01/10/07 03:48
馬岱殿よく言い申した。感動した。クランプ専用ザクキーホルダーあげるよ

810 :馬岱:01/10/07 03:48
ageマンでござる!

811 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 04:06
馬鉄「父上に曹操からの招集がかかった。許昌へ行くべきだろうか・・・」

812 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 04:11
その頃、許昌の曹操は

813 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 04:14
娘をあさっていた。

814 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 04:18
曹操「最近の男には、飽きたわい!J太郎では最早、勃起せん!!」

815 :馬岱:01/10/07 04:20
夏候惇「少年は良いぞ〜。何でも言うことを聞くからな」

816 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 04:21
曹操「青州兵よ決起せよ!これより娘を漁りに逝く!!」

817 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 04:23
夏候朴「娘。だワショーイ!」

818 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 04:23
曹操は孫尚香に目をつけた。

819 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 04:24
典偉「石川ヲタの拙者が出陣いたそう!」

820 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 04:24
曹操「夏侯ぼうは来るな」

821 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 04:27
典偉「石川のマンコ!マンコ!!」

822 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 04:29
曹操「ほれ、石川のマンコだ」

823 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 04:30
夏候惇「典偉殿ばかりズルーイ!!」

824 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 04:31
石川の秘部はまだ、あどけなさが残っていた・・うっすらとした毛が、そこにはあった

825 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 04:32
夏候淵「今のうちにノノタンを・・ハァハァ・・・」

826 :クランプ:01/10/07 04:39
一年くらい前石川の友達である私の後輩を脅し石川と遊ばせろと言ったところ(やつの彼女も石川の友達であります)彼女からそーいうのだめって言われてるしとほざいたので軽く顔はらしてやったらどーにか会えることになりそうだったので犯る気いたら会う前に逃げられました

827 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 04:42
マジですか?

828 :クランプ:01/10/07 04:43
やつの家わかるんで犯っちゃいますか?典偉どのぉー

829 :クランプ:01/10/07 04:45
奴は横須賀に住んでます。我がクランプ隊が調べました。

830 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 04:46
さあここで登場するのはもちろんこの方!Mr.サジ!(Mr.マリックのテーマに合わせて登場)

831 :クランプ:01/10/07 04:50
それは営業妨害でマリックに超魔術で消されるであります。

832 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 04:53
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) < 妖術わくわくでしゅ。
 \ムニ.ハ〜

833 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 04:55
その頃、夏候惇は七つ集めると願いが叶うといわれるドラゴンオマンコを探す旅に出ていた。

834 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 05:02
しかしオマンコレーダーの故障の為、捜索は難航していた。

835 :クランプ:01/10/07 05:04
うれない占馬場に頼んでみては?

836 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 05:23
だれが異民族を引き入れたんだ!?

837 : :01/10/07 05:40
左慈「時すでに遅し・・・もうみな寝てしもうたか」

838 : :01/10/07 05:41
左慈「こなればワシひとりで1000までいくかのう」

839 : :01/10/07 05:42
左慈「長く厳しい道のりじゃ」

840 : :01/10/07 05:44
左慈「くっ!右ヒザの古傷が」

841 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 05:44
孫堅「$&”#!*‘+*?‘P)=)('~=~=$%&!」

842 : :01/10/07 05:45
左慈「何者じゃっ!」

843 : :01/10/07 05:47
左慈「動けっ!ワシの足っ!動いてくれ!」

844 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 05:47
孫策「すいませんね〜、親父がご迷惑かけまして。ちょっとおかしいんですよ」

845 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 05:48
華佗「どれどれ、わしが見てやろう。」

846 : :01/10/07 05:48
左慈「あとたったの155歩じゃっ!」

847 : :01/10/07 05:50
左慈「ワシャァ計算もできんようになったか」

848 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 05:51
華佗「これは・・・頭を切り開く必要がございます。左慈殿にも手伝ってもらおう。」

849 : :01/10/07 05:52
左慈「このヤブ医者めがワシゃまだボケとらん!」

850 : :01/10/07 05:53
干吉「あっ!孫策だ!みーつけた」

851 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 05:54
華佗「いやいや、わしにはわかる。お主は少しおかしい」

