2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大感動!!1行小説 「2ch三国志」其の五

1 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:38


             時は後漢末

2 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:39
おろしがねを携えた沙摩柯は煌びやかにセクース中・・・

3 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:40
陳宮「前スレ貼っとけ」 陳宮の足元には、当然のように1のすり身が…
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1002685533/

4 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:41
審栄登場

5 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:42
そんな陳宮を沙摩柯はたまらなく好きなのれす。

6 :魏延:01/11/25 03:42
ハーハッハッハッハッハ!見たかこのヤロー!

7 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:42
さらに陳宮の足元に、沙摩柯と審栄のすり身が追加!

8 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:43
沙摩柯「陳宮殿、一緒にフュージョンしませんか?」

9 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:43
陳宮「もうすり終わったよ

10 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:43
軻比能はカレーを陳宮に食べてもらえずにガッカリしていた。

11 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:44
魏延の背後に、陳宮の影がせまる!

12 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:45
軻比能はカレーを持って国に帰っていった・・・

13 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:45
だが、すりおろされたのは夏侯惇だった

14 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:46
そのころ漢中では、後漢滅亡記念パーティが開かれていた。

15 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:47
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) <新天地でしゅね。早めにカレーコ スルシカ。
 \ムニ.ハ〜

16 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:47
夏侯惇のすり身に、さらに曹性の矢が襲い掛かる

17 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:47
小喬3・怒りのアフガン上映中

18 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:48
しかし張魯は、エチーな本に見入っている。

19 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:49
関平の見た驚愕の真実が、今、明かされる

20 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:49
そんな張魯に突如小喬がキャメルクラッチ!

21 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:50
それを聞いた朱桓も驚いた。

22 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:52
まさにそのとき!!

23 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:53
程cは無気味に笑っている・・・・・

24 :無名武将@お尻せっけつ:01/11/25 03:55
張魯は実は今泉だった!

25 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 03:57
陳宮「じゃあ、一旦すりおろしまーす。」

〜完結〜

26 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 04:05
次回予告、あの男が帰ってくる!そして関羽の涙の意味する所とは!?

27 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 04:15
その頃張飛は岸和田だんじり祭りに参加中

28 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 05:19
横山「なんかノリが変わったようだな。しかし皆は良く頑張っている!」

29 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 10:17
祭りも最高潮。そんな時。。。

30 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 10:18
満寵も初潮。そんな時。。。

31 :302:01/11/25 10:35
献帝!俺の30行エロ小説もう少しだけ待ってくれ!!

32 :呂布:01/11/25 10:38
「岸和田いいなー」

33 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 10:57
陳宮再来!! 「お祭り、いいなー」

34 :302:01/11/25 11:44
おじちゃん、りんご飴二つおくれ。

35 :諸葛亮:01/11/25 11:53
おじちゃんちゃうわ!
おにいさん!

36 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 11:56
沙摩柯、まだ少しおねむのようです

37 :馬超:01/11/25 11:56
おい、このくじ本当に当たりあるんだろうな!?

38 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 12:14
献帝「302よ、楽しみにして待っておるぞ。昨日は余もすりおろされそうででてこれなかった。」

39 :302:01/11/25 12:45
ははっ!!

40 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 12:54
……

41 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 13:10
陳宮は金魚すくいで、出目金をゲット

42 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 13:15
302は、エロ小説を27行まで書いたところで趙子龍にすりおろされた

43 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 13:16
沙摩柯、実は続きが読みたい

44 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 13:18
陳宮「でめきん・・・」 陳宮、うっとり中

45 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 13:18
302は小説のネタを採集するため風俗のハシゴをした

46 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 13:21
302に余計なプレッシャーをかけよう!

47 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 13:21
302のパトロンは富豪魯粛であったことは言うまでもない

48 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 13:26
302は遊び尽くした。だがやはり魯粛の味を上回る者は居なかった

49 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 13:53
302にエロ本のネタとして、すりおろされた出目金が進呈された

50 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 13:57
302に小泉首相からの応援メッセージが届いた。「がんばって、エロ書いて、ね」

51 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 13:59
とりあえず302は陳宮からもらったすりおろされた出目金を己の一物にまぶしてみた。

52 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 14:00
302に大秦国皇帝安敦からの応援メッセージが届いた。「がんばって、エロ書いて、ね」

53 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 14:02
302は既に周囲のプレッシャーに押し潰されていた。

54 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 14:09
302の元には馬超からも応援のハズレくじが届いていた

55 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 14:10
陳宮は302に、張超のすり身までもを贈ってみたのに、、、

56 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 14:11
302の陽根はついに蘇りはしなかったのだ

57 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 14:16
そんな頃、洛陽では

58 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 14:22
302に贈るために、すべての住人が程イクの手によってすりおろされていた

59 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 14:23
>>1-58
くどい

60 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 14:24
302の筆が置かれた!

61 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 14:29
59はしずかに1-58によってすりおろされた・・・

62 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 14:29
〜「岸和田だんじり祭り編」完結〜

次回「302の奔走」

63 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 14:51
だが302には、立ち上がる力も残されてはいなかったのだ

━━ 「302の奔走」完了 ━━

64 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 15:32
もはや302は立つことはおろか勃つこともかなわない肉体になっていたのである。

65 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 15:48
クララが立った!

66 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 16:01
次回「クララと沙摩柯」

67 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 16:10
博士仁「このお花をクララに

68 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 16:18
その頃、傅士仁と穴幼なじみである虞翻はクララに嫉妬していた。

69 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 16:31
楊秋はそんな虞翻を、たまらなくいとおしく感じていた

70 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 16:33
そんな楊秋は、呂範の自分への熱い想いには、気付けないでいたのだった。
 

71 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 16:35
どうすることもできなくなった呂範はついに袁術の元を出奔し、孫策の穴へと走った。

72 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 16:37
>>58-71
却下

73 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 16:38
だが呂範のその行動も、結果として馬忠の呂範への愛を裏切るものであったのだ

74 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 16:38
この後、傅士仁の知られざる過去が明らかに!!

75 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 16:39
>>72は怒り狂った呂範によって玉春日のタマカスを口の中に入れられた

76 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 16:39
悲しみに暮れる馬忠は、>>72をしずかに3枚におろしてみた。。。。

77 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 16:41
「馬忠、そんなにも呂範のことを、、、」 裴元紹の目には涙が
 

78 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 16:42
傅士仁だけは過去に自分もつまらないsage進行をしてしまった過ちから>>72を責めれないでいた。

79 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 16:44
忙牙長は笑っている!

80 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 16:44
>>72の氏により400年以上にもおよぶタマカスの乱は終結した。

81 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 16:45
「クララと沙摩柯」終了

次回「タマカスの残党狩」

82 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 16:49
魏主陳宮によって残党狩りを命じられたのは何を隠そう安楽公沙摩柯だったのだが、数日後沙摩柯に異変が!!

83 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:02
沙摩柯「ちんこかゆい」

84 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:09
それを見ていたタマカスの残党達は千載一遇の機会とばかりに沙摩柯に襲いかかった。

85 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:11
そのタマカスの残党達を束ねる人物とは意外にもアノ大物の・・・・・

86 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:12
呂伯奢だった!

87 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:12
呂伯奢「おのれ陳宮、よくもわしをーーー!!

88 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:18
残党達とは曹操と陳宮のために食事の用意をしていた呂伯奢の家族の面々だったことは言うまでもない。

89 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:20
魏主陳宮「逝け!劉表! 呂伯奢を殲滅させてこい!

90 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:22
沙摩柯のちんこを密かに慕う劉表の前に中華最大の敵が現れた!!それは・・・・・

91 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:25
盧植ロボだ!

92 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:26
慮植に負けじと劉表もロボを繰り出した!!何とそのロボの正体は・・・・・

93 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:27
>>92
自分でネタだせ

94 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:29
ちょうどその頃

95 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:29
盧植ロボは突然暴れ出して、>>93もその巻き添えになって踏み潰された。

96 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:30
「無道が過ぎます!」 魏主陳宮は高順に叱られていた。

97 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:30
>>73-95
あら絞り

98 :>>95:01/11/25 17:30
つまんなくなった

99 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:30
もはや盧植ロボは誰にも止められないのか?!

100 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:33
江陵に一陣の風がまきおこる・・・・

101 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:34
同時に南皮でも異変が起こっていた

102 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:34
一方、沙摩柯と呂伯奢は「団地妻の誘惑」について丸2日間も大いに議論を戦わせていた。

103 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:35
魏主陳宮も、まだ叱られている!

104 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:36
南皮とは真性包茎の皮のことだと主張する沙摩柯に対し、呂伯奢は自論の仮性論を譲らなかった。

105 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:39
そこに小泉首相も自論の郵政三事業民営化論を持ち込んで参戦し、三者は三つ巴のまま一夜を過ごした。

106 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:41
そして愛が芽生えた。

107 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:45
呂伯奢「じゅんじゅん、って呼んでもいいカナ・・・・?」

108 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:49
だが呂伯奢の恋の病を癒そうと江東から名医華佗が現れた。

109 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:51
名医華佗によって頭を切り開かれた小泉首相は統合され、後に民営化された。

110 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:54
しかも華佗は青嚢書と「団地妻の誘惑」の交換を沙摩柯に持ちかけた。

111 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 17:58
一方、劉表の呂公ロボは盧植ロボと凄まじい戦いを繰り広げていた。

112 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 18:03
ついに劣勢になった呂公ロボは袁紹に助けを求めに馬を走らせたが、伏兵程普ロボにすりおろされた。

113 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 18:04
さしもの程普ロボも、陳宮の絶妙のすりおろしには歯が立たなかったようであったが

114 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 18:08
高順は黙って見ている

115 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 18:11
その間倭の国では、偏西風に乗ったすりおろし呂公ロボにより、空が黄色く霞んだとの言い伝えがある。

116 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 18:16
一方、華佗と沙摩柯は、青嚢書と団地妻の誘惑との円・ドル交換レートのことで一騒動起こしていた。

117 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 18:19
「タマカスの残党狩」終了

次回「阿波踊り」

118 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 18:20
そのことは三国志演義には描かれなかったのは後の世のことである。

119 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 18:20
なっち「同じアホなら踊ろぜ、ワイワイ!」

120 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 18:22
高順「なっち萌え〜」

121 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 18:24
だがこのように武将たちに期待されたなっちは、決定的なチャンスをある事件によりふいにする。

122 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 18:28
盧植ロボが娘。新メンバーに加入するや否やセンターの定位置を追われたなっちはぶくぶくと肥え始めた。

123 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 18:29
こうしてなっち没落後、世は乱れ群雄割拠の時代がやってくる。

124 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 18:29
舞わんかな、それ舞わんかな♪

125 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 18:31
そしてゴマキ時代の到来かと民衆が安心しかけたそのとき!!

