2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銀河英雄伝説ってどうよ?

1 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 06:02
三国志をモチーフにしたらしいが
どうよ?

2 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 06:04
2

3 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 06:12
三国志
戦国時代
銀河英雄伝説
ガンダムシリーズ

登場人物多すぎる...
上記の4つ共、全ての人物に精通してる奴は凄い...

4 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 06:13
ライインハルトが曹操?
そういえば、曹操でてきたね

5 :無名武将@お腹せっぷく :01/11/10 06:22
>3にある4つの中で登場人物が最も多いのはどれだろ?

6 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 07:12
>3
ダグラムも入れて

7 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 07:14
>3の全てに精通してる人って結構居ると思う。

8 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 07:21
>>7
漏れもそう思う。
とか、いってる自分も結構知ってたりして。

>>6
ダグラムは却下。

9 :a:01/11/10 08:49
age

10 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 09:46
いわく、
「ラインハルトが曹操で、ヤンが孔明なのはわかる。
 だがトリューニヒトが劉備なら同盟が負けるのは当たり前だ
 それにフェザーンが呉では弱すぎる。」

11 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 09:55
トリューニヒトは劉禅でしょ
ギエンはグエンバンヒュー
キルヒアイスは誰?

12 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 10:23
>>11
郭嘉? んにしても早すぎだが(ワラ

13 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 12:34
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
昨日、イゼルローン要塞行ってきたんです。イゼルローン。
そしたらなんか同盟軍がめちゃくちゃいっぱいで接近しまくってるんです。
で、よく見たらなんか『第13艦隊』しかも半個艦隊、とかいってるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前な、エル・ファシルで上手く逃げたからって、半個艦隊で攻めて来てんじゃねーよ、ボケが。
ヤン・ウェンリ−なんだよ、それとその一派。
なんかシェーンコップとかもいるし。ローゼンリッターで攻略か。おめでてーな。
よーし白兵戦で要塞奪っちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、正規艦隊3つ派遣してやるからイゼルローン回廊に進撃してこいと。
イゼルローン回廊ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
ト−ルハンマーがいつ発射されてもおかしくない、
撃つか撃たれるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。ムライは、すっこんでろ。
で、やっとヤン・ウェンリ−が占領したかと思ったら、ゼ−クトが引き返してくるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、帝国にたいする忠誠心なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、「全艦反転」、だ。
お前は本当に帝国のために玉砕したいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、ヤン・ウェンリーに騙されただけちゃうんかと。
イゼルローン回廊通の俺から言わせてもらえば今、要塞攻略の最新流行はやっぱり、
ガイエスブルク、これだね。
ガイエスブルクをぶつけなければこの要塞を攻略することはできない。これが通の攻め方。
ガイエスブルクってのは物凄く質量が大きい。そんかわり収容できる艦数が少なめ。これ。
で、それにケンプとミュラ−っていう万夫不当の武人。これ最強。
しかしガイエスブルクをぶつけるとケンプが死ぬという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、オーベルシュタインみたいに逃げなさいってこった。

14 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 17:36
age

15 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 21:36
どっかのサイトに袁紹=ブラウンシュヴァイクとあったが、はたして?

16 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 22:00
点心。

17 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 22:40
作者は三国志嫌いっぽいことよく言ってたのに、何者なんだ?

18 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 23:03
たしか編集者がつけようとしたタイトルが「銀河三国志」。
それに慌てて、田中芳樹が強引にひねり出したタイトルがこれ。
そういう意味ではここで扱ってもいい作品だよね。

19 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 23:05
>>17
三国志が嫌いなんじゃないよ。
三国志しか知らないくせに、三国志が中国の歴史で一番おもしろいと
のたまういわゆる近年の三国志ファンがウザイんだよ。
正史も演義も吉川もむちゃくちゃに混同して語る三国志ファンがね。

作者はもともと吉川三国志読んだのがきっかけで中国に興味もったし
カコウハの小説書いてたりかなりの三国志ファン、ヲタクだよ。
でも最近は岳飛マンセー!