852 : :01/10/07 05:55
左慈「どこがおかしいんじゃい!」

853 : :01/10/07 05:56
左慈「ワシは幼い頃からヒキコモリでのう、これしか楽しみがないんじゃよ」

854 : :01/10/07 05:58
左慈「まあ、しがない老人の独り言ですわ」

855 : :01/10/07 05:59
左慈「さて1000まで逝くかのう」

856 : :01/10/07 06:00
左慈「ムダに早起きするとツライのう」

857 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:02
一方、ドラゴンオマンコを捜す夏侯惇は、崖から落ちて瀕死の状態にあった。

858 : :01/10/07 06:03
左慈「おお、お主大丈夫か?」

859 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:04
返事がないただのしかばねのようだ・・・

860 : :01/10/07 06:05
左慈「なんじゃ死人か」

861 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:06
と、その時!華佗「馬鹿野郎!まだ生きてるじゃねえか!」

862 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:07
  ∧.____∧    |
. /. 0____0\   |  あまりにも色気がないので来てやったにょ♪
..(___ハ/.(.ノ/ハ))),.∠
..(_〒),ノ(_l .l_|_)   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
..ノ/ヘヘ゛..▽ノハ .ζ
>(~~|`(_〒)~ヘ /
〜√/-----|ヘ○
. ○ ̄ヽ⌒^⌒\ ̄\

863 : :01/10/07 06:07
左慈「さっがっそうぜっ♪ドラゴンオマンコッ♪世界でいっとー♪ゆかいなマンコ〜♪っと」

864 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:09
              __,,,_
          ,-‐"~~      "‐ 、
        /    /        ヽ
      ,,/ =   >          \、
     //  =   ||            l ヽ
     /   , // l\ く 、        | ヽヽ
   /  /〃 /  ヽ ヽヽ         |` `
   l 、〃〃::      ヽ 、ヽヽ        l `
    `ノ ノ         ` ‐ヽ        |
     `|,,,,mn,,    zmmiiiiiiiiii;;;;;ヽハ     j
     l'' ~~~''   :: ~~~      " l     l
      |<Tー 、     / ̄~ フ    ノ ヘ     j
      l  T~::    :: : ~T ̄   ::::lL |    ノ
       l ┃   ノ  :::   ┃ l   ::::::: '    l
      | l  ::l´  :ヽ   !    ::::l      |
       l    L,,  ;;_ノ`    :::::::ノ      |
        \   ~:~┃_ ,,    /      ヽヽ
         ト ~ヽニニ,, ノ|`  /         \
   "〜ー-ー´  \ ~~~  ┃ /::::_/    | V~^‐-
    > """   ∧\、 ,,_,/ :::: /    |  ;::

呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い

865 : :01/10/07 06:09
左慈「華佗ッ!ヌシこそワシをほったらかしてどこに逝っとったんじゃ!・・・さみしかったゾっ」

866 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:11
夏侯惇は後事を夏侯淵に託して死んでいった。

867 : :01/10/07 06:11
華佗「みな気を付けろ!呪いじゃ!」

868 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:12
華佗「貴様らのせいで死んじゃったじゃないか!左慈君なんて嫌い!」

869 : :01/10/07 06:13
左慈「おおいかん!ワシは左慈じゃった」

870 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:14
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) < でじこタンはすでに王女なので 候補には出来ないでしゅ。
 \ムニ.ハ〜

871 : :01/10/07 06:14
左慈「華佗お主、徹夜か?早起きか?」

872 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:14
華佗「左慈め、わしの名を語りおって。もう許さないんだから!」

873 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:16
華佗「早起きじゃ!三時に目が覚めたのじゃ!腹ただしい!」

874 : :01/10/07 06:20
左慈「じゃあ後は頼んだゾこのタスキをもって1000まで逝ってくれ」

875 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:22
夏侯淵はドラゴンオマンコを六個見つけたが、あともう一個だけ見つけられなかった。

876 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:23
左慈「夏侯淵おぬしが探しておるのはこの「イーシンマン」か?

