2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

董卓あんどリョ布について

1 :英雄親子汚名はらす:01/11/13 17:13
我々、親子は英雄である。
力も、あった政治力も有り優秀だった。
1700年==1900年後の、人は想像力がある。我々親子
のことも良い事もあるから、調べて語ってくれ。
悪い噂、創造が、おおすぎる。たのむよ!気に入った奴には、
セキトをやる。漢一の女子もやる。呂布! !

2 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/13 17:17
==================================終了================================

3 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/13 17:34
天下一の武力といわれた男と、
暴政の限りを尽くしやりたい放題やった男。
これだけ言われたら十分じゃねえか、これ以上何を求める?

4 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/13 17:44
>>1
日本語勉強してから出直してこい

==================================終了================================

5 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/13 17:47
なんなんだ??
最近三国志武将ネタの乱立が激しいのお・・・。

6 :野村先生:01/11/13 18:09
うんちの太さですね!!

7 :ラビン:01/11/13 18:19
C番詩になさい。
  引き篭もりで。ママが困っているよ!

8 :孔明ファン:01/11/14 16:25
義理仲でも、中原一の戦闘力をもった父子だ。
頭脳ー中原で1位?2位を争う底脳な、父子だろう。

9 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/14 17:52
いいや、ただの辺境の一武将に過ぎなかった彼らが都の政治を牛耳ったのは
正直、すごい。

10 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/14 17:55
>>11
非常に同意

11 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/14 18:43
>1
脂がギトギト。これホント?

12 :雲長飛:01/11/15 12:56
呂布は、強かった一騎当千とは奴のことだ。
赤兎に乗った奴の鬼形相は、今でも夢に
出てくる夜中に魘されるって蜀の将軍達が、
懐かしそうに酒を酌み交わしながら
昔話していたのを覚えている。うおーげおーおうりゃー呂布がきたぞーー!!

13 :董卓ファン:01/11/15 16:33
大王様が手をつけた美女は、数知れず。
本当に思いのままに生きた素晴らしい人生だと思いますです。
只ー治世を誰かに託しても良かったと、おもいます。
 良い宰相がいたらと思い残念におもいます。

14 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/15 16:34
 

15 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/15 17:59
董卓が低脳?
おまえが低脳
厨房発言かんべんしれ

16 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/15 18:18
おまえがかんべんしれ

17 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/15 20:52
死に方さえまともだったら董卓は幸せだったと思うよ。
俺もああいう生活してみてぇ。

18 :彰晃尊氏だ。:01/11/16 09:48
俺より良い目を、したのか?
董卓と言う奴は?

19 : 介錯人:01/11/17 10:25
4番ー18番
      退場!もしくは
              手前が介錯つかまつる。
           
             御免! びしゅー

20 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/17 15:15
稀に見る糞スレ

>>1の語学力は小学生にも劣るな。

21 :大岡忠スケ:01/11/20 11:44
20番
   その方所払いを命ず。

22 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/20 11:57
DQNな人、多すぎー!
演義ばっかみてんじゃねーよ!

23 :china(シーナ)一の鹿馬:01/11/21 10:13
董卓である。
   その方達にあれこれ言われるのは片腹いたいわ!
   馬鹿ものめ!わしのように好きな事(女、金)
   をして死ねたら最高ではないか。ハッツハッツハーー

24 :李粛:01/11/21 10:18
董卓様ほどボス顔した人も稀有でバザール。

25 :プ板に逝け:01/11/23 09:43
呂布は西でインディーやってた頃はマジで強かったね。
ほんとガチ最強。あれなら全盛期の項羽からもピン取れたよ。
董卓に引き抜かれてメジャーデビューした後は、
エンタメ路線のヤオばっかで賛否両論だけど、
アレはアレでよかったんじゃないの?
悪のオーナーと美人マネージャー取り合うギミックとか、
ベビーのチーム・劉備と一対三でハンディキャップマッチしたのとか。
その辺で呂布のキャラがしっかり立ったしね。
俺は、董卓はプロモーターとしての能力はすげー高けーと思うぜ?
ま、>>1よりは知力が高い証拠だ。

26 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/23 09:55
>>25
その後、自分で団体興したら駄目になったわけですね。
曹操軍っていうメジャー団体と抗争しちゃ駄目だよな。

27 :プ板に逝け:01/11/23 10:10
>>26
あれはNo.2の陳宮が、ね。

めちゃくちゃガチ信者だから、曹操のメジャー路線に反発したんだよね。
曹操はプロレスの範囲内できちんと試合するんだけど、
潔癖症の陳宮は全試合ガチじゃないと許せなかったらしい。
一時タッグ組んでたときになんかあったらしいよ?

で、インディー時代のガチの評判から呂布を担ぎ上げて新団体起こしたんだけど、
エースがメジャー取ったるっていう気があんまりなかったからなあ(藁
呂布本人は袁一族のとことか、インディーとかで
別格のメインイベンターでビックマッチだけ上がる、っていうのを考えてたみたいだもん。
結局、各団体の地方チャンピオンたちが嫌がったから
うまくいかなかったらしいんだけどね。

28 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/23 10:27
社長でエースでチャンピオンの呂布。
いぶし銀の高順。期待の若手張遼が呂布軍の中核だとして、
他団体のチャンプやエースは誰でしょう。詳細キボン。
劉備軍の張飛&関羽のコンビは団体が小さいながらも
かなり強いことで有名らしいが。シングルでもいけるよな。

29 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/23 10:46
呉はレスラーがフロントの重職兼ねてるヤツが多いよ。
創立者社長の孫堅が亡くなってから、その方向性が強くなった。
レスラーのイメージ薄いけど、周瑜は副社長でレスラー。
呂蒙や陸遜もレスラーからフロント入り。
魯粛は、元放送作家(三軍団抗争ネタは孔明より前に書いてたらしい)で、
若社長に頼まれてフロント入り。広報とか渉外とかしてるうちに、
呉最大のPPV大会「SEKIHEKI!!」で解説者として大ブレイク。

30 :特報掲示板:01/11/23 11:05
メジャー団体、「漢」の崩壊の序曲。
全く経営にやる気は無いが金には貪欲な社長劉宏、
好き勝手し放題のフロント陣、十常侍。
そんな時、庶民から運良く何進がチャンピオンにま
でのし上がったが、荒廃に拍車を掛けるだけ。
ついにはファンの中でも過激派連中が「黄巾党」
と名乗り暴動を起こし始める。
「漢」を見限った有名選手たちは、それぞれが団体を起こすべく
行動を始める。不穏な動きを見せる董卓と、「漢」の中において
4回三冠王座を獲得している名門の袁家の袁紹がどう絡んでくるかが、
最初の焦点となりそうだ。

31 :特報掲示板:01/11/23 11:23
過激派「黄巾党」の暴動をなんとか治めたものの、
「漢」の崩壊は留まる事を知らない。
チャンピオン何進とフロント陣十常侍の確執は続き、
ついにチャンピオンは暗殺。直ぐに十常侍もフロントから
追放、抹殺されたが、その混乱期に大型プロモーター董卓が参入してきた。
董卓は無能な社長を追放すると、新社長として劉協を就任させる。
絶大な権力を手中にした董卓は、インディー団体から呂布を引き抜き(>>25
さらに力を増す。
その董卓に対抗すべく、四世三冠の袁紹を盟主に各有名選手が
連合軍を結成、集結。名高い「KOROUKAN」決戦が行われようとしていた。

32 :プ板に逝け:01/11/23 11:32
>>30、31
ああ、何進、・・・塩だったな。
たしか妹が社長の奥さんになったんだっけ?
元は寮に食材売ってたお肉屋さんの兄ちゃんだったんだろ?
お肉屋さんだからガタイはよかったけど、あれじゃ、ね。

33 :特報掲示板:01/11/23 11:38
>>32
何進には四世三冠の袁紹がバックについていたらしいのですが、
あまりにも塩すぎて袁紹も見放したようです。
大昔には同じ肉屋上がりでも「樊ロ會」と言う名レスラーが居たのですが。

34 :特報掲示板:01/11/23 11:50
「KOROUKAN」大会が始まりました。
大型プロモーター董卓軍(ヒール)VS連合軍(フェイス)
の闘いなのでが、どうも連合軍側の足並みが揃って居ない様子。
董卓軍側では呂布の前にチャンピオンだった華雄が大暴れします。
連合軍側の選手は次々にKOされていきます。
さて、この華雄ですが期待の大型新人孫堅がKOしたという説と、
極小インディー団体の劉備軍に所属する関羽という選手がKOしたという
説があります。大変混乱した状態なので確認はとれませんが、
連合軍側の重鎮袁術が新人孫堅の足を引っ張ったのは確かなようです。

35 :プ板に逝け:01/11/23 12:01
>>34
「KOROUKAN」は盛り上がったね。
「SEKIHEKI!!」の前に行われた大会じゃ、一番の規模だったと記憶してる。
集まったのはオールスターだったから、試合前からワクワクしてたよ、俺。
まだプロレスがガチだと思ってた消防の頃だもん。

セミのバトリロイヤルでの華雄はすごい活躍だったね。
飛び掛ってった新人、練習生含めると何人勝ち抜いたか判らないくらいだったよ。
袁紹はあそこで自分とこの団体の2大エースを投入するべきだった。
あそこで日和見しちゃったから、顔良、文醜は、「ヤオ、塩」っていう
評価をつけられたんだから。
あいつら、その前まではけっこうガチ派の評価も高かったんだが・・・。

36 :特報掲示板 :01/11/23 12:10
>>35
いやいや、「SEKIHEKI」も大きな大会でしたが、
その前の「KANTO」大会を忘れてはおられませんか?
マット界統一の野望に燃える袁紹と曹操の戦いは一見の勝ちありですよ。
詳細は後ほど。

ところで、「KOROUKAN」大会では董卓軍側の李カクが孫堅に
裏取引を申し出たのですが、孫堅は激しく拒否したようです。

37 :プ板に逝け:01/11/23 12:22
>>36
ああ、ゴメン。
PPV大会だったから忘れてた。
確かアレがPPVの走りだったような・・・。(テコ入れ番組だったよね?)
その頃まだ学生の俺は見れなかった(藁
董卓系の俗っぽさ入りの路線が好きだったんで、
見れる環境でも見たかどうかは不明。・・・やな厨房だったな、俺(笑)。

38 :特報掲示板:01/11/23 12:24
激戦が続く「KOROUKAN」大会ですが、
連合軍側の足の引っ張り合いはかなり熾烈で、ファンの期待を
激しく裏切りました。おそらくガチで足の引っ張り合いを行ったと思われます。
それでもどうにかこうにか、連合軍優勢の中、董卓はここでチャンピオン
呂布を登場させます。その強さは圧倒的で連合軍側の選手は
全く勝つことができません。
呂布の必殺技「方天戟」の前に屍の山を築くばかりです。
盟主・袁紹は二大エースを連れてこなかったことを悔しがりますが後の祭(>>35
そんな連合軍側危機一髪のときに思わぬところから救いの手が差し伸べられます。

39 :プ板に逝け:01/11/23 12:31
>>36
李カクか。
郭とのタッグは良かったね。
董卓系きっての名タッグだけに、仲間割れのギミックは失敗だった。
放送作家だった郭の嫁さんがシナリオ書いたらしいがね。
郭も社内結婚してんじゃねーよ(藁

40 :特報掲示板:01/11/23 12:44
>>39
李カクと郭の仲間割れギミックはコントみたいで
結構面白かったですよ。でもこのコンビが目立ちすぎたせいで、
ほかの徐栄とか樊チュウが浮いちゃいましたね。

そうえいば、董卓軍に王允がフロント陣として加わったことから
鉄壁の経営陣もおかしくなりましたね。

41 :プ板に逝け:01/11/23 13:02
>>40
確かにね。
放送作家としては、
美人マネージャーを、悪のオーナーと団体のヒールエースが奪い合う、という
ギミックを考え出したのはスゴイ功績。
本拠を洛陽ドームから長安国技館に移してからの方向性を決めたしね。
でもやっぱりフロント入りするべきではなかったとは思う。

なんやかんや言っても董卓オーナー、シナリオ的には見る目あったわ。
作家も、純文学の重鎮、蔡ユウを引き抜いてシナリオ書かせたたり、
使えなさそうなシナリオも、プロレス知識豊富な李儒に手入れさせて使ったり。
すげーコトしてるよ? 芥川賞作家だぜ、蔡ユウ?

最初はプロレスシナリオなんか書けるのかよとか思ったけど、
董卓の死ぬ前後なんかガンガン書きまくってたじゃん?
オーナー死後にフロント入りした王允がその才能に嫉妬して
メインライターから追放しちゃったけど、
王允はその頃、美人マネギミックで才能使い果たして作家として枯れちゃったからなあ。

42 :特報掲示板:01/11/23 14:04
>>41
マンネリ化が進んで視聴率が下がっていた「KOROUKAN」大会
が、呂布VS劉備・関羽・張飛のハンディキャップ戦でまた盛り上がりを
見せましたよね。あの辺りの読み具合は流石ですよ。
で、本拠地の移動なんですけど、まさか本当に火をつけるとは思わなかったですよ。
貴方はテレビ観戦だったようですが、私は取材で洛陽にいましたからね。
あの時は本当にもう、死ぬかと思いました。

美人マネージャーギミックは董卓系プロレスの集大成でしたね。
ですがあれが事実上、終焉を早めることになりました。
残念です。ちなみに私は王允にはブッカー(脚本家)としての
才能は無いと思っています。

その後、董卓軍が去った後の洛陽ドームでは、王者の証≠ナある
「玉璽」という最高峰のベルトを巡って袁紹と孫堅の間で小競り合いがあったようです。
このチャンピオンベルト「玉璽」、後に意外な男が手にいれる事になりますが、
それはまた別の機会で。

43 :特報掲示板:01/11/23 14:14
訃報が届きました。
「KOROUKAN」大会で大活躍し、一躍人気者になった
孫堅選手が、不慮の事故で亡くなったそうです。
孫堅選手は最高位ベルト「玉璽」を持っていたと思われますが、
亡くなった今、その真実は定かではありません。
孫堅選手が興した団体「東呉」は、息子の孫策選手が引き継ぐ予定ですが、
相当の困難が予想されます。

孫堅選手のご冥福を謹んでお祈り申し上げます。

44 :プ板に逝け:01/11/23 16:19
>>42、43
「玉璽」ベルトは、確かにマット界の最高峰だったからなあ。
アレが、あの塩レスラーにわたらなきゃ、価値は下がらなかったはず・・・。
まあ、あの頃は、東呉も運転資金なかったし、仕方ないか。
ベルトといえば、ずっと後になって劉備の作った団体が
地方ベルト持ってきて「世界ヘビー級」を冠したのは笑ったよな。
ベルトが金製だぜ、金製。
悠久の昔からベルトは玉製って決まってるだろ?
そんなに団体に金がなかったのか?

45 :プ板に逝け:01/11/23 16:34
>>43
孫策はプヲタには評価高かったんだけど、業界内の受けは悪かったね。
劉ヨウの団体との交流戦で、オーナーに干されてたけど「南部一のガチ強」の太史慈と
セメント勝負した時は驚いた。
試合自体は、ノーコンテストの引き分けだったんだけど、
その後、太史慈は「理想の団体から誘われた」って東呉に移籍しちゃったんだよね。

孫策はレスラーとしてはすごい才能あって、ガチも強かったんだけど、
業界内の暗黙の了解とか、政治力とかには疎かったみたい。
まあ、親父の英才教育がレスラーとしての段階だけで、
社長業教えるまでいかないうちに死んじゃったっていうのが孫策の悲劇ね。

46 :特報掲示板:01/11/23 17:47
>>44-45
ええ、全くその通りですね。
劉備軍は本当に駄目ですね。優秀な脚本家が居ないんですよ。
この集客力の無さは死活問題ですよ。
メジャー団体になりつつある曹操軍に専ら依存中との事です。

「東呉」の孫策に関しては今が上り調子ですね。
太史慈とのメインイベントは最高の試合でした。
ただかなり強引に縄張りを広げているようで他団体との軋轢が気になります。

最高ベルト「玉璽」はどうやら、ヒール団体袁術軍に売っちゃったようですね。
最近袁術がマット界統一をぶち上げてますが、あそこの経営は破綻してますから、
先は見えたようなものですね。何より袁術社長の性格が破綻してます。

ところでこちらも気になる話題ですが、
今やフェイス系で最強のメジャー団体との呼び声の高い袁紹社長の
「河北」がついに中原界に打って出て来るとの事。
第二のメジャー団体曹操軍と最凶呂布軍がどう巻き返すかが注目の的ですね。

47 :特報掲示板:01/11/23 18:30
風雲急を告げる中原マット界
袁紹社長の団体「河北」が着々と力をつける中、
曹操軍VS呂布軍(TEAM―SEKITO―)の抗争が過熱しています。
曹操軍は内部に強力なチーム「青洲兵」を要していますが、
とにかくSEKITOの方は呂布が強く、毎日のように激戦が繰り広げられております。
ただ一枚岩の曹操軍に対し、SEKITOは破天荒な呂布社長と脚本家でもあり
最高経営責任者(CEO)の陳宮に対し、所属レスラー陣から疑問の声が上がっているとの事。
上手く連携が取れるかどうか心配されております。

尚、訃報が入っております。
マット界統一を目指していたヒール団体袁術軍が崩壊し、袁術社長は
失意のうちに死亡したようです。
最高位ベルト「玉璽」は再び行方不明になりました。

48 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/23 18:58
>>47
河北は、あの頃一番でかかい団体だったけど、
フロントは一族優遇、レスラーはベテラン優遇、で新人発掘を怠ってからなあ。
せっかくアマレス学生王者の超雲が見学に来たのに、
失望されて公孫サンの団体に取られてるし。
ま、公孫サンのトコも超雲使いこなせなかったからどっこいどっこいか。

49 :特報掲示板:01/11/23 19:02
呂布率いるSEKITOの内部抗争が熾烈になってきました。
呂布社長は気づいてないようですが、フロント陣営とレスラー陣営の
仲がかなり険悪になってきた模様。果たしてこれはブックなのか真実なのか。

SEKITOに敗れて追放された劉備軍(チーム・大耳)ですが、
どうやら曹操軍に拾われた様です。働き口が見つかって良かったですね。

曹操軍対SEKITOの闘いは、どうやら次回「JYOSYU」大会で決着がつきそうです。
最凶レスラー呂布の巻き返しはなるのか。期待が高まります。

50 :特報掲示板:01/11/23 19:09
>>48
いやいや「河北」には田豊、沮授、郭図、審配などの優秀な
フロント陣と二大エースの顔良と文醜が健在ですからね。
あなどれませんよ。期待の新人張合βと高覧のコンビもマニア心を
くすぐります。酔っ払いレスラー淳于瓊なんかも面白いですね。

アマレス出身の趙雲はどうやら元「大耳」の劉備社長を
敬慕しているとか。よりによってメジャーになり切れない
劉備社長を選ぶ辺りが彼の人間性(苦労性)を物語っていますね。

51 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/23 19:23
>>50
「自暴自棄・自堕落・自画自賛」のキャラでリング上でビール一気飲み。
淳于瓊はメジャー団体の中でインディーっぽさを売りにしていたのが良かったね。

河北のフロント、放送作家陣は優秀な正社員が多いけど、
オーナーが好き嫌いが多くて、使いこなさせなかったのがまずかったね。
田豊なんかはすげーおもしろいシナリオ書いてたらしいけど
採用されなかったっていう話よ?

52 :プ板に逝け:01/11/23 19:49
>>50
趙雲は、はじめの頃、不器用過ぎて劉備ももてあましたらしいよ。
スープレックスが全部受身が取れない形で投げてたもん、ケガ人続出。
あんまり真面目すぎるから、誰も「プロレスはヤオ」って教えられなかったらしい。
最初に入門希望されて困った劉備は、
「他の団体で実践積んでからまた来てね」って断ったらしい。
公孫サンのとこで少しプロレスわかったみたいだけど、不器用なのは一生モノだったね。

ポリスマンとして自団体の引き締めに使ったり、五虎将路線で売り出したり、
あらゆる意味で、最高経営責任者になった孔明がうまく使ったよね。

53 :特報掲示板:01/11/23 20:19
>>51
淳于選手は本当に酔っ払って試合が成立しない事もしばしば。
袁紹社長も昔からの付き合いから中々解雇に出来ない模様。
この辺り優柔不断さが出てるんでしょうか?