20 :19:01/11/10 23:07
> 三国志しか知らないくせに、三国志が中国の歴史で一番おもしろいと

こういう理由で、著書でしつこいほど三国志の字と名を
同時に呼ぶなとか、三国志マニア(三国志しか知らないくせに・・)に
批判的な意見を書いてるだけだよ。

21 :17:01/11/10 23:13
なんか言い方悪かったかも。田中芳樹は「ほかにももっと面白いとこがある」って言ってる。
でも、それが批判→嫌いに思えた。

22 :19:01/11/10 23:13
でもこの人、日本の侵略戦争はしつこいくらい批判しても、
毛沢東の評価は100年ぐらいたたないとできないとか言って
大躍進・文化大革命のことは批判しないんだよね。
共産党独裁は批判してたけど。
あと親日マレーシア・マハティール大統領も叩いてた。
ローマ関係の小説書いてる塩野七生氏も叩いてた。
あと宋で金と徹底抗戦派である岳飛を殺した
和平派の宰相も叩いてる。

23 :19:01/11/10 23:14
>>21
なるほど。わざと嫌味書いてるんだよ。
三国志しか知らないくせに、三国志が中国の歴史で一番おもしろいと
言ってる三国志ファンにね。

24 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 23:15
まだ漫画しか読んだことない。いつ12巻でんの?

25 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 23:16
昔はこの人の本読でたけど、今は全然読む気がしないのはなぜだろう・・。

26 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 23:16
>>24
漫画はキルヒアイスが死んで終わりですよ。

27 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 23:18
>>25
・・・何も言わずこれ見ろ(ワラ

あの田中芳樹が小泉内閣・国会に意見!
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news/1004837984/l50

28 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 23:18
「マヴァ-ル年代記」は面白いと感じた。
あと一応「はくしゃ斜めなり」も読んだ。

29 :27:01/11/10 23:19
そのスレの
>>119-122を読め(藁

30 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 23:21
>>28
マヴァールは全盛期に書いて
しかも唯一完結してる長編だからな。
あの頃の芳樹はよかった。

31 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 23:33
まじあれで終わりかよ。死んでほしい。ゲームでヤンが結婚してよかった。

32 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/10 23:36
>>31
漫画書いてるのは別人。小説で言うと二巻まで。
続き読みたいなら小説で10巻までと、外伝が4巻、読本が出てますよ?

33 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 00:50
漫画で読みたい

34 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 00:55
かなり真剣にこの手のスレが立つと憂鬱になる

35 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 04:29
デュコックは、チョウウン?
オーベルシュタインは?

36 : :01/11/11 12:03
オーベルシュタインは賈文和かなぁ。

37 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 12:53
イワンコーネフを始めとするトンボ野郎は?
ユリアンはキョウイ、馬食?

38 :コピペ資料:01/11/11 13:10
劉備=ジャン・ロベール・ラップ(田中秀幸)
関羽=ヨブ・トリューニヒト(石塚運昇)
督郵=パトリチェフ(塩屋浩三)
可進=バエッタ(西村知道)
曹操=ケンプ(玄田哲章)
楽進=グエンバンヒュー(小室正幸)
夏候淵=マスカーニ(立木文彦 )
董卓=ミュッケンベルガー(柴田秀勝)
李濡=ロックウェル(江原正士)
呂布=チュンウーチェン(大塚明夫)
孫堅=オーデッツ(谷口節)
遠術=デグスビィ(納谷六朗)
旬イク=ボルテック(仁内建之)
審配=アムスドルフ(幹本雄之)
劉曄=ベルゲングリューン(田中亮一)
蔡瑁=コクラン(麦人)
趙雲=ファーレンハイト(速水奨)
諸葛亮=ボリス・コーネフ(安原義人)

39 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 13:11
>>32
外伝は最初6巻まで出すっていう話だったと思うんだが、
どうなってるんだろうか。

>>27
あれは、かなりきてるな(藁

40 :コピペ資料2:01/11/11 13:11
孫権=カスパーリンツ(小杉十郎太)
鳳統=クブルスリー(田中信夫)
馬超=オーベルシュタイン(塩沢兼人)
韓遂=ロイエンタール(若本規夫)
喬国老=リヒテンラーデ(宮内幸平)
厳顔=ブラウンシュバイク(小林修)
法正=フリードリヒ4(阪脩)
呂蒙=ザーム(田中正彦)
馬良=エベンス(池水通洋)
関興=アッテンボロー(井上和彦)
曹否=ジンツァー(林一夫)
司馬懿=リューネブルク(野沢那智)
登芝=ワーレン(岡部政明)
孟獲=レンネンカンプ(渡部猛)
朶思大王=ゼークト(飯塚昭三)
馬岱=メックリンガー(土師孝也)
姜維=カーレウイロック(大塚芳忠)
夏候覇=オフレッサー(郷里大輔)
鐘会=ディッタースドルフ(古澤徹)