126 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 18:35
朱儁「若者ネタにはついて逝けん。ワシの青春は美空ひばりじゃった。」ズズズズ。

127 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 18:35
その間メンバーは大幅に入れ替えられ、盧植ロボ・劉封・魏延・魏主陳宮・劉璋・張任・保田圭の7人が残った。

128 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 18:49
だがそのメンバーでは話が続かなかった・・・(w せめてよっしぃを加えて欲しかった

129 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 18:50
陳宮は剣の舞の途中で何度も保田をすりおろそうとしたが、盧植ロボの絶妙なカバーで保田は九死に一生を得た。

130 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 18:54
しかし目と目のあいだにパンチを食らったダメージは消えなかった。華陀だけが頼みだった。

131 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 18:55
しかし、矢口・加護・辻・曹操のミニモニは健在であった。

132 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 19:00
ところが華佗は団地妻の誘惑の研究に余念がなかったため、代わりに青嚢書を持った沙摩柯がやって来た。

133 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 19:04
沙摩柯に治療を受けた保田の顔は、その後直る事はなく今に至ると言う。

134 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 19:09
その頃からくり屋敷では、釈由美子が草原でうなぎと穴子を見たとのたまう。

135 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 19:14
明石家張松「釈ちゃん、勘弁してくださいよ。」

136 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 19:32
明石家を僭称する張松は兄張粛の密告により、今や娘。の1人である劉璋によってすりおろされた。

137 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 19:35
そして張粛と市井紗耶香の両名はその功により、劉封と張任に替わって新メンバーとなった。

138 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 20:37
「阿波踊り」終了

次回「ドクター沙摩柯」

139 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 21:11
「ドクター沙摩柯」終了

次回「市井紗耶香も太っただろ?」

140 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 21:28
皇甫嵩も、そんな新しい話題には付いていけなかった。

141 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 21:38
ついにこのスレも、魏主陳宮だけが頼みであったが、、、、

142 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 21:42
魏主陳宮はすりおろすことだけにしか能がなかった。

143 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 21:44
一方、沙摩柯は皇甫嵩に今夜のMUSIX!を見るよう説得を続けた。

144 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 21:45
モーおた(・∀・)カエレ!!

145 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 21:45
とりあえず陳宮は、そんな142をすりおろした。

146 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 21:46
陳宮「また全員すりおろしちゃったな」

〜「市井紗耶香も太っただろ?」〜完

147 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 21:46
保田が邪馬台に亡命したことを知った陳宮は激怒し、国王卑弥呼に対し毎年の朝貢と保田を要求した。

148 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 21:47
陳宮「もうすりおろしたよ

149 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 21:48
モーおた(・∀・)カエレ!!

150 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 21:50
次回「反陳宮討伐連合」

151 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 21:50
次回「泣いた董荼那」

152 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 21:51
討伐軍の第一陣を率いた董荼那は、さっそく陳宮にすりおろされて泣いていた

153 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 21:54
曹操、丁奉といった、続く武将もあわやと思われたが・・・・・

154 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 21:55
董荼那の涙が奇跡を呼んだ!!

155 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 21:57
曹昂「きゃあ!」 どういうわけか、許昌で曹昴のスカートがめくれてパンチラ

156 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 21:58
孫権「すげー

157 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 21:59
孫策「うげー

158 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 22:00
魏主陳宮「討伐軍は全員バカだな。」 陳宮がそのとき、油断していなかったとはいえない

159 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 22:06
曹昴はノーパンだった

160 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 22:12
沮授も負けじと、おろし金を手にしてみた

161 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 22:13
董荼那の涙によって華佗の勃起障害は今や完全に治癒された。

162 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 22:14
沮授によって、華佗がどんどんすりおろされていく・・・・・

163 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 22:15
曹昴「ノーパンなのに。。。。。」

164 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 22:20
燕王沮授!

165 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 22:23
「反陳宮討伐連合〜泣いた董荼那〜」 終了

次回「燕王沮授の覇道」

166 :馬延:01/11/25 22:23
むー、収拾がつかんな。

167 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 22:40
この荒廃から漢を救えるのは302だけかと、誰もがそう思っていた

168 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 22:44
村娘「お武家さまっ

169 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 23:19
「燕王沮授の覇道」終了

170 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 23:20
302のエロ小説はその出来の良さに後に正史として認定されることになる。

171 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 23:23
次回「伊佐坂先生と302の合作エロ小説」

172 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 23:28
302は考えていた。。。

173 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 23:32
だが今ひとつまとまらない

174 :天災軍師:01/11/25 23:55
寝ている間にスレが変わってびっくり。

175 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/25 23:57
「伊佐坂先生と302の合作エロ小説」終了

次回「沙摩柯の復権」

176 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:00
沙摩柯「シチューって、クリームシチューの方がうまいよね

177 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:03
兀突骨「ビーフに決まってんじゃん。沙摩柯のばーか」

178 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:04
一方沙摩柯は、明日着ていく服がまだ乾かないので、あせっている。

179 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:05
そのシチューのダシのために自身がすりおろしの標的になっていることを、当時の沙摩柯はその知る由もなかった。

180 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:06
黄皓のアイロンがけも間に合いそうにない

181 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:08
沙摩柯の背後に人影がせまる

182 :302:01/11/26 00:08
よかった、エロ小説作らずに済んだ。でもな!霊帝にもらった
「多数行レスの特別許可」は絶対に手放さんからな!!!!
という訳でみんなにちょっと相談があるんや。
AV板でスレ立ってるけど「小泉麻由100人斬り」の汁男優に
しゃれで応募したら当選してもうたんや。マジで。
それで今ごっつ悩んでんやけど行くべきか,行かぬべきか。
みんなの意見をきかせてくれ、それで多い方の意見に決めるから。
すまんな。こんなお願いして。

183 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:10
人影は302だった! 沙摩柯の渾身の攻撃!

184 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:10
横山「このプロットはつまらない。ベクトルを変えよ!」

185 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:11
沙摩柯「靴下は明日コンビニで買えばいいよな。」

186 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:11
劉岱「横山先生の言も然りだ。しかし困ったな、ネタがありませんぞ」

187 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:12
程c「「小泉麻由100人斬り」の汁男優ならおれが行こう」

188 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:12
攻撃と同時に、沙摩柯は率先して302に行くことを勧めた。

189 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:13
法正「心配なさるな、困った時にはあの合い言葉を唱えれば大丈夫です!」

190 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:15
張角「よしっ、中華全土に合い言葉を広めよ!」

191 :天災軍師:01/11/26 00:15
兄者、そのような野蛮な群に行ってはなりませぬ。どうしても抜きたいのなら拙者の尻で我慢なされ。

192 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:16
張宝「して、その合い言葉とは如何に?」

193 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:16
そんな劉岱を沙摩柯はおしとやかにすりおろした。

194 :302:01/11/26 00:16
ゴルァ!お前等、俺が真剣に相談しとるのに無視か、ええ、無視か!
レスの最後に一言 賛成、反対のどっちかを書いてくれればええから。
頼むわ。

195 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:17
張角の口から、その合い言葉が流れ出す!!!!!!

196 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:17
陳宮「シチュー完成。 302はこれを食ってから、イって来い」

197 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:17
沙摩柯、お腹痛いよー

198 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:18
天災軍師はたんなるヤキモチだ。

199 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:18
302「イクイク」

200 :張角:01/11/26 00:18
ひぎぃぃっっっーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!

201 :天災軍師:01/11/26 00:18
200!

202 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:18
雷薄も賛成のようだ。

203 :天災軍師:01/11/26 00:19
くうぅ!張角めっ!

204 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:19
張角「正直、国家試験に通りたかった・・・・・」賛成

205 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:19
魯粛は激しく嫉妬に狂った。あの302との愛を確かめあった時間はなんだったのか?

206 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:20
そんな沙摩柯、今日のコンクリート技士試験、さぼっちゃったYO!

207 :無名武将@お腹せっぷく :01/11/26 00:20
張角が口にした言葉は、かつて一世を風靡した伝説的な呪文だった!

208 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:21
と、その時!

209 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:22
やはり現れたのは、程cと陳宮の両雄だった

210 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:22
情報から推測するに敵は顔射でくると思われます

211 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:22
張角は何者かにより後背位より貫かれていた・・・・・・

212 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:24
謝醒「ふははははっ!我の顔射を食らえ!!」

213 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:25
沙摩柯,「とりあえずうんちもれちゃうう」

214 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:25
程c・陳宮「ひぎぃっ!!!!!!」

215 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:25
レスの最後に賛成と入れ忘れた謝醒が、そのまますりおろされていく。。。

216 :302:01/11/26 00:26
決めた!100人斬り行ってくる。お前等ビデオ見ろよ。

217 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:26
陳宮「302は、早く行って来いっつーに!