877 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:27
しかし夏侯淵は糞じじいに殺されてしまいました。後事は夏侯楙に託されたのです。

878 :クランプ:01/10/07 06:28
イーシンマンいただきま○こであります

879 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:29
そして夏侯楙も病死しました。

880 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:30
夏侯楙はクランプに罵声を浴びせ、生卵を投げつけた!

881 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:31
第四部 〜天下一葡萄大会〜

     完

882 :クランプ:01/10/07 06:32
7つそろえてドムをもらうんだーいでございます。

883 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:32
ついに夏侯楙は天下一となったのだ!

884 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:34
左慈「ゾ、ゾロ目じゃ〜」

885 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:35
左慈「あとちょっと・・・」

886 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:36
左慈「ぬおおお〜」

887 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:37
左慈「ふんっ!ふんっ!」

888 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:37
J太郎「皆!この辺りで朝食にしないか〜!?」

889 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:38
J太郎「えへへ、俺が作ったカレー食べてくれよな」

890 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:38
左慈「うぉぉぉん・・・お主なんということをしてくれたっ!わしは朝めしに負けたのか?」

891 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:39
パンチラ戦死

892 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:39
左慈「杉作J太郎その名わすれまいぞっ!」

893 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:40
はめはめ

894 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:40
ずっこしばっこし

895 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:41
かいわれまんこ

896 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:41
J太郎「そんなことより左慈よ、俺のうなぎ食えよ。」

897 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:41
みんな〜〜〜ネオ麦茶、はいったわよ〜!!!

898 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:41
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) < 左慈タン…… 宮廷道化師候補に推薦したいでしゅ。
 \ムニ.ハ〜

899 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:42
左慈「いっただっきま〜す!」

900 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:42
J太郎「さっきから皆なに食ってんだよ!?ははは、美味そうなトンカツだな」

901 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:43
左慈「ぬおっ!900じゃ!900はどこじゃ〜!?」

902 :クランプ:01/10/07 06:44
クランプ隊はJ太郎に対しうなぎ狩りをする

903 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:45
左慈「またもやお主か・・・まいったよ・・オレの完敗だ・・・1000、絶対とれよ!」

904 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:46
J太郎「あ〜お腹いっぱい。さてさて、うんこでもするかな!!!!」

905 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:46
張南でぇーす

906 :ゴッドひろゆき:01/10/07 06:46
レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。

907 :ゴッドひろゆき:01/10/07 06:47
お前らオレの手のひらのうえで、あ・ば・れ・す・ぎ〜〜〜

908 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:48
J太郎「皆も立派なうんこしろよな!」

909 :ケンプ:01/10/07 06:49
906はワルキューレで撃墜じゃ。

910 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:49
左慈「よし、気を取り直して1000をめざすか!」

911 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:50
J太郎「駄目だ・・・出なかったよ。」

912 :クランプ:01/10/07 06:50
自分はコアとスカは大好きであります。

913 :ネオまろ茶:01/10/07 06:51
ぷっころちてやるぅ〜〜〜ん!

914 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:51
魏延「この辺りでわしの出番だな。天災軍師もいなし」

915 :ネオまろ茶:01/10/07 06:53
お前らんちのお風呂をバスジャック!

916 :クランプ:01/10/07 06:54
きさまらばかりにやらせんよ

917 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:54
魏延「左慈殿、1000はわしが貰う!邪魔するなよ」

918 :ネオまろ茶:01/10/07 06:54
J太郎「>915ちょっと笑ったぜ!」

919 :ネオまろ茶:01/10/07 06:55
やべっ!ばれた!!

920 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:55
魏延「こ、こやつ、何を言っているんだ!?」

921 :クランプ:01/10/07 06:56
イーシンマンてもういらない?

922 :ネオまろ茶:01/10/07 06:56
無視してくれよ、恥ずかしいよ

923 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:57
魏延「いらない。その辺に置いといたら。」

924 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:57
J太郎「オレにくれ」

925 :ネオまろ茶 :01/10/07 06:57
さあこい!

