2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■■【 花房助兵衛職之 】■■■■

1 ::01/11/12 16:19
知ってる?

2 :2:01/11/12 16:31
知ってるよ。

3 ::01/11/12 16:32
>>2
ホント?

4 ::01/11/12 16:35
ホントだよ。

5 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 16:36
===========終了==============

6 ::01/11/12 16:36
どんな人?

7 :2:01/11/12 16:43
ハァ? どんな人って?

8 ::01/11/12 16:46
>2
俺、実は、よく知ねんだ。ハハ

9 ::01/11/12 16:47
「・・・・・・・・・・・・・・」

10 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 16:58
10

11 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/12 17:02
この前原宿で見かけた

12 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/13 18:29
??

13 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/17 03:34
すけべい、なのか・・・

14 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/17 03:39
空証文で大名になりそこねた男?

15 : :01/11/18 10:52
名字は聞いた事あるけど、よく知らん。
詳しい人情報プリーズ

16 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/19 18:23
宇喜多氏の家臣

17 :ムシャ:01/11/19 21:16
教養が70ぐらいあった気が・・・

18 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/19 21:18
乳房助兵衛?

19 :石川:01/11/21 20:57
チュッ!!

20 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/21 21:47
本来なら「西の慶次、東の助兵衛」と呼んでしかるべきカブキ者なんだけど、
助兵衛にとって不幸(?)だったのは慶次があまりにも有名になりすぎたことだろう。

なんのかんので歴史をほんの少しも動かすまでに至ってないのはお互い様なのに。

21 :松浦:01/11/21 22:28
>>20
本当の話?
だったらもっと知りたい。チュッ!!

22 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/21 22:34
宇喜多家の足軽大将として初陣、
備中・撫川芝揚城攻めでは一番槍をつけた。
「東の前田、西の花房」と言われるほどの傾奇者で、
毒舌家でたびたび周囲を驚かせる。
1590年の小田原攻めの陣中で、
能を楽しむ秀吉を罵り、
諸将の顔を引きつらせる。
このときはかえって褒められて事なきを得たが、
のち、秀家に疎んじられて暇を出された。
1616年に亡くなってる。

23 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/22 00:36
なんだ
長生きしてるじゃねーか
慶次もそうだな

24 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/22 12:30
司馬遼太郎の「俺は権現」?だったかな? 詳しく載ってるよ。
お薦めの一冊。

25 :延原土佐:01/11/22 12:38
>>24
「俺は権現」面白いね。いろんな武将の裏話載っていて。

俺的には、花房助兵衛・福島正則・長曾我部新九郎、の章が良かったな。

26 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/22 13:15
>>25
可児才蔵の話なかったっけ? 見たような記憶が・・・

27 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/22 17:15
>>26
あるよ。
つか、書名でもある「おれは権現」は可児才蔵の短編のタイトルだったような。

28 :加護:01/11/22 23:39
>>22
ありがとう チュッ!

「おれは権現」なんか面白そうだね。個人的に「マイナー豪傑」好きだからイイ!

29 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/23 13:27
>>25
道頓堀の安井道頓?の話も載ってるね。

花房助兵衛に関しては、朝鮮の陣での後藤又兵衛とのやりとりがオモシロイね。
助兵衛の露骨さが表れていて。

30 : :01/11/23 14:32
>>24
サンキュ。昨日買って読んだよ、「おれは権現」。
長宗我部盛親の弟の話が良かった。

31 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/24 00:41
すけべえ

32 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/24 01:17
忍たま乱太郎の花房まきのすけとなんか関係あるの?

33 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/24 04:02
シラネ

34 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/24 15:42
おらもシラネ

35 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/24 18:27
ふーん

36 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 11:45
・・・・・

37 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 13:35
宇喜多家に敵対して関が原は東軍。
子孫は旗本。
スケベの語源のもとになった。

38 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 14:29
>>37
>スケベの語源のもとになった。

マジで?

39 :武田信玄:01/11/27 15:02
武田信玄にカナウモノはいない。

40 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 15:19
花房助兵衛職之>>>>>武田信玄

41 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 15:40
>>1はスケベ

42 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 15:47
>>41 いや断じて違う!!エロだ!

43 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 19:29
>>37
>スケベの語源のもとになった。

スケベの語源のもとが「花房助兵衛」なら、
じゃあ、スケベの語源は?

44 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 22:13
ちゅうか、アレだろ?
関ヶ原で会津征伐の時、家康が引き返すか引き返さないかで、
揉めてたときに個人指名してまで発言を求めたのに空気読めずに
『追撃されるかどうか確約できません』なんて言う平成腰抜け
政治家みたいな発言して、大名なれなかった傾奇者どころか実は
腰抜けの助兵衛さんの事?

45 :ほげほげ:01/11/29 12:58
花房助兵衛・・・

小田原の陣の時、秀吉の本陣前を横切った助兵衛に、秀吉の護衛が下馬を命じたが
助兵衛は、「戦陣で女どもをはべらしている大将に、何故俺が下馬せねばならぬのだ!」
と、秀吉の護衛を一喝し走り去った。

運悪く、門の上から秀吉は、そのやり取りの一部始終を見ていた。
秀吉は怒り狂い、すぐさま宇喜多秀家を呼び出し、助兵衛を縛り首にするよう命じた。

宇喜多秀家は、すぐに助兵衛を追ったが秀吉から気が変わったとの知らせが秀家の元に・・・
「縛り首にせよと申したが、あれこれ助兵衛の武功を思い出し、あれほどの
 豪の者、縛り首では憐れ、武士らしく切腹させよ。」との事。

宇喜多秀家は、切腹させる為さらに助兵衛の後を追ったが、またまた秀吉からの使者が・・・
「切腹させよと命じたが、よくよく考えて見ればこの秀吉に、あそこまで悪態をつけるのは
 天下広しと言えども、助兵衛だけであろう。あやつに加増して遣わせ。」との命が。

その話は小田原の陣中でもちきりになり、秀吉の士を深く愛する気持ちに人々は感嘆し、
花房助兵衛の名が大いに知れ渡った・・・・

      こんな話じゃなかったっけ?

46 : :01/11/29 13:54
>>45
ハハ、秀吉らしいね。

47 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/29 16:39
>>45
そういう話好き。

48 : :01/11/29 20:36
>>45
その話、聞いた事ある。

49 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/01 07:30
す・け・べ

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)