218 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:26
沙摩柯「ひぎぃっ・・・」

219 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:28
302に約束を違えられた皇帝劉協は表情に怒りを隠せなかった。

220 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:29
一方、皇甫嵩は

221 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:30
302に捨てられた魯粛も悲しみと怒りを隠しきれなかった

222 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:30
沙摩柯、ボブと二人羽織

223 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:31
一方、皇甫嵩は沙摩柯に勧められたMUSIX!のビデオを舐めるように視聴していた。いや寧ろ舐めていた。

224 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:32
皇甫嵩「ハァハァ

225 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:33
そんな皇甫嵩を見守る人影があった

226 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:39
皇甫嵩「最近はモー娘。があんま出ねーなー・・・・・」

227 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:40
董承「皇甫嵩殿、ハロモニがありますぞ」

228 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:41
伏完「僕にはわかる、その悲しみが・・・・」

229 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:41
かつては皇甫嵩と共に霊帝朝の三名将と謳われた朱儁と盧植ロボの2人は彼の変わり様に失望していた。

230 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:43
皇甫嵩「MUSIXにモー娘。が出なくて悲しいの・・・もう登庁できない・・・」

231 :丁原:01/11/26 00:43
わっかんないなー

232 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:43
「沙摩柯の復権」終了

次回「諸葛誕ハァハァ」

233 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:44
盧植「皇甫嵩の馬鹿!参内しようよっ、ねっ!」

234 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:45
朱儁「そうだぞ。ハロモニとモーたい、があるじゃないか!」

235 :諸葛亮:01/11/26 00:47
「・・・・・・・・・・・(ニヤリ」

236 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:47
漢室劇場−牛車が来るまで。

237 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:47
一度でいいから見てみたい、女房が化粧をしてるとこ。
諸葛孔明で御座います。

238 :劉備:01/11/26 00:48
「おっす」

239 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 00:59
「諸葛誕ハァハァ〜漢室劇場−牛車が来るまで。」終了

次回「全端萌え〜」

240 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 01:04
そんなモーヲタ共を沙摩柯はロマンチックにすりおろした。

241 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 01:06
陳宮「ロングは残せ」 そう言う陳宮の手には、真新しいおろし金が……

242 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 01:11
趙雲「愛する菅野美穂の為にも、ショートは譲れんっ!!」

243 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 01:17
一方、趙統と趙広のショート帝国の後継を巡る争いは、筆舌に尽くしがたいものがあった。

244 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 01:32
趙統と趙広が益州で争っているころ、北海では……

245 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 01:33
趙雲がすっかり薄切りにされきっていた

246 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 01:35
陳宮「すばらしい… 裏面ですりおろすと、薄切りまでもが作れるのだな。」

247 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 01:50
全端「俺は?

248 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 02:25
陳宮「すばらすぃ」

249 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 02:28
兀突骨「バトロワやってんの?」

250 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 02:35
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) <スライス時代でしゅ。透けて見えるでしゅよ。
 \ムニ.ハ〜

251 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 02:42
陳宮「鍋をする。そのためにすり身を集めてる

252 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 02:44
兀突骨「人肉より蛇の肉にしなさい。健康にも良いから。」

253 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 02:46
今年って平成何年でしたっけ?

254 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 02:51
馬騰「来年は我等が飛躍する時じゃ!」

255 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 03:01
そして馬騰はスライーサーへ一騎駆けを敢行した。

256 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 03:01
程c「やっぱ人肉」

257 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 03:02
兀突骨「ここは、おめえさん方。なりきりスレッドとどう違うんだい?」

258 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 03:06
そう言った兀突骨はスライサーを刃こぼれさせつつ薄切りにされた。

259 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 03:07
13年じゃない?

260 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 03:12
陳宮「しらたき寄越せってーの

261 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 03:37
許チョ「ん〜?今出すかーらね〜」と右の小鼻を指で押えてスタンバった。

262 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 04:27
ガシャーン! 許チョの後ろで何かが割れた

263 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 04:45
黄金のJ太郎像が風も無いのに台から落ちて割れたのだ!

264 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 04:47
  @ノハ@                  ∋8ノハ8∈
   ( ‘д‘)つ   あいぼんやでぇ!   ( ´D`)つ   ののたんなのれす!
 (( (⊃  (⌒) ))               (( (⊃  (⌒) ))
    (__ノ                     (__ノ

    @ノハ@    夏の海は〜 ♪ ∋8ノハ8∈    夏の海は〜 ♪
    (‘д‘ )__                (´D` )__
 (( ⊂⊂    _)             (( ⊂⊂   _)
     (__ノ ̄ 彡               (__ノ ̄ 彡

   @ノハ@    オラオラオラオラー!!∋8ノハ8∈    てへてへてへ!
   (‘д‘ ∩ ))                   (´D`∩ ))
 ((  (⊃ 丿                   ((  (⊃ 丿
    (__)し'                       (__)し'

@ノハ@                  ∋8ノハ8∈
((( ‘ д‘)つ   メルヘンチックぅ〜♪((( ´D`)つ     メルヘンチックぅ〜♪
  (つ  (⌒) )) )               (つ  (⌒) )) )
  (_ノ⌒ ̄                  (_ノ⌒ ̄

           ,一-、
          / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ■■-っ <   ハイハイ、いったんCM逝きまーす
          ´∀`/    \__________
 ∋8ノハ8∈@ノノヽ@ヽ
   (´D` ) (‘д‘__) |
    ∪∪∋∪∈|__ノ|
      ∪∪ ∪∪

265 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 04:51
許チョ「ぶべべ ブピーーーーッ!! グジュジュジュ……」

266 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 04:54
その時!許チョの口から奇妙な生き物が!

267 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 05:01
許チョ「おーいーしーいー!!」

268 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 07:56
許チョの口から妖獣が出てきたのだ!!

269 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 08:13
しかし許チョは妖獣をすりおろしたたので何事もなかった。

270 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 12:25
しかしそんな許チョを沙摩柯はダイナミックにすりおろした。

271 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 12:27
郭嘉「殿、これが新製品の’すりおろし100%’でございます」

272 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 12:35
曹操「む・・・、なんじゃこれは!余はつぶつぶのほうが好きじゃ!」

273 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 12:38
禰コウ「すりおろしよりツブツブを好む、これを舌の濁りと言う!」

274 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 12:44
「全端萌え〜」終了

次回「申耽ハァハァ」

275 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 12:59
陳宮「申耽なら、もうすっちゃったよ」

276 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 13:06
申義「兄の仇!!陳宮覚悟ーっ!」陳宮はつぶつぶ陳宮にされてしまった。

277 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 13:11
申儀はそのまま何知らぬ顔で上庸太守孟達の元へ戻った。しかし彼の手にはつぶつぶ陳宮があったことを孟達は見逃さなかった。

278 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 13:23
孟達はそんな申儀に嫌気がさし、諸葛亮の尻の下に復職しようとしたのだが・・・・・

279 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 14:10
沙摩柯「陳宮サーン、タンソキーンウマイヨ!」

280 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 14:14
しかし次の瞬間、安楽公沙摩柯は主であった魏主陳宮の変わり果てた姿を見て、衝撃的な言葉を発した。

281 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 14:14
ラディン 武力28.知略44.政治11.魅力59.
     アイティム コーラン「魅力+20.一部地域のみ」

ラディン「呼んだ?」

282 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 14:18
ラディンへの変貌を遂げたつぶつぶ陳宮は各地で凄まじいすりおろしを行った。

283 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 14:19
沙摩柯「陳宮サーン、ヘルペス?」

284 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 14:33
つぶつぶ陳宮「おい、さっさとしらたき出せって」

285 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 14:42
沙摩柯「陳宮サーン、上司にカキコ見つかっチャターヨ!」

286 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 14:48
その後、沙摩柯は安楽公の印綬と団地妻の誘惑を静かに魏主陳宮に返上し、数々の奇行を繰り広げることになる。

287 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 14:52
「申耽ハァハァ」終了

次回「袁譚(・∀・)イイ!!」

288 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 15:08
孔明「まじ?」

289 :きんたま:01/11/26 15:18
マジよ。俺、昨日ヤツと寝たよ

290 :うんこ:01/11/26 15:36
俺も一昨日ヤツと寝たよ

291 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 15:44
302はまだか?

292 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 17:51
沙摩柯「陳宮サーン、ミニにタコが・・・・」

293 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 17:57
次回「陳宮の裏ビデオ流出」

294 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 18:17
  @ノハ@                  ∋8ノハ8∈
   ( ‘д‘)つ   あいぼんやでぇ!   ( ´D`)つ   ののたんなのれす!
 (( (⊃  (⌒) ))               (( (⊃  (⌒) ))
    (__ノ                     (__ノ

    @ノハ@    夏の海は〜 ♪ ∋8ノハ8∈    夏の海は〜 ♪
    (‘д‘ )__                (´D` )__
 (( ⊂⊂    _)             (( ⊂⊂   _)
     (__ノ ̄ 彡               (__ノ ̄ 彡

   @ノハ@    オラオラオラオラー!!∋8ノハ8∈    てへてへてへ!
   (‘д‘ ∩ ))                   (´D`∩ ))
 ((  (⊃ 丿                   ((  (⊃ 丿
    (__)し'                       (__)し'

@ノハ@                  ∋8ノハ8∈
((( ‘ д‘)つ   メルヘンチックぅ〜♪((( ´D`)つ     メルヘンチックぅ〜♪
  (つ  (⌒) )) )               (つ  (⌒) )) )
  (_ノ⌒ ̄                  (_ノ⌒ ̄

           ,一-、
          / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ■■-っ <   ハイハイ、いったんCM逝きまーす
          ´∀`/    \__________
 ∋8ノハ8∈@ノノヽ@ヽ
   (´D` ) (‘д‘__) |
    ∪∪∋∪∈|__ノ|
      ∪∪ ∪∪

295 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 19:23
華佗「胸椎の秘孔、龍頷を突いた。今302の体はむきだしにされた
   性感帯で包まれている。指で触れただけで全身に快感が走る」

296 :天災軍師:01/11/26 19:49
兄者と二人で痴漢電車しますが、何か?