926 :ミッターマイヤー:01/10/07 06:59
右翼弾幕をはれー

927 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:59
左慈「おお!もうこんなに・・」

928 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 06:59
J太郎「皆!おやつでも食わないか!?」

929 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 07:01
J太郎「俺は食うぜ、たとえ一人になってもな・・・」

930 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 07:02
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) < おやつに何か怪しい物が入ってないといいでしゅけど……
 \ムニ.ハ〜

931 :ごんごんごんごーーる:01/10/07 07:02
中山自殺点

932 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 07:04
J太郎「バナナだよ。とびっきりでかい」

933 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 07:16
              __,,,_
          ,-‐"~~      "‐ 、
        /    /        ヽ
      ,,/ =   >          \、
     //  =   ||            l ヽ
     /   , // l\ く 、        | ヽヽ
   /  /〃 /  ヽ ヽヽ         |` `
   l 、〃〃::      ヽ 、ヽヽ        l `
    `ノ ノ         ` ‐ヽ        |
     `|,,,,mn,,    zmmiiiiiiiiii;;;;;ヽハ     j
     l'' ~~~''   :: ~~~      " l     l
      |<Tー 、     / ̄~ フ    ノ ヘ     j
      l  T~::    :: : ~T ̄   ::::lL |    ノ
       l ┃   ノ  :::   ┃ l   ::::::: '    l
      | l  ::l´  :ヽ   !    ::::l      |
       l    L,,  ;;_ノ`    :::::::ノ      |
        \   ~:~┃_ ,,    /      ヽヽ
         ト ~ヽニニ,, ノ|`  /         \
   "〜ー-ー´  \ ~~~  ┃ /::::_/    | V~^‐-
    > """   ∧\、 ,,_,/ :::: /    |  ;::

呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い
呪い

934 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 07:19
魏延「呪いなどと・・・ふざけるのもいい加減にしろ!」

935 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 07:51
曹操「気味の悪いAAを貼りおって!!こやつの首を刎ねい!!」

936 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 07:54
左慈「ふぉふぉふぉ、無駄じゃよ。わしの弟子じゃからな」

937 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 09:00
曹植「オ、オカズください〜〜」

938 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 09:08
魏延「くっ、こんな所で立ち往生とは」

939 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 09:15
兵「封神演義2が発売されるらしいよ」

940 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 14:34
劉備「1000は朕のものじゃ!」

941 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 16:33
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) < 誰でしゅか? 魏延タンのトレカをしつこく貼るのは?
 \ムニ.ハ〜

942 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 16:38
sage

943 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 20:43
李厳「人間の一生なんて所詮必然と奇跡に色どられた偶然なんだね」

944 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/07 20:49
兵「ネイ言断つべし」

945 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 01:49
アフガン兵「米軍がきたぞー!」

946 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 01:51
その頃、カブールは炎上していた・・・

947 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 01:52
アフガン将校「対空砲火開始せよ!12時の方向、射てっ!!」

948 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 01:53
識者「NHK見ろよー、みんな。ドラゴンマンコどころじゃないぞー(w)」

949 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 01:55
北部同盟軍は進軍を開始していた・・

950 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 01:56
孔明「これを契機に我々も1000を目指し進軍を開始する!」

951 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 02:05
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) < 真の漢女王候補発見をめざして 食料投下も期待するでしゅ。
 \ムニ.ハ〜

952 :天災軍師:01/10/08 02:12
そろそろ俺の出番のようだな。

953 :おなら:01/10/08 02:23
ウム!出撃用意じゃ!皆の集!

954 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 02:25
アフガニスタンに黄蓋が下った!