>使いこなさせなかったのがまずかったね。
そうですねえ。宝の持ち腐れな所がありますね。
田豊はちと生真面目で堅物路線ですからね。その辺のシナリオが
袁紹社長と合わないのかもしれません。沮授とかも良い仕事するのですが。
ところでCEOの座を巡って、袁譚と袁尚が裏で熾烈な争いをしているとの
情報があります。舞台裏は暗闇の世界です。

>>52
ああ趙雲らしいエピソードですねえ。
愛すべき選手ですよ。阿斗救出ギミック貴方の言う五虎将ギミックは
また後ほど語りましょう。

54 :特報掲示板:01/11/23 20:29
「JYOSYU」大会が終わりました。
結果は曹操軍の圧勝です。
TEAM―SEKITO―は解散・消滅しました。

結局内部分裂は歯止めが利かなくなり、呂布社長も手の施しが
無かったようです。呂布社長は敗者の掟として処刑されました。
かつて曹操とコンビを組んだミスター陳Qこと陳宮最高経営責任者と
メインイベンター高順選手も呂布社長に殉じたようです。
尚、ヒール系のSEKITOにおいて唯一ベビーだった張遼選手は曹操社長と
契約をした模様。新たな場での活躍が期待されます。

大型プロモーター董卓の頃から大活躍した呂布の時代がここに終わりました。
不世出のレスラーの最後に一抹の寂しさを覚える今日この頃です。

55 :特報掲示板:01/11/23 20:57
悲しいNEWSが届いております。
亡父の跡を継ぎ「東呉」を一躍メジャー団体に押し上げた
孫策社長が死亡致しました。
1人で居る所を暴漢に刺され、それが致命傷となったようです。
中原マット界に殴り込みをかける寸前の出来事でした。

孫策社長はカリスマ性を持つ人気レスラーでしたが、
その勢力を広げるため生前かなり強引な手口で地上げを行っており、
怨みを持つ者も多く、襲った暴漢もその煽りを受けた者と思われます。

「東呉」では直ちに緊急幹部会が開かれ、弟である孫権さんが
新社長に就任したようです。しかしまだ18歳と若く「東呉」はまたしても
体制立てなおしを迫られ、中原から大きく遅れをとりそうです。
孫策社長のご冥福をお祈り致します。

56 :プ板に逝け:01/11/23 21:28
>>54
呂布はまさしく不世出のレスラーだったな。
ガチもヤオの演出も、とにかくリング内のことでは一番だった。
惜しむらくはリング外の政治に疎かったことだ。
曹操オーナーも「JYOSYU」大会後、
呂布をビックマッチのみのメインイベンターで雇うかどうかで
最後まで迷ったらしいよ?
結局、その頃団体交流していた劉備とのからみで諦めたらしいけど。
残念だったねえ。

57 :プ板に逝け:01/11/23 21:36
>>55
東呉はフロントの爺さんに堅実派が多かったからね。
張昭なんか銀行員じゃないかってくらい冒険しないそうだよ?
一般企業ならともかくトンパチが目を引くショービジネスじゃ、
この大番頭がいちゃ(倒産はしなくても)大躍進は期待できないと思ったんだけど、
若き副社長・周瑜ががんばったね。
過労で死んじゃったのが惜しいよ、つくづく。

58 :特報掲示板:01/11/23 22:19
>>56
つくづく呂布は惜しい男でありました。
そのファイトスタイルはまさに超獣。
ルックスも良かったから女性にも人気でした。
これで中原マット界は袁紹の「河北」と曹操の争いになったわけです。
そう言えば曹操は「漢」の社長である劉協を名誉会長として自社に
招いたそうです。「漢」マット再興の大義名分を手に入れたわけです。
そして新たにチーム「丞相」を結成しました。
四世三冠の袁紹は一応「漢」のチャンピオンの座を認められましたが、
この点においても大きく出遅れましたよね。

>>57
周瑜はフロント業もこなせる優秀な副社長兼CEOでした。
その有能さには堅物コミッショナー張昭も黙るしかなかったとか。
周瑜CEOの早逝は本当に残念でした。後のCEOの魯粛、呂蒙、陸遜にも
多大な影響を与えました。
彼の指揮で行った世紀の大イベント「SEKIHEKI」も「KANTO」の後に
触れたいと思います。

59 :特報掲示板:01/11/23 23:33
中原マット界最大のイベント「KANTO」が迫ってきております。
それでは今宵はこの辺で。
今日付き合ってくださった「プ板に逝け」様ありがとうございました。
突発的に起こりましたが楽しゅうございました。おやすみなさい。

60 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/23 23:33
あげ
「正直オモロカッタ」

61 :特報掲示板:01/11/24 00:40
寝ようとした矢先に祭りが始まりましたね。呆然と眺めておりました。
プ板の人にここを紹介しようと思いましたがやめときました。
それが無難。ではまた明日。

62 :元ネタ職人:01/11/24 01:24
また明日。

63 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/24 09:11
おはようございます。特報掲示板です。
中原マット界最大のイベント「KANTO」大会が迫ってまいりました。
袁紹社長率いる「河北」と曹操社長率いる「丞相」の争いに全く目が離せません。
どちらも今や押しも押されぬメジャー団体ですが、一般的には、
“リングの奸雄”曹操よりも“四世三冠名門”袁紹が有利だと思われているようです。

ちょっとした事件がありました。
「丞相」の曹操社長ですが、「河北」系団体の張繍社長率いる「雛氏」に
一杯食わされたのこと。用意されていた美女ギミックに曹操社長がまんまと
引っかかったようです。曹操社長は危うくベルトを取られる寸前だったようです。
「雛氏」のCEO(最高経営責任者)賈[言羽]の影がちらほら見えますね

64 :聖氏:01/11/24 12:14
八百長ープロレスおたくきえろ!

65 :特報掲示板:01/11/24 12:46
>>64
こんにちは。ひじりうじ殿。
元々シナリオが決まってるものを八百長とは言いません。
演劇や映画を八百長といいますか?
プロレスとは最高のエンターテイメント、娯楽スポーツなのです。

66 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/24 13:35
このすれ面白いね。
アメリカのプロレス良く知らないけど楽しめるよ。

67 :プ板に逝け :01/11/25 02:40
>>63
「KANTO」の重要なポイントは、
表向きは劉備軍団の複雑なギミックだったけど、
裏では河北のブッカー/マネージャー、
許ユウ派のガチなダブルクロスにあったね。
河北のタニマチごと旧交のあった丞相に身売りしたのが
河北にとって致命的な打撃だった。
興業に必要な資金や大会場を抑えられて袁一族が崩壊していくのは
リング上の動きだけじゃ追いきれなくて、
「劉備と関羽が突然不可解な分裂したのに何か原因があるのか?」
とか真剣に悩んでたなあ、俺。

68 :プ板に逝け :01/11/25 03:00
>>63
雛氏の賈クのシナリオが冴えた興業だったね。
クセ者ぞろいだった董卓一派の放送作家陣の中でも、
アクの強いシナリオ書かせたら随一、との評判高い賈クが
インディで復活した時はうれしかったね。
ちゃんとお色気路線もカバーした雛氏ギミックでメジャー相手に興業大成功。

曹操オーナーもここで低俗エンタメ路線の有効性に気付いて、
即座に賈クごとこの路線を買い取ったところがスゴイ。
正統派の路線は主流としてしっかり抑えておきながら、
中盤にお色気ありのエンタメを組み入れて視聴率を稼ぐ、
清濁併せ呑む、真の意味でのメジャー興業スタイルが確立したね。
この辺が低俗路線を嫌う団体やファンの反発を招いた原因でもあるけど。

69 :特報掲示板:01/11/25 09:46
おはよう御座います。
「プ板に逝け」様、いつも解説ありがとう御座います。
今日の実況も特報掲示板がお送りいたします。

さて>>63でも触れておられる、許攸ですが良いところで裏切りましたよね。
袁紹社長の呆然とした顔が忘れられません。

>興業に必要な資金や大会場を抑えられて
そうですね。特に河北の子会社「烏巣」を譲り渡したのには驚きましたね。
あれで事実上勝負ありでした。

>劉備軍団の複雑なギミック
やはり劉備社長は一筋縄ではいきませんね。
「河北」のチャンピオン顔良に挑戦する「丞相」側のミスターXが
関羽だったのにも驚きましたけど、今考えると曹操社長と
劉備社長が裏で糸を引いてたんですね。「河北」を陥れるために。
劉備社長は「徳のあるプロレス」で民衆の間でも大人気なんですけど、
やってることは完全にヒールですよ。この頃は。
最近は「人民王者」を肩書きにしているのですが、果たして・・・。

70 :特報掲示板:01/11/25 10:03
上の>>63間違いです。>>67に訂正いたします。

>>68
>雛氏の賈クのシナリオが冴えた興業だったね。
>クセ者ぞろいだった董卓一派の放送作家陣
董卓一派最後の大物でしたね。
その後、ちゃっかり曹操社長に会社ごとの身売成功。見事ですよ。

>即座に賈クごとこの路線を買い取ったところがスゴイ。
これで、「丞相」には荀ケを筆頭に荀攸、郭嘉、程c、賈クと
優秀なフロント陣営が結成されました。
正統派の荀ケ、荀攸。マニア向けの程c。せして低俗エンタメ路線の
郭嘉と賈クのコンビ。全く隙がありません。

>低俗路線を嫌う団体やファンの反発を招いた
反「丞相」に劉備社長一派や孫権新社長の「東呉」が代表されますね。
マット界を「丞相」が席巻する勢いでしたからね。

しかし「河北」の袁紹社長は、「丞相」を潰すために
先にあげた賈クが所属していた「雛氏」、劉表社長率いる「襄陽」、
袁術社長(故人)、孫策社長(故人)の「東呉」、挙句の果てには
インディー団体「烏桓」にまで包囲網を広げていたのに、そのどれも
成功しませんでしたね。これでは袁紹社長が無能と言われも仕方ありません。
沮授や田豊なども解雇してしまいましたし。

71 :プ板に逝け:01/11/25 10:08
>>69
関羽が一連の動きの最後に、
曹操社長から呂布の名ギミックだった「赤兎馬」を貰ってたのはびっくり。
(貰って速攻トンズラしたのもびっくりだが)

プロレス専門誌の名物記者、陳舜臣のレポートでは、
美人女子マネの貂蝉(二代目?)を関羽につけて
メインイベンターに大抜擢しようという計画もあったらしい。
関羽を、曹操軍団内で第二の呂布として売り出そうとしていたんだろうな。
レスラーの格、実力的には悪くないチョイスだけど、
キャラクター的には???って感じだね。
呂布は、あの華やかさ、低俗さが逆に「ガチ最強」っていう説得力につながっていたけど、
関羽のよさは「浮ついたところのない実力者」ってところだったしね。
「赤兎馬」はともかく貂蝉は逆効果だったろうね。

72 :特報掲示板:01/11/25 10:34
>>71
しかし、流石は曹操社長。ただでは関羽を離しませんでした。
「GOKAN ―五関突破 兄嫁を守れ―」でがっぽり視聴率を
稼ぎました。まるで五重の塔の決戦のようです。
各関を守っていたレスラーは塩でしたけど、ストーリーを上手く絡めて
面白くしていましたね。夏侯惇の乱入シーンなんか痺れました。
そして張遼と関羽の友情物語でほろり。
これで曹操社長の好感度アップ。関羽の人気も上がりましたね。

>レスラーの格、実力的には悪くないチョイスだけど、
>キャラクター的には???って感じだね。
関羽は口下手ですからね。その点、呂布は面白かったです。
突然劉備の事を「義弟」と呼んだり、自分の事を「平和主義者」と叫んでみたり。
才能溢れれる素晴らしいレスラーでした。

73 :プ板に逝け:01/11/25 10:57
>>72
ああ、そうだった、そうだった。
あの関羽追っかけ画像の実況中継は、妙に緊迫感があったっけ(笑)。
アレだけならガチのニュース報道といっても通用したろうけど、
わざわざ各々の関に中継車置いて、関羽が来るまで
守備レスラーのインタビュー(みんな三流丸出しの塩インタビュー)を
入れていたのが素敵。
さすが「合戦はショービジネスです」ってカミングアウトして
株式上場した曹操社長。

74 :特報掲示板:01/11/25 11:54
>>73
曹操社長もそうですが、あのイベントは劉備社長にも旨味をもたらしましたね。
「徳のあるプロレス」に説得力が増しました。
番外で混乱した張飛が関羽に襲い掛かり、あわや三兄弟分裂の危機と思われましたが、
劉備社長が上手くとりなしたようです。しかしこの二人の対決は見たかった。

珍ニュースが入ってまいりました。
曹操陣営の解説を務める禰衡さんが解雇された模様です。
辛口トークが売りだった禰衡さんですが、そのトークは
レスラーやフロント陣の私生活にまでもお呼び、両陣営から
総スカンを食らったようです。ついには曹操社長を観衆の前で
罵倒し、流石の曹操社長もこれには大激怒。解雇、追放となったようです。
吉川英治レポーターによると、この追放処分の時に「丞相」のレスラー、
フロント陣による制裁(リンチ)が行われたとの事です。
追放された禰衡さんはフリーの解説員として働く模様。
「襄陽」の傘下団体「江夏」に上がることが決定しております。

75 :プ板に逝け:01/11/25 12:38
>>74
関羽対張飛の対決は、リアルタイムではプヲタが最も望んでいたカードだね。
「どうせガチではやらないだろうけど」と思いつつも
「でも見てーなー」というのが本音。
結果的には、良くも悪くも予想通り、
「両者リングインはするけど試合序盤で真相がわかり、がっちり握手」だったな。

個人的には、この前後に関羽についてきたインディ出身の周倉が面白かったね。
こいつの押しかけ軍団入りに関しては、ほんとにTVのシナリオじゃなかった。
巡業中、毎日控え室前で直立不動して関羽に直訴していた。
「馬を持ち上げ走って入場」っていう豪快なギミックのレスラーだけど、
カーニバルレスリング出身で、誰にも基本教わってなかったから、
怪力だけで受身も技も駄目、ブリッジもできなかった。
そんな周倉が憧れのレスラーに弟子入り希望・・・。
なんどもなんども追い返されても次の日また直立不動で待っていて・・・。
リアルタイムでマジ応援してたよ。
最後は会場に周倉頑張れ!!のノボリが立ったし。
結局、会社がファンの盛り上がりようを見て、
入団させてくれたけどあの時はうれしかったなあ。

あのとき、今の「ガチンコ」みたいな番組があって、周倉を撮ってたら
視聴率40%は行くね。今のやつらと本気さが違うもん。
あの感動がプオタだけのものっていうのが
つくづく惜しい気もするし、それでよかったって気もする。

76 :特報掲示板:01/11/25 13:38
>>75
張飛と関羽が同じ団体なのに全く闘わなかったんですよね。
大体は二人ともフリーのレスラーと戦ってました。
張飛は相手が居なくなると虎と異種格闘技戦と銘打ってメイン
張ってましたけど。チャンピオンは社長の劉備だったんですが、
関羽や張飛が「兄者とは闘えん」と言って全然挑戦しない。
だから劉備がベルトを返上しようとするとそれも阻止する。
フロントの麋竺や孫乾が困ってましたっけ。客が呼べないって。
趙雲が入ってからは、「闘魂三銃士」と名乗って多少の人気が出ましたけど、
関羽と張飛は闘わずに趙雲が負ける日々。趙雲も各団体を廻って大人になりましたね。
ちゃんと負け役をこなしてましたから。

77 :プ板に逝け:01/11/25 13:53
>>76
しかも関羽と張飛はタッグも組んでた・・・。
あの規模の団体で、文句なしの最強タッグの張関砲が組んじゃったら、
ライバル不在 →格下相手の試合 →盛り下がる になるのは目に見えてたろうに。
趙雲は、この頃逆にプロレス下手を必要以上に自覚しちゃってたから、
上からの指示通りに動くだけでメインにゼンゼン絡もうとしなかったし。
劉表オーナーの死ぬ前後までこの団体の低迷したのは必然だったね。

78 :特報掲示板:01/11/25 14:13
周倉が何とか使えるようになってからは、負け役は趙雲から
周倉に変わりました。
−周倉試練の三番勝負−で、関羽、張飛m趙雲に可愛がられてましたね。
全部秒殺でしたけど。趙雲のアマレス仕込みのスープレックス痛そうでした。

さてKANTO大会の後に「河北」が潰れて、劉玄徳社長は劉表社長の
経営する「襄陽」の庇護を受けました。
劉表社長に土地を借りて、新団体「新野」を結成しましたが、
その七年間は辛く厳しいものでした。

79 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 14:32
>>77
あのコンビは、興行面ではマイナスでしたね。
昔のように他団体とも交流があれば生きてくるんでしょうが、
この頃ははっきりと敵対関係に分かれてしまって、交流ゼロでしたから。

その点、曹操社長率いる「丞相」は団体だけでも十分に客呼べましたからね。
別格として四天王の夏侯惇、夏侯淵、曹仁、曹洪。
移籍組みの于禁、徐晃、張遼、張合β。それに李典&楽進の名コンビ。
曹操社長のボディーガード役の虎痴許チョ。
タレント揃いで飛ぶ鳥を落とす勢いとはこの事です。

80 :プ板に逝け:01/11/25 14:33
荊州には襄陽ライター学院(通称:襄ライ)があって
放送作家のタマゴがいっぱいうろついていたね。
学生さんだけど、下手な本職作家よりいいもの書くやつもいたよ。
(学生プロレス系のヲタクが多かったから、
 昔気質のレスラーとか、記者あがりの社会人ライターからは嫌われてたけど)

バイトで雇った徐庶の脚本見て、
劉備社長がカルチャーショック受けたのは、有名な話。
家業を継ぐために中退して北に帰った徐庶クンが、
「俺よりおもしろいヤツなんて学院にいっぱいいますよー」
と帰り際に言ったので、
青田刈り狙いで社長自ら学院まわりをうろついたのはもっと有名。

81 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 14:54
>>79
典韋はどうなったんですか。
凶弾から社長を守って死亡?

82 :特報掲示板:01/11/25 15:05
>>80
水鏡学院長の経営する襄陽ライター学院ですか。
という事は・・・そろそろあの男が出てくると言うことですね。

>>81
ちょうどあの頃は「丞相」もエンタメ路線が全盛でしてね。
典韋は良いレスラーでした。怪力無双の許チョとも互角に勝負してましたからね。
そしてついに夢の超獣コンビを結成したところだったのですが・・・。

逝き過ぎた演出は時には悲劇をもたらします。
異国人レスラー胡車児との毒を飲んでの立ち往生デスマッチで
帰らぬ人となりました。合唱。
「丞相」からは「社長を暴漢から守って死亡」と発表がありました。
実はこの時、演出中の事故から曹昂若社長と曹安民係長も不慮の死を遂げてるんですよ。

83 :プ板に逝け:01/11/25 15:18
>>81
ああ、典韋か。
いいレスラーだったし、人間的にもいい人だったよ。
あの人はファンを装った地元ヤクザの鉄砲玉(外国人)に
おびき出されて刺されちゃったんじゃなかったけ?

雛氏役やった女性って言うのが、
実は地元ヤクザが惚れてたスナックのママさんだった。
その上、地元で興業するのに、
曹操オーナーがけっこう地元側無視して話進めちゃったのも
絡んであんな事故になったらしいよ。
俺も、その辺はプロレスの裏本読んだだけだからホントのとこは判らない。
でも、これ以降、曹操は地方興行には慎重になったね。
根回しが上手くなった。
「SEKIHEKI!!」でまた女がらみで同じ失敗したけど(笑)。

あと、>>77で張関砲にライバル不在って言ったけど、
この典韋&許チョが本格的にタッグ組んでいたら互角のチームだったね。
6人タッグとかでは何回か組んでたけど・・・、惜しい!!

84 :プ板に逝け:01/11/25 15:19
>>82
あれ、ネタが被った(笑)。

85 :特報掲示板:01/11/25 15:38
>>83
ああ・・・真相はやはり発表どおり暴漢に刺されて
死亡だったのですか?