41 :コピペ資料3:01/11/11 13:15
黄巾の乱=カストロプ動乱
反董卓連合戦=アムリッツァ星域会戦
官渡の戦い=リップシュタット戦役
徐庶と孔明の初陣=要塞対要塞
荊州脱出=ランテマリオの決戦
赤壁の戦い=バーミリオンの死闘
入蜀戦=同盟脱出
夷稜の戦い=マルアデッタ星域の会戦
南征北伐=回廊の戦い
司馬一族の専横と反乱=第二次ランテマリオ
蜀漢滅亡=シヴァ星域の戦い

42 :コピペ資料:01/11/11 13:19

全キャスト
http://www.tora-2.com/SANGOKU.HTM

43 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 13:38
ラインハルト=柴田恭兵
ヤン・ウェンリー=中井貴一
ルビンスキー=杉良太郎

44 : :01/11/11 13:40
田中芳樹は名君による専制政治が大好きっぽいな。

45 ::01/11/11 13:49
>>44
まあ田中君も今でこそ結婚したみたいだけど長い間
童貞デブオタだったから自分を名君に投影して小説の世界で
権力欲を振るいたかったんでしょう。

46 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 13:58
登場人物が男も女も少女漫画みたいな才色兼備君揃いなのが萎える。

47 :歪曲王:01/11/11 14:45


▲曹操=メックリンガー
呂布=オフレッサー
孔明=レベロ
▲夏侯淵・張遼=ミッターマイヤー
▲トウ艾=ロイエンタール
▲鍾会=グリルパルツァー
▲郭嘉・戯志才=キルヒアイス


んー、似てるのはこれぐらいじゃねーの?
完全一致しそうなのは呂布ぐらいだろうな…
間違っても「孔明=ヤン」じゃないだろ(w

48 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 15:10
>44
やはり、立憲君主制がすばらしい

49 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 17:08
芳樹、大英帝国マンセーだしな

50 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 17:14
>諸葛亮=ボリス・コーネフ(安原義人)

なんかイメージ違うんですけど。。。(汗
まぁ、声色も多少変えてるんだろうけど。。。

51 :声優ヲタ:01/11/11 18:45
ここで尋ねるが、皆さんら知ってましたか?
銀英伝に自由同盟、人的資源委員長ホワン=ルイの声で出てた肝付兼太さん。

ドラエモンのスネ夫役、ジャングル黒ベエの黒ベエ役、
銀河鉄道999の車掌さん役、ドカベンの殿馬役、
元祖天才バカボンのおまわりさん役、忍者ハットリ君のケムマキ役
風船少女テンプルちゃんのガッペ役、おそ松くんのイヤミ役、
それいけアンパンマンのホラーマン役の声優さんだけど、

実はこの方、恐れ多くも、

大隅の国、国人領主で、薩摩の国、島津貴久公と領地をめぐってあい争われた

肝付家の肝付兼次公の直系の子孫であらせられるお方!(ホントの話)

おのおの方、頭が高いひかえ〜!ひかえおろ〜!

このお方だけにはヤン・ウエンリーを査問会でいびる資格があるのじゃ〜!(w

52 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 18:52
>>51
ほう、そうだったのか。名前は知ってたが、あの肝付の子孫とは……
そう言えばドラえもんの中で出てきたスネ夫の先祖ってどっかの殿様だか武士だったっけ。
銀英と話が逸れたのでsage

53 :無名武将@お腹せっぷく :01/11/11 19:06
>>52 >>51
そう言えば、何年か前にどこかの週刊誌に兼太さん、
インタビューで出てたな!「僕のオヤジは肝付家2?代目当主」って、

sageるのかよ!52さんよ!
ウラウラウラウラウラウラウラウラウラ〜ベッカンコー!