297 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 20:06
そんな296を沙摩柯、会心のすりおろし

298 :天災軍師 :01/11/26 21:29
チカーン
ヤホー

299 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 21:54
全身むきだしの性感帯にされた302は3秒で昇天した。

300 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 22:21
  ヽ\
_/ 二|_
 (=゚ω゚) ☆ < つぶつぶ痴漢電車を制する者こそ 真の漢女王候補でしゅよ。
〜(二. ネ/

301 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 23:54
曹操「陳宮の裏を手に入れましたが、何か?」

302 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 23:55
献帝「華佗を捕らえろ!誰が一行以上書いていいと許可したのか!」

303 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/26 23:58
許チョ「ん〜?ちかんって おいしーの〜?」

304 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 00:06
つまらない、民衆は許チョのことをそう思っていた。

305 :関ジュース:01/11/27 00:21
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=warhis&key=1002685533

306 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 01:10
劉備「このたび帝の御心を安んじるため、華佗追討の兵を挙げる事にした」

307 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 01:13
張飛「兄貴!華佗のクソ野郎を捕まえたら、処罰は俺に任せてくれ!」

308 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 01:17
関羽「どう処罰するつもりか?」

309 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 01:20
張飛「まずすりおろす!次にすりおろし、その次はすりおろす。そして最後はすりおろすつもりだ」

310 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 08:40
沙摩柯「張飛サーン、その後で火付けようYO!」

311 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 09:08
関羽が村の長老から日頃のお礼にと
どんな願いでもかなうと言う龍球をもらった。
関羽は半信半疑で「わしのヒゲを伸ばしてくれ」
と言った。
すると、とても明るく光り輝いたと思うと、関羽のヒゲはとてつもなく伸びたのである。
大喜びした関羽は張飛に何が起こったかを説明する、そして張飛は自分も願いをかなえてもらおうとした。

張飛は言う「おれの”もの”が床に触れるようにしておくれ!」

また明るく光り輝いたかと思うと、彼の両足は取れてなくなった。

312 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 10:17
怒りを買った311は、献帝の料理人によって三枚におろされた。

313 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 10:19
見事な包丁さばきにより、骨だけになっても元気良く泳いだと言う。

314 :無名武将@お腹せっぷく :01/11/27 10:29
その後、グレた 311 は、煽り野郎となり近隣の村を襲っていた。

315 :孔明:01/11/27 10:29
あーらららら

316 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 10:31
311のレベルの高さに嫉妬した奴らは311を陥れた。

317 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 10:38
これは、一行に青春をかけ全土を平定しようとする男たちの戦いの場であった。

318 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 10:44
--------------END---------------

319 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 10:59
関羽が村の長老から日頃のお礼にとどんな願いでもかなうと言う龍球をもらったので関羽は半信半疑で「わしのヒゲを伸ばしてくれ」 と言ったところ、とても明るく龍球が光り輝き関羽のヒゲは
とてつもなく伸びたので大喜びした関羽は張飛に何が起こったかを説明すると張飛は自分も願いをかなえてもらおうと張飛は「おれの”もの”が床に触れるようにしておくれ!」と言ったところまた明るく光り輝いたかと思うと、彼の両足は取れてなくなった。

はい一行

320 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 11:04
>>319
素晴らしい。でも最後で二行になってるようなきがするなあ。いいからこのスレもう終わっとけ。ホモとすりおろしばっかじゃねえか。同じネタばっかりまわしやがって。しかもなりきりスレッドとどうちがうんだよ。すりおろし、すりおろしつまんねんだよ。はい一行。

321 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 11:09
じゃあ最後に真のネタと言うものを書いてやろう。
一行では無いがな!

ある午後、一人の劉備が馬車に乗っていると二人の男が道の脇で草を食べているのを発見する。
劉備は御者に止まるよう命令すると馬車を降りて質問する。

「なんで君らは草なんか食べているんだ?」

「食べ物を買うお金が無いんです」

と貧乏な男は言う。

「私と一緒に来なさい」

と劉備は説く。

「だけど私は妻がいるんです!」

「妻も連れてきなさい」

と劉備は答える。
劉備はもう一人のほうに向き直ると言う。

「我々と一緒に来なさい」

「しかし私には妻と二人の子供がいるんです!」

と二人目の男は答える。

「一緒に連れてきなさい」

と劉備は答えて、自分の馬車に向かう。

さすがに大きな馬車でもそう容易ではなかったが全員が馬車に乗り込む。
馬車が発車すると貧乏な彼らは言う。

「あなたはとても優しい方だ。私たち全員を連れて行って下さってどうもありがとうございます」

劉備は答える。

「問題ないよ。宮殿の庭の草は腰の近くまで伸びてしまっているんだ」

322 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 11:11
>>321
こんなくそスレでやらないで、http://salad.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1006745651/でやってください。

323 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 11:17
変わりにコピペで貼り付けといて。
あそこに書いてもレスが無いんで。
結構、面白いと思うんだがな。
面白いと思っているのは俺だけかけなのか。
まあ要望があれば次回作を考えるよ。

324 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 11:20
>>323
任務完了。面白いからどんどん続けて欲しい。きっとファンは
俺を居れて3人はいると見た。

325 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 12:55
「次回作は是非そこで!面白いから座布団高くなっちゃって大変だね。」と華佗はビデオメッセージを残した。

326 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 13:17
それをアルジャジーラは放送した。ホワイトハウスは苦々しく思った。

327 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 13:21
そして、一部始終を見ていた北方謙三はひらめいた。

328 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 13:23
ような気がした。

329 :エノキ:01/11/27 13:55
 一方その頃、長野の田中知事は密命を帯びてバイカル湖に向かっていた。

330 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 14:15
勿論やっしー君も同行した。

331 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 14:16
時を同じくして、バイカル湖に向かう落ち武者、横山ノックの姿があった。

332 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 14:18
無論それも北方謙三は見ていた。

333 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 14:20
横山光輝もその場面を描いたが、読者には顔の違いがよくわからなかったという。

334 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 14:26
一体バイカル湖には何があると言うのだ!

335 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 14:27
そして彼らはどんな密命を受けたと言うのだっ?!

336 :エノキ:01/11/27 14:29
 諸葛亮「……バイカル湖の件は、うまくいってるようだな。なあ、楊儀よ」。

337 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 14:30
許チョ「ん〜? 密命っておいしーい?」

338 :エノキ:01/11/27 14:38
 夏侯惇「いや、やはり一番うまいのは目玉だ」。

339 :エノキ:01/11/27 14:39
 ひろゆき管理人「いやいや、一番うまいのはうまい棒だ」。

340 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 14:43
旅のもの「いまさっきそこに梅の実があったよ」

341 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 14:45
唾液が出ておなかが減った私は、マックへと向かった。

342 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 16:05
駅前のマックに入ると、呂布騎馬軍団がビッグマックのバリューセットを買ってスクラッチカードを削ってた。

343 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 16:37
【不幸のレス】
   このレスを見た人間は七日以内に死にます。

       ※あなたに訪れる死を回避する方法が一つだけあります。
     それはこのコピペを一時間以内に7つ、別のスレに貼り付ける事です。

344 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 16:38
高順「アイスコーヒーって普通ガムシロを後から自分で入れるじゃないですか。でもウチの近所のマクドは最初から入ってるんですよね」

345 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 16:49
そうしている間にも国営放送では、マンボウがマターリと泳いでいた。

346 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 16:52
マンボウが100Mも潜ったとの感動が世間に広まる・・・。

347 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 16:56
うう・・癒される・・。

348 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 17:00
そして民間の間でマンボウの講談が流行り「マンボウ演義」が作られた。

349 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 17:19
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
       はい、という訳で長い事続いたこのスレも
       ついに終了という事で、皆様ご苦労様でした。
     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

350 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 17:33
呂布が城壁にいます。
呂布は城壁に取り付く敵兵を倒す為に弓が必要になりました。
しかし愛用の弓は陳宮に預けていて取りに行くには面倒な距離です。
そこで呂布は陳宮に弓を取ってきてもらうよう呼びかけました。
しかし戦闘中だからなのか呂布の声は陳宮には聞こえないようでした。
そこで呂布は身振り手振りで陳宮に何が欲しいか伝えようとします。

最初に呂布は自分を指差しました(俺は)
そして、次に弓を撃つ真似をして、弓が必要な事を伝えようとします(俺は弓が必要)
最後に手招きして弓を持ってくるよう伝えました(俺は弓が必要。もってこい)

すると、陳宮はいきなりズボンをおろしてマスをかき始めました。
呂布は怒り、走って陳宮の所まで行き陳宮にどなります。
「アホか!?おまえは!?、おれは弓が必要だからもってこいって言おうとしたんだ!」

陳宮は答えます。
「承知しております。私は”今、行くよ”って言おうとしたんですよ…」

351 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 19:13
一方遥か東方、海の向こうでは世界最高軍団の称号を得るため、雌雄を決する争いが始まった。

352 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 19:18
果たして檻馬漢の鉄壁の陣を、李蹴琉眼は突破する事は出来るのであろうか?

353 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/27 23:33
次回「盛り上がってまいりました!」

354 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 00:42
はらたいらに全部!