86 :プ板に逝け:01/11/25 18:06
>>82
そうそう、
曹昂若社長と曹安民係長(笑)もこのとき死んじゃったんだよね。
曹操時代(特に初期)の曹・夏候のオーナー一族フロント陣は、
ほんとに団体に命賭けていたよね。
「痛い思いしてバンプを取っていないフロントに、リングビジネスが判るかッ!!」
というレスラーの主張は、この時期、この団体のレスラーは誰も言わなかったよ。
曹昂なんて若社長のギミック貰ってから、(もう取締役にはなっていたけど、)
毎晩のように会場で受身取ってたよね、スーツ姿で。
死後に出版された手記みると、感動モノだよ。
ヤオとかエンタメを無条件に馬鹿にするヤツに読ませたい本、その一。

87 :特報掲示板:01/11/25 18:26
>>86
曹昂若社長が亡くなった時は、家庭崩壊の危機だったようです。
結局、奥様の丁夫人は曹操社長と離婚。卞夫人が後釜となったのです。
・・・・しかしこの世界にドップリはまってしまうと、離婚だの何だのも
アングル(脚本)だと思ってしまうんですよね。ふ〜〜〜。
後継者も曹丕さんと曹植さんどちらになるか決まってませんし。
何処も家庭の事情は複雑ですね。

家庭の事情と言えば、「河北」の袁紹社長死後、CEOの座を巡っていた
嫡男の袁譚専務と三男の袁尚秘書室長が今度は後継者の座を巡って
争っているようです。強力なTOPの袁紹社長が亡くなったので、
後継者争いアングルで盛り上げるのかと思っていたのですが、
どうもガチっぽいですね。しかし次男の袁煕常務の奥さん、若くて綺麗ですねえ。

88 :プ板に逝け:01/11/25 20:11
>>87
袁尚は、ほかの二人に比べて、ぱっと見はすごい才能ありそうだったな。
団体交流にも積極的だったし。

曹一族のフロントがすごく美味しいポジションをやってるので、
袁紹が倒れる前後から、積極的に三兄弟をTVに上げる方向性が決まったんだけど、
わがまま放題のぼっちゃん達が
「嫡男でも例外なし。男はリングアナ見習いから、女は女子マネ見習いから。」という
興業一家の曹一族をマネできるわけなかったな。
結局、レスラーもブッカーも放送作家も三派に分かれて縮小しただけだった。
ショービジネスは性根すえなきゃダメってことね。

89 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 22:28
袁尚秘書室長は外国の団体「UGAN」とも提携して、勢力を維持しようとしてた
らしいんですが、結局どうなったんですか?

90 :プ板に逝け:01/11/25 22:46
>>90
UGANかあ・・・。
あれは、・・・プロレス団体と呼べたのかなあ?
元になってたUGANレスリングって、そもそもジャケットスタイルだったじゃん。
いや、レスリングのスタイルのひとつなのは間違いないよ?
そこの出身者が柔道とかアマレスに出て国際大会でけっこう入賞してるのも確かよ。
でもプロレス・・・なのかなあ。
とりあえず、水車落としとかガチくてめちゃくちゃ痛そうだったけど、
選手の人、プロレスって言葉も知らなさそうだった。
袁尚サイドの人が会場で必死に怪奇ギミック盛り上げてたけど、
ヒールのはずのUGANの人、リング上できょとんとしてたよ。
ああ、あっちの心のきれいなアマチュアさん(レスリングは強い)を
だますようにしてショービジネスの世界に連れて来たんだろうなー、
って思って見てた(笑)。

91 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 23:32
メチャクチャ面白いね、ここ。

92 :特報掲示板:01/11/26 00:25
おっと、シーマンを購入してついつい夢中になっていました。
ついでにハムナプトラのDVDなんかも買っちゃったりして。
B級映画マンセー

おっと、ここでNEWSが入っております。
「河北」と「UGAN」潰しで活躍した郭嘉コミッショナーが
突然の病で入院したとの知らせが入っております。
曹操社長の心痛は大きいようです。過労ではないかと言われていますが、
容態が変わり次第お知らせします。

93 :特報掲示板:01/11/26 01:06
急報です。
先程をお伝えした郭嘉コミッショナーですが、
今日入院先の病院で亡くなりました。38歳の若さでした。
葬儀は荀ケCEOを喪主とし、明日執り行われる予定です。

郭嘉コミッショナーはシナリオライター時代から、
俗に言う低俗エンタメ路線をこよなく愛し、
コミッショナーに就任してからは、
特にランジェリーマッチを月一で実行していました。
あまりのお下劣過激さに、一部の「父兄の子供を低俗番組から守る会」
から苦情が届き、曹操社長も郭嘉コミッショナーとは対照的な
陳羣さんをコミッショナーとして就任させバランスを取りました。
それでも郭嘉コミッショナーは懲りることなく、
陳羣コミッショナーの布団に裸美人を忍び込ませたり、
美女を引連れて登場し無理難題をレスラーに押し付ける
悪徳コミッショナーの役を演じておりました。
ただし「河北」との抗争が激化してからは、その才能を発揮し、
「丞相」の強大化に多大な貢献をしました。
将来を嘱望されていたこの若きコミッショナーの突然の死に、
曹操社長もショックを隠しきれない様子でした。
今後の経営方針に影響がでるのではないかと言われています。
故人のご冥福をお祈り致します。

それでは今日はこの辺で。お休みなさい。

94 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 02:17
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< このスレ、プヲタ兼三国志ヲタの俺には最高!
  (    )  \______________
  | | |
  (__)_)

95 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 04:57
age

96 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 09:47
すばらしいスレだ。ところで三国志で言う「マイティー井上」って、誰でしょう?

97 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 11:29
超獣は典偉と呂布のどちらなのだろう(w

98 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 11:36
http://www.max.hi-ho.ne.jp/~http/

99 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 13:06
おはようございます。
>>91>>94-97
最近応援してくれる方も増えてきて誠にありがたいことです。
がんばって実況していきたいと思います。

>>96
マ、マイティー井上ですか。これはまたしぶい選手をご存知ですね。
う〜〜む「プ板に逝け」様のご意見をお待ちしましょう(笑)

>>97
まあ2人とも人間離れしてますから、超獣と。
気の利いたあだ名をもっと考えないといけませんね。

さて、「丞相」では郭嘉コミッショナーが亡くなり、
体制の立てなおしがはじめられています。
「東呉」では来るべき「丞相」との抗争の準備に余念がありません。
さて、「新野」の劉備社長ですがこちらは動きがありません。
このまま「丞相」と「東呉」の争いの中で消えていくのでしょうか。

100 :ケンドー何進:01/11/26 19:45
これは面白い!
これからちょくちょく寄らせていただこう。
永源遥はどうだ? 木戸修は? グラン浜田は?

101 :特報掲示板:01/11/26 22:28
>>100
ケンドー何進殿今晩は。「誇り」でもがんばっておられますね。
ちと現代のレスラーになぞられるのは難しいですね。
マターリ進めていきたいと思います。
出来れば誰か解説に参戦してください(笑)

102 :プ板に逝け:01/11/26 23:36
>>96
>>100
おおっ?!
一日あけて来たら、微妙に今までと流れが逆のスレが来てるのでちょっとドキドキ(笑)。
>>101
こっちの流れはなかなか受身取りづらいんだよね。

103 :特報掲示板:01/11/26 23:36
時々名前を入れ忘れている時がありますね。注意せねば。
あとプロレスネタじゃなくただの三国志の実況になりそうになってしまいますな。

先ごろ「遼東」社の公孫度社長が「丞相」の曹操社長との
取引に応じてその影響下に入る事を承諾したとの知らせが入りました。
取引には何やら血なまぐさい事が行われたようですが、
あえて触れないようにしたいと思います。
これで曹操社長は「河北」「UGAN」「遼東」さらに「KOKUZAN」との
熾烈な競争に勝ちぬき、おしも押されぬ1団体へと成長しました。

曹操社長の経営方針で特筆すべきは「Tonden」という直属の団体を
いくつも持っていることです。いわば二軍団体なのですが、
これにより多くの選手を無駄なく働かせる事が出来、
地方TV局でその試合を流す事によって、新たなファンを
開拓するという事にも使われています。
また「丞相」の有名選手たちが行けない巡業先にも「Tonden」が置かれる
事によって「丞相」の名は浸透する事になります。
「丞相」の道場には引っ切り無しに入門者が増えておりますので、
一軍マットへ上がるには、まず「Tonden」で場数を踏んでからと言う
のがセオリーとなっております。ある意味登竜門といったところでしょうか。

苦境が続く「新野」の劉備社長ですが、最近ドキュメンタリーの放送を
はじめました。題して「その時社長は動いた―CEOを捜せ―」です。
これが中々ファンの間では好評のようです。果たして劉備社長は
目指すCEO(最高経営責任者)を手にいれる事が出来るのでしょうか。
その結果を楽しみにしつつ、今日はこの辺で失礼したいと思います。
おやすみなさい。

104 :プ板に逝け:01/11/27 00:15
>>96
スマソ。俺は歴史が苦手で武将の名前は全然わからん(笑)。
とりあえず、>>99のスレを見る限りは、マイティ井上という武将は、渋いのだな?
渋いレスラーは西の方の団体にけっこういたんだが・・・。

呉懿なんかもいいぞ。
劉璋オーナー時代の荒ぶる戦いっぷりもいいが、団体崩壊後、ブレイクした劉備のバリバリ人気団体に入団し、ベテランぶりを発揮した姿もよい。

ところで全然まったく関係ない話なんだが、
個人的に俺が好きなレスラーは、この呉懿と同姓の呉蘭だ。
こいつはいつも眠そうな顔をしているわりにスタミナ抜群で基本がしっかりしている。
地味なんだが、「担ぐぞー」と宣言してからアルゼンチン・バックブリーカーがすごくイイ。
でもちょっと野心がなくて運が悪いのが珠にキズだ。
実力はあるんだが、野心がないせいなのか、大一番でうまくいかない。
この前も曹彰とやったら肩、外されちゃったし。
呉蘭が野心を持って勝ち進む姿が見たい。
マジスレ。

105 :プ板に逝け:01/11/27 00:40
>>100
だから、俺は武将の名前を全然知らんのだ(笑)。
しかも今回は>>96とちがって他の人の反応から人物像を推し量ることもできん(笑)。
名前だけで想像するか・・・。

永源遥・・・、女武将だよな?
男でこんなリリカルな名前の武将はいるまい?
ましてやオッサンでこの名前だったら・・・コワすぎる(笑)。
きっと、ファンにとっては、
「トイレになんか行かない、汗なんかかかない、
 唾なんかぜぇーったいに吐くわけがない、究極のアイドル」
なんだろうな(笑)。

「遥タン、ハァハァ☆」とか、
「遙ちゃん萌え〜☆」とか言ってる武将ヲタ、多そうだね(笑)。

となると、プロレス界で例える、やっぱり貂蝉しかいないか?
・・・ひょっとして、永源遥、貂蝉16歳より年下???
だったらヤバイな、こっちに手札はないや。
恐るべし、美少女武将・永源遥!!

106 :特報掲示板:01/11/27 08:49
おはようございます。今日も良いお天気ですね。

>>104
呉蘭とはまた渋いですね。「益州」プロレスのホープですねえ。
私は呉蘭も好きですが、一押しは雷銅です。
何か名前の感じがいいじゃないですか。「RAIDOU 雷銅」ですよ。
別にローマ字表記に意味は無いんでけど。
二人ともコンビを組むことが多いから頑張って欲しいですね。

>>105
>永源遥・・・、女武将だよな?
女武将です。どうしても見たい時は傘を持って会いに行きましょう。

107 :特報掲示板:01/11/27 10:14
ここで、「その時社長は動いた―CEOを捜せ―」に少しだけ
触れたいと思います。

時代は彼を置いていこうと言うのか。
彼にはどうしてもCEOが必要だった。
存続の危機に立たされた彼の元に吉報が入った。
この荊州に人が居る。この危機を救えるのはその男しか居ない。
「臥龍」・・・。それがその男のあだ名だった。
寒さ吹き荒れる中を二度訪れた。彼は居ない。
門前払いだった。彼は耐えた。存続いや来るべき躍進の為に耐えた。
その時彼の義弟が言った。
「火をつけてやる。」
そんだけ。

えっ?番組が違う。
これは失礼しました。

108 :プ板に逝け:01/11/27 21:52
>97
>99
確か、呂布には、美形だったから「美獣」、飛ぶような勢いだから「飛獣」、
というフレーズで売り出していた時期があったような・・・。
その他にも「男の中の男」とか「親をも殺すガチファイター」とか、
いろんな形容があったが、個人的に俺が大好きだったのは、
エンタメ路線の中でグレート・チャンピオンとして与えられた称号、

「超合金戦士」!!

おおっ、かっこいい〜ッ!!
まさに究極のウォーリアーにふさわしい形容詞ッ!!

全盛期の「超人」をピン! 「大巨人」を秒殺!!
「100万金の男」に全く何もさせないで勝ってしまう!!!
ドームで初めて生で見れた、最後の“まだ見ぬ強豪”!!

週刊演義の編集長が、
「これはすごいですよ、あの「暴走戦士」以上の筋肉です!!」と
叫んでしまうようなすごいイメージだった。

「超合金戦士」の筋肉は、どこを取っても、
1ミリグラムのステロイドも塩も出てこないぜ(笑)!!!

109 :プ板に逝け:01/11/27 22:31
103
ああ、Tondenか。
あれはいい組織形態だったな。
エンタメ路線で視聴率を稼ぎながら、ああいう二軍組織もしっかり作っていたのが、
曹操オーナーのすごいところだ。
華やかな一軍の影で、その何倍もの若手レスラーが、
道場や実験リーグで実力を試される。
Tondenは、自分の食い扶持はインディマットで
自分で稼がなきゃならないから、みんな必死だったし、
だから、次世代を担うハングリーな若手が生まれたわけだ。

ところで、Tondenの主要コーチの一人、韓浩。
こいつの実力は、まったくもって、よく分からんな(笑)。
ファーム制度の提案者だけあって、コーチ能力はあるのだが、
現役時代の試合は、塩そのもの。
よく夏侯尚とタッグを組んで、黄忠・魏延組と
抗争をしていたが、いつもボコボコにされる典型的なかませ犬だった(笑)。

110 :牛輔:01/11/27 22:31
董卓は陳寿や『三国志演義』などで必要以上に悪行が誇張されてる感じ
墓暴きなんか曹操もよくやったし、長安遷都も本拠地は涼州なんだから
必要な戦略なんだな
呂布はあまり言葉が浮かばない。

111 :プ板に逝け:01/11/27 23:02
>106
>女武将です。どうしても見たい時は傘を持って会いに行きましょう。

傘・・・?
ひょっとして、それは、
永源遥(とそのファン)の必須アイテムとか、
チャームポイントとか言うものなのか?
パラソルを持った美少女武将・・・。

ああっ、今、俺の中で、まだ見ぬ永源遥がすごく可愛いイメージにッ(笑)!!

112 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 04:17
>>111
男には泣くことも必要だ。
いつかそれが貴様を大きくするだろう

113 :蒼き狼担当:01/11/28 10:02
いいスレですね。
ところで陳群氏は劉備社長が徐州でドサしていた頃にこの世界に入ったんですよね。

114 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 20:27
先週末、涼州プロレス見に行ってきたよ。
前社長のバトウが急死したもんだから、あの団体もそのままポシャルと思ってたんだけど、
バトウの息子で社長に就任したばかりの馬超のレスリングをみて考えを改めたね。
若いくせに試合運びは玄人のそれと遜色ないし、技のキレも申し分ないよ。
こいつは中央でもトップに食い込めるんじゃないかと思うんだけどね、俺は。

115 :プ板に逝け:01/11/28 22:58
>113
そう言えばその頃だったっけ?
陳羣はいいフロント要員だったね。
地方のチケット売りから、大企業に成長後の事務まで
実務はなんでもソツなくこなしていた。

取締役就任後はTVに出ることも少なかったけど、
たしか、レスラー給与査定の九品官人法ってシステムは
この人が作ったんじゃなかったかな?

それまでは、レスラーの給料って自己申告と会社との交渉で
決めてた部分が大きかったんだけど(笑)、
陳羣がこのシステム決めてからは、
レスラー上がりのフロントとか地方プロモーターとかからの
査定で年俸が決まるようになったんだよね。

ま、これのせいで地方プロモーターの発言権がデカくなりすぎたとか、
リーマンレスラーが増えて面白いトンパチが少なくなった(笑)とか
いろいろ弊害はあったけど、
曹操オーナーが死ぬとき、息子の補佐役に代表取締役専務に
あげたのは妥当な人選だと思ったよ。

116 :プ板に逝け:01/11/29 00:24
>114
レスリング一家の馬一族は、曹操オーナーとウマが合わなかったな。
このころ、中央より地方の団体のほうが、
クラシックなレスリングを好んでいたような傾向が・・・。
その中でも涼州はガチスタイルを好んでいたね。
呂布ももともとはここでたっぷりガチ試合してたし。

馬騰健在の頃の涼州プロレスの繁栄はすごかったよ。
なにしろ、遠征してきたレスラーは、
馬騰の経営するホテルに泊まって、
馬騰の経営するレストランで食事して、
馬騰の経営する銀行でファイトマネーを貰っていたもん。
息子たちはみんなレスラー・・・。
まさに馬一族の王国だったね。

そこに目をつけた曹操が、興業協力の誘いをかけたんだけど、
猛烈に怒って馬騰が蹴った。
なんでも、馬休か馬鉄を中央でデビューさせるのに、
TVに映えるようにってカラフルで軽薄なギミックで売り出そうとしたらしい。
企画書に載ってた名前が笑えるな、「涼州トルネード」!!
こりゃ、真面目レスリングな馬騰は怒るわな(笑)。

117 :プ板に逝け:01/11/29 00:35
もうひとつ、>114
馬兄弟の中ではやっぱり馬超が群を抜いてよかったね。
ガチの中に華やかさがあるのは、
メインイベンターとして天性の才能だね。
生まれが近いことから、中央デビューする前の呂布に似ているって
言ってたファンも意外といた。

結局、涼州プロレスは長期的な興業戦争で曹操オーナーに敗北したんだけど、
親父亡き後、馬超が兄弟をまとめて頑張ったな。
他の兄弟たちは、従兄弟の馬岱以外は、中堅・軽量級なヤツが多かったんだけど、
馬超というメインイベンター級のレスラーがいるから、
蜀漢プロレスに併合されても、いい感じでテイストが残った。
馬超は、小さいとき感電事故であやうく死にそうな目にあったそうだけど、
もし、そこで助からなかったら、
馬王国は、馬騰の死後、残された兄弟だけで悲惨だったかもしれないね。

118 :特報掲示板:01/11/29 09:12
おはようございます。特報掲示板です。

>>116-117
馬騰の「涼州」プロレスですね。
涼州プロレスには二大派閥がありまして、もう一つが韓遂社長の
率いる団体です。一時期はもうそりゃ凄い抗争を展開してたのです。
元来涼州一体はあっち系の人が暗躍する世界でして、そりゃあもう
「仁義なき戦い」の凄いことと言ったら・・・・・。
今は手打ちが済んで、落ち着いていますが。
馬騰社長の息子の馬超新社長が物凄く強いというのもその一因ですが。
ただ馬超社長の所には良いフロントが居ませんね。
馬騰社長は近々「漢」のフロントに入る予定だとか。
「漢」は最早独自での経営力がありません。
事実上曹操社長が牛耳って居ますし。馬騰社長と曹操社長が合うとは思えないのですが。

119 :特報掲示板:01/11/29 11:09
「新野」プロレスのドキュメンタリー、
「その時社長は動いた」三部作が完結しました。
最終回で終に劉備軍にフロント全体を任せることの出来る
人材を発掘することに成功しました。その人は、姓は諸葛、名は亮、字は孔明。
諸葛亮CEOの誕生です。いきなりの大出世で驚いております。
諸葛亮CEOの身内には既に「東呉」フロントで名を上げている
諸葛瑾さんがいらっしゃいます。これで「東呉」との繋ぎも出来ましたね。
劉備軍初のCEO誕生は嬉しいNWESですが、彼の実力は未知数な上に、
劉備社長の余りにも手放しの喜びように、バックステージで関羽と張飛の二人が
不満を漏らしているとの噂があります。