54 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 19:20
>>51
ジャイアンにビビって手下になるスネ夫に
島津家に脅迫されて屈服する肝付家。

どうしても投影してみてしまう。(藁
肝付家の方、見てたら謝ります。スンマソです!

55 :肝付 殿馬:01/11/11 19:36
>54
おまえ〜!許さんズラよ!
秘技、白鳥の湖で袋叩きズラ!

56 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 20:44
>>15
>どっかのサイトに袁紹=ブラウンシュヴァイクとあったが、はたして?

曹操=ラインハルトだったら、それはあてはまるな!

それだったらリップシュタットの盟約に参加した人で
ラインハルトの配下になった猛将ファーレンハイトは張合β。

ラインハルトの高級副官になった策士シュトライトは
差し詰め、許収ってところですかね!
民間船を盾にして逃げた副盟主のウィルヘルムは袁術が妥当でしょう。

ブラウンシュバイク公の腹心のアンスバッハは沮授、田豊かな
キルヒアイスを殺した奴だから審配でどう?

オフレッサー上級大将は文醜かな?白兵戦の残忍さ強烈さ、
頭の悪さでいうとやっぱり呂布でいいかな?

ミュッケンベルガー元帥は顔良かな?!違うかなラインハルトに恐れをなして、
リップシュタットの前に退役したから公孫サン[王賛]でいいでしょう。

ミッターマイヤーの士官学校時代の先生、シュターデンは蔡炎?でどうでしょ!
ランズベルク伯はブラウンシュバイクの親戚だから高覧でぴったしでしょ!

メルカッツは亡命して同盟に行った奴だけど、
袁紹配下で亡命して呉か蜀にいった奴は知らんなー!
誰か知ってたら教えてー!

57 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 21:00
>袁紹配下で亡命して呉か蜀にいった奴

劉備

58 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 21:07
>56
オフレッサーは最後の間抜けな殺され方で見ても呂布でいいでしょう。
文醜をあてはめては可哀相すぎ。

59 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 21:19
>>57
そう言うたら、そやな!間違いないわ(藁

メルカッツはもともと人徳もあるし、お人良しやし、
同盟に行った後、新政府樹立に参加するし、
メルカッツ=劉備 で納得できるな。

それでいうとメルカッツに同盟側へ亡命を提案した副官シュナイダーは
諸葛孔明になりますな!(藁

60 :歪曲王:01/11/11 21:24


孔明=レベロ

シェーンコップが「泣いて馬謖を切るですか。嬉し涙が出てくる(云々)」というセリフを言ったのも、作者が孔明を嫌いな証拠でしょ。実際、どこかの本で「孔明はただの地方長官に過ぎない」と言って全然評価してなかったし…

61 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 21:47
>>46
同感・・・
アルスラーンとか、もういやになって読むのやめたよ。
田中芳樹がそういうやつだから作風と言うことで処理されてる?

62 :受け売り魔人:01/11/11 21:50
>>1さんへ いろんなところからネタを引っ張ってきてるんですってね。
前漢 武帝の頃 霍去病(カクキョヘイ)の話を読んで、キルヒアイスみたいだなぁ
などと「逆」なことを思ってみました。

63 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 21:53
〉〉56
ファーレンハイト=張合βはしぶいですね。
賛成に一票!
曹操=ラインハルトでいくならシュワルツランツェンレイターのビッテンフェルトは
=許猪
敵方に捕まったレンネンカンプ大将=于禁
ラインハルト一番の謀臣のオーベルシュタイン=荀域〔ジュンイク)
キルヒアイス=郭嘉
は賛成だけど一人では物足りない。
典韋をたしてちょうどいい感じ。
曹操も典韋が死んだ時の落ち込み様は、ラインハルトと同じ様でしたから、
戦闘能力でいっても典韋レベルぐらいあるから。

64 :59:01/11/11 22:11
>>60
崩れいく国家の宰相 レベロ=孔明か!
こっちのほうが納得できますね。

っていうか歪曲王さん!あなた深すぎ!