355 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 02:15
陳宮ウケタ

356 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 02:22
  ヽ\
_/ 二|_
 (=゚ω゚) ☆ <マンボウ サメ イルカ は油断してると給食に出ましゅよ。
〜(二. ネ/

357 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 11:19
あいうえお「関羽って子供多いよね?真面目そうな顔してやりまくってるわけ?」

358 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 13:32
その頃南陽では陳震が、本上まなみのコンタクトを探していた。

359 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 15:07
陳震はついに見つけた。この評判を聞いた荊州の劉備は彼を召抱えた。

360 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 15:13
当時、本上まなみがユニチカキャンペーンガールだったことは、劉備は知っていたが陳震は知らなかった。

361 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 15:22
しかし麋竺は劉備が、「ほんじょの天日干。」を枕の下に入れていることを知っていた。

362 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 16:26
劉備には甘夫人・糜夫人がいましたが、本上まなみへの想いは募るばかりであった。

363 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 16:28
しかしオダギリ・ジョーは本上まなみを激しく嫌悪していた。

364 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 16:32
それを知った劉備は、呂布配下のオダギリ・ジョーとの決戦を決意する。

365 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 16:41
しかし、オダギリ・ジョーは呂布も一目を置くほどの騎馬隊長であった。

366 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 16:47
そう、オダギリ・ジョー、暴れん坊将軍吉宗、華原ともちゃんは、呂布騎馬隊の三至宝とされていた。

367 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 17:08
諸葛亮「殿、オダギリジョーが前線に立ったら我が軍の兵士に一斉に仮面ライダーと叫ばせるのです」

368 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 17:19
劉備「うむわかった。」しかし軍議の場には、旗本の三男坊と名乗る新さんがちゃっかりと居た。

369 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 17:25
劉備「しかし、それはどういう策なのじゃ?孔明のことだから○○の策みたいな名があるのじゃろう?」

370 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 17:30
諸葛亮「・・・・・ありません」

371 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 17:38
軍議も終わり、新さんは館を後にした。しかし趙雲は見逃さなかった。

372 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 17:40
趙雲「待たれよ!!」新さんは夜道で呼び止められた。

373 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 17:56
マァムとメルルが同時に告白してきた。コマンド?

374 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 18:03
一瞬そんな事を考えた劉禅だったが、まだこの物語には登場してきてない。

375 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 18:05
やっぱ顔は劣っていても健気なメルルが良いと思う趙雲はメルルの方へと足を伸ばした。

376 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 18:07
「ちょっとまったー!」おおっとちょっとまったコール!趙雲「何!まだいたのか!?」?「メルルさん僕と結婚してください」趙雲「誰だお前は!?」

377 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 18:07
http://proxy.ymdb.yahoo.co.jp/users/dbbcdf7/bc/index.html?bcD4wK8AOWwezmxl

378 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 18:09
「俺かい?俺は旗本の三男坊の新さんだ。」

379 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 18:13
「カチャ!!」新さんは、日本刀をおもむろに抜き、刃を逆向きにかえ構えた。

380 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 18:15
「やめて!」メルル・デ・ラ・エルテーヌは叫んだ。

381 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 18:24
そして二人に「ごめんなさい」と言った。 趙雲、新さんは走った・・・何かを振り払うかのように。

382 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 18:42
そして大通りを抜けた所で徳田新之助は、趙雲を切った。峯打ちだった。

383 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 18:43
趙雲は打算した。メルルが駄目でも俺にはマァムとレオナがいるじゃないか。趙雲はムーンブルクに走った。

384 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 18:56
しかし、ムーンブルクでは董卓がレオナ姫とマイムマイムを踊っていた。

385 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 18:59
一方徳田新之助は、霧の中から現れた白馬に乗った朋ちゃんと共に呂布の陣中へ。

386 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 19:23
ここに中華史上最大の戦いが起ころうとしていた。後世歴史家はこの戦いをこう呼んだのである、その名は・・・

387 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 19:39
一年戦争!

388 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 19:43
アバン「一週間で勇者になりたい奴この指とーまれ!」

389 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 20:24
>>380は何故メルル・デ・ラ・エルテーヌを知っているのか疑問に思う趙雲だった。

390 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 21:52
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) <「魔法少女メルル」しか知らなかったでしゅ。1000年に1人の魔法使い。
 \ムニ.ハ〜

391 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/28 21:56
メルフィナしか知らねー

392 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/29 08:00
「趙雲よ・・・すまん。メルルはそのメルルではなかったのだね。メルルがわからないから検索してみただけなのじゃよ。」徐庶は心の中で謝った。

393 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/29 08:22
この一年戦争において、程普スキー粒子の実用化により、これまでの戦術が一変する事になる。

394 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/29 09:02
1月3日 魏延・ザビ総帥、連邦政府に宣戦布告。

395 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/29 09:06
魏延・ザビに対抗する為、連邦政府は極秘裏に伝説巨人イデオンを発掘した。

396 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/29 09:13
ポップ「メルルー!こんなおれなんかのためにっ・・・死なないでくれぇ!!!」ポップはメドローアを趙雲に向かって放った!

397 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/29 09:31
しかし、程普スキー粒子はメドローアを吸収した。

398 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/29 09:35
そして魏延公国のモビルスーツ「サク」は、イデオンにはずかし固めを敢行した。

399 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/29 09:49
1月15日 かくして長江赤壁に連邦軍、公国軍が集結。今大戦最大の艦隊戦が始まった。

400 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/29 09:52
その時、帝は御叫びになられた。「この戦争の勝者にはメルルを与える」

401 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/29 09:54
こうして一年戦争が幕を開けた!「ファミコンウォーズがでーるーぞー!」「かーちゃんたーちにみつかるなー!」とりあえず魏延・ザビはセンシャAをつくった。

402 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/29 10:02
だが自走砲Aを持たなかったので、そこを連邦軍につけこまれた。

403 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/29 10:09
魏延・サビは負けそうになったので禁断のセントウコウヘイ作りまくってヒキワケに持ち込もう作戦に出た。

404 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/29 11:15
ミザリー「私はミザリー。アウターゾーンの案内人です」

405 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/29 11:19
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
       はい、という訳で長い事続いたこのスレも
       ついに終了という事で、皆様ご苦労様でした。
     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

406 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/29 14:12
コロニーレーザーにエネルギー充填!!

407 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/29 21:06

sBuf = sBuf & Chr(34) & OraDY.Fields(16).Value & Chr(34)

408 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 00:14
302のエロ小説はいっこうに出来上がる気配を見せないのであった・・・。

409 :天災軍師:01/11/30 00:14
じゃあ兄者の代わりに弟のそれがしか書こう。誰と誰がいい?

410 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 00:16
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1006966899/-100
ココで我慢しなさい。

411 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 00:29
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) < みんな周瑜が吐血スレに 出張してるみたいでしゅ。
 \ムニ.ハ〜

412 :天災軍師:01/11/30 00:30
>>411
補佐官候補は来ないのかい?

413 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 00:39
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) < やおいは分からないので ここにいるでしゅよ。
 \ムニ.ハ〜

414 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 07:12
横山「最近、一行以上書く輩が多いのう・・・止めれ」

415 :エノキ:01/11/30 12:53
 張翼は、木牛流馬に乗ってミノフスキー粒子を撒いた。

416 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 14:31
>>414
ふっはっはっはっ! この俺の偉大なる業績のおかげではないか。

417 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 16:01
馬騰「そういうおまえは、何者だ!!」

418 :302:01/11/30 16:09
もちろん、この俺だ。
霊帝より多行レスの特別許可証を頂いたこの302様だぁぁぁぁ!

419 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 16:11
慶童「俺だ!」

420 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 16:11
使者「302殿、陛下がお待ちであります。早くエロ小説を披露されよ」

421 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 16:11
うおっ、もうダメだッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ゲボオッ!ゲボッ!ゲボゲボゲボォォォォッッッッ!!!!
うわぁぁっ!おれ、こんなにいっぱい血い吐いてるうゥゥッ!
ゲボボボボボボボォォォォォォォっっっっ!!!!ボタボタボタァァッッ!!!
ぁあ…血い出るっ、血い止まらぬっ!!
ビッ、ゲビョッ、ゲビョゲビョゲビョォォォーーーーーッッッ!!!
うわああああっっっ!!見るなあ、士気に関わるゥゥゥっっっ!!!
ゲヴォッ!ゲヴォオオオオーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んがああーーーーっっっ!!!ちッ、血がッ、血があァァァッッ!!!
ゲヴォヴォヴォッッ!!ゲヴォッゲヴォッッッ、ゲビョビョビョビョオォッッ!!!
おおっ!血ッ!!血ッ、ゆけッ、輸血ッッ!!!
うおっ、もうダメだッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ゲボオッ!ゲボッ!ゲボゲボゲボォォォォッッッッ!!!!
うわぁぁっ!おれ、こんなにいっぱい血い吐いてるうゥゥッ!
ゲボボボボボボボォォォォォォォっっっっ!!!!ボタボタボタァァッッ!!!
ぁあ…血い出るっ、血い止まらぬっ!!
ビッ、ゲビョッ、ゲビョゲビョゲビョォォォーーーーーッッッ!!!
うわああああっっっ!!見るなあ、士気に関わるゥゥゥっっっ!!!
ゲヴォッ!ゲヴォオオオオーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んがああーーーーっっっ!!!ちッ、血がッ、血があァァァッッ!!!
ゲヴォヴォヴォッッ!!ゲヴォッゲヴォッッッ、ゲビョビョビョビョオォッッ!!!
おおっ!血ッ!!血ッ、ゆけッ、輸血ッッ!!!
うおっ、もうダメだッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ゲボオッ!ゲボッ!ゲボゲボゲボォォォォッッッッ!!!!
うわぁぁっ!おれ、こんなにいっぱい血い吐いてるうゥゥッ!
ゲボボボボボボボォォォォォォォっっっっ!!!!ボタボタボタァァッッ!!!
ぁあ…血い出るっ、血い止まらぬっ!!
ビッ、ゲビョッ、ゲビョゲビョゲビョォォォーーーーーッッッ!!!
うわああああっっっ!!見るなあ、士気に関わるゥゥゥっっっ!!!
ゲヴォッ!ゲヴォオオオオーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んがああーーーーっっっ!!!ちッ、血がッ、血があァァァッッ!!!
ゲヴォヴォヴォッッ!!ゲヴォッゲヴォッッッ、ゲビョビョビョビョオォッッ!!!
おおっ!血ッ!!血ッ、ゆけッ、輸血ッッ!!!