何にせよ、「髀肉」などと売れない自虐的エッセイまで執筆していた
劉備社長がこれを機に大躍進を狙っているのは想像に難くありません。

120 :特報掲示板:01/11/29 13:26
ここで諸葛亮CEOを得た劉備社長のプロフィールを
過去を振り返りながら紹介したいと思います。

----劉備社長プロフィール1----
元々は田舎町の小さな裏プロレス(賭博)の元締め。
「漢」マット界が大混乱に陥ると、劉姓と遥か昔の社長の血縁だということ
をネタに義兄弟の関羽、張飛と一旗あげることを思いつく。
そしてインディー団体「桃園」を結成。可愛らしい名前で女性人気を集めようとするが、
如何せんむさ苦しい男ばかりなので人気は出ず、地方巡業をしようとしても
金が無い。仕方ないので日雇いレスラーとして色々な団体を回り口を糊する。
公孫讃社長の団体「白馬」に寄生していたときに、反董卓連合イベントが発生。
公孫讃社長の伝で応募する。しかし、超マイナーインディー団体なので、
誰からも相手にされなかったが、董卓プロデューサーとは過激派団体「黄巾党」
の暴動を鎮圧した時に、知己があり、最強と呼び声の高い呂布との
ハンディキャップ戦の相手に抜擢される。これがブレイクして多少は名が売れることになる。
しかしその後も中々会社を立ち上げるまでには至らず、日雇い出稼ぎプロレスの
ままであった。

121 :特報掲示板:01/11/29 14:17
劉備社長プロフィール2

相変わらず、日雇いプロレスを続ける劉備社長の「桃園」だが
陶謙社長の意向を受けて「徐州プロレス」の
跡を継いで、メジャー入りの一端を果たし、大きな転機を迎える。
やっと自分の会社を持った劉備社長だが、呂布との抗争に破れ、
夜逃げし、曹操社長の所に逃げ込む。その後徐州には執着し、
何度か会社を興すが経営力が無いために悉く失敗した。
実は曹操社長が「河北」との決戦の前に、劉備社長を料亭「雷鳴」に
呼び出し、秘密会議を持ったとの噂がある。
表では抗争を展開しながらも、裏では手を結び利益を分かち合うこの
秘密協定に劉備社長は賛成したとの報告があるが、これは憶測でしかなく
はっきりしたことは分からない。
この頃団体名を「桃園」から自分の愛称「大耳」に変更。
曹操社長の「丞相」から袁紹社長の「河北」に乗り換えるが、
良いプッシュを受けられないので、早々に離脱する。
ここで曹操社長との裏取引があったなら、「河北」内部で色々
いらない事を画策したと思われる。
「河北」の次は、劉表社長の「襄陽」の所に転がり込むと
早速傘下団体「新野」を旗揚げする。しかし、行動派の劉備社長も
流石にここで身動きが取れなくなる。
この時エッセイ集※「髀肉」を執筆したが全く売れず。
そして七年の逼塞の後に、諸葛亮CEOを得ることになるのであった。

※「髀肉」とは対照的に売れたのが、曹操社長の執筆した「鶏肋」です。
 これは役に立つようで役に立たない人(フロント・選手)を曹操社長の
 主観で小気味良く書かれており、大ベストセラーとなりました。

122 :プ板に逝け:01/11/29 20:18
>119〜121
『鶏肋』の本当の作者は、ゴーストライターの楊修(笑)。
『鶏肋』がミリオンセラーになった時、
社内じゅうにそのコトを自慢をしてまわったので、
面子をつぶされ激怒した曹操オーナーにクビにされちゃった(笑)。
名誉はともかく、原稿料は億単位だったんだから、黙ってりゃよかったのに・・・。

俺は個人的には『髀肉』のほうが好きだな。
本としてはプロを使った『鶏肋』のほうがもちろん上なんだけど、
ドサまわりの悲しさがひしひしと伝わるマニア向けの名著だ。
ヤオとかエンタメを無条件に馬鹿にするヤツに読ませたい本、そのニ。

そういや、曹操オーナーは、
もう一冊のベストセラー『孟徳新書』のほうでも
パクリ疑惑を取りざたされなかったっけ?(笑)

123 :1or護衛兵ガイド:01/11/29 21:10
>>121
ええ〜〜〜っ、『鶏肋』ってゴーストライター
使ってたんですか〜〜〜〜〜???
ショック・・・・・・。おのれ曹操、信じていたのに(笑)
『孟徳新書』はいくらなんでも本人の作品でしょう。多分・・・。

124 :特報掲示板:01/11/29 21:11
しまった・・・。名前変え忘れた。無念。

125 :プ板に逝け:01/11/30 00:57
>124
益州プロレスの張松が、
曹操オーナーのところに団体身売りの交渉にいった時、
条件が折合わず、自分の容姿を揶揄されたのも手伝って、
帰り際の写真週刊誌の取材で暴露していたよ。

なんでも『孟徳新書』は、昔から業界内にあった運営マニュアルを
いくつかあつめて編集しただけの本だから、
曹操オーナーの経営本として売るのはおかしい、
「益州の団体ではリング片付けのバイト君でも知っている」ものだ、
っていうような内容だった。

今、復刻版読んでみると、
まあ、完全オリジナルでもないけど、
全くのパクリっていうほどでもないでしょ、って感じ。
当時は写真週刊誌全盛時代で、記事もホントかウソかなんて
関係なくカラーにしていたから、反響はすごかったような記憶がある。

126 :プ板に逝け:01/11/30 01:00
>125
まちがえた。
 >124→>123
スマソ。

127 :特報掲示板:01/11/30 09:26
おはようございます。特報掲示板

>>125
やっぱり有名人はマスコミの餌食になりやすいんですねえ。
曹操社長は私生活もど派手ですから。
マスコミ共には格好のネタになるんでしょう。
でもマスコミもあまり調子に乗ると後が恐いですよ。

そうえいば曹操社長は、本拠地に新たに銅雀台ドームというのを
建てる計画があるようです。

劉備社長は劉表社長の所のお家騒動に巻き込まれそうですね。
お家騒動なんて「家政婦は見た」みたいですねえ。

128 :蒼き狼担当:01/11/30 20:02
お二方、こんばんは
劉備社長が孔明CEOを迎えたようですね。するといよいよ博望バ→新野→長坂
という一大イベントの始まりですね。個人的には新野の空城ギミックによる
許チョVS張飛が好きでした。

129 :特報掲示板:01/11/30 22:16
蒼き狼担当様、こんばんは。
新野の空城ギミック許チョVS張飛はタイムリミットで
爆発炎上するやつでしたっけ?
華陽道での許チョVS張飛も良かったですねえ。

130 :プ板に逝け:01/12/01 07:31
>127
銅雀台・・・。
こけら落とし興業はすごかったよね。
純血選手のみのカード編成は好感が持てた。
変に対抗戦を組まなくても、あれだけ
華やかで楽しい大会になったんだもん。

メインの許緒vs徐晃も最高!!
「どんなにエンタメ入ってても、
メインのゴングが鳴ったら、レスリング勝負。」
っていう曹操オーナーの鉄則が昇華された試合だった。

でもマスコミ的に有名なのは、夏候淵の
伝説の銅雀台15メートル落下パフォーマンスなのかな?

131 :プ板に逝け:01/12/01 07:52
>128、129
あれ?
空城ギミックって言われると、
街亭大会のイメージしか浮かんでこないや。

確か、馬謖が大会のチケット販売全部まかされたんだけど、
孔明CEOの指示した固定客ルートじゃなくて、
勝手に新規セールスでさばこうとして大失敗、
魏対蜀の全面対抗戦シリーズが、
最終戦でも、前売り2000人分しか売れなかった時の。

孔明CEOが慌ててフォローに入って、
「最終戦はTV放映なしです!!」と思わせぶりに発表したので、
逆に魏ファンが
「なにかすごい事が起こるんじゃないか」とか思って、
当日売りだけで満席になったっていう・・・。
でも、最終戦だけは格好がついたけど、シリーズ全般を通しては
やっぱり大赤字で、馬謖営業部長、クビになっちゃったね。

132 :蒼き狼担当:01/12/01 09:15
>129
そうですね。曹仁と共にリングインした許チョが慌てていました。

>131
馬謖氏は馬良部長の弟で孔明CEOの子飼いでしたね。

133 :特報掲示板:01/12/01 11:37
>>130
あれで曹休がベテラン選手に混じって華々しくデビューしました。
曹操社長が久しぶりに会場入りしての御前試合でしたから、選手達が張り切ってましたねえ。
夏侯淵は曹操社長の影響下にありながらも、必ずしも服従していないインディー団体に
その名を出せば押しが利くというほどの名選手(件支部長)です。
夏侯淵クラスになると独自で興行をうてるんですよね。
「三日前に本拠地から五百里離れた体育館で興行してると思ったら、六日後には
更に五百里先の市民ホールで興行していた。」という伝説を持っています。
その性急が売りなのですが、後先考えずに無茶苦茶してしまうという欠点があります。
15m落下パフォーマンスの時も「遅れはとらんぞ〜〜」っと叫んで周囲が止めるのを振り切って
飛び降りましたからね。でもそれでもMVP取れませんでしたけどね。
粋な曹操社長は皆に等しく商品を分け与えたのでした。(レスリングスーツ一年分と金一封)

134 :特報掲示板:01/12/01 12:03
馬謖営業部長はマニュアル君でしたからねえ。
現場でコツコツ下積みを続けていた王平副部長の忠告を聞いていれば
あそこまで大暴落を引き起こすことは無かったと思いますよ。
諸葛亮CEOの努力があの失敗で見事にポシャったのは、人事という
ことの難しさを考え直さずには居られませんでした。

さて、話を戻しましょう。
諸葛亮CEOをゲットした「新野」の劉備社長ですが、曹操社長の
「丞相」の勢いには抗し切れません。寄生中の「襄陽」の劉表社長も
亡くなり、どうやら曹操社長に吸収合併されそうな様子。
そこで劉備社長は、「襄陽」を去り、新たに「東呉」の孫権社長と
手を結ぶべく行動を開始します。しかし、ただ去るのではなく
総力を結集して「TYOUHAN」大会を興行し大成功を収めるのです。

----見所----
趙雲VS夏侯恩(クルーザー級ベルト青ス争奪戦)
趙雲VS※二代目張合β
趙雲VS「丞相」連合軍(1vs100のバトルロイヤル、阿斗争奪戦)
張飛VS「丞相」連合軍(1vs夏侯惇、張遼、楽進、許猪、夏侯覇、その他沢山)

※二代目張合β・・・曹操軍唯一の覆面レスラー。

135 :義親子:01/12/01 13:33
わしのスレをプロレスおたくに乗っ取られたもよう。
ハイジヤックーテロです。ブシュ、、米国人も
いるので助けて。小泉旗をみせろ!!

136 :特報掲示板:01/12/01 13:40
さてと・・・・。

137 :特報掲示板:01/12/02 00:40
>>135
スレ乗っ取って悪かった。
三国志とプロレスオタです。プロレスは三国志ほど
詳しくは知りませんが。

私、貴方の日本語なんか好きです。
解説として参加してください。
と言う事で続行させていただきます。

138 :プ板に逝け:01/12/02 08:03
おや、大家が帰ってきた(笑)。
空き家と思って宴会してたよ。
まあ、一杯。
柿ピーくらいしかないけどな。

139 :プ板に逝け:01/12/02 18:27
>134
「TYOUHAN」大会は、2大バトルロイヤルがよかったね。
張飛は、昔からバトルロイヤルが得意だったから魅せ方も上手いけど、
この大会は、趙雲が見事にプロレス頭脳を働かせて観客を沸かせたな。
実力は張関砲クラスと言われ続けながら、
いまいちメインイベンターになりきれてなかったのが、
孔明CEOのもとでブレイクしたね。
孔明CEOの路線では、張関砲より趙雲のほうがいじりやすい素材だったのかも(笑)。

しかし、シリーズ最終戦が、新野市民体育館から、
長坂橋野外特設会場までゲリラ的に移動したのは、驚きだったね。
後で聞いた話だけど、長坂橋のほうは警察に許可貰ってなかった(笑)そうで、
孔明CEOが、観客誘導を何度も中止するよう言ったそうだけど、
第2次劉備ファンは徹夜で並んでったな。
あ、趙雲が徹夜組に差し入れた缶コーヒー、
俺も貰いたかったな(笑)。

140 :蒼き狼担当:01/12/03 17:33
>139
夏候恩は「tonden」出身で曹操にも将来を期待されていた、と聞いてます。
ですから「seiko」ベルトのホルダーとしてここでいい所を見せようとして、
逆にホールドされた事は却って趙雲の名を上げる切っ掛けになりました。

141 :蒼き狼担当:01/12/03 17:59
なんか変ですね↑の文 すいません

142 :プ板に逝け:01/12/03 23:26
>140
ああ、seikoベルトはかっこいいよな。
もともと格的には、玉璽ベルト級に次ぐ、シングルNO.2級のベルトなんだけど、
なぜか歴代、「ジュニアで売り出してヘビー転向」の奴が持っていた(笑)。
一種の登竜門みたいなものだな。

その点、夏候恩はうってつけの人材だった。
スピードはあったし、技もそこそこシャープ、ルックスもいいから、
うまく育てれば、女性ファンもついて、1、2回は世界王者にも挑戦できたかもね。
でも初めての大会場で、趙雲相手はかわいそすぎ(笑)。

seikoベルトは、ヘビー級認定なんだけど、
実質的にはリミット107.5kgの世界なんだから(笑)、
趙雲挑戦しちゃだめだって!!
せめてスープレックスは背中から落としてやれよ、頭からじゃなくて、さ(笑)。

143 :特報掲示板:01/12/03 23:31
こんばんは。特報掲示板です。

>>139
>孔明CEOの路線では、張関砲より趙雲のほうがいじりやすい素材
いくらやり手の孔明CEOと言えども、「張関砲」の2人には
おいそれと手を出せないでしょうね。
この2人は選手団どころかフロント陣にまで影響力を持っていますから。

>長坂橋野外特設会場までゲリラ的に移動
新野から長坂までファンで長蛇の列が出来たそうですね。
意外や意外、劉備社長って人気あったんですね。
そのファンと「丞相」についてきたファンとで衝突があったとか。
これまた意外に張飛が混乱を収めたようです。勿論劉備ファン寄りでしたが。
しかし趙雲はこの戦いで一気にブレイクしました。
二代目張合βとの一戦では危うくフォールを取られそうになりましたが、
「趙雲式フランケンシュタイナー」から「子龍ロック」で
見事逆転フォール勝ちをもぎ取りました。
この趙雲の活躍に曹操社長が思わず「うちに欲しい」と呟いたとか。

144 :特報掲示板:01/12/03 23:32
>>140
そうですね。夏侯恩は曹操社長が最も期待を寄せていた新人だったようです。
青スベルトも夏侯恩の為に作ったようなものですから。
しかしいくら期待していたといってもまだまだ実力不足だったようです。
「趙雲ボム」一発で沈みましたからね。
この夏侯恩もそうですが、「丞相」も若手が台頭してきました。
曹真、曹休、夏侯尚そして満寵と時代を担うニューヒーロー達が
次々と登場してきています。
とは言えまだまだ古株選手達の強さも衰えたわけではありません。
若手とベテランの質の高さが1団体を象徴していますね。

145 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 23:36
魏延や黄忠、「東呉」の渋みが聞いたレスラー達が気になるんですが・・・。

146 :特報掲示板:01/12/03 23:48
>>145
魏延は良い素材ですよねえ。
劉備軍入りしてからメキメキと頭角を現しました。
まさか張飛より先に劉備軍のビッグタイトル「KANTYUベルト」を
取るとは思いませんでした。後年、孔明CEO兼コミッショナーとの
争いでも人気を博しましたね。
黄忠は有名な「五虎将」で劉備軍の中心選手となりましたが、
玄人好みの老獪なプロレスが得意ですよね。
入場シーンの派手なパフォーマンスがまた面白いんです。

「東呉」では韓当、黄蓋、程普と言った選手達があまり試合に
出なくなりました。代わりに呂蒙、甘寧、凌統といった
選手達が台頭してきました。呂蒙なんかはフロント入りするための
勉強もまめにやっているようです。

147 :プ板に逝け:01/12/04 00:00
>145、146
魏延は、俺も大好きなレスラーだ(笑)。
個人的には、五虎将に入って欲しかったが、
あれはまあ、ベビーフェイス・チームだからしょうがないか。

黄忠、厳顔、黄蓋などが活躍していた、
長江沿岸のいわゆる南部プロレスは、
昔から地元密着型の団体が幅を利かせていて、ファンも
重厚なレスリングを好んでいた。
入場などの演出はけっこう派手だけど、試合的には
ロックアップや締め技を重視するベテランがメインを任されていたね。
かといって単にロートルばっかりでなかったのは、
関羽が、南部の帝王・黄忠のスリーパーで
あやうく落とされそうになった試合を見ればわかる。

その中で、南部では若手扱いだった魏延は、
曹操、劉備らが新しく示した近代レスリングに賛同して、
南部で劉備プロレスを受け入れようと必死だった。
その辺が韓玄あたりの昔からのプロモーターには不評で、
干されちゃっていたらしいね。

148 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/04 00:04
(海の向こうのWWFとも絡めて欲すぃ)

149 :特報掲示板:01/12/04 00:16
>>147
いやあ脇固めやチョークスリーパーでであそこまで観客を
熱狂させることが出来るのは黄忠くらいですよ。
厳顔もこれまた間接技の鬼。この2人とのスパーリングは
未だに若手が嫌がるほどですからね。

>その辺が韓玄あたりの昔からのプロモーター
出ました!!韓玄(笑)
韓玄、金旋、劉度、趙範のフォー・フォースメン。
実力も人気も全然無いんですけど、憎めないんですよ。この4人。
劉備社長にあっさり縄張り乗っ取られる所がまた泣かせます。

>>148
頑張ります。

150 :プ板に逝け:01/12/04 00:29
もひとつ>146、147
魏延が、はじめて憧れの劉備と出会ったとき、
孔明CEOが「魏延は後頭部に凶相が…」と言って入団を憂慮したのは…、
当時のスポーツ紙の記事は、ぼかして載せてるけど、
みんな、週刊演義や週刊正史のバックナンバーの写真見て、真相知っているよな(笑)?

…一応、書いとくけど、…魏延、後頭部、髪、薄かったの…。
当時、まだ、ハゲてる人って、みんなヒール扱いだったの…。
だから、ベビーの五虎将とか、魏延には無理だったの…。

…暴露ゴメソね。
まあ、魏延は、その後、開き直って髪の毛全部剃っちゃって(笑)、
孔明CEOにたてつくヒールチャンプとして大ブレイクしたけど、
孔明嫌いはガチのガチだったって話よ。
まあ初対面で真正面から、
「あなたはハゲてるので、メインイベンターにはできません」って言われりゃ、
それが正しい意見でも、怒るのが人間だわな(笑)。

151 :プ板に逝け:01/12/04 00:36
>148
んん? 海の向こうというと、倭国かのことか?
卑弥呼とかいう女子レスラーがいるそうだな(笑)。

それって…永源はるかタンと、どっちが可愛い?
             (>105、111参笑)

152 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/04 00:37
日本最大の援助交際サイト



おこずかいの欲しい女の子募集!!



http://my.post-pe.to/enkou/
(援助交際クラブ)

153 :プ板に逝け:01/12/04 00:42
>152
…いや、遠慮しとく(笑)。
しかし実に絶妙なタイミングで、やな広告が入ったな(笑)。

154 :特報掲示板:01/12/04 00:53
>>150
魏延のスキンヘッドにはそのような裏話があったのですか。
ジャーンと銅鑼の音と共に登場し、ひたすら殴る蹴る殴る蹴る
そして必殺「棲汰那ー」!!試合に勝つと樽酒一気飲み。
ベビーもヒールも関係無し。孤高の一匹狼キャラクターが
実は孔明CEOの「禿げ」発言で誕生したとは・・・・・。
観客に向かって「魏延を倒せるものはいるか〜」っとよく叫んでました。

孔明CEOとの決定的な確執は特番を任せられなかった事に
あるみたいですね。フロント陣の1人、楊儀とも仲悪かったようですし。
選手とフロントの仲が悪いと時に悲劇を招くのですねえ。

>>152
提供は「援助交際クラブ」でお送りしましたって・・・・。

155 :148:01/12/04 01:17
さっそくWWFと絡めてくれてありがd

156 :蒼き狼担当:01/12/04 21:09
>>145-147
とりあえず「東呉」から。
ここで好きなのは江南の「徳王」の厳白虎・厳ヨ対孫策・太史慈のタッグ戦です。
ここで太史慈が「東呉」のメインイベンターとして認められました。
このシナリオは「東呉」に加わったばかりの周ユCEOによって作られたと聞いてます。

このころの孫策社長は上り調子でした。

157 :蒼き狼担当:01/12/04 21:19
ですが「東呉」にも暗雲が立ち込めたことがあります。

フリー選手のウ吉との有名なイリュージョンデスマッチです。
この試合はフロントをはじめあちこちから反対されたそうですが
孫策社長が強引に持っていったそうです。

しかしまさかの敗北を喫しましたね。最初は敗北は誤報だと思いました。

158 :プ板に逝け:01/12/04 22:16
>157
孫策と于吉との試合は、急遽ダークマッチに変更されたので、見れなかった。
後でプヲタの友人に裏ビデオで見せてもらったけど、驚いたね。
于吉がフォール取った決め技、
“国士無双”韓信の伝説の技、「輝ける魔術師」だったんだよ!!