65 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 22:17
ミュッケンベルガーは逃げてはいない。
ただ単に退役しただけ。
アニメ版ではちゃんとラインハルトの天才を認めている。
唯一の欠点はマザコンなことだけ。

66 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 22:30
漏れはキルヒアイスは荀イクのイメージなんだが。
昔読んだ時に、『疎まれて空箱プレゼント』が『帯銃の特権剥奪』と被って思えてた。

67 :無名武将@お腹せっぷく :01/11/11 22:44
>>66
あなたも深いね!

ってことはキルヒアイスは郭嘉、典韋、荀イクの3人分ってことですな。

それでいうとオーベルシュタインは司馬仲達かな?楊修かな?

68 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 22:56
オーベルシュタインのような
ブラウンシュバイクの核爆弾投下をも自軍の戦略に入れて、
黙認させる人間の心をもたんサイボーグに
三国志であてはまる人物はいないよ!

69 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 23:06
 僕はトリューニヒトって凄く優秀なやつだったと思うんだけど
みんなどう?

70 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/11 23:37
>69
黄皓が曹操と劉備と孫権のすべての能力を持っているくらい。

71 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 00:19
>70

結局土台は 黄皓(笑)

72 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 01:06
>>69
ヨブちゃんは
黄皓と阿斗ちゃん、おまけに曹豹ちゃんもたして3人分でどうだ!

ミッターマイヤーは夏候淵で、
その息子4兄弟=ミッターマイヤー艦隊
夏候威=ビューロー
夏候覇=バイエルライン
夏候尚?=ジンツァー
夏候徳?=ドロイセン

ロイエンタールは難しいな!

73 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 01:12
三国志だけじゃなくてあっちこっちの戦いからぱくってるな。

74 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 01:16
〔楙〕もいるけど・・・
威・覇・恵・和で
4兄弟じゃなかったっけ?

75 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 01:45
ロイエンタール=アナゴ君

76 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 01:50
>>74
きっちり調べずに書いてしまいました!スマソ!
74さんご指摘サンクスです!

夏候威=ビューロー
夏候覇=バイエルライン
夏候恵=ジンツァー
夏候和=ドロイセン

片腕失ったワーレン=片目失った夏侯惇

優秀な提督であったけど、非業の死をとげるルッツ=徐晃

77 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 01:58
銀英よくできていると思ったが三国志のパクリだったとは…
外伝が本編を抜く日が来るのか?

78 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 02:02
漫画しか見て無くて、まだビデオ見てないんですが、これを見ても本編に影響がないってのはありますか?サイドストーリーたくさんあるじゃないですか。

79 :66:01/11/12 02:15
>>67
オーベルは読んだときのイメージは賈クだった。
漏れには賈クって汚れ役も厭わない策謀家のイメージがあってね。
で、それがオーベルシュタインと咄嗟に重なって見えた。

荀イク=キルヒもこれも、かなり昔に銀英伝読んだときのイメージなので今読むとまた変わってるかも知れないけど。

80 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 02:38
キルヒアイスは郭嘉、典韋、荀イク +チョウバクでどう?
話は違うけど。管直人+小泉純一郎=ヨブトリューニヒト

81 :4:01/11/12 02:51
>78
外伝は先に見たり、読んだりしたほうが面白いかも?

82 :歪曲王:01/11/12 03:28

ミッターマイヤー=夏侯淵+張遼

【理由】用兵のスピードは夏侯淵で異存なし。あとは張遼の五大将の筆頭=ミッターマイヤーの帝国元帥筆頭のイメージがある(w 実際、夏侯淵は黄忠に斬られてるからなぁ…最後まで生き残ったミッターマイヤーのイメージとは合わない気がする…



ついでに、張遼と言えば「合肥の戦い」で決死隊「800」の兵を募って呉の孫権10万の兵の本陣に奇襲をかけて孫権を壊走させてるが、
この「800」で本陣奇襲という戦術は、キルヒアイスが辺境を平定してる時に「800」隻の艦隊で側面から司令官自身の陣頭指揮による一撃離脱戦法で敵の司令官・リッテンハイムを壊走させたのと被るな(w
まあ、銀英伝キャラは色々な要素がミックスされてるからな…キルヒアイスの用兵に関しては張遼のイメージだな…

83 :4:01/11/12 04:55
>>82
言われてみれば納得

84 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 06:26
>>75
シュールにワラタ。

目立たないところのケスラー、シュタインメッツ、アイゼナッハあたりはどうよ?