955 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 02:33
|         |  |      ________________________________________________
  |         |  |_____ΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦ||ΦΦΦ
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|                    ||
  |         |  |   / /|TTTTTT   TTTTTTTTTT||TTTTT
  |        /\ |  /|/|/|^^^^^^ |三三| ^^^^^^^^^^^||^^^^^^^
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/| 
  |  /  /  |文|/ // /
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/         ∧_∧
/|\/  / /  |/ /           (___)
/|    / /  /ヽ            /〔 祭 〕〕つ
  |   | ̄|  | |ヽ/l            `/二二ヽ
  |   |  |/| |__|/    ∧_∧     / /(_)
  |   |/|  |/      ( ´∀`)   (_)    ∧_∧
  |   |  |/      // /  ^ ̄]゚        (`   )
  |   |/        ゚/ ̄ ̄_ヽ         ⊂〔〔 祭 〕
  |  /         /_ノ(_)          ┌|___|
  |/          (__)             (_ノ ヽ ヽ
/                                (_)

956 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 02:45
張飛「桃園の誓い・・・守れそうもねえぜ・・・」

957 :CNN映像:01/10/08 02:50
いまラディンが持ってたのって白羽扇?

958 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 02:52
そう。

959 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:31
孔明「戦況が芳しくないな・・・よしっ、奴等を異界より召喚する!」

960 :孔明:01/10/08 03:31
出でよ!

961 :無名武将@お腹せっぷく :01/10/08 03:32
孔明「302!」

962 :孔明:01/10/08 03:32
655!!

963 :無名武将@お腹せっぷく :01/10/08 03:33
孔明「天災軍師!!!」

964 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:33
302「気軽に呼ぶなっつーの。オマエいいから風俗行け風俗」

965 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:34
水鏡先生「よいぞ、よいぞ」

966 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:35
兵隊「本当に異界より302が出現しました!」

967 :天災軍師:01/10/08 03:35
ニュースが気になって眠れん。

968 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:36
302の決まり文句は最早、変わらんなw

969 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:37
兵士長「天災軍師までも召喚するとは、孔明様は天才だ・・・」

970 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:37
孔明は呼ばなくてもいい連中を呼び出してしまった!!

971 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:38
孔明「まだだっ!まだ足りん!!かくなる上は奴を呼ぶしか・・・」

972 :孔明:01/10/08 03:39
出でよ、異界の番人!J太郎!!!!!!!!!!!!!

973 :無名武将@お腹せっぷく :01/10/08 03:40
J太郎「:@;#$%$%「@;!!!!!」

974 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:41
J太郎は暴走している・・

975 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:41
J太郎は孔明を犯した!

976 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:42
横山「生け贄だ!生け贄でしずめるのだ!」

977 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:42
孔明「ひぎぃっ!」

978 :孔明:01/10/08 03:43
早く・・早く・・・関羽を・・呼んでくるのだ・・・・・・

979 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:43
天災軍師「おお…丞相になんということを!おいたわしや!」

980 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:44
孔明の尻はもはやざくろであった。

981 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:45
関羽「J太郎よ我との愛を忘れてしまったのかっ!」

982 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:45
J太郎「ブヒッ!」

983 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:46
J太郎「;#$%カン・・$ウ・・・・・・%「@;!!! 」

984 :天災軍師:01/10/08 03:46
なんかこんな危ういときに、こんなくだらないスレに書き込めるみんなが大好きだ。

985 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:46
兵士「J太郎が何か言っているぞ!」

986 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:47
関羽「思い出せJ太郎!あの愛の日々を!!」

987 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:47
J太郎は正気に戻りかけている!!

988 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:48
J太郎「カンウ・・・カンウウ・・・関う!?」

989 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:49
J太郎「か……ん…う…!!関羽!関羽!!!」

990 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:49
J太郎に孫堅が憑依しているようだ……

991 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:49
天災軍師「愛の…愛の奇跡じゃ!!」

992 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:49
関羽「おおっ!J太郎が正気に!!」

993 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:50
犯され損の孔明であった。

994 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:50
302「いいから風俗だ風俗」

995 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:50
愛のテーマが流れる!(映画ボディガードの曲)

996 :天災軍師:01/10/08 03:51
今この瞬間新でも、このスレのみんなと一緒だから怖くないぜ!

997 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:51
劉封「1000が近いな・・・よしっ!今のうちに」

998 :天災軍師:01/10/08 03:51
997!

999 :天災軍師:01/10/08 03:52
1000!

1000 :無名武将@お腹せっぷく:01/10/08 03:52
孟達「1000」

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

110 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)