項羽とも互角といわれたあの天才が、壊れかけた膝を酷使してまで
完成させた幻を、鮮やかに使いこなす奴がまだいるとは思わなかった。
于吉こそ、現代に蘇った魔術師だね。
天才ゆえに野心がない分、ムラッ気が多くて、
すぐにどっか行っちゃうのも、韓信似だったが(笑)。

159 :蒼き狼担当:01/12/05 20:30
>158
そういえば孫策の奥さん兼マネージャーは凄い美人だそうですね。
曹操が銅雀台で会見中にうっかり記者に漏らしたそうです。

ところで長坂は張飛の怒号ギミックで終わりましたね。
一人で曹操の若手群を相手にしたという脂ののったベテランのいい試合振りでした。

この後劉備社長は江夏の新事務所に移動しましたがこの様子を見ようとたくさんのファンが
劉備軍の後をついていったそうで新聞にまでのっていました。

またこのことが切っ掛けで新野プロレスが消滅しましたがそれはまた今度。

160 :特報掲示板:01/12/05 23:29
おおっ!?
于吉が凄い人気だ。でも于吉が孫策からフォール取ったのって
スクールボーイじゃなかったですか?
一瞬の事でフォールを取られた孫策も呆然としてたとか。
これが「輝ける魔術師」の正体ではないでしょうか。
ご意見お待ちしております。
そういえば、于吉といえば似たような選手に
左慈というレスラーが居ましたよね。乱入が得意な。
事あるごとに乱入して試合を邪魔するので、ついに曹操社長が
自ら叩きのめすと宣言するほどだったそうです。
結局試合には曹操社長の用心棒役の許チョが出たんですけどね。
この時左慈が許チョからフォールを取ったのもやはりスクールボーイでしたよ。
ご意見お待ちしております(笑)

161 :特報掲示板:01/12/05 23:49
>>156
私が「東呉」で一押しなのは、何と言っても甘寧です。
実力は東呉1と言ってもいいのでは無いでしょうか?
荒っぽいファイトとエキセントリックな行動で
何かと話題を集めている選手です。
特に有名なのが凌統との抗争ですね。
甘寧はインディー時代に凌統の父親の凌操と戦っているんです。
その時甘寧の大技で不幸にも凌操は試合後亡くなってしまったんですね。
顔を合わせばロッカールームでもリングの上でも遣り合う
両選手に対して孫権社長もついに特番でメインを組み
争いを集結させようとします。名づけて「遺恨凄惨」。
どこかで効いた事のあるようなタイトルですね。
建業会場満員御礼の中で行われたこの戦いは、名前の通り
凄惨なものとなり、ついに孫権社長が自らリングに入って引き離す
結果となりました。この2人が和解する日は果たして来るのでしょうか。

162 :プ板に逝け:01/12/06 07:31
>160
魔術師といえば、于吉より左慈だったね(笑)。
しかし左慈の方がタチが悪そうで良い。
奴は悪魔の化身として反則・流血戦を得意としたが、
ペインティングの下の素顔がわからなくて
俺は一時期、正体は于吉ではないかと推測していたときもあった(笑)。

>161
ああ、甘寧と凌操の抗争はすごかったね。
夏口体育館の試合はすごかった。
確かその後、社長命令でタッグを組まされるんだけど、
当然最初はうまくいかなかった。
でも魏との対抗戦の中、ある日、突然、
「私はレスラーとして甘寧さんをリスペクトする」
って凌統が言い出した後は、息がぴったり合ったいい師弟タッグになったっけ。
以後、凌統は一皮むけたね。甘寧のキャリア的な要素をうまく学んだよ。
あのタッグの時期があったから、メインイベンター級までいけたんだろうな。

163 :蒼き狼担当:01/12/06 21:21
>162
于吉=左慈説は今でも論議になりますね。

なお、「輝ける魔術師」は後年北宋最大のインディー団体「梁山泊」でも確認されてます。

159の新野プロレスの末路についてのレポートです。
劉表社長の死後実子の劉キ常務と親戚の蔡冒専務の間で経営方針の違いについて
対立があったようですね。
エンタメ路線の常務派とガチ重視を目指す専務派だったっけかで
割れたようです。

結果として劉キは江夏の「大耳」に入り、
蔡冒らは「丞相」の参加に入ったと聞きます。

164 :蒼き狼担当:01/12/06 21:29
参加→傘下でした

そうそう、韓玄ら課長クラスが「荊南」というインディーグループ作りました。

>160-162 甘寧は太史慈のあと「東呉」を引っ張るレスラーでした。
なんか、海賊というか荒々しさが魅力ですね。

165 :プ板に逝け:01/12/06 22:52
>164
あっ!! 駄目だよ、
一人目の“がすぱー”の正体が、甘寧だったというのをバラしちゃ(笑)。

166 :蒼き狼担当:01/12/06 23:26
あっっ!!しまったっ

失礼ついでに表記に間違いがありました。さらに訂正
劉表の団体「新野」→「襄陽」
劉備が「大耳」→「新野」ですね。

混同しました。

167 :特報掲示板:01/12/07 18:32
>>160
左慈のライバルに管輅という選手が居るらしいのですが、
こちらはどの団体にも属していないフリーの選手なので、
詳細がつかめません。
あとフリーと言えば「ドクター華佗」(またの名を「殺人医師」)
が有名ですね。彼のドクターボムは一見の価値ありです。

ところで甘寧と盟友の呂蒙はどうでしょうか?
呂蒙は最初、「阿蒙ちゃん」と名づけた人形を抱いて入場してくる
怪奇ギミックレスラーでした。
それが孫権社長の目にとまり、大プッシュを受けて、
「東呉」を支える正統派レスラーとして生まれ変わりました。
甘寧とのタッグでは現在無敗です。この2人は曹操軍、劉備軍のどの
陣営と比べても遜色ありませんよ。

168 :特報掲示板:01/12/07 19:02
面白い団体があるのでご紹介します。
益州のメジャー団体「蜀漢」(劉備社長死後、孔明が支えている)
のライバル団体「NANBAN 南蛮」です。
社長      孟獲
社長夫人    祝融(女子王座保持)
コミッショナー 孟優
CEO 朶思大王
がフロント陣と言えるでしょう。
選手陣にはヘビー級&ハードコア&N1優勝の三冠王者兀突骨を筆頭に
木鹿大王、帯来洞主、忙牙長などの大型選手が居ます。
董荼奴&阿会喃のコンビはNANBANでは、ベビーでしょうか。
パワーだけならどの団体にも負けませんよ。
私のお勧めは、無敗無敵の王者、兀突骨です。
何といっても身長3mですよ。ビッグブーツもチョークスラムも
洒落にならないほど強力です。いやあ活躍が楽しみな選手です。しびれます。

169 :蒼き狼担当:01/12/07 20:10
>167
管輅はリング上で相手の命数(フォールまでの時間)を数え、その通りに
勝つという離れ業を持ってましたね。
対夏侯淵戦ではドローとなりましたがその次の黄忠戦での夏侯淵の敗北を予言し決まり手まで当ててました。
ちょっと気持ち悪いですね。

>168
確かこの団体って虎とか象に乗って選手が入ってくるんですよね・・・

170 :プ板に逝け:01/12/07 21:22
>168、169
NANBANはおもしろいね。
地方は独特のスタイルの団体があるけど、ここも、殴る蹴る主体の
荒っぽいレスリングに、アマゾネス系の女子レスラーが色を添える
(往々にしてミズ・祝融が主役になったりもするが(笑)・・・。)
というとこが、エンタメ&低俗路線好きのツボにはまる。
自爆バンプの帝王・兀突骨信者も急増中!!

この団体は、もはやカルト人気では収まりきらないコアなファンがいて、
地元ではどんな興業でもフルハウスの固定客がつくのが魅力。
PPVの販売もいいし、どこかのメジャー団体が、
レスラー&ファンごと取り込もうとしてもおかしくないね。
ただ、あまりにも独自性が強い団体だから、
一度や二度の交流戦や対抗戦で、ここのファンの心をつかむのは難しいかも。
定期的に巡業していく営業努力が必要になるね。

171 :特報掲示板:01/12/07 22:18
>>169
管輅、気になる選手ですが、曹操軍団入りは拒んだとか。
最早伝説ですね。

>確かこの団体って虎とか象に乗って選手が入ってくるんですよね・・・
凄いのが毒泉マッチと言うデスマッチです。まさにデス。
負けたほうは毒泉に叩きこまれるんですから。
CEOの朶思大王が選手時代に得意とした戦いです。

>>170
本当にアソコのレスリングは殴る、蹴る、そして投げる。
間接技なんてやると観客から凄まじい野次罵倒。
毒蛇なんかが投げ込まれますからねえ。

兀突骨は盤蛇谷(ばんだこく)で、蜀漢の魏延と王座戦を
やるという噂です。孔明CEOの案で地雷爆破デスマッチとか。
どうなるんでしょう。

>定期的に巡業していく営業努力が必要になるね。
確かに一度や二度の交流戦では駄目でしょうね。
三回・・・いや四回?

172 :特報掲示板:01/12/07 22:40
一気に話をNANBANまで飛ばしてスミマセン。
SEKIHEKIについてまだ触れておりませんでしたね。

まず、背景からおさらいしてみますと、荊州の「襄陽」が
曹操社長の「丞相」に吸収合併された事で、
次に狙われるのは孫権社長の「東呉」だと専らの噂だったわけです。
「東呉」では合併派のフロント陣と対抗派の選手陣が
真っ向から対立し、孫権社長も頭を痛めます。
曹操陣営では、じっくりとここで「丞相」プロレスを放送し、
江東のファンを取りこめば、「東呉」は逼迫し、
孫権社長は白旗を掲げて合併に同意するとの意見もあったのですが、
マット界統一に燃える曹操社長は、対抗戦で白黒はっきり決めたい意向のようです。
ある日、曹操社長から孫権社長にメールが届きます。
そこには、合併を促す脅迫めいた事が書かれていたわけですね。
怒った孫権社長が思わず頭突きでデスクを叩き割り、
曹操社長との全面抗争を決意します。陣頭指揮を任されたのが、
若きCEOの周瑜です。周瑜CEOはコミッショナーを張昭から
魯粛に変更し、着々と対抗戦の準備を進めます。
対して曹操社長はと言いますと、臨時コミッショナーとして蔡瑁を任命します。
「襄陽」時代にフロントを牛耳っていたその手腕を見こんだので
しょうが、ちと納得しかねる人事ですね。まあこの地域のレスリングに
まだ「丞相」メンバーが不慣れなので仕方が無い事かもしれませんが。

173 :蒼き狼担当:01/12/09 10:46
おはようございます。恐ろしく落ちたのでいったん上げます。

>>172
ここの抗争に件の孔明CEOが一枚かむわけですね。
「週刊演義」の巻頭特集「どうなる!? 東呉」に
「いまマット界が必要としているのは私だ!」というタイトルで
孔明のロングインタビューが載っていました。
そこには東呉の孫権へのプレゼンの事を含みをこめて語ってましたが
どうなるんでしょうか。楽しみです。

>171
NANBANの兀突骨は
「籐甲」という不思議な格闘スタイルを持ってますね。

174 :プ板に逝け:01/12/09 14:21
>172、173
荊州進出後の曹操のTV戦略には、ちょっと穴があったね。
もともと蔡瑁臨時コミッショナーは、すごい人気というわけではなかったし、
東呉地方のTV局に影響力もなかったし。

蔡瑁の売り込みもすごかったんだろうケド、
曹操オーナーのリサーチ不足は否めないな。
そもそも銅雀台の放送の中で、
ニ喬姉妹を「ウチの専属女子アナで上がらせたい」って言っちゃったしね。
あの人たち、揚州TVの局アナじゃん(笑)。
TV局同士でかなりもめたらしいよ。
あの発言のペナルティで、主催団体が東呉になっちゃったんだよね。

175 :プ板に逝け:01/12/09 14:27
>173
籐甲は、もともと空手か拳法かの、受け身技術の名前だった、と思う。
上級者は、打撲的なダメージをうまく殺せるようになるから、
NANBANみたいな殴り合いレスリングには必須な技術だ(笑)。
ただ、総合的なスタミナは鍛えられない、
というか、むしろ落ちちゃう練習法らしいから(笑)、
NANBANの選手は、じっくりレスリングになると息切れしちゃう。
なぜかビックファイヤー攻撃にも弱かったな(笑)。

あ、あとメール欄参照、です。

176 :特報掲示板:01/12/09 15:47
私としては、沈んでいた方が行動しやすいのですが(笑)
救済ageありがとうございます。
ところでお2人はお知り合いで?

>>174
ああ名物アナのニ喬ですね。
そう言えば銅雀台放送には女子アナいませんね。
甄姫は、社長御子息の曹丕副社長が表に出そうとしませんし。
曹操社長が引き抜こうとするのもうなずけますが、如何せん人妻ですからね。
私としては蔡文姫を取り上げれば良いと思っているのですが、
ちょっと年いってますかね。

177 :蒼き狼担当:01/12/09 21:59
>175
驚きました。「輝ける魔術師」を食らったかのごとくです。
ついでなのでこの人の能力値も書いておきましょう
   天翔記       将星録
政治 120         55
戦闘 130         60
智謀 108         54
魅力 62
野望 65
足軽 D         D
騎馬 D         D
鉄砲 C         C
水軍 D         E
特技 (不明)       商業

178 :蒼き狼担当:01/12/09 22:10
>177
因みに天翔記の政・戦・智は最大値です。

>176
蔡文姫は「漢」所属の名アナ兼解説者蔡ヨウの娘ですね。
なんでも外国に留学した事のある才媛だそうですね。

確かに「丞相」には華のある人はいませんねえ。
デイ衡や孔融のようなヘンな人はいるんですが(笑)

179 :プ板に逝け:01/12/09 23:07
>176,178
蔡文姫は局アナだけど、教養番組担当だったから、
リアルタイムに若い頃の人気は、いまいちだったなあ(笑)。
でも、あの教育ママ眼鏡キャラクタも今のTVなら逆に売れるかも(笑)。

彼女は、むしろ帰国してTVの仕事に戻ってからブレイクしたね。
親父の書いた小説、エッセイ、プロレス台本の全てを暗記するほどの才女だし、
外国では大会社の社長夫人で、帰国して再婚しても良妻賢母だったし。
「息子の嫁にしたい女子アナ」アンケートでNO.1になったのもうなずけるね。

親と同じで、基本はまちがいなく真面目なんだけど、
意外にくだけたことにも対応できるから、
若い頃にもっとTV露出をさせとくべきだった、と曹操オーナーも悔やんだかもね。

>176
再びメール欄参照。

180 :プ板に逝け:01/12/09 23:16
>178
しかし、デイ衡といい孔融といい、なんでアングルでもなんでもない所で、
「この選手は練習嫌いです。」とか「実は道場では弱いです。」とか
TV解説(しかも生中継で!!)とか専門雑誌の取材で言うかなあ(笑)?
「辛口の事情通」を気取りたいんだろうけど、業界人として最低だね。
それなりにこいつらの解説のファンもいるだろうけど、
いつかは、この業界でメシが食えなくなるよ、二人とも(笑)。

181 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/10 00:45
>>1
名スレの予感。

182 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/10 02:23
>>181
むしろすでに名スレである、と思う。

183 :特報掲示板:01/12/10 13:29
おはようございます。
>>178-180
禰衡さんは>>74で私が解雇されたと報告してます。スマソ。
残るもう一人の毒舌解説の孔融も最近干されているとか。
解雇は目前ではないでしょうかね。

さて、「東呉」の方に目を向けますと、
最近はベテラン選手を差し置いて、若手が活躍する事が多いですね。
その筆頭が周瑜CEOなわけですが、選手としても人気は1です。
彼が振り返るたびに女性ファンがキャーキャーと黄色い声援をおくるとか。
でも入場のときに奥さんの小喬を伴って現れるので、
女性ファンの夢は永遠に適わぬ事となるのでしょうが。
さて、この周瑜CEOとベテラン選手の黄蓋、程普、韓当といった
辺りと軋轢があるようです。特に黄蓋とですかね。
選手スタイルといい経営方針と言いかなり食い違いが
あるようなので、特番前に抗争が始まるのではないかと危惧されています。

>>179
なるほど。ありがとうございます。

184 :蒼き狼担当:01/12/10 20:25
こんばんは
>>183 >>74の件ですね。
あの後禰衡はどこ行ってもあの調子だったようで
劉表のところで体制批判したもんだから怒った黄祖に長江に突き落とされました。
やれやれです。

周瑜CEO羨ましいですね・・・
東呉では「丞相」シンパの張昭と純血路線の魯粛の仲も良くないようです。
ここで孔明CEOが兄の諸葛キン企画室長・魯粛と会談したようですが、
特番への布石でしょうか。

185 :プ板に逝け:01/12/10 23:23
>183、184
禰衡め、どうりでしばらく見ないと思った(笑)。

周瑜は、文句なしに女性人気NO.1のレスラー兼CEOだね。
背広組のトップとして辣腕を振るう姿と、
メインイベントの颯爽としたビジュアルっぷりがイメージ強いけど、、
実は孫策と同期入団で、先々代社長の孫堅にたっぷりシゴかれた、
ガチも強い、筋金入りのレスラーだったりする。

頭脳派でシャープなレスリングは、
相手をいたぶる冷血な展開になると特に際立っている(笑)。
黄蓋なんかは、リング上で何度かいたぶられたコトもあって、
それが原因での「離脱→丞相入り」の噂が絶えないな。

あらゆる点で天才的な周瑜なんだが、
先天的にウェイトが増えない体質なのが残念だ。
見ていると、一試合一試合はすごい切れ味なんだが、
スーパーヘビー相手に連戦となるとダメージが蓄積されていくのがよくわかる。
特に叩き付け系の技は苦手らしく、背中を打つとよく血を吐いているのが心配だ・・・。
まあ、太らない体質と美形の吐血が、また女性ファンにとっては魅力なんだろうが(笑)。

186 :特報掲示板:01/12/11 13:26
こんにちは。特報掲示板です。

>>184-183
孔融もどうも解雇が決定したようです。
彼は本当に仕事しませんでしたからね。
その割には大口叩いて曹操社長に楯突いていましたから、
この解雇も已む無しでしょう。
解説には、臨時で夏侯惇選手が入るようです。
最近フロント業務が多いのて適当な人事ですね。

諸葛亮CEOと東呉の諸葛瑾企画室長と魯粛コミッショナーの
会談は共闘が大詰めになった事を表しているのでしょうか。
周瑜CEOは東呉独自で特番を興行すべきだとの考えを持っているようですが、
劉備軍との共闘は孫権社長も認めているため、納得せざるを得ないでしょう。

187 :特報掲示板:01/12/11 13:29
さてその周瑜CEOですが、特番前で団結しなければならない時に
黄蓋選手との抗争が激化しているようです。
ですが、これは周瑜CEOの権力を利用した一方的な「いじめ・嫌がらせ」
ではないかと思われます。
毎試合黄蓋を第一試合に出場させて、屈強な若手レスラーと当てています。
しかもそれが全て負けるように仕組まれているのです。
この間のハードコア戦は余りの酷さに思わず目を背けるほどでした。
周瑜CEOが見ている前で、若手レスラー数人が黄蓋選手を殴打。
そして押さえつけると皮ベルトで100回スパンキング!!
完全にグロッキー状態の黄蓋選手の破れた背中に周瑜CEOがスプレーで
黒々と「公害」と書く暴挙。
突然の周瑜CEOのヒール化、暴走に東呉の団結は崩壊の危機にあります。
何でも周瑜CEOは共闘が予定されている諸葛亮CEOにも
「百万部チケット捌いてこい」と無理難題を押し付けている様子。
今後東呉はどうなるのでしょうか。気になります。