85 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 06:41
妄想とコジツケのスレね

86 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 08:16
炉胃炎タールは韓信

87 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 10:12
三国志に限定すると、やはりイメージが変わってしまう。
田中芳樹はその他の時代の中国にも、それなりに詳しいのだから。
イメージとしては
ヤン=趙の李牧
ミュラー=趙の廉頗(れんば)
オーベルシュタイン=秦の李斯
あ・あれ? 戦国時代になってしまったぞ。

88 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 10:50
ウランフはチンギス・ハーン

89 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 11:12
ヤンは韓信とかぶるとこがある
大抜擢、天才的用兵、統一後の望まない反乱、不遇の死など

90 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 11:14
ヤンは人の股の下をくぐったりは絶対にしないと思うが。

91 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 11:56
>>90
とりあえず、頭をかいてごまかすさ

92 :歪曲王:01/11/12 15:53
ヤンが韓信と被るのは戦術だけかな…

・輸送物資に爆薬を詰めてワーレン艦隊を罠にはめたのは、韓信が川に燈篭を置いて敵を流した「水計」
・ブラックホールを背にしての「背水の陣」は川を背にした韓信と被るな…

水計に関してはアルスラーンでも使ってるな…
まあ、野心の点から見てもヤンと韓信はあまり似てないかも…

93 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 23:47
韓信説は初めて聞いたな。。。かなりイメージと違う。

ま、ヤンは岳飛と陳慶之を合わせたようなもんだろう。
岳飛みたいに後一歩の所で(氏に言わせれば)アホな政府が和平を結んでしまったりしたうっぷんを小説で書きなぐってる。
まともに馬も乗れないのに軍を率いれば負けなしな陳慶之もそうだし。
(後で題材にした本出すとは)

結局小説等では戦術よりも戦略だとか、軍は政府に管理されねばならないといいながら、軍事馬鹿の戦術家が大好き。

94 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/13 16:40
ヤンは劉備でいいんじゃ?
ロイエンタールは鐘会(姜維も混ぜて)

95 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/13 16:54
>93
堺屋太一は秦繪を弁護してたよ。
「いつの世も好戦派が受けるのである」と。

>94
当該はルッツか?
グリルパルツァーは誰だろう?

96 :94:01/11/15 16:17
>>95
うーん・・・トウガイがロイエンタールかもしんない
んで、ミッターマイヤーは陳泰

97 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/15 17:20
ロイエンタールうらぎんの?

98 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/16 14:29
ネタばれしちゃったようだね。
でも、全部見てないのにこういうスレを見物した貴公も悪い。

99 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/16 15:10
なんの本か忘れたが

ラインハルト=李世民

といってたぞ、隋唐演技本編ではなかったと思うが。
三国志だけでは無理だろうから中国の主要人物にはめてるのだと思われ。

100 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/16 19:53
曹操=ラインハルト+メックリンガー
楽進、李典=ルッツ、ワ―レン(どちらでも可)
曹仁=ケンプ

劉備=ハイネセン
諸葛亮=レベロ
黄忠=ビュコック
法正=ヤン
費偉=キャゼルヌ
馬岱=アッテンボロー

なんとなく

101 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/16 23:37
天才性という意味ではむしろラインハルトこそ韓信だと思う。
戦争では常に物理的に優位に持っていく点とかがね。
能力が”戦争”という一点に凝縮しているあたりも似てる。
逆にヤンは孫氏兵法の権化というか、
敵の心理につけこむ戦術家という意味で伝統的な中国史の策士ってかんじ。

102 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/17 01:03
>>99
ラインハルトはアレクサンダー大王とか、その他若くして大成した名君の
いいトコ取りしたそうだ。(李世民もそうだったかな)

作品を書くときに三国志も参考にしただろうが、三国志だけで片付けてしまうのは
無理がありすぎると思われ。
大体、三つの勢力が成り立って覇を争うのは三国志だけじゃないでしょ?