422 :302:01/11/30 16:14
421は俺の小説ではないからな・・・

423 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 17:17
302様、ほっとしました(w。

424 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 17:22
「でも421の新作も期待してみようかな・・・。」と少し火をつけてみる本初であった。

425 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 19:03
   〜〜〜  時は後漢末 〜〜〜

426 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 19:06
政は乱れ賊の蔓延る世に、信義を貫く者どもが2chに居た。

427 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 19:11
・・・居なかった。  再見!!

428 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 19:16
性は乱れ俗の蔓延る世に、晋魏を貫く者どもが2chに板!

429 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 19:18
これが倍速2回転トルネードアロースカイウイングフライングドライブ閃光ビッグバンゴールデンイーグル二枚刃カミソリスターバスター
ネオライトニングファイナルタイガーファルコンダイブドラゴンスカイラブ前転バク宙佐野とのコンビプレイミラージュパワーディフェンス
スライダーキャノンネオブーストサイクロン2段横入り反動蹴速迅砲ネオノンファイヤートリックレヴィンダブルイールサイドワインダー
わざとゴールポストに当てて跳ね返しての地面スレスレ超低空ダイビングトリプルローリングオーバーヘッド降臨翼との合体ジャンピング
直角トルネードジェミニアタックメガトン三角飛びブーメランスカイダイブピンポイントダイナマイト正拳ディフェンステクニカルループ
ゴールデンコンビトライアングルハイパーファントムサーブルノワール顔面スクランブルローズ山猿バスター黄金と砂利石ホーリークロス
消える分身黄金の右腕手刀ディフェンス荒鷲ダークイリュージョン明和特攻スライディングノートラップランニング隼ボレーロケット
シザーズスパイク北国タッピングスパイクエッフェルバナナマシンガンとりかごオーロラカーテンクリップバルカンマッハ2人時間差
スピーディースライディングリーサルツインムーンサルトスパイラルハリネズミライジングバズーカメガロゾーンシュートだぁっ!!!

430 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 19:20
なの?

431 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 19:22
らしい・・。

432 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 19:24
1行レスというルールを無視した429は呼厨泉によって処刑された。

433 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 19:33
その亡骸は歩度根によって切り刻まれた。

434 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 19:36
さらに、戴胡阿狼泥により野壷に蹴り落された。

435 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 19:36

ビンラディン氏は「トラボラ地区 の洞くつに」米副大統領

チェイニー米副大統領は29日、同時多発テロの容疑者 として行方を追っているウサマ・ビンラディン氏について、 アフガニスタン東部トラボラ地区に潜んでいるとの見方を 示した。

FULL STORY

436 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 19:46
そんな435は胡薄居姿職の剣の前に露と消えた。「FULL STORY・・」それが彼の断末魔の声だった。

437 :302:01/11/30 22:04
嘆かわしい!実に嘆かわしいではないか。この無節操かつ無意味な多数行レス。
あまりに意味不明過ぎる話の進み方。いつまでたっても完成しない302の
エロ小説。永きに渡り続いてきたこの帝国の歴史もいよいよ終末にさしかかって
いるというのか!!!

438 :無名武将@お腹せっぷく:01/11/30 23:58
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) < やはり困った時の 横山先生頼みでしゅかね。
 \ムニ.ハ〜

439 :横山:01/12/01 18:37
陳宮「茂みの中で何か物音が」
チュウィ〜〜〜〜〜〜〜ンム
劉備「電ノコでチン毛を剃っているのですが何か?」
陳宮「睾丸が片方ないぞ」

440 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 01:23
許チョ「ぺろん! ごっくん おーいーしーいー!!」

441 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 02:49
諸葛亮は「2ch三国志」の再興を願っていた。

442 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 04:39
諸葛均は電通株を買いたかった・・しかし資金がなかった。

443 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 04:51
そこへ荊州の有力者、蔡瑁が現れた。

444 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 05:31
頼りにならない302は責任を感じ、首を吊りにいこうと臥竜岡へ向かった。

445 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 07:03
>439
横山「私はそのような書き方はしない。偽者め!」

446 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 07:05
ここ虎牢関には中華全土から諸侯が集まっていた・・・

447 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 07:08
斥侯「西方より砂塵。もの凄い勢いで東進している部隊があります!」

448 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 07:10
呂布「皮将軍とは俺のことだ!!!!!!我の皮余りにかなうものはおるかーっ!」

449 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 07:12
董卓軍将兵「さすが呂布殿の皮余り。彼こそが万夫不当の豪傑よ!」

450 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 07:13
武安国「孔融殿、それがしにおまかせあれ!」

451 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 07:15
呂布「ふっ、奴の武器はカントン包茎か・・・おもしろい!」

452 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 07:15
その瞬間!

453 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 07:22
もはや語らずとも御分かりであろうからここでは触れない。

454 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 07:30
呂布があやつるレーザー奉天戟が武安国の皮を切り落とした!!

455 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 07:38
董卓 「さすがは呂布!このまま我が軍団の真性の武を見せ付けよ!」

456 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 07:40
張飛 「やいっ呂布!上野クリニック院長・劉備の義弟にして、ひとつ上の男とは俺様のことだ!」

457 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 08:44
劉備「あっ、あの、お、俺が院長って、どゆこと?」

458 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 11:40
張飛「ナに言ってんだよ兄貴。漢王朝は高祖劉邦より
   代々包茎だったからオレが病院作ってナオすっていって
   院長になったんだろ。忘れたのか?」

459 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 17:54
劉備「ああ、そうだったな。お前に金貸してもらって病院作ったんだったな、わりぃ」

460 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 18:09
献帝「302よ、余をいつまで待たすのだ?あと1日待とう。明日のこの時間までにうpできなければ牛裂きの刑じゃ。」

461 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 18:15
その事を聞いた魯粛は、大急ぎで帝に会いに許都へと向かった。

462 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 18:26
伏完「陛下、卞喜を派遣して魯粛を都に入れさせないべきです」

463 :名無武将@お腹せっぷく:01/12/02 18:47
タモリ「いったんCM」

464 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 19:48
呂布「…包茎なんだけど何か?」

465 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 21:24
劉備&張飛「上野クリニックへかもん!」

466 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/02 21:26
>>439ハゲシクワラタ

467 :302:01/12/03 00:07
なあ魯粛よぉ、俺の代わりになんかエロい小説書いてくんねえかなぁ。
いや、もちろんただとは言わねえ、米倉一つやるからよぉ、頼むよ!

468 :魯粛:01/12/03 00:17
誰のエロがよろしいか?

469 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 01:02
302の命もあと18時間。祈祷でもします?

470 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 03:39
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) < 困った時の横山先生。でもエロい物を頼んでも……でしゅかね。
 \ムニ.ハ〜

471 :無名武将@お腹せっぷく :01/12/03 05:14
横山「私の出番だな。ストーリーを練るか・・・」

472 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 05:22
華雄「我も呂布殿に遅れはとらんぞー!」

473 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 05:24
韓当「華雄め、呂布に董卓の右腕の座を譲ったがために功名をたてるのに必死だわい」

474 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 05:25
孫堅「韓当よ、華雄とはもう少し上の武人だ」

475 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 05:26
祖茂「ひとつ上の男か・・・」

476 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 05:29
魯粛「横山先生、ストーリーは結構ですが、さし絵だけは外注でお願いしますよ」

477 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 05:44
302の命もあと12時間。

478 :天災軍師:01/12/03 07:10
兄者が死んじゃう!(号泣)

479 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 17:06
302の命もあと1時間。さて奇跡は起こるか?

480 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 17:07
http://www.geocities.com/crazydizzy2001/

481 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/03 18:15
死して屍拾うもの無し!     なの?

482 :302:01/12/03 20:33
くそっ!ぜんぜんアイデアが浮かばんやないか!
こうなったら団鬼六の昔のSM小説でも盗作して献帝の野郎にでも
送りつけるか。

483 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/04 00:53
>302 単にその本プレゼントすればいいじゃん。やっぱ駄目でしたって言って。

484 :献帝:01/12/06 00:08
団鬼六か。あれはよいものじゃなぁ。

485 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/06 01:03
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) < 団鬼六…… 硬そうなおせんべいみたいな名前でしゅね。
 \ムニ.ハ〜

486 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/08 22:37



             時は後漢末

487 :横山先生:01/12/09 23:39
劉禅「包茎クリニックとか行って本当に治せるのか」
武将A「先帝の遺産です劉禅様よひかえてください」
劉禅「そうであった気をつけよう」

488 :天災軍師 ◆5ZbweBl6 :01/12/09 23:42
天災軍師だけど何か質問ある?

489 :302:01/12/10 01:11
今まで何してたんだよぉ
兄ちゃんさみしかったんだぞ!

490 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/10 01:11
@ノハ@                 ∋oノハヽo∈
  ( ‘д‘) あんなーのの          (("´D`))
  (  _)                     ( つ▲)
 ((__)__)                     (__)__)

   @ノハ@              ∋oノハヽo∈
    ( ‘д‘) うち娘。やめんねん  Σ(´D`")= ションナ!
    (  _)                  (_  ) |||
    .(__)__)                  (__(__)▲

   @ノハ@              ∋oノハヽo∈
    ( ‘д‘) ののと同期で       (´D`") ウ、ウソナノレス…
    (  _)   ほんま良かったわ    (_  ))
    :::::::::::                  (__(__)) ▲

   @ノハ@           ∋oノハヽo∈ アイボン!?
    ::: ‘д‘) いつまでも    ⊂(;´D`; )゚ 。゚
    ::::::::::    友達やで…    (⌒) ⊂) ≡ ゚
    :::::::::::                 ヽ_))   ▲

   ||| :::::フッ::::
   @         ☆ ★     ∩ ∩
       |       \( ∋oノハo∈ ) 彡
       @ポトン  ☆⌒  ⊂(;´D`⊂ノ  アゥ!  ▲

               ∋oノハヽo∈ ヒ〜ン
        コロコロ…    (;´D`; )
   @    _((@     ∪ヽ∪'⌒'つ      ▲
----------------3分後-----------------------------
∋oノハヽo∈
  (;´D`; ) ののは・・・
 ι@と )
 @(__(__)


∋oノハヽo∈
  ( ;´D`;) あいぼんと・・・
 つ@@と
  (__)__)


∋oノハヽ@∈
  (;´D`;)∩ えいえんの・・・
   ( つ@ノ
  (__)__)


∋@ノハヽ@∈
  ∩(;´D`;) おともだちなのれす・・・
  ヽ と  )
   (__(__)

491 :天災軍師 ◆5ZbweBl6 :01/12/10 01:18
>>482
兄者――ッ♥ サンタクロースのバイトをしておりました。兄者は結局ぶっかけ男優行ったのですか?