188 :蒼き狼担当:01/12/11 22:57
蔡文姫の画像が欲しくなりました。今晩は

>186
アイヤ〜 孔融クビになっちゃいましたか〜
この人の「週刊演義」での毒ポエムコーナーに影響与えなきゃいいんですけど、
実は結構好きなんですよね。

>185-7
周瑜CEOのあれっぷりは凄いですね。百万部チケットの件に孔明は
「アシがあれば3日で十分」といって笑ったそうですが
そういえばやたら風向きを調べてますがなんなんですかね。

189 :蒼き狼担当:01/12/11 23:09
そういえば孔明CEOと孫権社長の直接会談がありそうです。
また、これに合わせて「新野」のレスラーが柴桑の東呉本社に入ったようです
面子は劉備社長以下張関砲・趙雲・劉封・ビ芳・周倉などです。
今後の結果が楽しみです。

190 :蒼き狼担当:01/12/11 23:11
入ったようです→入る予定です。

気が早い

191 :プ板に逝け:01/12/12 00:05
>187
「黒のカリスマ」周瑜はリング上では、何をやってもサマになるな(笑)。

ただ、この頃、リング外の動きではかなり複雑になっていたらしい。
張昭派の団体交流〜合併路線は否決されたけど、
前面対抗戦推進派の中でも、周瑜と魯粛が別路線を模索していたのは有名だね。

レスラー上がりの周瑜は、東呉単独で丞相と対抗することにこだわり、
放送作家上がりの魯粛は、旧新野軍団をからませることで、
一気に荊州地方の観客を呼び込もうとしていた。
結局は魯粛路線が採用されたんだけど、
この時すでに、孔明CEOの経営センスに焦燥を感じていた周瑜は、
フロントとしても超一流とわかるね。

逆に、その周瑜の健康状態も考えた上で、兼任CEOの負担を軽くするべく、
「興業のつなぎ」として旧新野をリングに上げた魯粛の柔軟性にも頷ける。
魯粛は、いい意味でリングの外から物事を考えられるフロントだったね。

192 :特報掲示板:01/12/12 00:23
天下の孔融も曹操社長の鶴の一声には敵いません。
解説者1人首にするくらい、何ともないんでしょうね。
復帰は難しそうですよ。

周瑜は人気先行と思われがちですが、やっぱり芯はレスラー
なんですよね。突然のヒール転向も臆すること無い様子に、
彼の度量の広さが窺い知れます。
「黒のカリスマ」として更なるブレイクを期待しています。
>>191で、周瑜CEOの体調が優れないというのはやはり本当なんですかね。
最高経営責任者として東呉を切り盛りし、レスラーとしても
リングに上がる。確かに激務と言えば激務ですよね。
魯粛が心配するのも分かります。しかしそれがお互いを対立に導くとは
皮肉ですねえ。
今日の周瑜CEOですが、黄蓋への暴行は悪化の一途。
さすがにレスラー陣からも疑問の声があがっています。
諸葛亮CEOに無理難題、我侭を言う所はほのぼのとして笑えるのですが。
間に入った魯粛コミッショナーが気の毒です。
風云々というのは何かの隠喩でしょうか。

193 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/12 04:04
ここでプロレスを観戦して帰りに居酒屋張飛で一杯ひっかける。
んで家に着いたら魏延から年賀状がとどいてないか確かめる。
ここんところ生活サイクルが固定されて来たよ。
これからも是非頑張って欲すぃ。

194 :特報掲示板:01/12/12 11:08
おはようございます。最近めっきりと寒くなりましたね。

>>193
ありがとうございます。
ご贔屓のレスラーはいらっしゃいますか?

特番「SEKIHEKI」も目前に迫ってまいりました。
曹操社長の「丞相」ですが、今一つ江東では伸び悩んでいる様子です。
販売網も広げることが出来ず苦戦が続いています。
曹操社長は、蔡瑁臨時コミッショナーの責任を厳しく追及します。
おまけに食中毒騒ぎで入院患者が続出し、頭が痛い状況です。
それでも曹操社長は中原仕込みのど派手な演出で江東ファンの
度肝を抜くことに成功しております。「連環」と名づけた
リングを繋ぎ合わせた大バトルロイヤルもその一つと言えるでしょう。
先日はそのリングでタイトルマッチを同時開催しました。
しかしこれはタイトルが大量に流出しかねない諸刃の剣でもありますね。
こんな時に、劉備軍や「東呉」が乱入してきたら一溜まりも無いような・・・。

特番前に曹操社長と周瑜CEOがついに対面。
お互い激しいマイクパフォーマンスで相手を挑発します。
曹操社長は黒いカリスマと化した周瑜CEOの暴虐ぶりを非難し、
このままでは「東呉」を離脱して「丞相」に流れてくるレスラーが
続出するだろうと脅します。そして特番で東呉を裏切る選手が出るだろうと宣言してニヤリ。
対して周瑜CEOは、何やら紙切れを取り出し、こちらはすでに契約が完了している
と嘲笑します。なんとその紙切れは東呉との契約書でした。
その名前欄には蔡瑁の名が綴られており判まで押してあったのです。
仰天した曹操社長は蔡瑁臨時コミッショナーをリングに呼び出します。
激しく否定する臨時コミッショナーですが、曹操社長の怒りは収まらず、
その場で解任してまいます。それでも気が収まらず大暴れする曹操社長と
泣き崩れる元臨時コミッショナー、そして去り際に口元でニヤリと笑う
「黒いカリスマ」周瑜CEO。特番に向けてファンの興奮は最高潮に達しております。

195 :特報掲示板:01/12/12 12:25
新野の劉備社長ですが、この度社名変更を発表しました。
社名は「的廬−TEKIRO−」です。
既に新野会場は曹操社長の「丞相」に吸収されており、
その社名をそのまま使うのは、おかしいと言う事で、
この度の社名変更となったようです。
諸葛亮CEOによりますと、この社名はあくまで臨時なもので、
今後変わる可能性があるとのことです。
桃園→大耳→新野→的廬と社名をコロコロ変える劉備社長ですが、
その都度ステップアップしていることは確かです。
特番「SEKIHEKI」でも興行に深く関わってくる事は必至で、
「丞相」そして共闘中の「東呉」にとって無視できない不気味な存在です。

196 :特報掲示板:01/12/12 15:03
臨時ニュースです。
東呉の周瑜CEOと的廬の諸葛亮CEOとのやり取りで
使われている「東南の風」ですが、会場への乱入か、
電波ジャックの暗号ではないかと思われます。
「丞相」への包囲網は着々と進行中です。

197 :特報掲示板:01/12/12 18:36
思いつくうちにどんどん書いちゃいます。
ネタが溢れてきて止まりません。でも、つまらなかったらスミマセン

特番はレスラー同士の戦いもさることながら、
やはり視聴率合戦が勝負を実際の勝負を決めます。
今回は、「丞相」の試合を中継している銅雀台放送と
「東呉」の試合を放送する揚州TVの視聴率合戦でもあるわけです。
銅雀台放送は、中原では圧倒的な成功を収めていますが、
江東はいわば新開拓地域、ファン層は未知数というわけで、
揚州TVの方が圧倒的に有利なわけですね。
それに加え揚州TVは蒙衝という小回りが利く中継車を何台も
持っていて実に細かい所まで放送が可能なわけです。
更に東呉に的廬のレスラーが多数参戦していることで、丞相
よりもファンの興味が集中しているわけです。
実際それが視聴率に現れてきています。
周瑜CEOはこの特番をただの防衛線としてではなく、
さらなる飛躍のための舞台と考えている節があります。
特番後の周瑜CEOの動きは要チェックですよ。

198 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/12 22:25
早く続きを!

199 :プ板に逝け:01/12/12 23:04
>194
周瑜CEOは、「黒のカリスマ」になってよかった、と思うよ。
ヒールで権力者キャラという設定なら、リング上で配下軍団の力を使うコトで、
体力を温存しながら曹操オーナーを挑発できるしね。
どの道これからはガチの大試合になるんだから、少し体休めておかないと(笑)。

ただ、CEOとレスラー、番組総指揮に加え、メインライターも兼任するのはちょっとキツいかな。
的廬の連中のことに対しても必要以上に神経質だし。
メインイベントは丞相軍団vs東呉軍団で決定しているんだから、
中盤はある程度、的廬に譲ってやってもいいんじゃないかな?

・・・まあ、当日は地上波生中継もあるから、
孔明CEOが、的廬がらみの第4-6試合あたりをわざと長引かせ、
メインが放送に収まらないようにして、
ちゃっかり「自分らだけTV露出の美味しいどこ取り」されるのを
警戒しているって話だけど(笑)、・・・そこまでやるかな、孔明CEOも?

200 :プ板に逝け:01/12/12 23:12
>196
さっき、孔明CEOの販売ルートが公開されたね。
インターネットオークションだ(笑)。
丞相ファンを巧みに煽って、銅雀台放送のPPV購入を予定してた連中相手に
だいぶチケットを売りさばいてた。
これは曹操オーナーにとっては二重に痛いな(笑)。
今、見てきたら大分プレミアついてきてたよ。
こりゃ、総額でかなり行きそう、
的廬も番組製作権の何割かを買うことができるんじゃないか?

201 :蒼き狼担当:01/12/13 00:21
今晩は。明日早いので少しだけ。
ではこちらは「丞相」サイドで少し

「連環」スタイルを考えたのは「鳳雛」と呼ばれる人物のようです。
単発の試合をつなげる事によりファンをひきつけるという、
選手層の厚い「丞相」にはうってつけですね。
こんな事を考える「鳳雛」とは何者なんでしょう。

また、曹操陣営でも混乱があるようです。
蔡瑁の従兄弟である蔡和・蔡中兄弟が曹操に愛想を尽かし
「東呉」に加わるようです。蔡瑁の件と関係あるんでしょうか。

202 :特報掲示板:01/12/13 12:49
こんにちは。今日も寒いですねえ。
こちらでは雨です。

>>199
諸葛亮CEOはまさにその美味しい時間を待っていると思われます。
興行自体は東呉の周瑜CEOが仕切って劉備社長にも
口出しさせないので、効果的なタイミングを練っているでしょう。

>>200
なんとインターネットオークションですか。
そうか、その手があったか。一体どのような宣伝文句で
丞相ファンを煽ったのでしょう。やはり諸葛亮CEOは
まさに経営面において力を発揮する選手ですね。
試合運営とか選手管理に関しては、今ひとつという噂もありますし。

>>201
ついに鳳雛がその姿を現し始めましたか。
鳳雛は諸葛亮と同じく襄陽シナリオライター上がりの逸材ですね。
それが「丞相」側についたと言うことは、諸葛亮CEOも看過できませんね。
ただやはり「連環」とういうのはリングが繋ぎ合わさって
いるため咄嗟の事が起きたときに対応しきれませんよ。

蔡和、蔡中の兄弟コンビですね。
叔父である蔡瑁の解雇に腹を立てたとの噂ですが、
はたして東呉で活躍できますでしょうか・・・・。

203 :特報掲示板:01/12/13 14:35
曹操社長との舌戦では勝利を収めた周瑜CEOですが、
実は東呉における立場はかなり苦しくなってきています。
バックステージでも、合併か抗争かで対立していた
張昭元コミッショナーがなおも合併を画策して
暗躍しているとの噂もありますし、
程普とも最高権力者の座を巡ってのゴタゴタが長引いているとも聞いています。
さらに黄蓋への暴虐に選手どころかファンの心も離れてきています。
why?周瑜why?
と書かれたプラカードを会場のあちらこちらで見ることが出来ます。
先日は黄蓋の救出に何と甘寧が登場!!
曹操社長の言っていたとおり、特番では裏切り者が出るのでしょうか。
それは張昭?黄蓋?程普?甘寧?。はたまた4人とも裏切ってしまうのか。
特番もうすぐ開始です。

204 :蒼き狼担当:01/12/13 19:17
今晩は

>203
いよいよですか。赤壁特設会場には一説に20万とも言われるファンが集結しているみたいですね。
単純に考えても彼らが5回も見れるチケット売却量。
改めて驚きはす。

205 :蒼き狼担当:01/12/13 19:26
驚きはす→驚きますでした。

蔡兄弟は第一試合に自分らに周瑜を加え、
ダブル夏侯・李典で3対3マッチを開く事を要求してましたね
信用できるんでしょうか。

か・・・いや、「がすぱー」はまたあのカッコで来るんですかね。

あぁ・・しかし銅雀台には華がないですね・・・
もう毒草でいいから孔(以下略)

206 :プ板に逝け:01/12/13 23:18
>205
蔡コンビの東呉入りの話は、なんかイタいね。
丞相サイドで企画したダブルクロスシナリオだというなら、
ちょっとパフォーマンスが中途半端で魅力に欠けるし、
本気で東呉入りを考えているなら、要求してるカードが悪すぎる(笑)。

いくら周瑜がいても、残りがあの二人じゃ、
ダブル夏侯と、タッグ&6人タッグの職人・李典相手にどうしろというのだ?(笑)
遺恨試合は、普通の試合よりも注目されるから、大きく取り上げられるものだけど、
これはちょっとメインにもっていけないなあ(笑)。

ああ、でも李典がらみの試合は見たいなー。
対戦相手は誰でもいいや、李典、ちゃんと合わせるし(笑)。
楽進とのタッグでもいいし、張遼を加えた6人タッグでもいいね。

207 :特報掲示板:01/12/14 12:41
特番「SEKIHEKI」開幕

---- 丞相 VS 東呉・的廬連合軍 ----

coming soon・・・・・・

208 :特報掲示板:01/12/14 12:44
oh・・・・失礼しました。
comming soon・・・・・・

209 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 12:54
ずっと読んでたROM人だけど最初は史実での死亡=レスラー死亡になってたのが気になってた。
でも最近は解雇とか復帰不可って方向になってるみたいでちょっと安心。(w
我々のようなプヲタ三ヲタを兼ねる者の代表として頑張って下さい。応援してますゾ。

先の話になりますが三代目張[合β]がお気に入りレスラーです。
黄忠との試合で負傷した夏侯淵を助けに乱入してきた姿は今も目に焼き付いてますよ。
その試合が結果的に夏侯淵の引退試合になるのですが。(w

210 :特報掲示板:01/12/14 13:40
>>209
ああ・・・それはですね。
悩みの種なんですよ、勝手に(w
事故死とか病死とかは良いんですけど、
実際戦死したのはどうしようかと。呂布は処刑したしなあ。
関羽なんてどうしましょう・・・・。
張飛はネタになりやすいけど。

211 :特報掲示板:01/12/14 13:57
特番SEKIHEKI開幕!!
会場入りできない客を合わせると30万以上の
ファンが烏林特設スタジアムに終結しました。
この世期の大決戦に、江東のみならず中原のプロレス
ファンも注目しています。
PPV購入にですが、東呉の揚州TV側が圧倒的に優勢との事。
江東での東呉の人気の高さが証明されました。
丞相側はこれで負けが許されない状況になりました。
「丞相」と「東呉」の初の大部隊での対決。
それにどういった形で加わるのか「的廬」!!
運命のゴングが鳴ります。

※補足
メインの試合で勝った方が江東での放映権を得ることが出来ます。
許猪・徐晃・張遼VS周瑜・甘寧・呂蒙組
(放映権争奪戦)

212 :特報掲示板:01/12/14 14:34
メインは連環リングで行われます。
6人タッグ戦ですが、入り乱れての乱闘となりそうです。
この試合、曹操社長がちょっかいを出してくること必至です。
周瑜CEOと抗争を展開していた黄蓋選手は負傷のためか、
出場が抹消されております。あと的廬のメインイベンター、
張飛や関羽、趙雲といった選手も出ていませんね。
代わりに周倉や廖化といった選手は出るようですが・・・・。

213 :特報掲示板:01/12/14 17:30
ああ・・スミマセン
ネタが・・ネタが全然思いつきません。
修行に行ってきます。

214 :蒼き狼担当:01/12/14 18:59
こんばんは
では罰が当たらん程度につなぎます。

>>209 関羽はともかく、張飛は居酒屋エンディングを考えてますが。

215 :蒼き狼担当:01/12/14 19:10
文ペイVS阿蒙は元「襄陽」の文ペイが新人の阿蒙相手に無難な展開。
阿蒙がラリアートの応酬で文ペイからカウントを取る展開もあったが
「襄陽」の伝統「長江パワーボム」で阿蒙を撃沈。
阿蒙ちゃんの人形は役に立ちませんでした。

216 :蒼き狼担当:01/12/14 19:24
于禁とこちらも新人の関平との試合はキャリアに勝る于禁のワンサイドゲームと
思われましたが黄巾の覆面レスラーが乱入。
審判の目を盗み于禁を失神させ
関平に勝ち星を与える結果になりました。
このあと曹操んトコのレスラーに追われながら控え室に逃げた黄巾レスラー

決して言いません・・・周さんなんて。

217 :209:01/12/15 03:28
雲長殿については良い案がありますぞ。っつか今思い付きました。(w
えと・・・・ホーガンがWCW追われたときの状況ご存じでしょうか?
あれをアレンジできれば上手くいくのでは・・・。
ネタバレになってしまうので詳しくは書けなくてスマンです。(;;´Д`)

#参加できればいいんだけど、自分は、みなさんみたく上手くアレンジとかできんのですよ。(;;´Д`)

218 :蒼き狼担当:01/12/15 19:12
ありゃ?今日俺だけ?まびで?

今晩は
昨日は試合毎にレポートしてましたが話が広がりにくいので
各選手に絞る方法とクロスさせるように考えます。

>209さん、いいですね。考えてみます。

ところでこの試合の総合実況の人物ですがご存知ですか?
先日諸葛瑾・亮両氏の合意で決まったんですが、
諸葛均という名だそうです。
襄ライアナウンサー科卒でどこの息もかかってないという理由で
選ばれたそうですね。
まあまだ頼りないところが多いですががんばって欲しいです。

219 :蒼き狼担当:01/12/15 19:36
阿蒙ちゃん、仕方ないんですけど緒戦では負けてしまいました。
ですが彼は一試合ごとの成長が目に見えてますね。
メインにも担がれてますんで次は期待させてください。

さて、緒戦の確実な勝利で東呉の出鼻をくじこうとした丞相陣営
逆にくじかれてしまいましたが、ここで「kanto」の殊勲選手樂進を使い
夏侯淵2号といわれる性急っぷりで朱然に勝利。
大体スープレックス→ブランチャー6発はきついよ。うん

220 :蒼き狼担当:01/12/15 19:40
と、ここまでは一進一退です。
ヘボイ文章ですいません。

特報掲示板さん、月曜日にはフィニッシュになりそうなんで
早く帰ってきてください。

221 :プ板に逝け:01/12/16 08:40
>215 219
呂蒙は、もっともっと上にいけるレスラーだと思う。
あれだけのガタイで、あれだけ練習好きな性格のレスラー、そうはいないよ。
試合運びに注意すれば、2-3年で関羽・張飛クラスとやっても
引けを取らない東呉のエースになれるんじゃないかな?