103 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/20 21:55
あの小説ってキマイラみたいなもんでしょ?
三国志にも似てるし、他のいろんな歴史に出てくるエピソードの
集合体みたいな感じ。
ナポレオン時代に当てはめても、
ビュッテンフェルトとファーレンハイトの関係は
ミュラ元帥とベシェール元帥にそっくり。
ビュコックはもろクトゥーゾフ元帥だし、
だいたい戦闘シーンの描写は「坂の上の雲」のまる写し。
三国志とイコールで結ぶのは、
ピープルイコールシット(スリップノットの名曲)なみに
語弊あると思う。
じゃ、ね。

104 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/20 22:00
このスレ見てわかったこと!田中芳樹はただの歴史オタクってこと!

105 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/20 22:19
だけど、>>104よりは歴史を良く知ってると思われ

106 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/20 23:55
ラインハルト=何進 説

107 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/20 23:56
ラインハルト=董卓+呂布 説

108 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/21 00:00
先に誰かが書いてたが、能力的な面ではロイエンタール=韓信は
かなり合ってると思う。

109 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/21 01:15
>>108
ありがとう

110 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/22 01:15
たしかに「坂の上の雲」とかぶるよな

111 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/22 04:13
結局出演者から描写まで、全部パクリって事ね。

112 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/22 08:02
ラインハルトの大きい戦争で使われた戦術って元ネタがすぐにわかるの結構ある
ものね。

113 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/22 09:32
実はロイエンタール=程イク
部下に讒言されたときのエピソード。

114 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/22 12:35
みなさん、彼等に比べられる歴史上の人物を貶めるようなことを言ってはいけません。
ラインハルトだろうがヤンだろうが、彼らの能力は皆さん2チャンネラー含め、
一般人と大して変わることは無いでしょう。

単に彼ら以外の登場人物が大馬鹿揃いなだけです。

115 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/22 18:53
孔明=オーベルシュタイン
だと思うんだけど。国家のためにいらない人材を左遷していく姿は・・。
法治主義者で、正論好きーっていったら、これしかないでしょう。
野戦の将軍からは、孔明はオーベルシュタインみたいな印象を受けると思う。

116 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/22 19:13
>115
オーベルシュタインはまじめで公平。
でも諸葛亮は一部…

117 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/22 20:52
>>115
魏延はビッテンフェルトか?

118 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/23 00:26
銀エイデンの戦術って孫子の兵法書とカルタゴの戦い方式が極めて高い。

119 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/01 09:50
あれはやっぱりビッテンが一番!

120 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/01 15:59
おれはフェルナー

121 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/01 16:33
立場的にはヤン=姜維ではない?
漢中=イゼルローンで奮戦するも成都=ハイネセンを取られ降伏したってことで。

曹氏=貴族連合、司馬氏=ラインハルトと見ると夏候覇=メルカッツ。

122 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/01 16:39
曹操からヒーローとして描くのに都合の悪い部分を全部取り除いたのがラインハルト。
で、その都合の悪い部分の集約がオーベルシュタイン。

123 :歪曲王:01/12/02 20:34
↑ラインハルトは文才ないぞ

124 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 20:36
ラインハルトは芸術とは無縁の人間だよ。
無趣味だし。

125 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 21:12
ラグナロック作戦と赤壁直前の状況ってかぶる気がする

圧倒的へ威力で侵攻を開始するラインハルト(曹操)
帝国軍侵攻で動揺する同盟(孫家)
要塞内の民間人を連れて撤退するヤン艦隊(劉備)



まぁ、赤壁に当たるランテマリオ会戦でラインハルトを敗走させることは出来なかったわけだが……

126 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 21:42
>121
めちゃくちゃ鋭い。気付かなかった!!!
キャラの雰囲気は全然違うがプロットは似てますねえ。

127 :126:01/12/02 21:47
で、
後漢=銀河連邦、曹操=ルドルフ
劉備=ハイネセン、長征=入蜀
む、孔明がいないなあ

128 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 21:58
>>127
ビュコックは?