492 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/10 01:24
>>491
おお天災よ!生きてたか。みんなこのスレごと沈んでいった
のかと思ってたぞ。ぶっかけ男優か?お前達を差し置いて
あんなメス豚にハメルわけないだろ!俺は部屋でさみしく
スレの約1名の基地外を煽っていたよ。

493 :天災軍師 ◆5a0AyKuE :01/12/10 01:28
そうですか!内心ヤキモチ妬いていた天災はそれを聞いて安心しました!

494 :天災軍師 ◆eruYRrUA :01/12/10 01:32
兄者と違い、一行しか書けないのでレスが淋しくてすみません!兄者も横山先生もよいクリスマスを!

495 :302:01/12/10 01:32
今日は疲れたろ、兄ちゃんが腕枕してやるから一緒に寝よう。

496 :天災軍師 ◆PuLZevUU :01/12/10 01:33
はい!兄者、お休みなさいませ!♥チュッ!

497 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/10 04:36
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) < よかたでしゅ。 よそに行かずにお留守番していた甲斐があったでしゅ。
 \ムニ.ハ〜

498 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/11 08:41
「ここは一行小説が繰り広げられるところではなかったのだろうか…?」
と、黄巾賊の生き残りは思うのであった。

499 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/11 13:53


500 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/11 13:57
今だ!!500ゲットオォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

501 :無名武将@お腹せっぷく :01/12/13 02:35
横山「私が数日DQ4に夢中になってる間に沈んでしまったか・・・」

502 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/13 18:02
DQN4?

503 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 16:57
ついにこのスレの長い繁栄も終わったな・・・

504 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 19:19
そーなの?

505 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 20:07
そーだろ

506 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 20:20
そーなのか


シャッシャッッシャッホゥ

507 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 20:58
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) < お留守番中でしゅ。
 \ムニ.ハ〜

508 :302:01/12/14 21:09
おい507、おまえ名前なんだたっけ?
おまえだけやなー、裏切らへんのは。天災も男のふりして
実は女だったし、中勃は行方不明になるし、このスレは
だれもおらんようになるし。
おい507、おまえ女か?ちょっとこっちこい。

509 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 21:52
ガバッ!!「全部夢か・・最近嫌な夢を見る・・・」霊帝は呟いた。その時、

510 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 22:13
霊帝のモノは、破裂しそうなぐらい膨張していた。

511 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:09
事実、破裂していた。

512 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:13
おめでとう!

513 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:14
霊帝が振り向くとそこには董卓がいた

514 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:14
董卓「これでやっと君も大人になれたんだよ」

515 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:15
霊帝「エッ・・・そうか・・・そうなんだね?!」

516 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:16
ふと見をやるとそこには十常侍たちが立っていた。

517 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:16
それを聞いた宮女達は大喜びした

518 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:17
董卓「そうだよ、キミもこれで大人さ・・ハァハア」

519 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:17
董卓の息は次第に荒くなっていき、遂に・・・

520 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:19
董卓はその太い手を不意に霊帝の服の中に滑り込ませた

521 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:20
董卓「霊帝タンの肌はプニプニしててとっても気持ちいいよ・・・」

522 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:20
十常侍はその様子をニヤニヤ笑いながら見ていた

523 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:21
兵士「お楽しみのところ、失礼いたします!

524 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:23
このあと兵士の口からとんでもなくとんでもない言葉が!!!!

525 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:23
董卓「邪魔するな!」

526 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:24
霊帝「ああん、董卓・・・焦らさないで・・・お願い・・・」

527 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:24
いきり立った董卓が霊帝を貫こうとしたそのとき

528 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:25
兵士「領内のJ太郎が徒党を組んで暴れまわっております」

529 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:26
董卓「何、J太郎じゃと」

530 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:27
張譲「J太郎が生きていただと!?」

531 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:29
そのころ貂蝉は、

532 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:40
川に洗濯に行っていました。すると、

533 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:46
突然王允が駆け寄ってきました。

534 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:47
なんと王允は川に小便をし始めたのです。

535 :天災軍師:01/12/15 00:06
カミングアウトしたら兄者に捨てられたよ!兄者のバカッ!

536 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 00:07
川上には喉の渇いた袁紹がやってきました。

537 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 00:12
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) < >>535早く常駐してくだしゃい。 もう少しでホモられるとこだったでしゅ。
 \ムニ.ハ〜

538 :天災軍師:01/12/15 00:18
>>537
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) < 不肖の義兄は漢女王補佐官候補タンに差し上げましゅ。
 \ムニ.ハ〜

539 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 00:32
袁紹が言いました。「九賜を知らんか?」

540 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 00:33
曹操「わしがもらった」

541 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 01:11
曹操様袁紹から外交の使者が来ました 交換 九賜⇔劉備 <可/否>

542 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 01:22
横山「ふむふむ。一日でレス40も進むとは頑張ってますな。」

543 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 01:30
曹操「劉備か、そんなものよりエロ画像をよこせ」

544 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 01:42
劉備は張飛のエロ画像を渡した。

545 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 01:43
横山「衛星でサッカー見るから、後は頼みましたぞ。バルサ バルサ」

546 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:00
戦が始まった

547 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:17
    //
 _/ 二|_
☆ (゚ω゚=) < 横山先生も お早く常駐願いましゅ。
 \ムニ.ハ〜

548 :302:01/12/15 20:25
>>547
俺がお前の上に常駐してやるぜ。ヒヒヒヒヒヒ!

549 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:35
そこへ一人の男があらわれた

550 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:36
「やあ、元気だったかいみんな」

551 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:37
それは義侠の積乱雲こと杉作J太郎だった

552 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:38
とりあえずJ太郎を殴らせてもらった

553 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:38
関羽「おお!J太郎」

554 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:39
関羽「552、貴様俺のJ太郎になんてことしやがるッッ」

555 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:40
552「いいから俺にチャーハン作れや」

556 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:41
関羽の怒りの無双乱舞が552に炸裂した

557 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:41
J太郎「関羽、二人で愛・無双乱舞だ!!!」

558 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:42
関羽とJ太郎の愛・無双乱舞で552は戦死した

559 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:43
552「がふっ・・・!!許さん・・・!!」

560 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:44
552「お主らこそ真の三国無双よ・・グフッ」

561 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:51
うーむ、チョメチョメ・・

562 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:51
そして刻は夕飯時になった

563 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:55
許チョ「壷の中に生牡蠣いっぱーい!づるっ!ごっくん☆おーいーしーい!」

564 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:56
許チョはあたった

565 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:56
関羽「貴様ら、わしとJ太郎の愛の営みを邪魔するでないわ」

566 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:56
552「やかましい」

567 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:56
関羽が怒り狂ったそのとき

568 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:58
うーむ、チョメチョメ・・

569 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:58
そして刻は夕飯時になった

570 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:59
302と552がバトルファックをはじめた

571 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 20:59
説明しよう。バトルファックとは

572 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:00
早食い大会

573 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:00
(゚Д゚)ウマー

574 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:00
どちらが先に自分のイチモツを相手の菊座に捻りこむかを競う競技である

575 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:01
関羽「菊座?」

576 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:01
552「302、勝負だァ」

577 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:02
302の姿はなかった

578 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:02
302「552、おまえと戦うことになるとはな・・・これも運命か」

579 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:02
302の姿はあった

580 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:03
552「もらったァァァァァァァァァーーーーー」

581 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:03
ぶすっ

582 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:03
べちゃっ

583 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:04
302「ひぎぃ」

584 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:04
552「win!!!」

585 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:05
そして刻は夕飯時となった

586 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:05
552「302は死んだ。これからは俺の時代だ」

587 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:05
呂布が現れた

588 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:05
552「マジで!?」

589 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:06
552はしつこい585の菊座も征服した

590 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:06
関羽「やったな、552」

591 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:07
曹操「おめでとう」

592 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:07
552「thank you!!」

593 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:07
張飛「552、おまえなら出来るって信じてたぜ」

594 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:08
バトルファックを制した552が新たな王となったのであった

595 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:10
552「魏と呉と蜀は俺のもん」

596 :302:01/12/15 21:22
ま、待てぇ・・まだ、勝負は・・これからだ・・。

597 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:23
張角「観念しろ」302は黄天の世へ旅立った。

598 :302:01/12/15 21:24
今宵!吉良を殺す!!

599 :302:01/12/15 21:24
ついでに

600 :302:01/12/15 21:25
600もとる!

601 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 21:32
そのころ、西涼では韓遂らが反乱を起こしていた。

602 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 23:25
次回、「Jの惑星」 

603 :無名武将@お腹せっぷく :01/12/16 01:49
横山「これから常駐開始しますかな・・・・ネームが出来次第書き込みますか」

604 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/16 01:59
次々回「J太郎のパラレル西遊記」

605 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/16 02:02
のび太「しずちゃんの危険が危ない!」

606 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:16
「J太郎と鉄人兵団」第一章

607 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:17
劉楯「ぬうう、鉄人め!凄い堅さだ!!」

608 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:19
劉楯は成都への経路を死守できるのであろうか!?