最近、孫権社長に啓発されてフロントの勉強も始めたってね。
一緒にフロントの勉強をはじめたヤツはもうさぼっちゃってるみたいだけど(笑)、
呂蒙は毎日頑張ってるって。
魯粛が「私のシナリオより面白いの書いてる〜」ってびっくりした、
というコラムが週刊演戯に載ってたよ(笑)。

222 :プ板に逝け:01/12/16 09:03
>219
楽進だ〜(大喜び)。
ヘビーも倒せる生涯一ジュニア宣言(笑)。
最近の対ヘビー級用のコスや黒金バージョンもいいけど、
やっぱり基本形の赤白が好き(笑)。
ガチも強いし、受けもいいし、どんな試合でもイイ楽進みたいな
選手がいるのは、丞相陣営にとってどれだけカードに厚みが増すことか(笑)。

董承がメガネ屋さんタニマチにして新団体作ろうとしたとき、
20億払ってでも楽進採るべきだったな。道場の練習も充実しただろうし。
まあ、丞相一筋の楽進のコトだから絶対受けなかったろうケド(笑)。

しかし、「許都の風になった」文謙はどこにいったんだろう(笑)。
あの当時、楽進以外でシューティングスタープレスを使える
数少ない選手だったんだけど(笑)。
そういえば、楽進の結婚式で、曹仁現場監督が、
「結婚したことだし、文謙にはこれからも頑張ってもらいたいな」って
TVインタビューで言ってたけど、曹仁、酒飲み過ぎ(笑)。
結婚したのは楽進だってば(笑)、選手名鑑で「出身地:永井豪宅」の(笑)

223 :蒼き狼担当:01/12/16 19:44
今晩は

試合内容等のご不満は各自補完お願いします。

>222
樂進は急遽カード変更で入ってきたんですが
このクラスを自由に使える丞相陣営は凄いですね。
腰の故障を噂されながらもスタイルに変化はなし。
これからも頑張ってもらいたいとこです。

文謙はホントにどこいったんでしょう(笑)

224 :蒼き狼担当:01/12/16 20:08
「本日の注目の試合」は曹純VS太史慈でした
曹純課長は「TYOHAN」大会で劉備社長待ち伏せ事件以来の登場です。

バリバリのストロングスタイルの曹純に対し、
「暗器」の異名を持つ、凶器職人の太史慈。
どっかから持ってきた「鉄鞭チェーン」で曹純を殴る、殴る。
太史慈がフォールした時にはリングは血だらけでした。
こういうのもアリかと、

特報さーん早くカムバックしてください。

225 :特報掲示板:01/12/17 09:08
だうも。特報掲示板です。
土日と出張に行っておりました。
その間、蒼き狼担当様、実況ありがとうございます。
私も頑張って見ますぞ。

ええっと、阿蒙は第一試合で登場したのですね。
では、メインを少し組みなおしましょう。
放映権争奪6人タッグ戦は、
許猪、張遼、徐晃組VS周瑜、甘寧、凌統組で如何なものでしょう。

今までの結果報告
第1試合
○文聘(7分15秒 長江パワーボム)●呂蒙(with阿蒙ちゃん)

第2試合
●于禁(9分29秒 乱入→片えび固め)○関平

第3試合
○楽進(スープレックス・ブランチャ六連発)●朱然

第4試合(ハードコア戦)
●曹純(鉄鞭チェーン&殴打→片えび固め)○太史慈

では、第5試合は東呉期待の新人陸遜と
これまた次代のエースと呼ばれる満寵の一戦をお送りいたします。

226 :特報掲示板:01/12/17 10:07
陸遜はインディー団体「SANETU」との抗争で名を挙げた
東呉の星です。近々、故孫策社長のご令嬢との結婚が決まっております。
その陸遜と満寵の闘いはこれから名勝負数え歌となっていくであろう
素晴らしいものとなりました。
満寵の必殺フィギュア・フォー・レッグッロク決まり、必死にロープに這って行く陸遜に
会場内は「陸遜!陸遜!」の大合唱。ロープに届いた時は立ち上がって大拍手。
会場内を味方につけた陸遜のリックボトム→ムーンサルトプレスで見事カウント3。
大舞台での強さを見せつけました。

227 :特報掲示板:01/12/17 11:15
訂正
× 満寵の必殺フィギュア・フォー・レッグッロク決まり
○ 満寵の必殺フィギュア・フォー・レッグッロックが決まり

228 :特報掲示板:01/12/17 11:58
第6試合は、的廬の覆面レスラ−廖化と李典の一戦です。
覆面レスラー廖化の正体は、全く謎です。
何せ過激派黄巾党のメンバーとし登場してから、
落日の「蜀漢社時代」まで活躍しているのです。
ずっと初代のままだとか、中身は秘密に入れ替わっているとの
憶測の声が飛び交っています。
全身タイツですから、体つきもよく分からないんですよね。
私的には、劉備社長の逆鱗に触れて解雇された養子の劉封選手
もその後廖化マスクを被ったのではないかと想像しています。
試合の方は、荒削りなファイトが目立つ廖化マスクを李典が
冷静に決め技「マンセーリクライナー」でタップを奪いました。
李典と楽進はシングル戦も良いですけど、タッグ戦がみたいですね。

229 :特報掲示板:01/12/17 13:52
メイン前の第7試合はタッグ戦です。
曹仁・曹洪組VS韓当・程普組の一戦。
韓当・程普は故孫堅社長旗揚げ以来の大ベテランで、
未だにリングに上がり続け現役生活を続けています。
方や曹仁・曹洪も従兄弟同士、「丞相」の誇る四天王であり、重鎮です。
特に曹仁の躍進振りは凄まじく、SEKIHEKI後に荊州方面支部長に就任し、
周瑜CEOと一年以上に渡る視聴率戦争と抗争を繰り広げます。
試合のほうは、故孫堅社長が得意としたガチンコプロレスぐーぱんち多様)で
韓当・程普が序盤有利に試合を進めますが、
スタミナに勝る曹仁・曹洪組が息の合った連携を見せ、
曹仁の大技、変形ツームストンで韓当からフォールを奪い白星をあげました。

230 :特報掲示板:01/12/17 15:08
メイン前に再びこれまでの結果を報告します。

第1試合
○文聘(7分15秒 長江パワーボム)●呂蒙(with阿蒙ちゃん)

第2試合
●于禁(9分29秒 乱入→片えび固め)○関平

第3試合
○楽進(12分07秒 スープレックス・ブランチャ六連発)●朱然

第4試合(ハードコア戦)
●曹純(5分 鉄鞭チェーン&殴打→片えび固め)○太史慈

第5試合
●満寵(リックボトム→ムーンサルトプレス)○陸遜

第6試合
○李典(マンセーリクライナー)●廖化

第7試合
○曹仁・曹洪組(変形ツームストン)●韓当・程普組

今の所、丞相軍側の4勝、連合軍側3勝と
互角の攻防を繰り広げています。ただし全てはメイン戦で決まります。
放映権争奪戦まであと少しです。

231 :特報掲示板:01/12/17 15:27
試合会場では連環リングが組まれております。
さて、連合軍側の的廬の控え室内は報道陣シャットアウトと
なっており、張関砲や趙雲が中に居るのかは確認できません。
メインに出る東呉のレスラーも甘寧、凌統の2人は仲が悪いことで
有名であり(和解するのは後の特番「GAPPI」の対張遼戦)、
周瑜と甘寧も黄蓋の一件からしっくりいっておりません。
連携が上手くいくのかどうか大変気になります。

ここで連環リングの説明を行いたいと思います。
連環リングはメインのリングの周りに他のリングが連結してあり、
試合自体はメインリングで行われるのですが、タッグ戦の場合だと
メインリングに上がっているレスラー以外の者が乱闘になった場合、
場外ではなくそのリングで闘い、場合によっては、フォール負けもあり得る
といった変形ルールです。その為それぞれのリングにレフリーが待機しています。
果たしてこの試合形式は丞相、東呉のどちらに有利に働くのか。

いよいよ選手入場です。

232 :特報掲示板:01/12/17 18:15
丞相側の選手入場にの時になんと曹操社長が先頭で出てきました。
そしてそのまま実況席に座り込みます。

諸葛均「こんにちは。総合実況・解説の諸葛均です。」
曹操 「ゲストの曹孟徳だ。」
諸葛均「ゲストは公平を期すために予定されていないのですが。」
曹操 「視聴率稼ぎに少しでも協力してやろうと言うのだ。ありがたく思え。」
諸葛均「特番前に東呉から裏切り者が出ると宣言しておられましたが・・・?」
曹操 「出るだろうな。」
諸葛均「それは・・・やはり黄蓋選手ですか?」
曹操 「ノーコメントだ。ただし一人とは限らないぞ。」
諸葛均「では、蔡瑁臨時コミッショナーを解任され件ですが、
    あれは周瑜CEOの策謀だと言われていますが。」
曹操 「予定されていた人事だ。問題ない。」
諸葛均「視聴率戦は現在の所、揚州TVの方が有利だと言われていますね。」
曹操 「田舎のプロレスファンが我々のレスリングえお理解できなかっただけだ。
    今日の試合を見ろ。今の所、こちらが勝っている。」
諸葛均「確かにそうですね。」
曹操 「この曹操が江東の田舎臭いプロレスを変え様と言うのだよ。」
諸葛均「メインも丞相の勝利を確信しているわけですね。」
曹操 「視聴率戦がどうのこうのと言われているが、この試合に勝ったら
    放映権が得られるのだ。我がほうの負けはあり得ない。」  

233 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 19:14
誤字脱字が多くてスミマセン。
しばし実況席の様子をご覧ください。

諸葛均「しかし東呉の3人は入場もバラバラですね。」
曹操 「黒いカリスマなどと呼ばれていい気になっている
    餓鬼のせいだな。」
諸葛均「ところで貴方は中原で大成功を収めていますが、その秘訣は?」
曹操 「ふん。特別に教えてやろう。“自分以外誰も信じるな”だ。」
諸葛均「そんな人生、寂しくはありませんか?」
曹操 「そんな言葉は私の辞書には無い。」
諸葛均「まもなく試合開始です。」

234 :蒼き狼担当:01/12/17 19:25
今晩は、復帰お待ちしてました。


>>226
満寵も選手→フロントと進んだ選手でいわば呂蒙の先輩に当たる選手ですね。
「絞め」の満寵といわれた、あの攻めを耐え抜いた陸遜はいい物持ってますね。
周瑜同様オーナー一族入りが決まってますからねー「東呉」も安泰かと。

>228
廖化は自分も覆面レスラーとして考えてました(笑)
でも廖化ってバラエティー出てるときもマスク被りっ放しで
たまには脱いでくんないかと気になる・・・

235 :蒼き狼担当:01/12/17 19:36
>229
どちらも重鎮を出したという事でファンの熱狂的な声が凄かったですよ。
個人的には曹仁現場監督の泥酔ラリアートがえれぇ良かったス。
それにしても、程普引退噂されてたけどやるじゃない。

236 :蒼き狼担当:01/12/17 19:40
今俺のケータイにヘンなメールが・・・
「黄蓋が会場にきてる」って今日いないはずじゃ・・・

そういえば蔡兄弟も控え室にいないって話しだし・・・


一体どうなるんだこれから!?

237 :特報掲示板:01/12/17 20:39
試合が始まっても東呉の選手はまるで連携をとろうとしません。
周瑜はコーナーに陣取り動こうとせず、甘寧は凌統のタッチに応じないので
凌統が丞相側に捕まる時間が多くなります。
若い凌統は張遼や徐晃の多彩な技と許猪の圧倒的なパワー攻撃で
徐々にスタミナを奪われていきます。
いよいよ危ないと言う所で、周瑜がやっとタッチに応じ登場します。
黒いコスチュームの周瑜に場内からは声援半分、歓声半分というところでしょうか。
周瑜はパワーで勝る許猪にあっさり捕まり、投げっぱなしパワーボムでKO。
何とかコーナーに戻りますが、そのまま動かなくなってしまいました。
その時大きく試合が動いたのです。

238 :特報掲示板:01/12/17 20:41
突然、入場テーマが鳴り響き駆け出してきたのは、
蔡和と蔡中。場内は大ブーイング。
蔡和と蔡中は真っ直ぐに実況席に来ると、
曹操社長に襲いかかります。メインリングに避難する曹操社長。
レフリーが試合進行を妨げる3人を排除しようとしますが、
曹操社長に殴られて吹っ飛んだ蔡和と衝突し、気絶してしまいます。
レフリーが居なくなった事で、試合が止まるかと思われた時に、
またもや入場テーマが・・・・。
登場したのは何と、張昭元コミッショナーです。

張昭 「レフリーが居なくなったために、臨時特別レフリーとして、
    曹操社長を任命します。」
諸葛均「おっと、そのような権利は張昭元コミッショナーには無いはずですが。
    魯粛現コミッショナーはどうしたのでしょう?」
張昭 「魯粛コミッショナーは事故で来れない。代わりに元コミッショナー、
    東呉フロント陣代表として曹操社長のレフリー就任を認めます。」
バックステージで倒れている魯粛コミッショナーの映像が映ります。
諸葛均「魯粛コミッショナーは何者かに襲われたようです。
    策謀の匂いがプンプンしますね。東呉の裏切り者というのは、
    張昭元コミッショナーなのでしょうか。周瑜CEOは倒れたままで反論できません。」
曹操 「謹んでお受けしよう。」

239 :特報掲示板:01/12/17 20:43
張昭元コミッショナーと曹操社長の策謀が成功し、
曹操社長が特別レフリーとして試合を裁くこととなりました。
丞相側に有利な判定を下す事は火を見るより明らかです。
さらに追い討ちをかけるように張昭コミッショナーが言います。

張昭 「我々は東呉で不当な仕打ちを受けている。この際、丞相側に加わりたい。
    お許し願えるか?」
曹操 「来るものは拒まないぞ。」
張昭 「では、我が同志を紹介しよう。黄蓋と甘寧!!」
諸葛均「ついに東呉側の裏切り者が明らかとなりました。黄蓋と甘寧です。
    甘寧が凌統に襲いかかっています。凌統を殴る、殴る、殴る。
    何と蔡和と蔡中がこれに加わって居ます。この2人の裏切りは偽装でした。
    周瑜CEOはこの一大事に倒れたまま成す術を知りません。」

突如、入場ゲートからドーンと火柱が上がり1人の男が現れます。

諸葛均「黄蓋です。黄公覆です。ああ、身体に刻まれた傷が痛々しい。
    ついに黄蓋が周瑜CEOの仕打ちに対して叛旗を翻しました。追ってくる東呉側の
    レスラーを叩きのめしています。大混乱ですが曹操特別レフリーは試合を当然
    止めません。甘寧と蔡和・蔡中はまだ凌統を攻撃し続けています。」

240 :特報掲示板:01/12/17 20:44
黄蓋と甘寧、張昭の裏切りにより、東呉側は大混乱します。
さらに張昭は入場ゲートを閉じてしまい、東呉の選手が
乱入出来ないようにしてしまいます。

諸葛均「今、黄蓋がリングに上がりました。曹操特別レフリーが
    満面の笑みを浮かべています。今、2人がガッチリと握手を交わしました。
    観客は大ブーイングです。黄蓋、不敵な笑みでそれに答えます。
    曹操特別レフリーは、コーナーで倒れたままの周瑜を嘲笑っています。」

曹操特別レフリーは、甘寧の奇襲攻撃でグロッキー状態になった凌統を
リング中央に引き摺ってくるように、蔡和・蔡中に指示します。

諸葛均「曹操特別レフリーが蔡和・蔡中に指示を出しています。凌統が引き摺られて
    来ました。そこに徐晃が覆い被さります。どうやらカウントを取るつもり
    のようです。東呉まさに“万事休す”。どうやら江東の放映権は丞相の
    物となりそうです。曹操特別レフリーがカウントを取ります。
    1、2・・・おっと黄蓋が曹操レフリーの肩を叩きました。
    何事かと振り向いた曹操特別レフリーを・・・殴った!?殴りました。」

241 :特報掲示板:01/12/17 20:45
突如、黄蓋が曹操特別レフリーを殴りつけました。
あまり突然の事に呆然とする曹操社長。

諸葛均「黄蓋が曹操社長を殴りつけました。そして、何をするんだと
    詰め寄った蔡和に対して・・・殴った・・・!?殴りました!!
    これはどういう事だ!?こちらの裏切りも偽装か!?
    怒った蔡中が駆け寄ろうとしますが・・・・、甘寧が後ろから捕まえた。
    そのまま投げっ放しジャァーマーン。蔡和・蔡中まとめてKOされました。
    黄蓋、さらに特別レフリーに詰め寄ります。今度は曹操社長が万事休す!!
    しかしここで、張遼のスピアーーーー!!
    張遼のスピアー炸裂です。黄蓋もんどりうって倒れます。
    助けに行こうとした甘寧の前には徐晃・許猪が立ちふさがっています。
    おっと、何やら場内が騒がしいですね。どうしたのでしょう?
    周瑜だ、周瑜CEOが立ちあがっています。」

242 :特報掲示板:01/12/17 20:48
しばし休憩をば。スイマセン一気に書きこんでしまいました。

>蒼き狼担当様
>>236でナイスフォローで御座います。
思った事とは違う方向に進んでいるかもしれませんが、
ご容赦の程を。まだしばらく続きます。

243 :特報掲示板:01/12/17 20:54
>>237
× 声援半分、歓声半分
○ 声援半分、ブーイング半分

244 :特報掲示板:01/12/17 22:04
颯爽とコーナーに上る周瑜CEO。
その姿は黒いカリスマの衣装ではなく、フェイス時代のものでした。

周瑜 「ついに周瑜が東呉に帰ってきたぞ〜〜〜〜〜!!」
諸葛均「周瑜CEOのマイクパフォーマンスに観客が応えます。
    烏林特設会場が揺れております。爆発したような騒ぎです。
    曹操社長は茫然自失状態。許猪が曹操社長を庇います。
    バックステージでは丞相側のレスラーが乱入しようとしますが、
    入り口が閉ざされていて会場に入れません。防いでいるのは、
    東呉のレスラー達です。指揮を取っているのは、程普と暴漢に襲われたはずの
    魯粛コミッショナーです。すべて周瑜CEOが仕組んだお芝居だったのでしょうか。
    曹操社長一転して逃げ場無しです。」
周瑜 「よくものこのことリングに上がって来れたものだな。曹操!!
    私はお前の特別レフリーなど認めんぞ。このリングに上がっている以上
    お前は我が東呉に敵対する1人のレスラーとして認識する。
    甘寧!!凌統!!大衆の前で曹操からフォールを奪ってやれ!!」
曹操 「おのれ・・・周瑜。」
諸葛均「何と周瑜CEOが甘寧と凌統に曹操社長からフォールを取るように指示。
    自らも曹操社長に詰め寄りますが、許猪が曹操社長をがっちりガードしていますし、
    徐晃が甘寧の前に立ち塞がります。凌統は先程のダメージが蓄積しているのか
    コーナーから動けません。曹操社長はそのまま逃げようとしますが、
    連環リングが邪魔して中々リング外に出ることが出来ません。」

それでも何とか外に出ようとした時に、観客席から大歓声が沸き起こります!!

245 :特報掲示板:01/12/17 22:05
観客席から飛び出してきたのは・・・・張関砲と趙雲です。

周瑜「おのれ諸葛亮・・・ここまで読んでいたか。
   甘寧、凌統、的盧に良いところを奪われるな。
   何としても我等が曹操からフォールを奪うぞ!!」
曹操「ええい。劉備と諸葛亮とかいう若造の差し金か。むざむざフォールは
   奪われんぞ。」
諸葛均「土壇場で曹操社長の必殺技“倚天の剣”(トラースキック)が炸裂です。
    趙雲が一瞬ひるんだと所で、曹操社長またしても逃亡を図ります。
    蔡和・蔡中がフラフラと立ち上がってきましたが、
    趙雲のスープレックス炸裂。2連発、3連発・・・。
    ここで張遼のスピアーが趙雲に炸裂!!がっちり受け止める趙雲。
    時間稼ぎの出来てホッと一息の曹操社長の前に
    立ち塞がったのは張飛!!張飛です。
    曹操社長後ずさります。周瑜と向かい合っていた許猪が周瑜を吹き飛ばし、
    慌てて張飛に飛びかかりました。夢の対決が実現です。
    しかし許猪は曹操社長を庇いながら闘わねばならないので、
    これは不利か。不利な状況か。またも逃げる逃げる曹操社長。
    しかし・・・最後に前に立ちはだかったのは、関羽、美髭公関羽です。」

246 :特報掲示板:01/12/17 22:06
流石の曹操社長もこれにはついに観念したらしく、
場外まであと少しというところで、座りこんでしまいます。
関羽の猛攻の前に曹操社長は成す術もありません。

諸葛均「さあ関羽の猛攻が続いております。曹操社長、観念したか?
    2人が組み合いました。おや?曹操社長が耳元で何事か囁いていますよ。
    関羽の顔色が変わった。真っ赤な顔がさらに真っ赤になっています。
    怒ったか?関羽が怒ったのか?曹操社長に強烈なクローズライン!!
    これで曹操社長吹っ飛んだ。吹っ飛んだは良いが、落ちた先は場外、場外です。
    これ幸いと曹操社長は逃げ出します。それに気づいた許猪と徐晃、張遼も
    慌てて後を追いかけます。」

曹操を筆頭に丞相側のレスラーは、内側から入場門を破壊し、
逃亡を図りました。リング上には連合軍の選手だけが残されます。

247 :特報掲示板:01/12/17 22:08
諸葛均「さてリング上には連合軍のレスラーのみが残りました。
    張飛と趙雲が関羽に詰め寄っていますが、関羽は微動だにしません。
    ここで周瑜CEOが気絶していたレフリーを引き摺ってきています。
    どうやらレフリーから発表があるようです。」
レフリー「丞相側のレフリーがリング上から逃亡いたしましたので、
     試合放棄とみなし、この勝負、東呉側の勝ちといたします!!」
諸葛均「勝利、東呉の勝利です。放映権争奪戦は東呉に凱歌が上がりました。
    リング上で倒れたままの黄蓋を周瑜CEOが助け起こします。
    そして熱い抱擁を交わしています。程普もリングに上がってきましたよ。
    これまた周瑜CEOとがっちり握手を交わしました。
    甘寧と凌統も周瑜CEOに促されて不承不承握手。
    観客から拍手が起こります。そして、東呉、周瑜の大合唱。
    世紀の大一戦SEKIHEKIは東呉の大勝利で終わりました。
    それではこのへんで烏林特設会場から失礼いたします。」

248 :蒼き狼担当:01/12/17 22:14
おお!! 素晴らしいです。

249 :プ板に逝け:01/12/17 22:22
>247
まだ会場は東呉コールが終わらないよ。
いい試合だった〜。
ウォークマンで聞いてた解説も最高だったよ!!
あ、またウェーブが来た、もう何週目だろ(笑)?