129 :126:01/12/03 00:01
>127
いや、北伐してないからちょっとずれる。

130 :無名武将@お腹せっぷく :01/12/03 01:50
銀英伝の小説に確か野村克也の名言か何かが登場しなかったっけ?
もしかしたら現在生きてる人もモチーフにされてるかも。

131 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 03:13
皇帝よりも王朝に忠誠心を捧げ
皇帝も自分をも目的の為に冷徹に利用しようとする
うーん
秦の宰相李斯のイメージですね。

132 :歪曲王:01/12/03 05:54
オーベルシュタインは大久保利通だろ(三国志と関係ないけど)

133 :歪曲王:01/12/03 05:55
あと


ジョゼフ・フーシェ=ラング

134 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 06:05
(帝国三元帥:ミッターマイヤー+ロイエンタール+オーベルシュタイン)÷2=シバイ

135 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 13:55
モデルは演義なら
諸葛亮=ヤン
曹操=ラインハルト
でしょ。
曹操軍は諸葛亮登場したら、負けてばっか。
でも国力が上だから追い込んでいってるし。
史実をわざわざ調べてモデルにはしないっしょ。
一般的な三国志演義からの登場人物ならこれでしょ。

136 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 14:22
ヤン=劉備+諸葛亮
ラインハルト=曹操+周瑜
キルヒアイス=夏侯淵+夏侯惇+郭嘉
オーベルシュタイン=賈充
ミッターマイヤー=趙雲
ロイエンタール=司馬懿+関羽
フォーク=馬謖

137 :rkei:01/12/03 14:40
陸遜はナイトミュラーてところですか?

138 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 19:30
董卓に好きなようにされちゃう蝶蝉(どういう字だっけ?)と
フリードリヒ4世に好きなようにされちゃうアンネローゼ。

萌え。(悶え?)

139 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 19:36
>>138 「貂蝉」

140 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 19:46
ビッテンフェルトは、夏侯惇(役どころ)+張飛(性格)の様に見える。

141 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 20:25
改めてこんな事聞いてスマンが夏候惇って武将としてはどういうタイプの
人なの?俺は今まではそこそこ賢くてそこそこ強いってイメージだったん
だけど・・・

142 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 21:16
ヤンはむしろ陸ソンじゃなかろか。
作者こいつ好きみたいだし

143 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 23:48
>>141 夏侯惇は正史を見る限りでは余りぱっとしないが、取りあえず書く
(どこまでが史実の記述かは忘れたので細かいところは自分で調べてくりゃれ)

漢の功臣の夏侯嬰の子孫で少年(14)の頃、武術(?)の師匠を侮辱した
男をぶち殺し、逃亡した。

曹操の黄巾討伐の時、夏侯淵妙才と共に数千の兵士を引き連れ
合流した。曹操の副官として常にそばにいて、また典韋を推挙し
韓浩を部下にし、呂布との戦いでは(高順に負けた事も有るが)
しばしば勝利するものの、
計略にはまり捕虜に。その時韓浩は夏侯惇に謝罪して、
人質の命無視で呂布の部下を皆殺しした。
夏侯惇は彼を絶賛した。流れ矢に当たり片目になったのは
この頃でだと思う。片目になった夏侯惇は部下や領民から夏侯淵と
区別するために盲夏侯と呼ばれたが、本人はそれを嫌い
夜中に癇癪を起こし鏡を割っていたという。

また、王修とも親交があったので曹操に仕えるように促した。
同じように袁家に忠誠を誓った田疇とも親交が厚かったがこっちは、
登用に失敗。

孔融と同じ類いの、単なる曹操アンチの辺譲を攻め殺した事も有る。

大体の曹操の戦には参戦しているが、荀イクとかと一緒に留守を守る
事も多い。

荀イクと夏侯惇は、文と武においてのそれぞれ筆頭格で
魏の臣では無く朝臣として曹操軍内で別格に扱われていた。
特に夏侯惇は親戚であるのも要因の一つだが、曹操と同じ車に乗ったり
寝床に自由に行き来できた唯一の人物。

魏呉蜀の武将として一番最初に大将軍になった人。
曹操が死んで数カ月後、後を追ったように死んだ。
諡は忠侯(?)名家の出なのに余財無く家は貧しいままの清廉潔白な人。
汚れ仕事にも平気で領民達と共に土木工事を行っていた。
学問に熱心で軍中に先生を呼んでまで勉強していた。

長々と書いたが、名門出のキティDQNが大人になって
立派な人に成った一例。(曹操も似たような者だけど)

144 :141:01/12/04 00:45
143殿、御丁寧に有難う御座いまする。

145 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/07 20:57
ビッテンフェルト=福島正則。

攻めバカり。

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)