609 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:20
劉楯「駄目だこりゃ」

610 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:20
雷銅「それがしのも堅さなら負けはせんぞ!!!!」

611 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:24
張翼 「わははっ!我が軍は朝の戦いは強いのだ!!」

612 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:26
劉楯「おお!なんか知らんが頑張ってくれ!我々は邪魔しないように成都に帰ってるから!」

613 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:26
さすがの鉄人部隊も蜀軍を抜くことができずにいた

614 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:27
J太郎「蜀もやるわい。俺の出番だな・・・」

615 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:28
J太郎の手コキが雷銅を襲う!!

616 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:29
雷銅「 ひぎぃぃっ!!!!」

617 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:30
兵卒「雷銅隊が抜かれました!!辺り一面は精子の海です・・・」

618 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:31
雷銅は10分ともたずに射精して果てた。

619 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:32
552「おぬしこそ真の三国無双よ」

620 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:32
厳顔「ふふふ!私のは不能だぞ、さぁJ太郎どうする!?」

621 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:32
そこに劉璋が応援に駆けつけた

622 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:34
呉蘭「真・三国夢精とは俺のことよ!」

623 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:34
552「J太郎!パイズリだ」

624 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:35
厳顔「あふぅっ」

625 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:35
J太郎も両手と口で反撃を開始する!

626 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:36
厳顔も絶頂を迎えて果てたっぽい

627 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:36
呉蘭の夢精乱舞が炸裂!!!!

628 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:38
厳顔 「殿・・・私は先にイキます・・すみませぬ・・・・」

629 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:39
劉璋「!!!!!!!!!!」

630 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:40
呉班「我が隊もこれ以上は耐えられん・・・うっ!!!!!!」 ドピュ

631 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:41
J太郎1000人斬り達成!!!!!!!

632 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:41
次々と果てていく蜀将達、だれもがここまでと思った、その時!

633 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:43
劉璋隊、退却しました!

634 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:45
横山「今回の話はここまでだわい・・・・ネタが尽きた」

635 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 00:51
横山先生がネタ切れの為今夜はお休みとさせていただきます。

636 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 04:27
こんなのみつけた
http://mseek.obi.ne.jp/cgi/hilight.cgi?dir=j&thp=965681477

こんなのがあった(w
http://mseek.obi.ne.jp/j/index.html

637 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 04:30
君の瞳は一万ボルト
地上に降りた最後の天使

http://www.tokyokandenchi.com/profile/actor_pict/sugisaku.JPEG

638 :間違えた:01/12/17 04:31
君の瞳は一万ボルト
地上に降りた最後の天使

http://www.tokyokandenchi.com/actor_pict/sugisaku.JPEG

639 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 04:33
J太郎祭りをお送りしました

640 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/17 19:50
552「笑点万歳」

641 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/19 06:16
「さにあらず!」

642 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/19 06:18
「へっ??」

643 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/19 06:26
曹操「深く潜航せよ!」郭嘉「現在深度141モナーです!」

644 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/19 12:15
曹操「ここなら爆雷も届かぬな。」郭嘉「そうですね。只今深度146モナーです!」

645 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/19 12:27
曹操「さて、軍議でもいたそうか・・・」荀ケ「もう少し沈めましょう、現在深度147モナーです」

646 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/19 12:29
夏侯淵「いやいや、もう深度は149モナーですぞ!」

647 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/19 12:30
夏候惇「などといってる間に深度150モナーになりましたぞ。何が起こっているんだ?」

648 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/19 12:36
荀攸「慌てる必要はありません、この船は深度300モナーまでは耐えられます。」

649 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/19 12:42
曹操「許チョは居るか?」許チョ「ここに。只今深度152モナーでございます」

650 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/19 19:39
許チョ「あっ。深度1520モナーだった」

651 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/20 01:09
横山「潜水マニアがおるな。Uボートは好きだった・・・」

652 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/20 01:16
総統「あしか作戦を開始する!」

653 :【緊急】晒しあげご本人降臨【爆笑】:01/12/20 01:21
商品説明欄に臆面も無く「win Me インストール済みです!」
「これはお買い得です!」等の謳い文句を書きなぐるタワケ出品者が
晒しあげを喰らって逆上!本人降臨して事態は際限無くヒートアップ!
しかしまぁ・・・OS入れてヤフオクで売るなよ・・・って
呆れるほどのヴァカが晒されてます。失笑注意!(w
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/doll/1008771798/l50

654 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/20 01:29
グデーリアン「暇人が653でコピペを実施したために、作戦に支障をきたしてます」

655 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/21 07:24
曹操「ぬおおおっ!余が寝てる間に急速浮上してるではないかっ!!当直士官を呼べ」

656 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/21 23:52
横山「30日は東京で決戦があるな・・・・」

657 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/21 23:54
サッ○ー「もしもし>>1?マミーだけど。あんたなんでこんな駄スレ立てたの?」
   >>1「うん…」
サッ○ー「うんじゃないわよ。それから騙りは来たの?」
   >>1「来たよ」
サッ○ー「何て言ったの?」
   >>1「逝ってよしって」
サッ○ー「なんで?こちらは糞スレは立ててない事になってるんだから!」
   >>1「でも立てちゃったから。2ちゃんねらー相手にごまかせないよ」
サッ○ー「だから立ててないって事になってるんだから。裏で色々手を打ってるから大丈夫よ」
   >>1「でも逝ってよしって言っちゃったからごまかせないよ」
サッ○ー「僕はドキュソなんで日本語がよく分からなかったって言っておけばいいのよ」
   >>1「うん…」
サッ○ー「あんたこの文誰かに見られてる?」
   >>1「見られてないよ」
サッ○ー「これはファミリーの問題なんだから。あんたが駄スレ立てたのがばれるとこっちも騙られるのよ」

658 :2001年12月30日:01/12/22 00:01
ここビッグサイトには全土中から万夫不当の猛者が結集していた・・・

659 :無名武将@お腹せっぷく :01/12/22 00:04
兵卒「先日の未明より、全土から続々と兵が糾合しております。不眠不休の者も多いかと」

660 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/22 00:05
将軍「ふむう・・・寒空の下、見上げた根性よ!して先発隊の士気は如何に?」

661 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/22 00:06
劉備、関羽、張飛の三人はホモ兄弟だという説が
学会で証明された。

662 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/22 00:06
兵卒 「はっ!辺りに腐臭が漂うものの、凄まじい士気でございます。」

663 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/22 00:08
将軍「ふふ、29日は前哨戦であったか。面白い、今日が決戦の時というわけか!」

664 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/22 00:09
と、その時!ビッグサイトの城門が開く!!

665 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/22 00:11
ジャーン ジャーン

666 :天災軍師:01/12/22 00:11
もらった!

667 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/22 00:11
徹夜先発隊「うおぉぉぉっ!走れぇぇぇ!!並べぇぇぇっ!!!」

668 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/22 00:14
戦場に奇声がこだまする!「うぐぅ!」「ニョー!」「ハァハァ・・・!」 「ひぎぃっ!!」

669 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/22 00:16
会場壁隊隊長「敵は我々、壁、に真っ先に殺到してくる。心してさばけ!!」

670 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/22 00:17
壁兵卒「凄い攻勢だ!島、の援軍はまだかぁ!!!」

671 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/22 00:19
島隊隊長「壁隊よ、半数は我々が引き付ける!皆のもの、我々も大量にさばくぞ!」

672 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/22 00:21
お誕生日席兵卒「けっ、俺達を忘れてるんじゃねーか!?舐められたもんだぜ・・・」

673 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/22 00:23
徹夜先発隊「チケット先行隊に負けてたまるかぁぁぁぁ!一度に数冊、買いまくってやる!!」

674 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/22 00:25
スタッフ師団長「随分と荒らされているな。我々の出番か・・・よしっ整理を開始する!!」

675 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/22 00:26
劉禅「一般人の僕には戦況がわからない・・・」

676 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/22 00:32
スタッフ師団長「東に敵が集中しているな。西にも分散させねば危険だ。誰か方策を示せ!」

677 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/22 00:35
古参スタッフ「西にも大手を配置しては如何か?他に企業の援軍もごさいますれば」

678 :無名武将@お腹せっぷく :01/12/22 07:21
小4くらいのとき、マンコが穴だなんて思いもしなかった。

が、年の離れた兄貴のいるTは
「ヤッターマンコーヒーライター」
などという言葉を知っているいわば勇者的存在であった。

で、穴があることを知った俺たちだが、どうしてもそれが信じられない。
で、むしろ逆にガキであることを利用して調べようと思った。

ターゲットは音楽の教師である。美人だった。今にして思えば20歳くらいだったのではないだろうか。短大出てすぐだったように思う。

実行はいたって単純。ガキ特有のカンチョーというあれである。
あれを前に突き刺すというのだ。
ガキなら許されるであろうという勝手な発想だが、たしかにマンコすら知らない奴がほとんどだったからナイスな判断だったろう。

で、実行はTだった。
Tはなんの躊躇もなくやった。
思い切り。

思い切ってやっちゃいかんだろ、と思った。なぜにおまえはフルパワーなのだ、と。

音楽教師は泣いた。20歳前後という年齢を考えればギャグでもきつい。ガキからすれば大人だったのだが、今思うと娘だ。
むしろ、処女だった可能性すらある。すまん先生。

が、Tも泣いていた。
両手人差し指骨折だった。第2関節より下で折れていた。
もろに刺さったんだと感心した。やはり勇者だ。
しかも、救急隊員に、マンコに指が刺さって折れましたと泣きながら事情を説明していた。
あの姿も相当かっこよかった。

679 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/22 07:30
関羽「カコイイ・・・」

680 : :01/12/22 17:55
周瑜「む、不審船を捕らえよ。」

681 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/22 22:52
魯粛「アレは北●鮮の潜水艦では?」

682 : :01/12/23 17:47
曹操「しかし、一旦浮上すると潜航速度は遅いな・・」郭嘉「まだ深度99モナーですからね」

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)