250 :特報掲示板:01/12/17 22:57
長々と失礼しました。
やはり特番実況は難しいです。
これからいよいよ、曹操社長、劉備社長、孫権社長の
メジャー3強時代に突入していくわけですね。

251 :蒼き狼担当:01/12/18 10:01
おはようございます

昨日の試合はいいまとまりでした
揚州TVのハイライトが楽しみです。


とりあえずこの次は「的盧」の荊州マット統一戦かと。

252 :特報掲示板 :01/12/18 10:24
おはようございます。
昨日は長々と実況におつきあいくださり
ありがとうございます。

>揚州TVのハイライトが楽しみです。
視聴率は90%を超えたようです。
PPVの購入でも銅雀台TV側を圧倒。
やはり江東では、揚州TV人気は不変ですね。
ただ今後、揚州TVが周瑜CEOの戦略に乗って、中原に
出て行くとなると苦戦が予想されます。
まず周瑜CEOは荊州に目をつけているようですが。

>「的盧」の荊州マット統一戦
取りあえず南半分からですね。
あそこには前述した通り、フォー・フォース・メンが
いますからね。流石の的盧のレスラー達も苦戦するか・・・な?
ただ黄忠、魏延といった荊州を代表するレスラーがいますね。
あと、刑道栄というレスラーも居ます。
刑道栄は張飛との一戦が予定されています。
果たして相手になるのでしょうか。

253 :プ板に逝け:01/12/18 22:01
>252
南部のレスリングは重厚なんだけど、プロモーター兼業のあの四人は・・・(笑)。
とりあえず、なかなか負けはしないでベルト守るけど、さ。
みんな反則負けタイトル移動なしか、
オーバー・ザ・トップロープのどちらかだから・・・(笑)。
ファンはみんな無冠の帝王・黄忠とか魏延とか応援してるね。

ところがプロレスファンは、ほどよくひねくれてるから(笑)、
通になると「韓玄のベルト防衛術こそプロレスの醍醐味!!」という人も多いね。
俺も、ガキの頃はどうしても韓玄とか好きになれなかったけど、
最近は、スーパーファイヤー三国志とかのゲームやるときに、
なぜか韓玄選んじゃったりするもんな(笑)。

254 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/19 12:28
>>253
三人タッグモードの時は黄忠、魏延でダメージを与え韓玄でフォール取らせる。
これがスーパーファイヤー三國志通の遊び方。
ただし、友達との対戦でこれをやると嫌な顔をされる諸刃の剣。素人にはお勧めできない。

255 :特報掲示板:01/12/19 13:18
こんにちは。

いや、やっぱり韓玄は良いですよね。
私も大好きなんです(w
フォー・フォース・メンのそれぞれの陣営の
主要人物を挙げるとですね
REIRYOU・・・劉度(社長)、劉賢(専務)、刑道栄(レスラ−)
KEIYOU・・・趙範(社長)、陳応(レスラー)、鮑隆(レスラー)
BURYOU・・・金旋(社長)、鞏志(CEO)、有名レスラーなし
TYOUSA・・・韓玄(社長)、黄忠(レスラー・南荊州統一王者)、魏延(レスラー)
となりますね。ざっと見てもTYOUSAの韓玄社長の所の
レスラーが飛びぬけて良いですよね。
何といっても黄忠が(・∀・)イイ
ところで、BURYOUの趙範社長は結構あっさり的廬の傘下に
入ることを認めたのですが、趙雲に美人マネージャーをつけようとして、
堅物の趙雲が激怒したっていうのが面白かったです。

256 :特報掲示板:01/12/19 13:20
失礼しました。
趙範社長はKEIYOUでしたね。
BURYOUは金旋社長でした。ここは、金旋社長と
鞏志CEOの仲があまりよろしくないようです。

257 :三国WWFファン:01/12/19 16:38
>>254
俺の友達が大の韓玄好きでさ〜。
3人タッグモードの時はいつもそれなんだよ。
黄忠が強すぎて歯が立たないのよ。
良い攻略方法無い?

258 :蒼き狼担当:01/12/19 20:04
こんばんわ

>256
あら趙範決まっちゃったんすか

「週刊演義」に「豪傑鮑隆 虎を喰う!!」
って記事がありましてよーし俺虎食べちゃうぞーってのが
面白かったんですけどね。

金旋は慢性的選手不足ですね
こりゃ刑道栄VS張飛戦に賭けるしかないですね。

259 :プ板に逝け:01/12/19 20:36
>257
うーん、スーパーファイ三、韓玄でプレイしてレジェンドの項羽とか劉邦とか相手に、
リングアウト引き分けできたら、もう俺的には大勝利なんだが(笑)。
黄忠は、じじいのクセに実は飛び道具も得意だからね(笑)。
データ表見ると、なんとミサイルキックまで出せるらしいよ(笑)。

260 :特報掲示板:01/12/19 22:14
黄忠は百発百中チョークスリーパーもありますよ。
魔性のスリーパー(w
関羽も危なかったとか。

鮑隆はどうでしょうねえ。
「週刊演義」は時々突拍子も無い事書きますから。

261 :プ板に逝け:01/12/19 22:41
>258、260
週刊演義は、まさにプロレス専門誌的だね(笑)。
名物編集長・羅貫中の無茶苦茶な題名付けや比喩がたまらぬ人にはたまらない。
メジャー団体にページを割きすぎ、評価が偏りすぎ、という点もあるけど・・・。
週刊正史は、その辺はけっこうバランスは取れてるけど、別の意味でやっぱり専門誌(笑)。
データなんかはすごいんだけど、ちょっと頑なかな。作り手も読者層も(笑)。
とりあえず、どっちも毎週買いましょう(笑)。

ああ、あと記者個人にも面白い人が多いな、この業界。
吉川記者の記事は、プロレスを日本の社会に広めた、という点で、
ある意味、専門ニ誌より重要なポジションにあるのかもね。
陳舜臣記者は、つじつまの合った話がうまいんだけど、
実は全部が全部、理由があって当事者同士で話がついている予定調和だった、って
いうスタンスで記事を書くから、ヤオ話が嫌いな人はとことん嫌いらしい(笑)。
最近は、北方記者も売れてるね。この板でも北方、北方とよくスレ見る。
「北方、北方って、公孫サンとかUGANとかの専門のスレ?」とかボケた奴がいたなあ。
・・・俺だ(笑)。

262 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/20 03:45
面白すぎる。感服しました。

割り込むようで悪いけど、1ファンの意見として聞いて頂戴。
普段周瑜のセコンドについている若手の丁奉と徐盛。
素質としてはいいモノもってると思うので、
タッグを組むなり上に噛み付くなりのアクションを起こして、
東呉マットを活性化させてほしいね。
まぁ周瑜が第一線にいる間はチャンス少ないだろうけどさ。
でもレスラーは遠慮してたらダメだって(笑)

263 :特報掲示板:01/12/20 13:45
荊州四社長、フォー・フォース・メンに衝撃走る!!

REIRYOUの猛者刑道栄が、的廬・張飛に秒殺されました。
さらにリベンジにも失敗。趙雲の大技一発に沈んだのです。
続いてKEIYOUの"トラ殺し”鮑隆、陳応も趙雲があっさり撃破しました。
団体が誇るレスラーが立て続けに敗れたことで、
REIRYOUの劉度社長、KEIYOUの趙範社長は意気消沈。
劉備社長の持ち出した合併話に応じる気配があるとの事です。

残るBURYOU、TYOUSAでも対応を巡って緊急会議が開かれました。
BURYOUでは経営力でも、レスラーの質もあまりにも違いすぎるので、
大人しく合併話に乗ろうとするCEO鞏志と、強硬派の金旋社長が対立。
鞏志CEOは解雇されました。近々、金旋社長自ら張飛を叩きのめすと興奮した面持ちで
インタビューに答えました。

TYOUSAでも韓玄社長自ら徹底抗戦を宣言しました。
南荊州統一王者の黄忠もインタビューに
「誰とでもやる準備はある。関羽と張飛2人相手でもOKだ。
まだまだ若いものには負けん。」と頼もしく答えました。
ただもう一人の有力選手魏延は、
「的廬には凄く興味があるな。というより劉備社長を「新野」時代から凄く尊敬しているんだ。
この対抗戦はあらゆる意味で自分にはチャンスだと思うね。」
と的廬LOVEをアピールするかのような発言をしており、韓玄社長が激怒する一面もありました。
的廬ではこの黄忠の発言を重く見て、団体を代表するレスラー関羽を出してくると予測されており、
激戦が期待されます。

264 :特報掲示板:01/12/20 15:18
>>261
>北方、北方って
ああ、あれは貴方でしたか。見た覚えがありますよ。
公孫讃社長の「白馬」はあっさり潰れましたが。懐かしい。
「UGAN」も「丞相」に吸収されましたし、
あの頃は郭嘉コミッショナーも存命でしたねえ。しみじみ。

北方記者は、呂布好きで有名ですよね。
呂布大絶賛の特集記事は一見の価値ありです。
呂布は不慮の死を遂げた時も何頁も紙面割いてましたって。
彼は、いわゆるファイター型のレスラーを愛する傾向がありますね。

>>262
徐盛にしろ丁奉にしろ必ず芽が出ると思いますよ。
周瑜もデビュー前は故孫堅社長の鞄持ちだったし、
少しの間ながら黄蓋や程普の付き人も経験してます。
呂蒙なんて変なギミックレスラー出身だし(w
花丸急上昇中の陸遜だって地道にインディーとの対抗戦で
成績を上げて注目されるようになりました。
東呉にはまだまだ良い逸材が沢山居ます。
層の厚さもメジャー団体として必要な事ですからね。
ドンドン若手に出てもらいたいものです。

265 :蒼き狼担当:01/12/20 19:13
こんばんは

>259
これ持ってなくて友達にやらしてもらったら
太公望ってのが出てきて、秒殺。
泣いて暴れました。

>261
連載やってた横山画伯のイラスト好きですか?

あの三白眼とごついキャラは結構隠れファン多いんですよね。

266 :蒼き狼担当:01/12/20 19:24
>262
本当は周泰も出したかった・・・

>263
刑道栄、駄目だよ真正面から行っちゃ。
STJ(スペーストルネード蛇矛)のいいカモじゃん(笑)

劉度と趙範は営業所長待遇でサインしたそうです。

とりあえず今度のTYOUSA大会が注目かなチェックしよ。

267 :プ板に逝け:01/12/20 20:52
>262,265
ああ、丁奉と徐盛の周瑜付き人コンビは、もっと伸びそうだね。
今のところはちょっと押しが弱いけど、地力はしっかりしているし、若いから楽しみ。
故障がない丈夫な身体は、これからずっとレスラー続ける上で重要だね。

最近はビックマッチ限定とか、なんちゃってVTとかのスターが注目されるケド、
地方巡業にフル出場するレスラーこそが、団体の本当の財産。
呂布とも、あれだけ当たりの強い試合を「毎日やったから」スゴイわけだし。
いつかこの二人とかが、魏のヘビーのトップ連中とガンガン当たる姿が見たいね。

>265
俺は曹豹でレジェンドの友人の「神様」黄帝と対戦したとき、
最初のロックアップ→ボディスラム→チキンウィング・フェイスロックで、首がゴキッ(笑)。
クリティカル一発で勝負がついた。勝負時間、2秒(笑)。
友人曰く、「やっぱ黄帝はルチャとか覆面とかのレスラー嫌いなんだよー(笑)」

今度は曹豹で、「鉄人」太上老君と対戦。
それなりの試合展開になったけど、元祖パワーボムでやっぱりクリティカル、首ゴキリ(笑)。
友人曰く、「太上老君は受けてあげるんだけど、年だからボケて時々手加減なしになるんだよー(笑)」

268 :プ板に逝け:01/12/20 20:53
>267
ありゃ、
>呂布とも → 呂布も
だった。スマソ。

269 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/21 04:52
「的廬」が荊州マット、益州マットを統一した後に「丞相」「東呉」と
対等な立場でSANGOKU Wrestling Federationなる組織を立ち上げて
交流戦を定期的にやる、という構想を諸葛CEOが企んでるとかなんとか言う噂を…
え?ガセ?あの噂ガセだったの?

270 :特報掲示板:01/12/21 11:30
おはようございます。今日は寒いですね。

そういえば私はその手のゲームはやってませんね。
どうも下手糞で、パンチやチョップしか出来なくって(w

>>蒼き狼担当殿
>本当は周泰も出したかった・・・
周泰は負傷が多いのが気になりますね。
選手生命を危ぶまれるような大怪我を何度も経験していますから。
孫権社長絡みのギミックが発動すると嫌でも目立つわけですが(w

>刑道栄、駄目だよ真正面から行っちゃ。
何だか過去の呂布VS武安国の試合を思い出してしまいましたよ。
または次鋒レオパルドン・・・・。

>劉度と趙範は営業所長待遇でサインしたそうです。
窓際でしょうねえ。恐らく・・・・。

そういえば趙範と言えば、前にも述べましたが、
兄嫁を趙雲に美人マネージャーとして差し出し、将来はケコーンという
ささやかな野望を提案しましたが、見事に粉砕されましたね(w
まさか合併の調印式でその話を持ち出された趙雲が趙範に(ああ言い難い)
スープレックス三連発決めるとは思いませんでしたよ。
劉備社長も諸葛亮CEOも趙雲あまりの堅物さに苦笑いしてましたねえ。
劉備社長は愛人が何人もいて子供も何人いるか分からないし、
関羽も「徐州」時代に不倫騒動が持ち上がってワイドショーを賑わしました。
張飛なんて駆け落ち同然(というか誘拐)で結婚したんですけどねえ。
色も華も有るのがレスラーだと思うのですが、とりあえず趙雲は
暫くは勝負道一筋ということなのでしょうね。

271 :特報掲示板:01/12/21 12:07
>プ板に逝け殿
>>丁奉と徐盛
ネタばれになってしまいますが、
徐盛も丁奉も立派にメインイベンターとして成長しますよね。
コミッショナーにも就任しますし、臨時CEOとしても活躍します。
「蜀漢」の劉備会長の大リベンジ戦「IRYOU」での
陸遜CEOとの確執→友情。名パートナー朱然とのタッグ。
「魏」の曹丕会長との抗争などは有名ですよね。
丁奉は「呉」後期まで中心選手として活躍します。
「お家騒動」に加担したりしたので、ちょっと暗いイメージもありますが、
言ったら「呉」レスラーの最後の砦と言っても言い過ぎでは無いでしょう。


>>269
>SANGOKU Wrestling Federation
劉備会長が、「漢」マット復興を狙っているのは、周知の事実ですからね
諸葛亮CEOがその線で戦略を立てているのは当然だと思いますよ。
ただ荊州の半分を手に入れようとしているといっても、まだまだ
的廬は他の2社と比べると差がありますからね。
この差を一気に縮めるべく諸葛亮CEOは絶対何かを画策していると思います。

272 :特報掲示板:01/12/21 14:59
こんにちは。雨になりましたね。

BURYOUの金旋社長が、あっさり張飛にピンされました。
合併・吸収話に強行に反対し、自ら的廬制裁に乗り出した
金旋社長ですが、試合開始から15秒という的廬内今期最短の
タイムでKOされまし。金旋社長はその場で契約書にサインを強要され、
ここに的廬との吸収合併が決定しました。
尚、先日解雇された鞏志CEOですが新たな的廬体制で復帰が決まっております。

これで荊州フォー・フォース・メンも残るは韓玄社長ただ一人。
しかし、今日行われた会見でも相変わらずの強気発言。
統一王者黄忠にかける期待は大きいようです。
実はTYOUSAマットメイン戦に張飛が乱入した時、黄忠がこれを迎撃。
この場はセキュリティーが雪崩れ込んで両者を分けたので
決着はつきませんでしたが、黄忠は張飛相手に一歩も引かなかった事で
自信を深めたようです。張飛も乱入後のインタビューで、
「正直あそこまでやれる男がこんな所で燻っているとは思わなかった。
 あとは兄貴に全て任せる」とその実力を認める発言。
的廬と荊州四社長対抗戦ファイナルを飾るのは関羽(的廬)VS黄忠(TYOUSA)で
ほぼ決定した模様です。
ちなみに先日的廬擁護発言をした魏延は、
韓玄社長により無期限試合出場停止という
少々重めのペナルティを課せられました。
元々、魏延はTYOUSAの正レスラーというわけではないので、
これを期に離脱する可能性が高くなりました。
魏延本人はノーコメントで今後の進退については明かしておりません。

273 :蒼き狼担当:01/12/21 19:31
今晩は 寒い寒い

>269
「正史」にも「演義」にもありましたねぇそれ。
停滞気味の中原マットの活性化ってやつで
今の的廬の状態じゃまだ無理っぽいですけど

>267
何であのゲーム曹豹とかいるんだろ

274 :蒼き狼担当:01/12/21 19:36
>272

金旋何しにいったんだろ・・・
15秒って・・・ファン外で暴れてましたよ。

魏延むらっ気あるから
何かやってくれそう
わがまま社長でもぶん投げてくれたらなぁ・・・

275 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/21 22:15
>>273
あのゲームも回を重ねるごとにマニアックになっていったよな。

ところでみんなはフルポリゴンのオールスター三國志はやってないのかな?
ほら、最近続編が出てたやつ。

276 :プ板に逝け:01/12/22 19:12
>269,271,272
ああ、三団体構想(抗争?)は、孔明CEOの基本方針だね。

揚州・荊州から益州にかかる南部は、プロレスファンが多いけど、
地元団体はちょっと古いスタイルのところが多くて、
市場の大きさの割りにソフトが貧弱だから狙い目、というのは業界内では有名らしい。

そこに中原仕込みのハイスパート&エンターテイメント・レスリングを持ち込めば、
すごく売れるだろう、という考えは、曹操オーナーも、周瑜CEO・魯粛解説も前々から考えていたらしいケド、
実質インディ規模の団体が、ここで一派を狙うとは孔明CEOのオリジナルだね。

規模は小さいけど、的廬は、ソフトも秀逸だし、レスラーもガチ強が揃っているし、
前々から他団体との抗争でTV露出も多くて一般の知名度も高いし、
何より魏延みたいに、その中原的な団体スタイルに憧れを持つ
南部の中堅・若手レスラーの支持が多いのが長所だね。
どこまでいけるかな?、楽しみ楽しみ。

277 :蒼き狼担当:01/12/23 09:16
おはようございます

>273
あぁあれですかいいですね。
あのゲームはいろいろなシチュエーションが再現可能なのがいいでしょう
そのなかで一番はやはり司馬懿の首180度回転。
攻略本とかに書いてあると思うけど相手が背後にいる際
△押しながらスティック回転ってやつ
いやー実戦じゃあまり首回さなかったんですけど
ここまで再現してくれるとはね
「GOJYOGEN」をなんとなく思い出しましたよ。

278 :蒼き狼担当:01/12/23 09:23
>273じゃない275でしたね。

>276
この間の「SEKIHEKI」でこっちの人も中原スタイルを取り入れる下地が
出来つつありますからね
あとは切っ掛けだけでしょう。

147 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)